【Pococha】「追いハート」の効果/使い方をくわしく解説!

Pocochaには配信者を応援するための追いハート機能が実装されています。Pocochaの追いハートには効果的な使い方があり、タイミングも重要です。気になるポイントや使い方など、追いハートの効果や注意点、禁止事項をまとめました。

【Pococha】「追いハート」の効果/使い方をくわしく解説!のイメージ

目次

  1. 1. 【Pococha】「追いハート」とは
  2. 1-1. 購入したコインを送る行為のこと
  3. 1-2. 基本知識
  4. 2. 【Pococha】「追いハート」の効果
  5. 2-1. 応援ポイントは上がる?
  6. 3. 【Pococha】「追いハート」の使い方
  7. 3-1. 追いハートを送る方法
  8. 3-2. 自分が追いハートを始める方法
  9. 4. 【Pococha】「追いハート」の注意点
  10. 4-1. いいねとハートは違う
  11. 4-2. 主な注意点
  12. 4-3. 合わせて読みたい!ライブに関する記事一覧

【Pococha】「追いハート」とは

Pocochaには追いハートの機能があり、放送画面をより華やかにしています。追いハートやエフェクト付きアイテムを使うことで画面を賑やかにし、同時に配信者やその視聴者も喜ばせることができます。

このページではPocochaの追いハート機能についてまとめました。気になる肝心の使い方や注意点、配信者からのお願いなどよくあるケースをまとめています。

購入したコインを送る行為のこと

Pocochaの追いハートについての簡単な概要をこちらではまとめています。まず追いハートがどんなものかについてですが、購入したコインを送ることです。

Pocochaでは課金によってさまざまなアイテムを配信者に送ることができます。ハートもその中の1つであり、ポイントと引き換えに送るものとなっています。

基本知識

次に追いハートの基本的な知識についてまとめました。Pocochaの追いハートは他サイトの投げ銭システムと同じようなもので、使い方や注意点もある程度共通点があります。

お金が絡んでくるものなので、禁止事項や注意点もあります。ハート機能はどのような役割を持っているか事前に確認しておくことをおすすめします。

ライバーの収益に繋がる

Pococha 換金機能

Pocochaも他の配信サイトと同じく、ライバーが放送を通して収益を得ることが可能です。配信者が収益を得られないサイトは人気配信者も定着しません。人気配信者がいない配信サイトは視聴者も集まらないため、自然と廃れていってしまいます。

Pocochaに限らず、現在では大手有名配信サイトのほとんどが何らかのかたちで収益化可能になっています。Pocochaではダイヤをもらうことで現金に還元することができます。

推奨の流れと禁止事項

Pococha 禁止事項

Pocochaを利用している多くの配信者に推奨されている流れも存在します。いつ使ったらよいかという気になるポイントにもダイレクトに関係してくる内容です。

Pocochaでは下記のような流れにそって追いハートを送ることが望ましいタイミングとされています。この流れを無視することは禁止事項ではありません。

こういった流れを踏むことで最も効率よく追いハートの効果を得ることができ、ポイントを稼げるのが理由と言われています。

1 いいねのキリ番で111コイン以上のアイテムが投げられる
2 60秒間追いハートを投げる
3 上記の60秒間の間はコメントを挟まない
4 60秒にわたって、今度は5文字以上のコメントを投げる
5 拍手を送る

ライバーのお願いのタイミングに合わせたほうがいい

Pococha 111コイン

Pocochaの追いハートとは流れにそったタイミングで送ることで、最大限のポイントを配信者がゲットできると言われています。

流れに逆らうのは禁止事項ではありませんが、中には配信者自らがどのタイミングでどのアイテムを送ってほしいと直接お願いすることもあります。

使い方が分からない場合は、配信者のお願いしたタイミングに合わせて追いハートを送るのが賢い方法と言えます。

関連記事
【Pococha(ポコチャ)】「応援ポイント」の使い方/獲得方法をくわしく解説!

【Pococha】「追いハート」の効果

追いハートとはどんなものかが大体わかったところで、次は追いハートが具体的に放送に与える効果についてまとめました。Pocochaには応援ポイントが設定されており、応援ポイントはお金に還元できるダイヤの入手にも関わってきます。

応援ポイントは上がる?

Pococha 応援ポイント

Pocochaでの追いハートがダイヤの入手に関わってくるとしたら、それはすなわち直接配信者を追いハートによって支援できることになります。

ここで気になるのが応援ポイントとして換算されるかどうかです。応援ポイントとして貢献するのはアイテムやコメント、視聴者数となっています。

追いハートで直接応援ポイントが上がるわけではない

追いハートが直接応援ポイントに貢献できるのかも気になる点ですが、残念ながらこちらは直接寄与できるわけではありません。

Pocochaにはハートも複数種類ありますが、その中でもよく使われるハートは1コインで買うことができるもので1回あたりの課金額は微々たるものです。

アイテムを使用したことで人数としてカウントされる

Pococha アイテム使用

追いハートは全く効果がないかというとそうではありません。アイテムを利用したことによって使った人数にカウントされます。アイテムを使用した人数は後で見ることができるため、どれだけ自分が追いハートや他のアイテムを送っているか分かります。

関連記事
【Pococha(ポコチャ)】「コイン」を貯めるにはどうすればいいのか解説!

