LINE LIVEのPCでの見方・配信方法・録画についても解説

LINE LIVEは一般人から有名人まで、様々な人が自由に動画を配信する場です。そんなLINE LIVEをPCで利用したい、と思う方もいるはずです。そこで今回は、視聴方法からログイン、配信方法まで。PC版LINE LIVEの使い方について触れていきます。

LINE LIVEのPCでの見方・配信方法・録画についても解説のイメージ

目次

  1. 1LINE LIVEのPCでの見方
  2. 視聴方法
  3. PCで視聴するメリット
  4. PCで視聴するデメリット
  5. 2LINE LIVEをPCで録画する方法
  6. 3LINE LIVEをPCから視聴できない場合の対処法
  7. 4LINE LIVEをPCで配信する方法
  8. OBS Studioをインストールする
  9. OBS Studioの設定
  10. 配信する
  11. 5LINE LIVEをPCから配信できない場合の対処法

LINE LIVEのPCでの見方

LINEは気軽にトークや通話を行ったり、スタンプを送り合ったりと、便利だし楽しいツールです。しかし、LINEはトークや通話だけではありません。

LINE会社より、2015年からLINE LIVEというライブ配信サービスが提供されています。LINE LIVEにより、世界中のどこからでも、リアルタイムで動画の配信・視聴、さらにはコメントやいいねをすることが可能になっています。

イメージとしては、ニコニコ動画の配信・コメント機能を、もっと気軽に使えるようにした感じです。アプリのLINEでは、一度ログインすれば何度もログインする必要はありません。LINE LIVEにもアプリが存在し、同様にログインを何度もする必要がないのも便利です。

そんなLINELIVEは、一般人だけが利用しているわけではありません。たとえば「ゆず」「きゃりーぱみゅぱみゅ」といったアーティスト、「AKB48 グループ 」「私立恵比寿中学 」といったアイドル、さらにはモデル、芸人、声優など、有名人の配信もLINE LIVEでは行われています。

先述したとおりLINE LIVEは、iPhoneやAndroidのアプリから視聴することが出来ますが、PCから配信を視聴することだって出来ます。しかし、PCにはLINE LIVEのアプリはありません。では、どうやってLINE LIVEにログインしたり、視聴したりすればいいのでしょうか。

そこで、今回はPCを使ったLINE LIVE動画のログインや視聴方法、さらには配信、録画保存などの方法についても紹介していきます。

ThumbLINEスタンプの使い方!ダウンロードや送り方・管理の基本から並び替えまで解説
LINEスタンプで面白可愛くLINEを楽しみたいけど、使い方がわからない。そんな方もご安心し...
Thumb改行できない?LINEのPC版で改行する方法【Windows/Mac】
スマートフォンのLINEなら改行は改行ボタンで行えるけど、PC版(Windows/Mac共通...

視聴方法

PCでLINE LIVEを視聴する方法ですが、まずはLINE LIVEの公式ページにアクセスする必要があります。PCのブラウザから「LINE LIVE」と検索するとトップに出てくるので、ブックマークに登録しておくと便利です。

LINE LIVEのトップページに入ると、現在配信されている動画が画面に並びます。PCからのLINE LIVEで配信されている動画の見方でしたら、このままお好きな動画をクリックすれば、視聴出来ます。見方だけなら簡単です。

しかしながら、LINE LIVEには動画を配信する、コメントを送る、配信者をフォローする、配信者を応援ポイントで支援する、というようなことも出来ます。

これらの機能をPCで使うには、LINE LIVEにログインする必要があります。LINE LIVEへのログインボタンは、パソコン画面の右上に表示されますので、クリックしてください。

ログイン時に注意したいのは、事前にスマートフォン用LINE LIVEアプリを用意しておく必要がある、ということです。こちらのダウンロード方法ですが、上画像のように、「アプリダンロード」の項目にカーソルを合わせると、QRコートが出現します。

これを読み込み、LINE LIVEアプリをダウンロード→LINEアカウントと連携、までを完了しておきましょう。LINE LIVEをPCから開いている場合、この方法が早いです。もちろん、Apple Storeなどで「LINE LIVE」と検索するという方法もあります。

既にLINEのアプリが入っている場合、連携方法は簡単です。タップ操作だけで「LINE」「LINE LIVE」の連携をすることが出来ます。数秒で終わる方法なので、とても簡単です。

無事に連携ができたら、さっそくLINE LIVEを視聴していきましょう。PC版LINE LIVEでの見方は、基本的にLINE LIVEアプリと同じです。トップページなどから、観たいLINE LIVEの動画を選択します。

LINEアプリとの連携を済ませたLINE LIVEでは、配信されている動画に、コメントを送ることも可能となっています。

そして、簡単にLINELINEの動画を共有する方法もあります。画面左下にLINE、フェイスブック、ツイッターなどのアイコンがあります。

これをクリックすると、今見ているLINE LIVEの動画を共有出来ます。クリックすると別窓が開きますので、各SNSのアカウントをLINE LIVEと連携しておくといいです。

