Dailymotion(デイリーモーション)の安全性は?ウイルスの危険性は大丈夫?

Dailymotionというサイトを見たことはありますか?日本では比較的馴染みの薄い動画共有サイトであるDailymotionがどういったものかわからない方も多いと思います。そこで、Dailymotionが安全なのか等、安全性を主にご紹介していきます。

Dailymotion(デイリーモーション)の安全性は?ウイルスの危険性は大丈夫?のイメージ

目次

  1. 1Dailymotion(デイリーモーション)とは?
  2. 2Dailymotionは安全なの?
  3. 3Dailymotionのクッキーとは?同意して平気?
  4. 4Dailymotionって違法サイトではないの?

Dailymotion(デイリーモーション)とは?

デイリーモーショントップのスクショ

みなさんはDailymotion(デイリーモーション)といった動画サイトをご存知ですか?動画を探しているときなどに見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。

ここではそんなDailymotion(デイリーモーション)の安全性やウイルスの危険性といった部分から、そもそもDailymotion(デイリーモーション)がどういったサイトなのかまで含めてご紹介していきたいと思います。

フランス発の動画共有サイト

デイリーモーションサイト内説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)とは、フランス発の動画共有サイトです。ざっくりと言ってしまえばYoutubeやニコニコ動画といった「動画共有サイト」たちの中の一つ、という扱いになります。

動画共有サイトのなかには、Youtubeのように安全でクリーンな管理をされているものから、違法コンテンツが野放しにされているようなグレーに近いサイトまでたくさんあります。

Dailymotion(デイリーモーション)はそういった動画共有サイト全体の中では、比較的出処がはっきりしている大手サイトです。例えば過去にはPS4からDailymotionに投稿ができたくらいには有名なサイトなのです。

実はYoutubeよりも先に生まれた!?

ニュースサイト説明

Youtubeで最初に投稿された動画は、2005年4月23日投稿の動画だが、Dailymotion(デイリーモーション)のサービス開始は2005年3月15日で、じつはYoutubeよりも先にサービスを開始していたのです。

ただし、いわゆる動画共有サイトとしてYoutubeは実は先駆者というわけでもなく、動画共有サイトの歴史としては、2004年に生まれたPandraTVなどが先駆者で、Dailymotion(デイリーモーション)もYoutubeも比較的後発だったのです。

「デイリーモーションナー」が流行っていた可能性も?

Youtuber説明画像

2018年現在、日本でもYoutuberの人気は衰えを知らず、子供のなりたい職業の上位に入っている、という話もあります。Youtubeと同時期に生まれ、成長してきたDailymotion(デイリーモーション)が流行っていた可能性もあります。

Dailymotion(デイリーモーション)にも「パートナー」になり、「収益化」する方法についての説明がTOPにあります。つまり「デイリーモーションナー」になることも可能そうに記載されています。

興味のある方はDailymotion(デイリーモーション)のTOPページからパートナー申込みをしてみてはいかがでしょうか、日本では珍しい「デイリーモーションナー」に採用されるかもしれません。

Dailymotionにはアプリ版も

デイリーモーションアプリの説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)にはAndroid、iOSのともにスマホ向けのアプリがあります。日本での知名度が高くないため、怪しいと思う方もいるかもしれませんが、上で書いたように、動画共有サイトとしては大手なため、サービスはしっかりしています。

アプリのアップデートも頻繁に行われており、そこまで使いにくいということはありませんが、いかんせん日本での知名度の低さから、日本人向けのコンテンツを探すのも少し大変な状態になっています。

Dailymotionの公式ツイッター

デイリーモーションツイッター説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)の公式Twitterも2009年より運営されています。フォロワーは約40万人。フランス語で運営されているためか、アメリカ向けのTwitterも解説されており、そちらのフォロワーは約22万人とかなりの数がいます。

これだけフォロワーがいるというのは、怪しいサイトでないことや安全なサイトであることが伝わるとは思います。ただ、同じ動画共有サイトのYoutubeのフォロワーは約7000万人で、同時期に開始したサービスですが、かなり水を開けられています。

ちなみに、流石にYoutubeと比べると40万人は少なく感じますが、世界的な知名度を示す例として、日本の動画共有サイトニコニコ動画の公式Twitterのフォロワーは約27万人で、実はDailymotion(デイリーモーション)のほうがフォロワーが多いのです。

ThumbFLVTOの使い方!危険性やウイルスは?YouTubeダウンローダーを解説!
Youtubeの動画をダウンロードしたいと思ったことがある人はいると思います。Youtube...

Dailymotionは安全なの?