【Pococha】「追いハート」の使い方

追いハートだけに限りませんが、Pocochaではアイテムを送ることで配信者に「どれだけ自分が応援しているか」「どれだけお金を出しているか」を示すことができます。気になる追いハートの送り方をまとめました。

追いハートを送る方法

Pococha ハートアイコンタップ

他の配信サイトとは少し違い、配信者側のお願いなどによってもタイミングが左右されるPocochaの追いハートですが、送り方を知っているだけでぐっと簡単になります。追いハートを送るときの実際の流れをまとめました。

他の視聴者がエフェクト付きアイテムを送るのを待つ

Pococha エフェクト付きアイテム

追いハートだけ送る場合、まずは待つことから始まります。注意点というほどではないですが、自分から何もない状態でハートを送るのとは違い、他の視聴者がエフェクト付きアイテムを送るのがポイントになります。

ハートアイコンをタップしハートを送る

追いハート 画面状況

誰かがエフェクト付きアイテムを送ったら、追いハートを送ります。方法は簡単で、まず配信画面の右下のプレゼントボックスを選びます。次に左上に表示されるハートを選べば完了です。

足りない場合はコインを購入する

Pococha コイン購入

追いハートを送りたいと思っても、コインが足りない場合は送ることができません。上記のコイン購入のレートを参考に、Pocochaのコインを購入することでハートや他のアイテムを送ることができます。

少額で買うときよりも、まとまったコインを買った方が割引率が高くなります。おおざっぱで構わないのであれば、大体1コイン1円と考えることができます。アイテムを送るときも原則としてコイン換算になります。

自分が追いハートを始める方法

自分からハートを送るきっかけをつくる方法もあります。配信者からお願いがあったり、自分でエフェクト付きのアイテムを持っている場合は、自分から投げて流れをつくるのも楽しみ方の1つです。

アイテムを自分で投げて流れを作る

追いハート コイン

自分から始める場合も方法は変わりません。配信者のお願いや要望が特にない場合、自分からいいねのキリ番で111コイン以上のアイテムを送ればOKです。後は上記のケースと同じく追いハートの流れにしたがって追いハートを送るだけです。

関連記事
「Pococha(ポコチャ)」のダイヤの取得方法は?コインとの関係性は?

【Pococha】「追いハート」の注意点

Pocochaの追いハートについてこれまで使い方をまとめてきました。最後にPocochaを安全に楽しく利用する上での注意点を載せています。禁止事項というほどではありませんが、一読しておくことで勘違いをなくすことができるかもしれません。

いいねとハートは違う

Pocochaにはハートがありますが、ハートと同時にいいねの機能もあります。画面をタップしたり、長押しすることでいいねを配信者に送ることができます。

送る方法も違いますが、いいねはハートとは違い完全にその場でエフェクトを出すだけの機能となっています。アイテムとしての使用でもないので、人数としてカウントもされません。

主な注意点

Pocochaの追いハートについて、最後に主な注意点をまとめました。ルールとしては理解するのが比較的容易な追いハートですが、配信者や視聴者の思惑も重なってくると少し複雑になってしまうこともあります。

タイミングが気になるライバーもいるので確認したほうが良い

追いハートは、配信者によってはタイミングを気にする人もいます。ダイヤの還元率や盛り上がりポイントといったPocochaのシステムを理解した上で、「同じ量のコインを出してもらうなら、最高のかたちでもらいたい」と考える人もいます。

その場の配信で追いハートを出さず、次の配信でまとめて出してほしいというケースもありえます。ハートを送ることに禁止事項はありません。しかしせっかく応援するのであれば配信者に確認し、お互いが満足するかたちで送りたいものです。

流れを見極めて止めないようにする必要がある

追いハートは名前の通り、追ってハートを送ることで大きな効果をもたらすことができます。よって多くの配信者が、タイミングよく追いハートを送ってほしいと思っています。

流れを見極めて追いハートを止めないように維持することができればよりよい結果を出すことができます。追いハートを送るときはコメントを送る必要はありません。

キリ番時に111コイン以上のアイテムに続いて追いハートを送ればよいため、好きな配信者がいる場合はこのタイミングで積極的にハートを送ってあげられると理想です。

合わせて読みたい!ライブに関する記事一覧

関連記事
【Spotify】マイライブラリ登録の1万曲制限を廃止!
関連記事
【DAZN】「プロ野球」の練習試合をライブ配信!
関連記事
【Facebook】「ライブ動画」のメリットをくわしく解説!
関連記事
インスタライブは3人配信ができるのか解説!

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Daisuke.U

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