Facebookで名前検索するとバレる?検索・閲覧が相手にバレるのか解説

Facebookは本名での登録が基本のため、連絡先が分からない昔の同級生などを検索して繋がることができます。しかしFacebookで名前検索をすると相手にバレるのでは?という心配があります。Facebookで名前検索をするとバレるのかどうかを解説します。

Facebookで名前検索するとバレる?検索・閲覧が相手にバレるのか解説のイメージ

目次

  1. 1Facebook/フェイスブックで名前検索するとばれる?
  2. 名前検索から訪問した相手に見つかることはまずない
  3. 「知り合いかも?」にも表示されない
  4. 2Facebook/フェイスブックに「足跡」機能はない
  5. ページを閲覧した履歴は残らない
  6. 自分が相手の訪問を知る手段もない
  7. 交流したい相手は自分から探す
  8. いつかは仕様変更があるかもしれない
  9. 3Facebook「知り合いかも」に表示される基準
  10. 基本的には非公開
  11. 4Facebook/フェイスブックで検索バレないかどうしても気になる場合の対処法
  12. アクティビティログを削除する方法
  13. ログインしないで検索する方法
  14. Facebookのプライバシー設定
  15. 5Facebook/フェイスブックで自分を検索されにくくするには?
  16. Googleなどの外部検索エンジンに表示させない
  17. 6Facebookの検索あるある
  18. 初恋の人の名前を検索してしまう
  19. 職場の人間を検索
  20. 出身校で検索するとほとんどが知らない人

Facebook/フェイスブックで名前検索するとばれる?

Facebook

Facebookは基本的に本名でアカウント登録をするSNSです。そのため、連絡先が分からない昔の同級生や知り合いを名前検索して繋がることができ、相手との再会のきっかけになります。

そういった点でFacebookはとても便利で、特に日本では学生時代に携帯電話が普及していなかった世代を中心に人気があります。ですが、Facebookで名前検索をして相手のページを閲覧した時に相手にバレることはあるのでしょうか?

Facebookに足跡機能があるとすれば名前検索をして相手のページを閲覧したことはバレることになります。今回はそんな不安を解消するべく、Facebookで名前検索をして相手のページを閲覧すると足跡がついてバレるのか、といった点について解説していきます。

名前検索から訪問した相手に見つかることはまずない

Search

結論から言いますと、Facebookで名前検索をして相手のページを閲覧しても相手にバレることはまずありません。それはFacebookには足跡機能がないからです。

かつて流行したコミュニティサイトmixiでは足跡機能があり、相手のページに訪問するとそれが相手のページに残るので相手にバレるものでした。

それが一般的だったため、未だにSNSでも足跡機能を心配するユーザーが多いのですが、Facebookには足跡機能はありません。ですから、Facebookで名前検索をして相手のページを訪問しても足跡が残ることはなく、バレることもないのです。

「知り合いかも?」にも表示されない

はてな

また、Facebookや主なSNSでは「知り合いかも?」という機能があり、まだ繋がっていない相手をSNS側がランダムに表示してくれます。

Facebookで名前検索をすると「知り合いかも?」に表示されるのでは?という不安がありますが、こちらも影響はなく、検索したことが相手にバレることはありません。

ThumbFacebookのニュースフィードの見方・使い方を解説
ニュースフィードはFacebookを操作するうえで、よく目にする画面の一つです。ではFace...

Facebook/フェイスブックに「足跡」機能はない

足跡

前述したとおり、Facebookには足跡機能はありません。どうしても不安になってしまうのですが、アプリ版のFacebookやブラウザでFacebookを見てみてもどこにも足跡機能はないのです。

ページを閲覧した履歴は残らない

ページと眼鏡

Facebookに足跡機能はありません。そのため、名前検索をして相手のページを訪問し、プロフィールやアルバムの写真、投稿などを見ても閲覧した履歴は残らない仕様になっています。安心してFacebookで名前検索をしてみてください。

自分が相手の訪問を知る手段もない

SNSアイコン

また、Facebookには足跡機能がないので、当然自分も相手の訪問を知る手段がありません。誰かに名前検索をされて自分のページを閲覧されていても気づくことはありません。「知り合いかも?」に表示されることもありません。

交流したい相手は自分から探す

検索窓

Facebookでは交流したい相手は自分から探すのが基本です。まずは名前検索をして昔の知り合いなどを探すのが第一歩です。Facebookには足跡機能はないので、名前検索をしてもバレることはありません。

まずはFacebookで名前検索をして、昔の知り合いを見つけたら友達申請を送ってみましょう。相手から承認されればメッセージを送るなどしてコンタクトを取ることができるようになります。

