Amazonのタイムセールについて紹介!これを見ればすべてわかる!

Amazonにはタイムセールがあります。Amazonのタイムセールの内容は毎日更新され、人気の商品が数量や時間限定でお買い得価格で登場しているのです。そこで今回はAmazonのタイムセールの種類や開催日、注意点などについて触れていきます。

Amazonのタイムセールについて紹介!これを見ればすべてわかる!のイメージ

目次

  1. 1Amazonタイムセールはこれを見ればすべてわかる
  2. Amazonタイムセールの参加資格
  3. 2Amazonタイムセールの種類
  4. 3種類のタイムセール祭り
  5. 3Amazonタイムセールの開催日
  6. タイムセールの開催時間と曜日
  7. タイムセールのチェック方法
  8. 4Amazonタイムセールの注意点
  9. タイムセール利用の注意点
  10. 5Amazonタイムセールの攻略方法
  11. 欲しい商品を確実に手に入れる方法
  12. 6Amazonタイムセールで購入した商品の返品方法
  13. タイムセールで購入した商品の返品について
  14. 返品/交換できないケース
  15. Amazonのタイムセールについて紹介!これを見ればすべてわかる!~まとめ~
  16. 合わせて読みたい!Amazonに関する記事一覧

Amazonタイムセールはこれを見ればすべてわかる

Amazonタイムセール

Amazonではタイムセールという数量や時間を限定したお買い得商品セールが開催されています。このAmazonのタイムセールの内容は毎日更新されていて、商品も人気のものが数多く販売されています。

今回はそんなAmazonのタイムセールの種類やAmazonのタイムセールの開催日、Amazonのタイムセールの注意点、Amazonのタイムセールの攻略法、Amazonのタイムセールで購入した商品の返品方法などについて触れていきます。

Amazonタイムセールはこれを見ればすべてわかるので、Amazonのタイムセールの利用方法をチェックしたい方はぜひそれぞれの項目をチェックしてみてください。

Amazonタイムセールの参加資格

様々なカテゴリの商品がタイムセールで販売されます。

さっそくAmazonタイムセールの参加資格について確認していきましょう。まずAmazonで商品を購入するにはAmazonアカウントが必要になってきます。

Amazonアカウントがあれば誰でも参加できる

Amazonのタイムセールは、このAmazonアカウントがあれば誰でも参加できる仕組みになっています。Amazonアカウントを取得するだけで、タイムセールにて様々な商品をお買い得価格で購入できるというわけです。

Amazon.co.jp タイムセール 毎日更新

Amazonタイムセールの種類

タイムセールの情報について

Amazonではアカウントさえ取得していればタイムセールを利用できるようになるわけですが、Amazonのタイムセールにはいくつか種類があります。この種類についても確認していきましょう。

3種類のタイムセール祭り

終了時刻

Amazonのタイムセールでは以下3種類のタイムセール祭りが開催されています。
 

  • 特選タイムセール
  • 数量限定タイムセール
  • プライム会員先行タイムセール

それぞれのタイムセールの特徴も確認していきましょう。

特選タイムセール

特選タイムセール

Amazonのタイムセール一つ目は特選タイムセールです。特選タイムセールでは、1日最大5件のセールが発生します。

カートに入れる

特選タイムセールで販売された商品には時間制限があり、24時間で終了される形となっています。

タイムセールの種類

24時間という指定はありますが、商品の数量について限定されているわけではないので商品購入すべきか・その利用価値を考える時間があるのが特徴です。

数量限定タイムセール

Amazonの数量限定タイムセールとは商品の数に限りがあるセールです。ウォッチリストを利用すると、残り時間や商品の数、そして今どの程度売れているかがパーセンテージで表示されます。

