【多機能動画変換ソフト】「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」を紹介!

「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」は多くの機能を持つソフトウェアです。「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」とはどのようなソフトなのか使い方を含め紹介していきます。

【多機能動画変換ソフト】「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」を紹介!のイメージ

目次

  1. 1【WonderFox】HD Video Converter Factory Proとは
  2. 特長
  3. できること
  4. 有料版と無料版の違いは?
  5. 2【WonderFox】HD Video Converter Factory Proの使い方
  6. 初期設定
  7. 動画や音声を変換する方法
  8. 動画サイトから動画をダウンロードする方法
  9. 画面を録画する方法
  10. GIFを制作する方法
  11. ツールボックスの使い方
  12. 最後に

【WonderFox】HD Video Converter Factory Proとは

機能が豊富な動画変換ソフトの1つに「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」があります。

特長

「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」は、1つのソフトウェアでいくつもの音声・動画関係の加工が可能です。色々なソフトをインストールしている人にとって、オールインワンなこのソフトを便利だと感じるのではないでしょうか。

できること

「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」では以下のことを行うことが可能となっています。

動画の編集

まずは動画の編集です。「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」は、無料版の場合は制限がありますが有料版を利用することで制限なく動画を編集できます。

拡張子の変更のほか、フィルターをかけたり、サイズを変更したり、トリミングをしたりとこれ一つで色々な動画編集が可能です。

動画や音声の変換

また、動画や音声の変換もできます。対応している拡張子もかなり多く、メジャーな拡張子は揃っていますので、スマホで聞ける形式へ変換したいときなどにも便利なソフトです。

画面の録画

画面の録画機能は、単体であるソフトは多いですが、別のソフトに付随していることは少ないですよね。「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」は画面の録画機能もしっかり搭載されています。

その動画をこの「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」で編集することもできるため、YouTubeなどで実況動画をアップロードしたい場合などには便利かと思います。

YouTubeなどの動画サイトから動画をダウンロード

YouTubeなど動画サイトから動画をダウンロードすることも可能です。

YouTubeなどの動画のダウンロードは場合によっては著作権法に抵触する可能性もあるため、利用自体は慎重に行う必要がありますが、そちらへの配慮さえできれば簡単に動画のダウンロードができるため非常に便利です。

有料版と無料版の違いは?

有料版は「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」の機能のすべてを利用することが可能ですが、無料版の場合はいわゆる「おためし版」なため、「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」の機能が制限されます。

下記の比較表を参照してください。
 

WonderFox HD Video Converter Factory Proの料金比較
  無料版 有料版
価格 無料 年間ライセンス 3280円
永久ライセンス 7760円
永久家庭ライセンス 8880円
画面録画機能 5回まで 制限なし
ファイル変換 5回まで 制限なし
フルHD/4k変換 5回まで 制限なし

家庭ライセンスのみ1ライセンスに付き3台までインストール可能で、ほかはすべて1ライセンスに付き1台しかインストールできません。

なお、※がついているものは2020年9月現在セールをしており、永久ライセンスは3880円、家庭ライセンスは6580円で購入可能ですので、今がお得に購入できるチャンスです。

ThumbWindowsで「iMovie」のように使える動画編集ソフトを紹介!
「iMovie for Windows」のようなソフトを探している方は多いと思います。本記事...

【WonderFox】HD Video Converter Factory Proの使い方

では、ここからは「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」の使い方の説明をしていきましょう。

初期設定

「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」は下記サイトからインストールを行います。

WonderFox HD Video Converter Factory Pro―超高速HDビデオ専用変換ソフト
「無料ダウンロード」をクリック

「無料ダウンロード」をクリックして、無料版のインストーラーをダウンロードします。インストーラー自体が重いため、少し時間がかかるかもしれませんが少し待ちましょう。

バツをクリックして登録画面を閉じる

インストールが完了したら、無料版の場合は上記のように表示されますので「✕」で閉じましょう。

ファイルをドラッグアンドドロップで追加するアバイは一度ソフトを再起動

次に初期設定を行います。一度「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」を再起動しないと後述する使い方でドラッグアンドドロップでのファイル追加ができないため、その点注意が必要です。

動画や音声を変換する方法

「変換」をクリック

「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」で動画や音声(音楽ファイル)の変換を行ってみましょう。「変換」をクリックします。