上のように、LINE LIVEと連携したいSNSのパスワードを聞いてきますので、入力します。一度LINE LIVEと連携すれば、パスワードが保存され何度も聞いてきませんので、便利です。

PCで視聴するメリット

以上がパソコンからのLINE LIVEの見方、ログイン方法、共有方法、LINE LIVEとほかSNSとの共有方法となります。ここで、わざわざパソコンからLINE LIVEの味方を知る必要はあるのか、と思った方もいるかもしれません。

確かに、スマートフォンからいつでもどこでもLINE LIVEというのは便利です。しかし、せっかく動画を視聴するのなら、大画面でLINE LIVEを楽しみたいというもの。自宅など、パソコンが使える環境にいる時は、PCの大画面で配信を視聴するのがオススメです。

また、パソコンならデータ通信量やパケット料金を気にする必要がありませんし、バッテリーの心配もありません。これが、パソコンでLINE LIVEの配信動画を視聴するメリットです。

PCで視聴するデメリット

しかしながら、パソコンの画面でLINE LIVEを視聴することにはデメリットも存在しています。まず第一に、インターネットにつながったパソコンが必要ということ。

これは前提です。第二に、スマートフォンのLINE LIVEアプリが必要ということ。パソコンだけあればいい、というわけにはいきません。

そして最後に、パソコンのLINE LIVEでは、検索機能が使えないという点です。スマートフォンでLINE LIVEを視聴すると、画面の右上に検索マークが表示されます。こちら、パソコンの画面には出てきません。

なので、あらかじめアプリ版のLINE LIVEで、観たい配信を検索→フォローしておくと、パソコンのLINE LIVEからでもスムーズにお気に入りの配信動画がチェック出来ます。

LINE LIVEをPCで録画する方法

そんなLINELINEの動画を録画保存したい。と思う方もいるはずです。では、こちらの見方についてふれていきましょう。

結論から述べると、LINE LIVEでは配信動画を録画することは出来ません。見逃した配信動画は、LINE LIVEのアーカイブス機能によって視聴することが出来ます。

しかしながら、録画保存することは出来ませんので、動画そのものが削除されてしまえば、もう観れません。

では、LINE LIVEの録画保存は諦めなければいけないのかというと、そうではありません。専用のソフトを使えば、LINE LIVE動画の録画保存が可能になるのです。

その前に、LINE LIVEのアーカイブスについて説明しておきます。こちらの見方ですが、LINE LIVEでフォローしている配信者や最新の配信動画などから、番組名を表示させクリックします。

すると、過去に配信された番組の一覧が表示されますので、再度クリック。これがLINE LIVE動画のアーカイブス機能を使った見方です。

そして肝心の、パソコンのLINE LIVEから配信動画を録画・保存する方法についてです。これには、LINE LIVEとは別のソフトを使います。たとえば、「Audials」のようなキャプチャソフトです。これはパソコンの動画を録画保存するソフトで、無料版もあります。

「VClip」という無料ツールでも、LINE LIVE動画の保存は可能です。こちらはパソコンの画面上で再生された動画を、簡単に録画保存することが出来ます。

しかし、保存したLINE LIVE動画を勝手に転載すると、著作権などの問題に引っかかりますので、使用には十分注意してください。ちなみに、LINE LIVE以外にも活用できます。

LINE LIVEをPCから視聴できない場合の対処法

もしもパソコンからLINE LIVEが出来なかったら、お使いのブラウザを変更してみてください。「IE」ではLINE LIVEが観れなかったけど、「Google Chrome」「Firefox」ならLINE LIVEが観れた、というケースもあります。

それでも見方がわからない時は、ブラウザの設定をチェックするか、一度アンインストールし、ブラウザを入れ直してみてください。

LINE LIVEをPCで配信する方法

LINE LIVEでは、PCから動画配信をすることも出来ます。そこで、この項目ではPC版LINE LIVEからの配信方法について触れていきます。

OBS Studioをインストールする

PCからLINE LIVEの配信を行う場合、「OBS Studio」というツールが必要になります。まずはこちらをインストールしてください。

LINE LIVEに使うPCがWindowsなのか、Appleなのか等聞いてきますので、該当するマークをクリックしてから、インストールします。

オペレーティングシステムの選択後は、その下に「ダウンロード インストーラー」という項目があるので、クリックしてください。

OBS Studioの設定

「OBS Studio」を起動すると、画面上方にツールバーが表示されます。まずは左端にある「ファイル」を選択します。

すると、「録画を表示」「録画の最多量化」「設定」などが出てきます。クリックするのは、「設定」です。

次に、「配信」を選択します。すると配信種別をきいてきますので、「カスタムストリーミングサーバー」にしてください。

ここまで設定したら、一旦ツールでの作業を中断し、PC版LINE LIVEでの操作に移行していきます。

ストリームKeyとURLの設定

次に入力する「URL」「ストリームキー」という項目がありますが、こちらを入力するためには、PCからLINE LIVEにログインする必要があります。PCからLINE LIVEにログインすると、右上に自分のアイコンが見えます。こちらをクリックし、「PCから配信」を選択します。