数量限定タイムセールの場合は、商品が売り切れる前に購入予定の商品の種類を絞って決断していく必要があります。

プライム会員先行タイムセール

Amazonのタイムセールには他にもプライム会員先行タイムセールというタイムセールが用意されています。

このプライム会員先行タイムセールは、Amazonプライム会員に対する特典で、通常のタイムセールよりも30分早く参加できるというシステムになっています。

この点は注意点として知っておくとかなり有利な流れになります。プライム会員先行タイムセールを知らずにいる方もいるかもしれませんので、Amazonのタイムセールを利用する場合は注意点を全て網羅(分かる状態)して挑みましょう。

ThumbLINE PayをAmazonで利用する方法!ギフト券を購入してポイントを使いきろう!
LINEPayをAmazonで使えるのをご存知ですか?決済で利用する方法からギフト券の購入方...

Amazonタイムセールの開催日

当日限定ページ

Amazonのタイムセールは現在3種類用意されています。それぞれ特徴や利用価値の高いものばかりですが、いったいいつ開催されているのでしょうか?

タイムセールの開催時間と曜日

種類別に一覧表示可能

今回は、Amazonタイムセールをきちんと活用していくためにも開催時間と曜日についても確認していきたいと思います。

決まりはないのでこまめにチェックを

実はAmazonのタイムセールには開催時間や曜日に決まりはありません。つまり、Amazonのタイムセールを小まめにチェックしていくほかないということになります。

ちなみに以前はこのタイムセールの開催曜日が決まっていたそうです。時間も0時~23時の間で開催されていたようですが、現在は曜日や時間に決まりはなく、タイムセールを利用したい場合はAmazonをチェックするほかなくなりました。

‎「Amazon ショッピングアプリ」をApp Storeで
Amazon Shopping - Search Fast, Browse Deals Easy - Apps on Google Play

タイムセールのチェック方法

チェック

Amazonのタイムセールでは曜日や時間の指定がないことが分かりました。続いてはAmazonのタイムセールのチェック方法について確認していきましょう。

Amazonショッピングアプリで通知を受け取る

Amazonのタイムセールがわかる方法一つ目は、Amazonショッピングアプリで通知を受け取るという方法です。Amazonでは専用のアプリでタイムセールのお知らせをもらうことができます。

アプリが自動で通知してくれるので調査しに行く必要もなくなりました。自分で調べられる・わかる情報が通知で届くようになったので、慣れていない方でもすべてこのAmazonショッピングアプリでわかるようになります。

メールで受け取る

Amazonのタイムセールがわかる方法二つ目は、メールで受け取るという方法です。Amazonでは特選タイムセール開催の情報をメールで受け取ることも可能です。ちなみに現在わかる情報は特選タイムセールのみとなっています。

ツイッターでチェック

Amazonのタイムセールがわかる方法三つ目は、ツイッターでチェックするという方法です。Amazonは公式Twitterでタイムセールの情報も発信しています。

このTwitterの情報を見ていればタイムセールの情報も自分でわかるので「何かいい商品のセールはないか?」気になっている方はフォローしてみてもいいかもしれません。

Amazon.co.jp 公式セール速報(@AmazonJPSale)さん | Twitter

フェイスブックでチェック

Amazonのタイムセールがわかる方法四つ目は、フェイスブックでチェックするという方法です。Amazonではフェイスブックでもタイムセールの情報などを発信しています。

Twitter同様チェックすることでタイムセールの情報が分かるので合わせてフォローしておくのも一つの手段となるでしょう。

Amazon.co.jp (アマゾン) - ホーム | Facebook

LINE公式アカウントでチェック

Amazonのタイムセールがわかる方法五つ目はLINE公式アカウントでチェックするという方法です。Twitterやフェイスブック同様タイムセールの情報が確認できます。

すべてのSNSツールを利用する必要はありません。どのようなツールでAmazonが情報を発信しているのか、そのすべてのツールから自分の使いやすい種類のツールを選択してチェックしていくと良いでしょう。

Amazon.co.jp:公式LINEアカウント

Amazonタイムセールの注意点

Amazonのタイムセールはお買い得価格で商品が買えるのでとても便利です。しかし、Amazonタイムセールにはいくつか注意点もあります。続いてはAmazonタイムセールの注意点について触れていきましょう。