いつかは仕様変更があるかもしれない

change

ただし、Facebookに足跡機能がないことや名前検索をしてもバレることがないこと、「知り合いかも?」に表示されないことというのは現在のバージョンでの仕様です。何か問題があればFacebookの仕様変更があるかもしれません。

Facebookアプリのアップデートなどがあった際は仕様変更がないかどうかを確認してみましょう。

Facebook「知り合いかも」に表示される基準

SNSをする女性

Facebookで「知り合いかも?」に表示される基準はあるのでしょうか。「知り合いかも?」の表示の基準について解説します。

基本的には非公開

秘密

Facebookで「知り合いかも?」に表示される基準は基本的に非公開ですが、「知り合いかも?」に表示される例としては共通の友達がいることや学校や職場が同じ人という基準が見受けられます。

また、Facebookではグループを作成することができますが、同じグループにいる人や友達の写真などでいっしょにタグ付けされていた人なども基準として挙げられます。

その他にはFacebookに同期させた連絡先の中にいる人も「知り合いかも?」に表示される基準になります。Facebookではこれらの基準は非公開なので、あくまで一例としての基準ですが、こういった基準で「知り合いかも?」に表示されることがあるようです。

ThumbFacebook「知り合いかも」の表示の仕組み!足跡との関係は?
Facebookでよく見る「知り合いかも」、友達ではないのに表示や通知が来たり、困ることもあ...

Facebook/フェイスブックで検索バレないかどうしても気になる場合の対処法

心配する女性

Facebookでは名前検索をしても足跡機能がないので閲覧したことが相手にバレることはないのですが、それでもどうしても気になる場合があるかと思います。Facebookで検索して閲覧したことがバレることはないか心配な時の対処法を解説します。

アクティビティログを削除する方法

Facebookのプロフィールページ

Facebookでの検索がバレるのがどうしても気になる場合の対処法として、まずひとつはアクティビティログの削除です。

Facebookのアクティビティログというのは自分がFacebookでどういった投稿や記事に「いいね」やコメントをしたのか、何を検索したのかという行動が記録されているものです。このアクティビティログには検索履歴が残るので、それを削除します。

まずはFacebookの自分のプロフィールページを開き、上の画像で青い四角で囲んであるアイコンをタップします。

Facebookのアクティビティログ

そうするとFacebookの自分のアクティビティログが表示されます。アクティビティログではこのように「いいね」を押した履歴などが記録されています。このアクティビティログのページで「カテゴリ」というボタンをタップしてください。

Facebookのアクティビティログ

そうするとこのようなメニューが表示されます。これはカテゴリーごとに自分のFacebookでのアクティビティログが記録してあるものです。このメニューはかなり長いので、ずっと下のほうへスクロールします。

Facebookの検索履歴

Facebookのアクティビティログのカテゴリ一覧を下へスクロールすると「検索履歴」があります。ここをタップしましょう。

Facebookの検索履歴をクリア

検索履歴が一覧で表示されます。「検索履歴をクリア」をタップしてください。これでFacebookのアクティビティログに記録されている検索履歴を消せるので、名前検索をした履歴も消えます。

検索して閲覧したことがバレるのでは?と気になっている方はこの手順でFacebookのアクティビティログに記録された検索履歴を消去しましょう。

Facebookの検索履歴をクリア完了

Facebookのアクティビティログの検索履歴を消去するとこのような表示になります。これで検索履歴は消せましたので、検索したことがバレるのでは?という心配も解消されるのではないでしょうか。

ログインしないで検索する方法

ログイン画面

Facebookで名前検索したことが相手にバレるのでは?と心配になるのなら、Facebookにログインせずに相手のページを見れないものか?と考えるのではないでしょうか。では、Facebookはログインせずに閲覧だけするという使い方はできるのでしょうか。

Facebookはログインせずに検索してプロフィールページを見ることができます。ログインをしていなければ誰が閲覧したのかバレる可能性はないですし、Facebookアカウントがなくてもログインなしで見れるのであれば便利です。

Facebookをログインせずに名前検索をして見る方法とはGoogleやYahooなどの検索エンジンから検索して閲覧することです。検索エンジンで「Facebook ○○(見たい相手の名前)」と入力することでその相手のFacebookページを表示できます。

SEARCH

ただし、Facebookのプロフィールページを検索エンジンから名前検索をして見るとして、見ることができる部分は相手がFacebookでの公開範囲をどう設定しているかにもよります。