デイリーモーション連絡先説明画像

ここまではDailymotion(デイリーモーション)がどういったサイトかという歴史的な部分を含めて紹介してきました。日本での知名度は低いものの、世界的な動画共有サイトとして有名なものの一つ、というのは伝わったと思われます。

では、そんなに「怪しいサイト」ではないということがわかったところで、心配に思っている方の多い「安全なのか」という点について、これから順番にご説明していきたいと思います。

危険性は低いが0ではない

Dailymotion(デイリーモーション)が安全なのかどうかに関してですが、結論から言ってしまうと「危険性は低いが0ではない」「動画を見るだけならほぼ安全」ということになります。

動画を見るだけでウイルスに感染するなどといったことは現状なく、視聴するだけであれば基本的に安全です。ただし、出てくる広告や、概要欄のURLを辿って外部サイトに行くことで危険となることはあります。

ただし、それはDailymotion(デイリーモーション)に限らずYoutubeなどでもそうです。Youtubeでも怪しい動画に「続きはこちら」と外部URLへ誘導するものもあります。どのサイトでもそういった手口に注意が必要です。

過去にはトレンドマイクロ社から名指しにされたことも

トレンドマイクロサイト説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)が安全なのかどうかに関して「危険性は低いが0ではない」と書きましたが、過去2015年には「Adobe Flashの新たなゼロデイ脆弱性を確認、不正広告に利用」という記事が出されたこともありました。

この記事は「ウイルスバスター」などを製造している、ネットセキュリティ会社「トレンドマイクロ社」が出したもので、Dailymotion(デイリーモーション)から危険なサイトに誘導されウイルス感染の恐れがあった、というものです。

もちろんそのまま放置されているわけもなく、この脆弱性そのものは対処されていますが、過去にはそういうこともあったサイトだと少し気をつけておくのは、安全管理の上で役立つと思われます。

トレンドマイクロ別ページ説明

ただし、名指しされたのはDailymotion(デイリーモーション)だけではありません、過去2014年には「YouTube上の偽広告からランサムウェア感染へ誘導、主に米国で被害」といった記事も出ています。

どちらも動画本体ではなく、広告から経由して外部サイトへ訪れることで感染している部分では一致しています。Dailymotion(デイリーモーション)に限らず、こういったリスクは多くのサイトで存在しているのです。

動画再生中のウイルス表示は偽情報の場合も

読売新聞説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)を試聴中、特にスマホで試聴中に「ウイルスに感染しています」というポップアップや広告を見たという報告がYahoo知恵袋などネット上に多くあります。

ただし、気をつけてほしいのは、そういったウイルス表示は「偽情報」の可能性が非常に高いということです。基本的に勝手にウイルスに感染してるか調べてくれるということはありません。

「安全ではない」と恐怖を駆り立て、「対策はこちら」と外部サイトへ誘導したり、「安全な対策ソフトです」と表示してウイルスソフトをインストールさせようとする手口が非常に多いのです。

appstore審査説明画像

特にiPhoneユーザーの場合、Appストアの厳正な審査とiOSの仕組みから安全になっており、そもそも自発的に何かをインストールしない限りウイルスに感染する可能性が非常に低くできているのです。

この「自発的に」という言葉がキーワードで、「ウイルス対策ソフトです」と表示されるままインストールしたソフトこそがウイルスで、そういった人を狙った偽情報ということになります。

ですので、怪しいポップアップを見たときは表示を鵜呑みにせず、まず落ち着いて安全で信頼できるセキュリティソフトで調べることこそが一番大切になります。

ウイルス感染の可能性は?

もちろん、ここまで書いた情報は2019年現在のものであり、未知の手段や技術革新により驚異的なウイルスが登場する可能性もゼロではありません。絶対に安全だとは言えないのが現実です。

ただし、現在のところ「視聴しただけで感染するウイルス」というものは存在しておらず、基本的には見てる分には安全と言えます。ただし外部サイトは安全だとは限りません。

現状の手口は、広告やサイトの表示を駆使して不安を煽り、自発的にウイルスを内部に入れるよう促す手口がメインであり、それを踏まえて安全に気をつけながら楽しむ分には大丈夫でしょう。

ThumbB612の登録は危険?危険性や注意点を解説
カメラで自撮りして加工できるアプリB612を登録するには個人情報や位置情報漏洩など多くの危険...

Dailymotionのクッキーとは?同意して平気?

クッキー許可説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)を使用する際に「クッキー(cookie)」の使用許可を求められる場合があります。あまりネットを使わない人にとっては見慣れないポップアップ表示で驚く人もいると思われます。

同意して平気?という点について、結論から言ってしまえば「クッキーならOK」ということになります。クッキーは様々なサイトで使われているもので、これを許可する分には基本的には問題ありません。

そもそもクッキーとは?

