スパチャ(YouTubeのスーパーチャット)とは?やり方/使い方を詳しく解説

スーパーチャット(スパチャ)とはYouTubeで配信者に投げ銭を行うことです。YouTubeでスーパーチャット(スパチャ)を送ることで配信者は広告収入以外の収入として得ることができます。スーパーチャット(スパチャ)とは何かをさらに詳しく解説できればと思います。

スパチャ(YouTubeのスーパーチャット)とは?やり方/使い方を詳しく解説のイメージ

目次

  1. 1YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャとは?~
  2. 2YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャのメリット~
  3. 3YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャに必要な物~
  4. 4YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャのやり方(視聴者側)~
  5. 5YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャの使い方(配信者側)~
  6. 6YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャの取り分と受け取り方~

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャとは?~

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とはどんな機能なのでしょうか?もしかするとすでに利用したことのある方も多いのかもしれません。

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)のやり方、使い方や配信者側の取り分やスーパーチャット(スパチャ)の受け取り方、スーパーチャットの最高額などいろいろな視点から解説できればと思います。

スパチャはストリートライブの投げ銭のような機能!

スーパーチャット(スパチャ)とはYouTubeでユーザーが配信者に支援金を送る事ができる機能です。月額制のスポンサー登録とは違い、YouTube生放送配信中ならいつでも設定した金額を送る事ができるのが特徴となります。

視聴者の使い方、やり方、支払方法としてクレジットカード、デビットカード、PayPalを使う方法やiPone(iOS)とAndroidのApp Store(iTunes)残高やGoogle Play残高、auWALLETポイント、キャリア決済を使って送る事も出来ます。

後にも記述しておりますが返金は不可となります。

 

YouTubeと他サイトとの投げ銭機能との比較

投げ銭機能がある主要なサイトとしてあげるとYouTubeのSuperChat機能、TwitchのCheering機能、ツイキャスのキートス、OPENRECのエール機能、ふわっちのポイント機能などがあります。

サイトの共通点として、投げ銭を行うと「自分の名前」「チャットメッセージ」「金額」が目立つ位置に表示される為通常のコメントよりも配信者と視聴者に認知されやすいのが特徴です。
 

YouTubeと他のサイトの取り分の比較

後述している部分もありますが、配信者の取り分として参考値程度にYouTubeのSuperChatが7割、TwitchのCheeringが6割、ツイキャスのキートスが8割、OPENRECのエールが5割、ふわっちのポイントが5割と一般的に言われております。

どのサイトでも共通している部分ではありますがスーパーチャット(スパチャ)は返金が出来ないのが特徴となります。

スパチャの最高額が50,000円まで!

YouTubeスーパーチャットとは最低額100円から最高額50,000円の範囲で配信者にお金の支払いをすることです。1日あたりサイト全体で50,000円の制限があるため、最高額が50,000円となります。

1日で送れるYouTubeのスーパーチャットの最高額が50,000円となり、それに伴い1回で送れる支払い最高額も50,000円となります。

過去にこんな例が・・

支払い最高額の50,000円ともなるとさすがに頻繁に見る事はありませんがかなりのコアなファンやもしくはユーチューバー同士の繋がりの中でのネタ的なスーパーチャットなどでもない限り、支払い最高額50,000円のスーパーチャットをお目にかかる事は少なそうです。

なお、基本的に返金のやり方はありませんので考えて送る必要はありそうです。

投げ銭だけで月に200万円以上稼ぐ配信者も

投げ銭とは好きな配信者に送ったり、ゲームプレイに対しての評価で送ったりと、投げ銭の支払者によって、スーパーチャット(スパチャ)使い方や送る動機がさまざまです。

投げ銭による収入はYouTubeチャンネル登録者数の規模で決まるわけではなく、その時の視聴者数が母体となり、その中でどのくらいの人がいくら投げ銭を行うかが収入になります。