タイムセール利用の注意点

タイムセール利用の注意点としては、以下3点が挙がります。

 

  • 15分以内に予約を確定させる
  • 「1-Clickで注文する」は使えない
  • 数量限定タイムセールは1人1品

一つひとつ確認していきましょう。

15分以内に予約を確定させる

Amazonのタイムセールの注意点一つ目は15分以内に予約を確定させる必要があるという点です。15分を超えると通常価格に戻されてしまうので、時間についても気を配る必要が出てきます。

「1-Clickで注文する」は使えない

Amazonのタイムセールの注意点二つ目は「1-Clickで注文する」は使えないという点です。ショッピングカートを利用してタイムセールの商品を買うよう頭の中に入れておいてください。

数量限定タイムセールは1人1品

Amazonのタイムセールの注意点三つ目は数量限定タイムセールは1人1品であるという点です。基本Amazonのタイムセールの商品は一人一つまでしか購入できません。これらすべての注意点を忘れずに商品購入を行いましょう。

ThumbAmazonプライムビデオの解約・退会方法と注意点
Amazonプライムビデオの解約方法は簡単です。PCやスマホなどで退会手続きができますし、料...

Amazonタイムセールの攻略方法

攻略法

さて、ここまでAmazonのタイムセールの種類や開催される曜日や時間、注意点について触れてきました。続いてはAmazonタイムセールの攻略方法について解説していきます。

欲しい商品を確実に手に入れる方法

Amazonのタイムセールにて欲しい商品を確実に手に入れる方法としては、以下四つの方法が挙がります。
 

  • プライム会員で30分早く参加
  • ウォッチリストを利用して買い逃し防止
  • 迷ったらカートに入れてキープ
  • 売り切れの商品はキャンセル待ちに登録

すべて頭に入れることを目標に一つひとつ確認してみましょう。

プライム会員で30分早く参加

Amazonのタイムセールにて欲しい商品を確実に手に入れる方法一つ目は、プライム会員で30分早く参加するという点です。プライム会員はタイムセールを30分早く活用できるようになるので、数量限定のタイムセールの場合など有利になります。

ウォッチリストを利用して買い逃し防止

Amazonのタイムセールにて欲しい商品を確実に手に入れる方法二つ目は、ウォッチリストを利用して買い逃し防止するという方法です。

カテゴリ検索から「もうすぐ開始」や「これから開催予定の数量限定タイムセール」をチェックすることでタイムセールの内容をすべてウォッチリストでちぇっくできるようになります。

また、ウォッチリストに追加した商品の確認もできるようになります。タイムセール開始のお知らせも受け取れるので、ウォッチリストを活用するとタイムセールでかなりスムーズに商品を探すことができるようになるでしょう。

迷ったらカートに入れてキープ

Amazonのタイムセールにて欲しい商品を確実に手に入れる方法三つ目は、迷ったらカートに入れてキープするという方法です。

タイムセールの場合、15分以内に注文確定しないと通常価格に変更されてしまうので注意が必要ですが、後で購入商品を検討する場合このキープはかなり重要となってきます。

売り切れの商品はキャンセル待ちに登録

Amazonのタイムセールにて欲しい商品を確実に手に入れる方法四つ目は、売り切れの商品はキャンセル待ちに登録するという方法です。

タイムセールでは15分以上カートに入れっぱなしだった場合や商品購入の中止により商品購入が可能となるケースがあります。

ThumbAmazonプライムビデオのアプリは2種類!違いと使い方を解説
Amazonプライムビデオのアプリは有名な動画視聴アプリですが皆さんはAmazonプライムビ...