NTTの説明画面スクショ

Dailymotion(デイリーモーション)に限らず、クッキーの許可を求められる場合は結構あります。特に会員制でログインが必要なサイトなどでは殆ど使われている、基本的には安全なものです。

クッキーとは、簡単に言えば「ユーザー設定情報を保存するため、Web サイトによってPCやスマホに保存される情報」になります。具体的には、動画の視聴履歴などが保存されているような場合には「クッキーで保存されている」と考えて良いでしょう。

クッキーに同意すると関連動画が表示されるようになる

関連動画説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)では、クッキーの使用に同意すると、自分の視聴した動画から関連動画が表示されるようになります。これは自分の「見た」情報がDailymotion(デイリーモーション)に活用されている例になります。

Youtubeなどでも同様にクッキーの仕組みを利用しているところは多いです。Dailymotion(デイリーモーション)のように改めて同意を求めるところもあれば、会員登録時の規約の中にCookie使用について含めて承諾をとっている場合などもあります。

クッキーは個人情報の塊

説明したとおり、クッキーとは、設定等を保存するための情報であり、場合によっては非常に重要な情報が含まれている場合があります。基本的に自分の端末なら良いのですが、特に注意すべきは他人のスマホやPCを使用したときです。

特にネットカフェや公共の場の端末等でログインしていたままの場合、次にだれが使うのかわかりませんので、悪用される可能性もなくはありません。もちろんそのために対策してある場所も多いのですが、安全のために自衛するくらいの気持ちが大事でしょう。

クッキーは削除もできる

クッキー削除情報ページの紹介

Dailymotion(デイリーモーション)に限らず、クッキーの便利さと危険性はある程度わかったと思います。そして多くのサイトで使われているため、そこまで危険なものでもないということもわかったと思います。

ただしやはり安全のためには自衛も必要です。そのため、適宜クッキーの削除をすることも安全のためになります。クッキーは比較的かんたんな手順で削除できますので興味のある方は下のリンクより調べてみてください。

ThumbChromeのクッキー(Cookie)の保存場所と設定・確認方法を解説
ChromeなどのWEBブラウザをより快適にしてくれるのが、Cookie(クッキー)です。そ...

Dailymotionって違法サイトではないの?

デイリーモーション連絡先スクショ

Dailymotion(デイリーモーション)を見るようになる理由は人それぞれだと思われますが、2018年現在、日本向けのオリジナルコンテンツも少なく、なかなか普段遣いで見ているということも少ないと思います。

そのためDailymotion(デイリーモーション)が「違法サイトなのでは」と疑う方もいるかと思います。結論から言えば、サイトとしては歴史のある、動画共有サイトの中でも大手のものだとは上でご紹介したとおりです。

検索結果のスクリーンショット

ただし、Dailymotion(デイリーモーション)が昨今、アニメ等の「違法コンテンツ」置き場になっているというのもまた事実です。そのため「安全でないのでは」「違法では」と思う人がいるのもおかしいことではありません。

Dailymotion(デイリーモーション)自体にもコンテンツ保護のシステム自体は用意してあり、その説明もTOPページから見ることができますが、いたちごっことなっているのが現状なようです。

視聴するだけなら違法ではない

政府広報オンラインのスクショ

Dailymotion(デイリーモーション)には、いわゆる「違法コンテンツ」置き場となっている側面があります。はたしてそれを「観る」のが犯罪なのかという点ですが、基本的に視聴するだけなら違法ではありません。

視聴者の中には、例えば「ワンピース」の公式サイトを探して検索をしているうちに、いきなり再生が始まってしまった、なんて人もいる可能性もあり、そういった方を捕まえるというのは難しいという事情もあります。

アニメなどをダウンロード/アップロードするのは当然違法

政府広報による説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)に転がっている「違法コンテンツ」を「観る」のは、倫理上は極めて悪いことですが、「違法」ではないのは上記のとおりです、では「違法」となるのはどのような場合でしょうか。

もちろん法解釈の部分もあるため、一概には言えませんが「著作物」を「無断複製」するのは違法となります。この場合の「複製」に「ダウンロード」も当たります。当然それを「アップロード」するのもまた違法です。

漫画村騒動ニュース説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)に限った話ではありませんが、上に書いたのはあくまで2019年初頭の話です。2018年の「漫画村」騒動をきっかけに、厳罰化や取り締まりの強化などなど著作権についての話し合いは政府レベルで行われています。

ですのでいつ状況が変化するかはわかりません。違法コンテンツを「まだ安全だから」と触りに行くよりも、安全を第一に考え、そういった違法コンテンツに近づかないことこそが大事と言えるでしょう。

Dailymotion(デイリーモーション)から逮捕者も

サンスポニュース説明画像

Dailymotion(デイリーモーション)に違法コンテンツが上がっているからと言って「無法地帯」というわけではありません。もちろんフランスにオフィスがあり、スタッフもいて、日夜取締もされているはずです。

