Twitterの「タイムライン」の設定方法!整理方法も解説!

この記事では、Twitterでタイムラインを設定する方法について特集していきます。Twitterでタイムラインを設定して整理する方法として、時系列表示やテーマ・リストの作成、メニューから広告表示を整理するということについても紹介します。

Twitterの「タイムライン」の設定方法!整理方法も解説!のイメージ

目次

  1. 1. Twitterの「タイムライン」の設定とは
  2. 1-1. タイムラインを整理する機能の一つ
  3. 1-2. Twitter公式サイトとアプリ
  4. 2. Twitterの「タイムライン」を整理する設定方法~時系列~
  5. 2-1. アイコンから時系列表示に変更する設定方法
  6. 2-2. メニューから時系列表示に変更する設定方法
  7. 3. Twitterの「タイムライン」を整理する設定方法~リスト~
  8. 3-1. テーマごとにリスト作成して整理する設定方法
  9. 4. Twitterの「タイムライン」を整理する設定方法~広告~
  10. 4-1. タイムラインから広告表示を整理する設定方法
  11. 4-2. メニューから広告表示を整理する設定方法
  12. 4-3. 合わせて読みたい!SNSに関する記事一覧

Twitterの「タイムライン」の設定とは

まずはTwitterのサービスで利用できる「タイムライン」の設定とはについてから解説をしていきます。

タイムラインを整理する機能の一つ

タイムライン設定とは、Twitter内で使える機能の一つであり、表示を変更したりリストを作成することでタイムラインを整理したりできます。

時系列順の表示に戻せる

時系列順の表示に戻すこともできます。重要なツイート順から新着ツイート順へ切り替えることで最新のツイートを確認しやすくなります。

ツイートを効率よく確認できる

設定してリスト作成や広告を非表示にすることでタイムラインのツイートを確認しやすくなります。

Twitter公式サイトとアプリ

公式サイト・アプリについては以下のリンクを活用ください。

Twitter. It's what's happening.
‎「Twitter ツイッター」をApp Storeで
Twitter - Google Play のアプリ
関連記事
【Twitter】「予約投稿」がWebアプリで可能に!

Twitterの「タイムライン」を整理する設定方法~時系列~

Twitterのサービスでタイムラインを設定することの意味について解説してきました。Twitterでタイムラインを整理することで、よりタイムラインを見やすくすることが可能です。仕組みについて理解できましたら、次のセクションに進みます。

ここからはTwitterのタイムラインを整理する設定方法について解説していきます。時系列で整理するする場合についてはこちらをチェックしてください。

アイコンから時系列表示に変更する設定方法

まずはTwitterのアイコンから時系列表示に変更する設定方法を紹介していきます。以下の2つのステップで操作することで、簡単に整理することが可能になります。

画面右上の星型アイコンを選択

Twitter星型アイコン

「最新ツイート表示に切り替える」を選択すると、タイムラインが時系列順に表示され、再度選択で元のホーム表示順に切り替えができます。

一定時間で元に戻る

Twitter最新のツイート

ただし、一定時間アクセスしないと元のホーム表示順に設定が戻るという点には注意が必要です。

メニューから時系列表示に変更する設定方法

次に、Twitterのメニューから時系列表示に変更していきます。以下のステップで設定を進めていきます。Twitterのアプリにログインして操作します。

「設定とプライバシー」を選択

Twitter設定とプライバシー

自身のアイコンから「設定とプライバシー」を開いて、メニュー内から選択できるようになっています。

「重要な新着ツイートをトップに表示」を無効にする

「設定とプライバシー」内の「コンテンツ設定」から「重要な新着ツイートをトップに表示」を無効にします。

関連記事
【Twitter】ブロックリストを共有する方法を解説!

Twitterの「タイムライン」を整理する設定方法~リスト~

Twitterのアイコンや設定でタイムラインを整理する手順について解説してきました。Twitterの公式クライアントアプリやブラウザであれば、誰でも簡単に設定することが可能になります。設定方法をマスターしましたら次に進みます。

ここからは、Twitterのタイムラインを整理する設定方法としてリストから操作する方法について説明をしていきます。

テーマごとにリスト作成して整理する設定方法

テーマごとにリスト設定をするには以下のステップで進めます。基本的にはTwitterの公式クライアントアプリでログインすることで作成できるようになっています。

リストの表示

Twitter リスト表示

リストを表示するには、プロフィール画面の歯車アイコンから「リストを表示」を選択して表示します。

アイコンを選択

Twitterリスト作成

次に、アイコンを選択します。「+」のアイコンを選択するとリストの作成ができるような仕組みになっています。

テーマ名の入力

Twitterリスト名設定

リスト作成画面では、そのリストのテーマ名や、説明文を入力することができます。複数のリストを作成する場合はわかりやすいように設定しておくと便利です。

公開/非公開の設定

Twitterリスト非公開

公開は他のユーザーにも作成したリストを共有できる設定で、非公開は作成したリストが他のユーザーから見えなくなる設定です。プライベートなリストを作成したいという方については設定することをおすすめします。適宜設定してください。

プロフィール画面からリストへ追加

追加するユーザーのプロフィール画面の歯車アイコンから「リストへ追加または削除」を選択することで追加できます。

検索してリストへ追加

リストに追加するには「編集」から「ユーザーの管理」へ移動してアカウント名を検索することで可能です。

関連記事
TwitterのAndroidアプリのでクラッシュする不具合が最新版更新で発生!

Twitterの「タイムライン」を整理する設定方法~広告~

Twitterのアプリでリスト作成から整理する方法について説明してきました。ここからは別の機能である広告を設定して整理する手順について解説します。

タイムラインから広告表示を整理する設定方法

早速設定していきます。Twitterのタイムラインから広告表示を整理する設定方法について解説していきます。まずはTwitterのアプリを開き、同じようにログインを済ませておきます。

「広告内容に興味がない」を選択

Twitter広告非表示

非表示にしたい広告ツイートの右上を選択するとメニューが開き、メニューから選択するとタイムラインに表示されなくなります。

ブロックも可能

Twitter広告ブロック

メニューからブロックも可能であり「〇〇さんをブロック」を選択すると、広告主の通常ツイートごと広告を非表示にできるような仕組みになっています。

メニューから広告表示を整理する設定方法

次に、Twitterのメニューにある機能から広告表示を整理する設定方法について紹介します。

「アカウント」を選択

まずは、自身のアカウントからメニューを開き、「設定とプライバシー」を選択してください。

「興味関心と広告データ」を選択

Twitter興味関心とデータ

次に、「興味関心と広告データ」を選択していきます。これは「Twitterデータ」内にあり、選択して「Twitterから取得した興味関心」へ移動します。

不要なジャンルのチェックを外す

Twitterから取得した興味関心

最後に、不要なジャンルのチェックを外すことで、整理ができます。「Twitterから取得した興味関心」内でチェックを外すとそのジャンルに関連した広告が表示されなくなります。広告が不快に感じた場合にはそのタイミングで設定してください。

関連記事
「Twitter/Facebook」の連携アプリで不正アクセスの可能性!

合わせて読みたい!SNSに関する記事一覧

関連記事
SNS起因の「トラブル」の解決に新団体を設立!LINE/FacebookやTwitterなど!
関連記事
【パパ専用の子育てSNS】「firtee」iOS/Webアプリの提供を開始!
関連記事
【ソフトバンク】動画SNS放題に「Amazonプライム・ビデオ」を追加!
関連記事
嵐のSNS解禁にインスタのフォロワー数が約180万人に!

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
Rainfini

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