Amazonタイムセールで購入した商品の返品方法

Amazonタイムセールで購入した商品は返品も可能です。今回は返品方法についても確認していきましょう。

タイムセールで購入した商品の返品について

タイムセールで購入した商品の返品については以下の場合可能となります。
 

  • お客様都合での返品/返金
  • トラブルや不具合による返品/交換

一つひとつ確認していきましょう。

お客様都合での返品/返金

タイムセールで購入した商品の返品が可能なケース一つ目はお客様都合での返品/返金です。お客様都合の返品や返金の場合、Amazon業者の場合とAmazonの業者以外で対応は変わります。

Amazon業者の場合、お客様都合での返品や返金は受け付けていませんが、Amazon業者以外の場合は以下のとおり対応しています。
 

商品到着後30日以内 未開封 全額返金
開封済み 50%返金
商品到着後30日以上経過 未開封 80%返金
開封済み 30%返金


商品到着後30日以内であれば、未使用未開封なら全額返金、開封済みなら50%返金となります。商品到着後30経過した場合、未使用未開封なら80%返金、開封済みなら30%返金となります。

トラブルや不具合による返品/交換

タイムセールで購入した商品の返品が可能なケース二つ目はトラブルや不具合による返品/交換です。このケースの場合は商品代金だけでなく配送料や手数料、ラッピングの料金なども全額返金もしくは同一の商品に交換してもらうことも可能となります。

返品/交換できないケース

ちなみにAmazonのタイムセールを利用したときに返品/交換できないケースもあります。それが以下二つのケースです。

 

  • 理由に関わらず返品できない事例
  • お客様都合による返品ができない事例

それぞれ確認していきましょう。

理由に関わらず返品できない事例

理由に関わらず返品できない事例とは、受注生産された商品や特注の商品、外装がないといったケースが挙がります。他にも、外装自体に出荷伝票が貼られているケースなどの返品も不可となります。

お客様都合による返品ができない事例

お客様都合による返品ができない事例としては、消耗品にも関わらず使用してしまった場合や開封してしまった場合、メーカー側が初期の不良として認めていない場合などがあります。

ほかにも商品の改造をした商品、車用タイヤ・ホイールセット、リチウム電池や付随する内蔵商品、商品ページ自体に返品不可と明記された商品など、返品できないケースは複数あるので公式ページで返品について再確認しておくとよいでしょう。

Amazonのタイムセールについて紹介!これを見ればすべてわかる!~まとめ~

今回はAmazonのタイムセールについて、これを見ればすべてわかるように解説してみました。過去のAmazonのタイムセールは曜日が決まっていたようですが、現在のAmazonのタイムセールには曜日指定はありません。

過去の曜日指定のタイムセールを利用していた人にとっては不便かもしれませんが、曜日や時刻が分からなくなった代わりにAmazonのタイムセールの情報(曜日や時刻など)は複数のツールで確認することが可能となりました。

プライム会員になったうえでSNSなどのツールを使いタイムセールを利用すれば上手く希望の商品を購入できるかもしれません。

ただし、Amazonのタイムセールには注意事項も複数あります。返品含め、ここで記述した内容を頭にいれてAmazonのタイムセールを利用すればかなりスムーズに商品購入までたどり着くことができると思います。ぜひ今回の記事の内容を参考にしてみてください。

合わせて読みたい!Amazonに関する記事一覧

ThumbAmazonマーケットプレイスの保証についてくわしく解説!
皆さんはAmazonマーケットプレイス保証とは何かご存知でしょうか。今回はAmazonマーケ...
ThumbAmazonの返品のやり方/必要な手続きをくわしく解説!
皆さんはAmazonで商品を返品するやり方や方法をご存知ですか?いざ返品しようとしても返品の...
Thumb【Amazon】支払い方法を変更する方法をくわしく解説!
今回は、Amazonで商品を購入する場合の支払い方法を変更する方法を解説します。Amazon...
Thumb【Amazon】送料を無料にする4つの方法をくわしく解説!
Amazonでは、購入した商品に対し送料が発生する可能性があります。有料か無料かはAmazo...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
小森 樹
インステ