また、そのDailymotion(デイリーモーション)に日本のTV番組をアップロードした兵庫県伊丹市の男性が福島県警伊達署のサイバーパトロールによって逮捕される事件も起きています。

ただし、勘違いしてはいけないのは、Dailymotion(デイリーモーション)が違法行為を行ったわけでなく、行ったのは兵庫県伊丹市の男性が「違法アップロードを行った」という点にあります。

どこでも違法行為となる「違法アップロード」を行われたのがDailymotion(デイリーモーション)で、むしろDailymotion(デイリーモーション)で悪いことをすれば逮捕される、というある意味での安全さを証明したニュースでもあります。

アニメやドラマなどはVODで視聴しよう

youtube連絡先説明

Dailymotion(デイリーモーション)は上記のように、「違法アップロード者」が「逮捕」につながるような情報が用意されている、比較的安全なサイトのほうに入ります。しかし、世の中の動画共有サイトの中には、管理者が誰かわからないものまであります。

なにか起こった際の連絡先すらサイトに表示されておらず、オフィス自体も存在しない、ただサイトだけが存在しており管理人にアクセスする手段のない動画サイトも世の中にはたくさんあります。

そういったサイトは、本当の「無法状態」に近い状態になっていることも多く、違法なコンテンツ、いわゆるアニメやドラマなどを検索していてたどり着くことも多いでしょう。ただしその分「安全でない」ということも考える必要があります。

例えばYoutubeやDailymotionは、まだ広告も審査があるため、そこまで露骨に違法なものは表示されないと思います。ただ、無法状態のサイトはそういった倫理観も希薄なため、広告もきっと露骨なものが多いと思います。

広告をうっかりワンクリックした先が安全でないサイトという可能性も高く「こっそり得しよう」という軽い気持ちが、大変なリスクを背負ってしまう可能性があることに重々注意する必要があります。

ネットフリックスTOPページ説明

幸いにも、かつてアニメやドラマの過去のものを観る際には、レンタルで返す手間を考えながら1週間レンタルして数百円払うか、あるいは一本数千円のDVDを買うしかなかった時代もありますが、現在は「VOD」サイトが充実してきています。

いわゆるNetflixやFuluといったサイトは何万本が月数百円で見放題、それも安全ということになっています。複数のサービスで観れるもの観れないものとありますが、それでもアニメDVD(3話入り)の新作1泊2日で数百円のレンタルの時代よりはお得です。

VOD検索結果のスクショ

Dailymotionに限らずですが、動画共有サイトで違法なコンテンツを観ること、特に危険なサイトで観ることで数万円のスマホを危険に晒すより数百円で安全を買った方が賢い、と言えるのではないでしょうか。

もちろん倫理的にもそういった「安全」なサイトで「正当な対価を払って堂々と視聴する」ことは大切ですし、倫理面を度外視しても、安全のために安全なVODサイトで視聴することがおすすめです。

いかがでしたでしょうか、ここではDailymotionの安全性や危険性についてご紹介してきました。Dailymotionは比較的老舗の大手で、しっかりしたサイトであることはご理解いただけたと思います。

一方、Dailymotionには違法なコンテンツが上がっている可能性もありますし、広告から外部サイトへ行くことで安全でない、危険性のあるサイトへ誘導されたりする可能性やウイルス感染の可能性もゼロでないことはおわかりいただけたと思います。

皆さんも今後Dailymotionを利用する際には、基本的には安全なサイトであることを思い出しつつ、ただネット上はどこからもウイルス感染の危険性があることも思い出しながら利用していってください。

Dailymotion自体は安全なサイトでも、Dailymotionを経由してウイルス感染の危険性があるサイトへ誘導されることもあります。常に安全に気をつけてネットを使っていくことが大事ではないでしょうか。

併せて読みたい!動画サイトに関する記事

ThumbBilibili(ビリビリ)動画が見れない5つの原因・対処法
Bilibili(ビリビリ)動画が見れない5つの原因と対処法を解説します。Bilibili(...
ThumbKissAnimeのウイルスの危険性は?見れない時の対処法も解説
アニメ作品が無料でみれるkissanime(キスアニメ)ですが、度々見れない!と騒ぎになるこ...
ThumbU-NEXT無料トライアルのお得な使い方!登録から解約方法まで解説
U-NEXTで動画視聴をしたい!でももっとお得に視聴ができるU-NEXTの無料トライアル。無...
Thumb【違い】YouTube Music・Premium・Music Premiumの違いを解説
YouTube Music(ユーチューブミュージック)とYouTube Premiumに登録...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
tadax

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