熱狂的なファンを抱える女性配信者にも投げ銭が集まりやすい傾向があり、スパチャだけで月100万円以上稼ぐ配信者は登録者数30万人以上の大手配信者ではなく、登録者数20万以下のチャンネルがほとんどとの情報もあります。

視聴者数や層によって大きく変わる

単純計算ではありますが、支払い最高額の50,000円を20回送ってくれる人がいれば100万となりますので、やはり母体となる視聴者数、また視聴者層も重要といえます。

返金する方法はなくその点は気を付けないといけませんが、この配信者さんをもっと応援したい、もっと動画をみたいと思った時に送れば配信者さんのモチベーションにもつながりますね。

ThumbYouTubeのチャンネルをブロック・非表示にする方法を解説
今回の記事では、YouTubeのチャンネルをブロック・非表示にする方法を解説について紹介しま...

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャのメリット~

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?使い方、やり方、それに伴うメリットなどを以下で解説できればと思います。

配信者に観てもらえる確率が高くなる

YouTubeではスパチャの支払い金額に応じて送信できる文字数やカラーティッカーに固定表示される時間の長さが変わります。

支払金額500円程度だと固定表示される時間が2分とかなり短いのですが、支払金額が最高額の50,000円だと5時間も固定表示されるため、YouTube配信者の目に留まりやすく大きなアピールになります。

憧れのYouTube配信者と交流してみたいと考えている方はスーパーチャット(スパチャ)の使い方を覚え、活用することで支援と同時に自分の存在を認知してもらいやすくなりますが現在、返金方法はありませんのでその点は考慮して支払いをする必要があります。

表示時間中にライブ放送が終わったら?

固定表示時間終了前にYouTube配信が終了した場合は固定表示も打ち切りとなります。YouTube投げ銭機能(スパチャ)の支払金額の最高額である50,000円を支払いするとティッカーに5時間と長時間固定表示され続けます。

しかし5時間以内にYouTube配信が終わってしまうと、そこで固定表示も打ち切られてしまい次回のYouTube動画配信に持ち越す方法もありません。

もし長時間YouTube生放送のティッカーに固定表示しておきたいのであればYouTube動画配信の終わり際などを避けて終了時間に注意し、また返金等もありませんのでその点も考慮しましょう。

配信者を直接的に支援できる

以前までのYouTubeは広告収入が動画配信者の主な収入源となっておりましたが、YouTube動画の視聴数が収入に繋がる為、マイナーなジャンルの配信者にとってはつらい状況にありました。

また、YouTube動画配信ではYouTbeの動画内に複数広告を挟む事ができますが、YouTubeのライブストリーミング(YouTube生配信)に関しては配信中に広告を挟むことが難しく、YouTube生放送配信者のやり方や収入源に配慮した事が考えられます。

また、スーパーチャット(スパチャ)なら視聴数が少ないYouTube動画でも、その価値を認めてくれるYouTube視聴者がいれば金銭的な支援をしてもらえる可能性があります。

配信者を支援

逆にYouTube視聴者側からすれば個人的にお気に入りなYouTube配信者にスーパーチャット(スパチャ)を送る事でYouTube動画配信の運営を支援する事ができます。

YouTube配信者側がスーパーチャット(スパチャ)をどう利用するかは自由で、スーパーチャット(スパチャ)のコメントを削除しても返金等はありませんが、スーパーチャット(スパチャ)のコメント欄に「~に使って下さい!」など記載しておくとYouTube配信者さんも配慮してくれるかもしれません。

ThumbYouTubeで字幕ごと動画をダウンロード(保存)する方法
今回の記事では、YouTubeで字幕ごと動画をダウンロード(保存)する方法について紹介します...

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャに必要な物~

YouTubeのスーパーチャットとは何か、ここではYouTubeスーパーチャット(スパチャ)の支払い、購入方法、やり方、使い方などを解説していけたらと思います。

クレカやデビットカードが必要!

