LINE「新着メッセージがあります。」の通知で本文が見れない時の対処法【2018年最新版】

LINEからメッセージが来たときに「新着メッセージがあります。」という通知が表示されて本文が見れないことがありますよね。今回はLINEで「新着メッセージがあります。」と表示されて、本文が表示されない場合の対処法についてご紹介していこうとおもいます。

LINE「新着メッセージがあります。」の通知で本文が見れない時の対処法【2018年最新版】のイメージ

目次

  1. 1. LINE「新着メッセージがあります。」の通知で本文が見れない~自動設定される?~
  2. 1-1. LINEのパスコードを設定すると自動で「表示されない」に切り替わる
  3. 1-2. パスコードを解除されても自動では元に戻らない
  4. 2. LINE「新着メッセージがあります。」の通知で本文が見れない~設定の変更方法~
  5. 2-1. 設定「メッセージ通知の内容表示」を確認しよう
  6. 3. LINE「新着メッセージがあります。」の通知で本文が見れない~正しく設定できている場合~
  7. 3-1. アプリや端末を再起動しよう
  8. 3-2. キャッシュの削除で直る場合も
  9. 3-3. アプリを最新バージョンにしよう
  10. 3-4. 端末の設定を確認しよう

LINE「新着メッセージがあります。」の通知で本文が見れない~自動設定される?~

LINEアプリを使用していると相手からメッセージが来たとき、普段なら本文の内容が画面に表示されますよね。

しかし、LINEのある設定を変えるとLINEからメッセージが来たとき自動的に「新着メッセージがあります。」という表示設定に自動的に設定されてしまい、本文の内容が表示されないようになってしまいます。

LINEから「新着メッセージがあります。」と表示されて本文の内容が表示されない方に、LINEの設定の変更方法について詳しく解説していきます。

LINEのパスコードを設定すると自動で「表示されない」に切り替わる

LINEのパスコード機能をご存知ですか?LINEのパスコード機能を意外と使ったことのない方や知らない方がいるのではないでしょうか。

LINEにもパスコードを設定することができて、LINEアプリを開く際にパスコードを入力しないとLINEのトーク内容を見れないように設定できる機能です。

とても便利な機能なのですが、実はこのLINEのパスコードを設定することによってLINEからメッセージが来たときに「新着のメッセージがあります。」という通知表示だけで本文の内容が見れない設定になってしまうのです。

自動的に設定されてしまいますので、初めてLINEのパスコードを設定した方は「新着メッセージがあります。」という表示になってしまい、LINEアプリの不具合かと勘違いしてしまいますよね。

LINEのパスコードの設定方法についても紹介しておきます。まず、LINEアプリを開いてください。LINEを開いたら画面左下にある友だちのアイコンをタップ

次に画面左上にある歯車ボタンをタップします。

プライバシー管理という項目があるのでそこをタップ

パスコードロックにチェックを入れるとパスコード設定画面が表示されます。

この画面からパスコードを設定するとLINEアプリをパスコードでロックすることができます。

この方法でLINEアプリにパスコードを設定することができます。LINEのトーク内容を他人が勝手に見れないようにできるので、LINE内の会話内容や情報が漏れるとまずい場合はこの設定を活用してみてください。

パスコードを解除されても自動では元に戻らない

先程LINEのパスコードを設定すると、自動的にLINEの通知内容が「新着メッセージがあります。」という表示設定に変わってしまうと説明しましたが、じゃあLINEのパスコード設定を解除すれば、LINEの通知表示が元通りになるのではないかとおもいますよね。

ですが、LINEのパスコードを解除してもLINEからメッセージがきたとき「新着メッセージがあります。」という表示設定はそのままの状態です。

LINEのパスコード設定をオンからオフに切り替えてLINEのパスコード設定を解除したとしても、LINEの通知設定は変更されないです。

つまり、LINEのパスコード設定とLINEの通知内容の設定は別にあるので、LINEの通知表示を「新着メッセージがあります。」から、LINE本文の内容が表示される設定に戻すには、別の方法を使わないとLINE通知の設定を戻すことはできません。

関連記事
LINEのトーク削除方法まとめ!メッセージ/トークルーム/トーク履歴の削除方法を解説【iPhone/Android/PC】

LINE「新着メッセージがあります。」の通知で本文が見れない~設定の変更方法~

それでは、LINEのパスコード設定をして「新着メッセージがあります。」という表示設定になってしまった場合に、どうすればLINEの通知をLINE本文の内容が表示されるようにできるのか。

