【Anitube復活】Anitube Xという新しいサイトで復活?

Anitube(アニチューブ)は様々なアニメを楽しめましたが、昨年閉鎖されてしまいました。そんなAnitube(アニチューブ)が今、Anitube Xという名前で復活しています。今回は、復活したAnitube Xについて解説していきたいと思います。

【Anitube復活】Anitube Xという新しいサイトで復活?のイメージ

目次

  1. 1Anitube/アニチューブとは?
  2. 2新しいAnitube Xで復活?
  3. 3Anitubeの代わりになるwatch animesは安全?
  4. 4無料のアニメ動画サイトのメリット/デメリット
  5. 5Anitube Xなどの動画サイトより有料サイトのほうが安全
  6. 6有料動画サイトのメリット/デメリット

Anitube/アニチューブとは?

Anitube(アニチューブ)

皆さんはAnitube(アニチューブ)というサイトをご存知でしょうか。Anitube(アニチューブ)は過去に閉鎖されたサイトです。しかし、現在はAnitube Xという新しい名前で復活しています。

今回新しいサイトとして生まれ変わったAnitube X(アニチューブ)がどういったサイトなのか、安全なのか、危険なのか、違法なのかといった点について解説していきたいと思います。

無料でアニメを見れる動画サイト

無料でアニメが見られる動画配信サイト

Anitube(アニチューブ)は無料でアニメが見られる動画配信サイトです。様々なアニメを楽しめるので非常に便利でした。

閉鎖になった

閉鎖された

そんな便利なAnitube(アニチューブ)でしたが、2018年4月に閉鎖されてしまいました。

無料でアニメを見れる動画サイトは違法?危険?

無料でアニメを見れる動画サイトは違法なのか?危険なのか?

Anitube(アニチューブ)のように、無料でアニメを見れる動画サイトは違法なのか?危険なのか?という点についてですが、著作権のあるアニメを許可なく違法にアップロードしてユーザーに視聴誘導するサイトは著作権を侵害しています。

このようなサイトをリーチサイトと呼ぶのですが、政府がこのリーチサイトの取り締まりを行うようになったのです。Anitube(アニチューブ)もこのリーチサイトと呼ばれるサイトの一つです。

違法コンテンツが掲載されているわけではありませんが、著作権の侵害を助長するということで過去のAnitube(アニチューブ)は閉鎖されてしまったということですね。

新しいAnitube Xで復活?

Anitube Xという名前で復活

Anitube(アニチューブ)は、無料でアニメが見られる動画配信サイトです。様々なアニメを楽しめるので非常に便利なAnitube(アニチューブ)でしたが、2018年4月に閉鎖されてしまいました。

そんなAnitube(アニチューブ)が今、Anitube Xという名前で復活しました。それではさっそく、Anitube Xとはどういったサイトなのか、解説していきたいと思います。

Anitube Xとは?

Anitube(アニチューブ)系のサイトとして新たに作成された動画配信サイト

Anitube Xとは、Anitube(アニチューブ)系のサイトとして新たに作成された動画配信サイトです。Anitubeと同様、いつ消えるか分かりませんが、無料で様々なアニメが見れるので視聴者としては非常に便利なサイトといえるでしょう。

ウィルスなどの危険性はなく安全なのか?

ウィルス

Anitube(アニチューブ)系のサイトに対しては不安な点がいくつかあります。その一つがウィルスです。Anitube(アニチューブ)を開いた時、ウィルスなどの危険性はないのか、安全なのかというのは視聴する際かなり気になる点かと思います。

残念ながら、Anitube(アニチューブ)系サイトを見たユーザーの中には、ウィルス感染したという声も挙がっていたようです。ですので、Anitube(アニチューブ)でアニメを無料視聴する時はウィルス感染しないよう気を付けておく必要があります。

Anitube(アニチューブ)の代わりのサイトが出来たと喜んでいた視聴者ユーザーの中には、危険なウィルス感染以外にもフィッシング詐欺にあったという声も挙がっています。

フィッシング詐欺

フィッシング詐欺というのは、偽のWebサイトへ誘導してクレジットカードの番号や住所、名前といった個人情報を引き出す安全とはかけ離れた危険な行為で、もちろん違法です。

通常のサイトであっても、個人情報が洩れる危険性はあります。ウィルスも同様に安全とは言えません。そんななか、Anitube(アニチューブ)は通常のサイトよりさらに危険性の高いサイトなのです。

違法にはならないのか?

Anitube(アニチューブ)は違法にはならないのか?