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)の使い方、やり方、支払い方法としてクレジットカードやデビットカード、PayPalアカウントのいずれかが必要です。支払い方法としては現在は銀行口座からの直接送金やプリペイドカードによるチャージには対応しておりません。

今後、対応するかどうかについてもわからないためYouTubeのスーパーチャット(スパチャ)を利用したい方は上記のいずれかを用意しましょう。また、当然YouTubeアカウントも必須となりますのでYouTubeのスーパーチャット(スパチャ)を利用する際には必ずYouTubeにログインし、返金できないことも頭に入れておきましょう。

iOS端末はスパチャ非対応

現時点でYouTube投げ銭機能(スパチャ)はPCかAndroid版のYouTube公式アプリしか支払い方法がありません。

ios版のYouTube公式アプリからYouTube投げ銭機能(スパチャ)を利用する方法はありませんので、iPhoneなどをお使いの方はPCからYouTube投げ銭機能(スパチャ)を利用しましょう。

iOSの決済サービスは、インド、日本、セネガル、ウガンダ、ボスニアヘルツェゴビナのYouTube視聴者は現在利用、購入は出来ません。

ThumbYouTubeで「再生中に問題が発生しました」と表示される原因・対処法
世界中で利用されているYouTubeですが、「再生中に問題が発生しました」と表示されてしまう...

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャのやり方(視聴者側)~

YouTubeのスーパーチャットとは何か、ここではYouTube投げ銭機能(スーパーチャット)のやり方、使い方、購入方法などを解説できればと思います。

YouTubeのスーパーチャットを送る事によってYouTube配信者は何かを購入する資金等にでき、YouTube配信者の支援を行なう事ができます。

配信画面の「$」マークから購入できる

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)のやり方として、まずはYouTube投げ銭機能(スーパーチャット)を行いたいYouTubeライブ配信を開きます。そして動画右下のチャット欄にある「$」マークをクリックします。

しかし、YouTube配信者がスーパーチャットを設定していない場合は「$」マークは表示されません。次に「SUPER CHATを送信」をクリックし金額とメッセージを入力すると購入画面にうつります。

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)の使い方として、金額をシークバーによって調整する方法とは別に、入力フォームに直接入力することで1円単位で微調整する方法もあり、支払い最高額は50,000円となります。

上画像が購入画面となります。入力が完了したら「購入して送信」をクリックします。クレジットカードの情報と郵便番号を入力し「購入」をクリックすればOKです。

スパチャは返金できないので注意しよう

購入したYouTubeスーパーチャット(スパチャ)は返金方法がありません。YouTubeスーパーチャット(スパチャ)のチャット内容によっては配信者から削除される恐れがありますが、その場合も返金されることはありません。

また、投稿したスーパーチャット(スパチャ)を自分で削除する方法もありますがこちらの場合も返金されません。高額な送金をする際にはあらかじめ念頭においておきましょう。

配信者がスパチャ設定をしてない場合はできないので注意

YouTube配信者がスーパーチャット(スパチャ)を設定していない場合は購入画面に映る事ができません。どうしても購入して送りたいという場合、YouTube配信者の条件さえ整っていればYouTube生放送中コメントでお願いすればできるようにしてもらえるかもしれません。

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャの使い方(配信者側)~

YouTubeのスーパーチャットとは何か。ここではYouTube配信者側のスーパーチャット(スパチャ)のやり方や使い方、設定方法について以下で説明していければと思います。

最初は設定と申請が必要

クリエイターツールを開き、「チャンネル」→「ステータスと機能」の順番にクリックします。クリックすると機能の欄にスーパーチャット(スパチャ)の欄がでます。まずはアカウントの認証が必要となりますので赤下線部をクリックします。

すると認証確認の画面に映りますのでまずはアカウントの認証を完了させます。

アカウントの認証が終わると、このように緑マークが付きますので、これでスーパーチャットの有効化の設定は完了となります。それでは実際の配信画面に移行しましょう。

スーパーチャット(スパチャ)は現在、YouTubeライブストリーミング(YouTubeの生放送機能)でしか利用する事は出来ません。クリエイターツールから「ライブストリーミング」を選択し生放送の設定画面に切り替えます。