「+」部分にファイルを追加する

「+」の部分にファイルをドラッグアンドドロップします。「+」部分をクリックしてのファイル追加も可能です。

動画編集メニュー

上記の部分で動画の加工を行います。それぞれのメニューも画像を参考に利用してください。

出力フォーマットでファイル形式を選択

右側にある出力フォーマットをクリックすれば、出力後のファイル形式を選択することが可能です。

「変換」をクリック(動画編集)

「変換」をクリックすれば動画/音楽ファイルの変換が行われます。

「やってみる」をクリックして変換後のファイルダウンロード

無料版の場合は上記のような画面が出ます。「やってみる」をクリックすれば制限はありますが無料版のままで「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」を利用できます。

保存ファイルの確認は「開く」から

「開く」を押せば変換後の動画を確認することが可能です。有料版を利用したくなった場合はここから購入も可能です。

動画サイトから動画をダウンロードする方法

「ダウンロード」をクリック

動画サイトから動画をダウンロードすることもできます。「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロード動画のURLを貼り付け

「新しいダウンロード」から追加できますが、ダウンロードする動画が著作権に違反しているものでないことを確認した上で利用してください。URLを貼り付ければダウンロード動画の指定ができます。

画面を録画する方法

「録画」をクリック

画面を録画する場合は「録画」を利用します。

録画範囲を選択

ウィンドウモードと全画面とがありますので、どちらかを選択しましょう。

範囲が決定したら「OK」をクリック

範囲(赤い枠)の指定ができたら「OK」を選択します。

「REC」ボタンをクリックして録画開始

「スクリーン録画」にある「REC」マークをクリックすれば録画が開始されます。録画停止は「Ctrl+F1」で可能です。

「■」をクリックして録画メニューを開く

画面下にある赤いバーが画面録画の画面です。「■」マークを押せば画面が開きます。

保存データは右下のフォルダマークから確認

録画した画像は右下にあるフォルダマークから確認可能です。

GIFを制作する方法

「GIF製作」をクリック

GIF画像を制作したい場合は「GIF製作」をクリックしましょう。

「動画をGIFに変換」か「画像をGIFに変換」を選択

「動画をGIFに変換」と「画像をGIFに変換」がありますので、利用したい方をクリックします。

「動画を追加」をクリックもしくは ドラッグアンドドロップで追加

ファイルはドラッグアンドドロップもしくは「動画(もしくは画像)を追加」から追加します。

動画の切り取りなどが可能

動画の場合は切り取る範囲の選択も可能です。

「GIFを作成」をクリック

「GIFを作成」を押せばGIF画像の作成が可能です。なお、この後に表示される無料版の表示も「やってみる」→「開く」ですすめることができます。

ツールボックスの使い方

「ツールボックス」をクリック

「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」にはツールボックスというものもあります。

ツールボックスにある機能

このツールボックスには「スライドショー」「スクリーン分割ツール」「ベルツール」「字幕エクスポート」があります。

スライドショーを作成できる

スライドショーは画像を組み合わせて動画にすることができるものです。

スクリーン分割ツールの画面

スクリーン分割ツールはテンプレートを選択して、動画をそのテンプレートに入れ込んでいくことができます。(組み合わせる動画の時間は合わせておいたほうが無難です)

ベルツールで着信音作成

ベルツールは着信音を作成できるツールです。任意の範囲を切り取ることができるため、長い音楽を着信音用に短くするということなども可能です。

字幕のチュ出ができる

字幕エクスポートはその名前の通り、字幕のある動画の字幕を取り出す機能です。MKVファイルで字幕を格納しているファイルのみ可能ですので、動画にレンダリング(焼付)されている字幕の抽出はできません。

最後に

「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」がいかに多機能なソフトウェアかご理解いただけたかと思います。1つのソフトウェアでこれだけのことができるものはそうそうありません。

有料版を購入してもお得なくらい便利なソフトですので、おためし版を利用して制限なく利用したいと感じた人は是非有料版の購入も検討してみてください。

Thumbインスタグラムの動画編集/加工におすすめの無料アプリ8選【インスタグラマー厳選】
今爆発的に人気なSNSインスタグラムはご存知な方も多いかもしれません。そんなインスタグラムで...
ThumbiPadのおすすめ動画編集アプリ9選!【有料/無料】
皆さんiPadの動画編集アプリをご存知ですか。無料・有料や本格的であるため有名なプロ並みのク...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
八千草 蛍
分かりやすく気軽に読める記事を書いてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。
インステ