すると、「ストリームURL」「ストリームKey」が表示されますので、こちらをコピーします。そして、先程中断していた「OBS Studio」にて、貼り付けて入力してください。「ストリームKey」がコピーできない時は、右の「表示」ボタンをクリックすると、出来るようになります。

解像度の設定

次に、「設定」の中にある「映像」を選択。先程「ストリームURL」をコピーしましたが、配信する動画が縦型なのか横型なのかで、URLが異なっていました。それぞれ解像度が違うため、注意してください。

縦型は720×1280、横型は1280×720に設定していきます。基本と出力、2つの解像度がありますが、どちらも同じ数値にしてください。

ビットレートの設定

ここまでくれば、PCからの配信はもう目の前。次はビットレートの設定をしていきます。「設定」画面の上から3番目にある、「出力」を選択します。

映像ビットレートは“2000”、エンコーダーは“「ソフトウェア X.264”、音声ビットレートは“192”に設定してください。

配信する

実際に配信を行う前に、使用しているPCのインターネット環境チェックをおすすめします。というのも、PCから行うLINE LIVE配信は、低画質で行うことが出来ないからです。そのため、PCから配信するには、一定の速度を持つ安定したインターネット環境が必要となります。

「Speedtest by Ookla」と検索すると、使用しているPCの速度を調べるテストが受けられます。

中心の円をクリックすることで、計測が始まります。PCから配信する場合、必要となるアップロード速度は、4Mbps以上です。

上画像のように、↑が表示されている部分が使用PCのアップロード速度になります。こちらが4Mbps以上になれば、配信ができる速度となります。

準備ができたら、「配信開始」ボタンからスタートするだけです。これで、PCからのLINE LIVE動画配信が行えます。ちなみに、PCからのLINE LIVE配信には、スマートフォン版とは違い使用出来ない機能があります。まず、カバー画像と配信後の録画公開設定が不可能です。

また、配信前にタイトルとカテゴリを編集することも出来ません。しかし、配信後であれば、LINE LIVEアプリからの編集が可能です。

LINE LIVEをPCから配信できない場合の対処法

もしPCからのLINE LIVE配信が正常に働かない場合は、カメラ等の配線を確認する、入力した「ストリームKey」が正しいかチェックをする、というようなことを試してみてください。

次に、上で紹介したスピードテストを行い、アップロード速度が基準値を下回っていないか、確認してください。

もしくは、配信に使うPCのCPU使用率が高すぎるのが原因かもしれません。PCのCPU使用率を調べる場合は、タスクマネージャーを起動してください。

PCのブラウザ等を表示していない場所(デスクトップ画面など)を右クリックすると、下画像のようなものが開きますので、「タスクマネージャー」をクリックします。

キーボードの「Ctrl」+「Alt」+「Delete」(同時押し)→次に「Alt」+「T」(同時押し)、という入力方法でも開くことができます。LINE LIVEとは別に、PCの問題を解決する上でしばしば使われるものなので、覚えておくと便利です。

無事に「タスクマネージャー」が開けましたら、上方のタブから「パフォーマンス」を選択します。すると、PCのCPU使用率が表示されます。

PCのCPU使用率が高すぎると、そのPCはパフォーマンスが低下してしまいます。複数のアプリなどを同時に展開しているときなどは、要注意です。

もしお手元のPCのCPU使用率が高すぎた場合、起動しているアプリなどを終了させていきます。一番左の「アプリケーション」タブを選択してください。

すると、現在そのPCで使用されているアプリが表示されます。終了させたいアプリにカーソルを合わせ、右クリックをします。「タスクの終了」という項目が出ますので、もう一度クリックしてください。今回は、「APP」と書かれたファイルを終了させます。

消えました。これはアプリなどを終了させる方法なので、使用しているアプリ等の保存を行ったかどうか、確認してから実行させてください。PCのブラウザがフリーズした時の強制終了にも使えますので、便利です。

これで上画像のように、現在のPCのCPU使用率が低下しましたので、PCが軽くなったはずです。

PCもスマートフォン(LINE LIVEアプリ)も、LINE LIVEの見方自体は簡単です。しかし、見方だけがわかっていても、LINE LIVEを真に楽しめているとは言えません。

PC版LINE LIVEとLINE LIVEアプリの違いを理解し、場所や状況に応じてどちらからでも視聴・配信などが出来て、ようやく使いこなしていると言えるのです。

もしLINE LIVEへのログイン方法や配信方法で迷ったら、上記に書いてあることを試してみてください。LINE LIVE以外にも、たくさんのアプリを使うため少し複雑に感じますが、1つ1つの作業は単純です。ぜひこれらをマスターして、素敵なLINE LIVE生活を謳歌してください。

ThumbLINEの有料スタンプを購入する方法!支払い方法や価格設定も解説
LINEスタンプは便利ですが、ショップでの買い方が少しややこしいです。そこでLINEスタンプ...
ThumbLINEスタンプを削除する方法!並び替え/削除/再ダウンロードで整理しよう
使わないLINEスタンプをため込んでいませんか?期限切れだったり、使わないLINEスタンプは...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
星崎梓
よろしくおねがいします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング
インステ