初めてYouTubeのライブストリーミングを利用される場合は、このような画面が表示されます。赤丸部分の「始める」をクリックします。

実際にYouTube配信中にスーパーチャット(スパチャ)をもらうと、画像赤丸のところに一覧で表示されます。

また、クリエイターつーるから「コミュニティ」→「Super Chat」から過去30日間にもらったスーパーチャット(スパチャ)の確認ができます。過去30日より以前のスーパーチャット(スパチャ)は「アナリティクス」から確認ができます。

スパチャの申請にはチャンネル登録者数が必要

すべてのユーチューバーが使えるわけではなく、登録者数が1,000人以上から利用が可能となります。チャンネル登録とはYouTubeにログインすればでき、その配信者の動画がオススメに出たりその配信者のYouTube動画ページへ飛びやすくなります。

好きなYouTube配信者がいればチャンネル登録しておきましょう。

SuperChatを有効にする

動画の管理→チャンネル → ステータスと機能 へ進む。

Super Chat内の【アカウントを確認する】をクリック。

次に【オンにする】をクリックする。

Super Chatの登録 という画面が出てきます。規約などを細かく確認することができます。

画面下の入力欄に【氏名、役職、メールアドレス、電話番号、会社名】を記入して完了です。

利用できるのはライブストリーミングの時だけ

スーパーチャット(スパチャ)を利用できるのはライブストリーミング中、すなわちYouTube生放送配信中の時のみとなります。チャンネル登録をしていれば登録者欄に生放送配信中とでます。

YouTubeのスーパーチャット(スパチャ)とは?~スパチャの取り分と受け取り方~

YouTubeのスーパーチャットとは何か。ここではYouTubeを始めたばかりでスーパーチャットの取り分や受け取り方が分からないという方の為にスーパーチャットの取り分や受け取り方などを解説していければと思います。

スパチャの配信者の取り分は?

スーパーチャットの取り分とはどういったものかをここでは説明していきたいと思います。

YouTube配信者の取り分は金額の7割となり、スーパーチャット(スパチャ)で送金した金額すべてがYouTube配信者に送られるわけではありません。手数料としてYouTube側の取り分が3割となり徴収されてしまうため、YouTube配信者の取り分が送金額の7割となります。

具体例として

50,000円スーパーチャットを送った場合の取り分が約35,000円となり、スパチャを送った側としてはややYouTubeの取り分が大きいように感じるかもしれませんが、動画広告収入から考えると取り分としては妥当なのかもしれませんね。

スーパーチャット(スパチャ)によってYouTube配信者の支援を行いたい場合は取り分があるという事も踏まえておきましょう。

スパチャの受け取り方は?

スーパーチャット(スパチャ)の受け取り方とは?スーパーチャットを受け取り方、方法としてまず初めにYouTube内のスーパーチャット機能をオンにする必要があります。(初期設定ではオフになっております)

チャンネルでYouTubeライブ配信が有効である

受け取り方として配信者側がYouTubeライブ配信している状況でなければYouTube視聴者がスーパーチャット(スパチャ)を送る事ができません。

YouTubeチャンネルが収益化

受け取り方、受け取る為の条件として、YouTubeチャンネル登録者が1000人いる事、過去12か月の再生時間が4,000時間以上であること、以上の条件を満たしたチャンネルから、厳しい基準に照らした審査が自動的に行われ、Youtubeのポリシーに準拠しているかどうかを確認される。

その他の条件

受け取り方、受け取る為の条件としてチャンネル所有者の年齢が18歳以上であること。

受け取り方、受け取る為の条件としてチャンネル所有者の居住地がSuperChatの提供地域であること。
 

最後に

その他の細かな受け取り方、受け取る為の条件としてとして年齢制限付き、限定公開非公開のライブ配信も利用できないとのこと。以上の条件を見る限り一番ハードルが高そうなのがチャンネル登録者となりそうです。

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
村上貴也

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