Anitube(アニチューブ)は違法にはならないのか?という疑問についてですが、まず、Anitube(アニチューブ)は違法ではありません。しかし、Anitube(アニチューブ)はかなりグレーなサイトです。

リーチサイトとして著作権侵害を助長していますので、閉鎖される可能性の高いサイトなのです。Anitube(アニチューブ)がAnitube X(アニチューブ)という新しいサイトでまたアニメを見れるようになりましたが、違法ではなくてもウィルスなど危険性があります。

決して安全とは言えません。閉鎖される可能性は常にあると認識しておいたほうがいいでしょう。

Anitubeの代わりになるwatch animesは安全?

watch animes

そんなAnitube(アニチューブ)の代わりになるAnitube Xアニチューブ)ですが、実は現在Anitube(アニチューブ)はアクセス不可となっています。ようするに、せっかく復活した新しいAnitube X(アニチューブ)は閉鎖されてしまったということでしょう。

カテゴリー

せっかく新しいサイトへ復活したAnitube X(アニチューブ)ですが、元々ウィルスの危険性もありましたし、リーチサイトとしてグレーな存在でした。閉鎖はやむを得ないと言わざるを得ないでしょう。

カテゴリー選択

視聴者ユーザーとしては非常に残念ですが、同時に今は新しいサイトとしてAnitube(アニチューブ)が復活できています。

カテゴリページ

それがwatch animesという新しく復活したサイトです。

アニメを選択

Anitube(アニチューブ)が閉鎖され、その後Anitube X(アニチューブ)という新しいサイトへと変更、そのAnitube X(アニチューブ)もまた閉鎖されています。

動画を選択

今ではwatch animesという新しいサイトが最新のAnitube(アニチューブ)系サイトとして復活しています。

画面をクリック

復活した新しいサイトwatch animesが今までのAnitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)とどう違うのか、違法サイトなのか、また閉鎖されてしまうのではないか、疑問は尽きないでしょう。

アニメ視聴画面

ウィルス感染報告がある

タイトル一覧

復活した新しいサイトwatch animesについてですが、実はやや怪しい印象があります。CPU使用率が100%になってしまったり、サイトのウィルス感染報告があるようです。

タイトル一覧

つまり、これまでのAnitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)のように復活したwatch animesが閉鎖される可能性があるということですね。

Anitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)のように、復活したwatch animesはウィルスなどの危険性もありますので、利用は控えたほうが良いかもしれません。

とはいえ、復活したwatch animesは既に多数の利用者がいます。無料のアニメなど、動画を楽しむことはできるということですね。

タイトルからアニメ視聴が可能

しかし、いつ閉鎖するか分からない、ウィルスの危険性もあるということを考慮すると、Anitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)、そして復活したwatch animesなどの利用はやはりおすすめできるようなサイトとは言えないでしょう。

結局どんなサイトならいいのかという疑問が出てきてしまうかもしれません。動画配信サイトには様々なものがあります。安全性の高い優良サイトや安全性の低い違法サイトなど、各々の違いについても触れていきたいと思います。

まずは無料のアニメ動画サイトのメリットやデメリットについてチェックしていきましょう。

無料のアニメ動画サイトのメリット/デメリット

検索可能

アニメ動画配信サイトには、無料のサイトも存在します。当然メリットやデメリットがありますので、まずはメリットから確認していきたいと思います。

メリット

無料でアニメが見れる

無料のアニメ動画サイトの最大のメリットは、無料でアニメが見れるという点です。無料ということがアニメを見る一つのきっかけになります。

もちろん料金がかかるわけではないので様々なアニメを見るようになり、かつ一話から最終話までチェックできるようになります。

金欠だからといってアニメを見るのをやめることもありません。何時でも気軽に利用できるのがこの無料のアニメ動画サイトというわけです。

ちなみに、無料のアニメ動画サイトというのは二種類存在します。一つ目はアニメ無料掲載サイト、二つ目はアニメ無料配信サイトです。一つ目は、Anitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)、復活したWatchAnimeのようなリーチサイトです。

期間を超えると有料

サイト上に広告が多く表示され、かつウィルス感染やフィッシング詐欺に遭う危険性の高いサイトですね。もう一つはアニメ無料配信サイトといって、一定期間無料で動画が見れるサイトです。期間を超えると有料となります。

基本的にはこのアニメ無料配信サイトでのウィルス感染の危険性はありません。PC(パソコン)やスマホ(AndroidやiPhone)に対するウィルス感染の危険性がないので、安全にアニメを視ることができます。