その設定の変更方法について解説していきます。

設定「メッセージ通知の内容表示」を確認しよう

LINEからメッセージがきたとき「新着メッセージがあります。」という通知表示の変更方法ですが、まずLINEアプリを開いてください。

LINEを開いたら画面左下にある友だちのアイコンをタップ

次に画面左上の歯車ボタンをタップしてください。

通知という項目があるのでそこをタップ

最後にメッセージ内容の通知表示という項目にチェックを入れると本文が通知されるようになります。

関連記事
「問題が発生したためLINEを終了します」で開けない/落ちる原因・対処法【2018年最新版】

LINE「新着メッセージがあります。」の通知で本文が見れない~正しく設定できている場合~

LINEからメッセージが来たとき「新着メッセージがあります。」という表示がされないよう設定したはずなのに、LINEの通知が来たとき、本文の内容が表示されないままの方は次の方法を試してみてください。

アプリや端末を再起動しよう

最初に試していただきたい方法が2つあります。まずはLINEアプリの再起動です。LINEアプリの再起動方法ですが、iPhone端末のホームボタンをダブルタップしてください。

すると、バックグラウンド画面が表示されます。LINEアプリからホームボタンをタップしてホーム画面に戻っただけでは、LINEアプリ自体がまだバックグラウンドで起動されたままの状態なので、このバックグラウンド画面からLINEアプリを閉じていきます。

iPhone端末のバックグラウンド画面からLINEのアプリを上にスライドすることでLINEアプリを完全に閉じることができます。

この操作の後、再びLINEアプリを開くことでLINEアプリの再起動作業は完了です。

もう一つの方法はiPhone端末自体の再起動です。iPhoneをお使いの方は端末の再起動の方法をご存知かと思いますが、一応説明しておきますね。まずiPhoneの電源ボタンを長押しします。

すると、このような画面が表示されるので、スライドで電源オフを右にスライドするとiPhone端末の電源を落とすことができます。

そして、もう一度iPhone端末の電源ボタンを長押しすることで、iPhoneを再起動することができます。

キャッシュの削除で直る場合も

キャッシュとはアプリの表示や読み取りを高速化するために一時的に保存されているデータのことで、LINEのキャッシュデータを削除することで、改善されるケースもあります。

他にもLINEアプリの動作が重いという場合にもこの方法が有効的です。LINEのキャッシュデータを削除してもLINEのトーク履歴や写真などのデータが消えることはないので安心してください。

それでは、LINEのキャッシュ削除の方法をみていきましょう。まずLINEアプリを開いて、画面左下の友だちのアイコンをタップ
 

次に画面左上にある歯車ボタンをタップします。

設定画面のトークという項目をタップ

すると、一番下にデータの削除という項目があるのでそこをタップ

キャッシュデータという項目があるのでそこにチェックをいれて、下にある選択したデータを削除をタップするとLINEのキャッシュデータを削除することができます。

ここで気を付けていただきたいことがあるのですが、すべてのトーク履歴という項目にチェックを入れてしまうと、LINEのトーク履歴が削除されて、今までのLINEのトーク内容が全て消えてしまいます。

LINEのキャッシュデータを削除する際にはこの項目のチェックが外れているのを確認してからデータ削除ボタンを押すようにしましょう。

アプリを最新バージョンにしよう

LINEアプリが最新のバージョンになっていないと不具合が発生してしまうケースもあります。

なので、LINEアプリのバージョンの確認と、LINEアプリが最新のバージョンになっていなかった場合の設定方法についてみていきましょう。

LINEアプリを開いて画面左下の友だちのアイコンをタップ

画面左上の歯車ボタンをタップします

設定の一番下の項目のLINEについてをタップ

一番上の項目に現在のLINEのバージョンが表示されます。最新ではない場合現在のバージョンの項目の下に最新のバージョンという項目が表示されるので、そこをタップするとLINEアプリの最新バージョンのインストール画面に飛ぶことができます。

※この画像は最新バージョンのためインストールの項目が表示されていません。

端末の設定を確認しよう

LINEアプリの設定ではなく、iPhone端末の設定からLINEアプリの通知設定を変更することもできます。

iPhone端末のLINEアプリの通知設定がちゃんと設定されていないと、LINEアプリの設定が出来ていても通知がされないことがあります。なのでiPhone端末のLINEアプリの通知設定も確認してみましょう。

まず、ホーム画面の設定のアイコンをタップします。

下にスクロールしていくとLINEという項目があるのでそこをタップ

通知という項目があるのでそこをタップ

一番上にある通知を許可の設定をオンにします。LINEアプリの設定がちゃんと出来ていても、iPhone端末のLINEの通知設定がオンになっていないとLINEの通知自体が来ないので、この項目がオンになっているかどうか確認してみてください。

いかがでしたでしょうか。LINEからメッセージがきたときに「新着メッセージがあります。」という表示はLINEアプリの不具合ではなく、設定から変更することができます。

LINEの通知から本文の内容が表示されないようにすることも、場合によっては便利な機能なので状況によって使い分けてみてはいかがでしょうか。

関連記事
LINEメッセージが届かないエラー/不具合の原因・対処法

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
masaki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