デメリット

無料のアニメ動画サイトのデメリットはウィルスやフィッシング詐欺に遭う危険性がある

無料のアニメ動画サイトのデメリットはウィルスやフィッシング詐欺に遭う危険性があるという点でしょう。画面上に広告も多いので、煩わしさもあるかもしれませんね。
 

Anitube Xなどの動画サイトより有料サイトのほうが安全

有料の動画サイトのほうが安全

当然といえば当然の話ですが、Anitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)、復活したwatch animesなどの動画サイトより有料の動画サイトのほうが安全です。

Anitube Xなどはデメリットも多い

デメリットも多い

Anitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)、復活したwatch animesなどは違法サイトなので閉鎖される可能性があります。デメリットも多いのです。

有料動画サイトなら違法性や危険性なく安全

有料動画サイトなら違法性や危険性なく安全にアニメを視聴することができます。

Anitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)、復活したwatch animesなどの場合、違法性や危険性をきにかける必要がありますが、有料動画サイトなら違法性や危険性なく安全にアニメを視聴することができます。

有料動画サイトのメリット/デメリット

有料動画サイトのメリット/デメリットについて

それでは続いて、有料動画サイトのメリット/デメリットについて触れていきたいと思います。

メリット

安全性

有料動画サイトのメリットは、安全性があるという点がまず挙げられます。ウィルス感染の危険性もなくウィルス対策のことを考えなくてもすみますので、気軽にアニメを楽しむことができるようになります。

また、有料の動画サイトの場合、閉鎖される可能性は低いです。赤字経営で運営が難しくならない限り、動画サイトは運営されることになるでしょう。

Anitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)、復活したwatch animesなどと比べると、違法サイトゆえの強制的な終了の可能性が無い分、同じサイトで長い間楽しめるということですね。

デメリット

デメリット

そして有料動画サイトのデメリットですが、これは有料であるという点が挙げられます。やはり、お金がかかるというのは一つのデメリットとなるでしょう。

視聴者に金銭的な余裕が無い場合や、一時的に忙しくなって見る時間が無くなってしまった時などは一時的に解約することもあるかもしれません。

また、有料サイトはそれぞれ料金が違いますので、その料金形態をそれぞれ見比べて自分に合った有料サイトを見定める必要が出てきます。

このように、アニメを視る前に多少手間があるというのが有料の動画サイトのデメリットとなっています。

【Anitube復活】Anitube Xという新しいサイトで復活?~まとめ~

さて、今回はAnitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)のように、復活したwatch animesなど、無料の動画サイトについて触れてみました。いかがでしたでしょうか。

復活したwatch animesのように、無料の動画サイトはウィルスの危険性やフィッシング詐欺に遭う可能性があります。広告も多く、煩わしさもあるでしょう。

しかし、メリットである「料金がかからない」という点を考慮すると、おすすめはできませんが利用したくなってしまう人もいるかもしれませんね。無料だからこそ見るつもりのなかったアニメを見れたというようなケースもきっとあるかと思います。

やはりおすすめするなら有料の動画サイト

とはいえ、やはりおすすめするなら有料の動画サイトです。有料の動画サイトなら、Anitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)のように、復活したwatch animesなどのようにすぐに閉鎖されることはありません。

広告の多さで煩わしさを感じる可能性も低いでしょう。ウィルス感染の危険性やフィッシング詐欺に遭う可能性もありません。安全に楽しみたいのであれば、多少お金がかかっても有料の動画サイトを利用することをおすすめします。

ちなみに、Anitube(アニチューブ)やAnitube X(アニチューブ)のように、復活したwatch animesなど、無料の動画サイトの代わりとなる有料の動画サイトとしましては、HuluやU-NEXT、dTVなどがあります。

公開されている動画にも違いがあります

Huluは月額933円、U-NEXTは月額1990円、dTVは月額500円です。このように、有料の動画サイトの料金にはばらつきがあります。

また、無料期間につきましてもHuluは14日間、U-NEXTは31日間、dTVは31日間と違いがあります。公開されている動画にも違いがありますので、ぜひその違いも比べてみてください。それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。

合わせて読みたい!動画配信サービスに関する記事一覧

Thumbdアニメストアの解約・退会方法と注意点
dアニメストアは月額400円(税別)でアニメが観放題になる楽しいサービスです。ですが、忙しく...
Thumb【解決】Huluにログインできない原因・対処法
Huluで会員登録をしたのだけれど、ログインができない。Huluのメールアドレス・パスワード...
ThumbNextPlus(textPlusの改良版)の使い方!SMS認証用の電話番号を無料で取得しよう!
NextPlusまたはtextPlusはご存知でしょうか?NextPlusとはtextPlu...
ThumbU-NEXTの評判が悪い理由は?評判・口コミ・危険性まとめ
今回の記事では、まず、U-NEXTについて説明しています。それから、本題である評判の悪い理由...

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
菊池 由幸

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