企業や芸能人のFacebookページのように投稿を全体公開にしている場合はログインなしでも見ることができます。ですが、友達のみに公開などという設定の場合はログインをして友達にならなければ見ることができません。

検索エンジンでFacebookページを検索することはできますが、必ずしも全ての情報を見ることができるわけではありません。

Facebookのプライバシー設定

Facebookの設定

上で解説したとおり、Facebookではプロフィールの情報や投稿などの公開範囲を設定することができます。検索エンジンから検索して見ることができるとなると、プライバシー設定はきちんと行っておくのがおすすめです。

まずFacebookの自分のページから「三」のようなマークをタップしてメニューを開きます。

Facebookの設定とプライバシー

Facebookのメニューを下のほうへスクロールさせると「設定とプライバシー」という項目があるのでそれをタップします。

Facebookの設定

続いて、「設定」をタップします。

Facebookのプライバシー設定

そうすると「プライバシー設定」という項目があります。「プライバシー設定」をタップしてください。

Facebookの設定

ここではFacebookの投稿の公開範囲などの設定もできますので、それぞれの項目をチェックしてお好みの設定にしてみてください。今回はFacebookのプロフィールの公開範囲について設定します。「重要な設定をチェック」をタップしましょう。

Facebookのプライバシー設定

このように、Facebookのプロフィールとして表示される情報を、項目ごとに公開範囲の設定をすることができます。「自分のみ」にすれば友達にも見られないようになります。

投稿の範囲も重要ですが、プロフィールの情報も重要です。Facebookでは公開範囲によっては友達だけでなく、友達の友達でもプロフィールや投稿を見ることができてしまいます。全く知らないユーザーに見られたくない情報などはきちんと管理しておきましょう。

ThumbFacebookプライバシーやアクティビティを非公開に設定する方法まとめ
世界中でコミュニケーションツールとして支持されているFacebookですが、プライバシーやア...

Facebook/フェイスブックで自分を検索されにくくするには?

考えている女性

Facebookはログインなしでも検索エンジンで名前検索をすると、相手にバレることなくプロフィールページの閲覧ができてしまいます。検索エンジンに表示されてしまうのは困る、検索されたくない、という場合はどうすればいいのでしょうか。

Googleなどの外部検索エンジンに表示させない

Facebookの設定メニュー

FacebookはログインをしなくてもGoogleやYahooなどの検索エンジンで「Facebook ○○(名前)」と検索をすると相手にバレることなくプロフィールなどを閲覧できてしまいます。

プライバシー設定をしていても名前などはどうしても表示されてしまいますので、検索エンジンに表示させないように設定をしましょう。まず、Facebookのプロフィールページから、「三」のようなマークをタップします。

Facebookの設定メニュー

そうするとFacebookのメニューが開きますので、下のほうにある「設定とプライバシー」をタップします。

Facebookの設定

続いて「設定」をタップします。

Facebookのプライバシー設定

Facebookの設定メニューの中から「プライバシー設定」をタップしてください。

Facebookのプライバシー設定

下のほうに「Facebook外の検索エンジンによるプロフィールへのリンクを許可しますか?」という項目があります。ここをタップしてください。

Facebookを検索エンジンに表示させない

「Facebook外の検索エンジンによるプロフィールへのリンクを許可する」をオフにしてください。そうすることでログインなしで検索エンジンから名前検索をして閲覧されることはなくなるようです。

ただし、Facebookにログインして名前検索をされた場合は相手にプロフィールが表示されます。プライバシー設定をきちんと行っておいてください。

また、Facebookのプライバシー設定では「私を検索できる人」という項目で相手がメールアドレスや電話番号を使って検索する場合の設定もあります。検索されたくない人がいる場合はこちらの設定も変更しておきましょう。

また、「友達リクエストを送信できる人」という設定もあります。ここも設定をチェックしておいてください。

Facebookの検索あるある

Facebook

ここからはFacebookでの名前検索あるあるについてお話ししていきます。名前検索をしたことがバレるのでは?と思いながらも一度はこんなことがあったのではないでしょうか。

初恋の人の名前を検索してしまう

ハート

Facebookで名前検索をしてしまうといえば恋愛関係のことではないでしょうか。中でも初恋の人といえば小学校や中学校時代だったので連絡先も分からない、という人も多く、Facebookで名前を検索してみるというのはあるあるだと思います。

初恋に限らず元彼や元カノを検索して、幸せそうな様子を見て、よかったなと思う方も中にはいるのでしょうが、たいていは落ち込んだりイライラしたりするほうが多いでしょう。

名前を検索したらバレるかもしれないと思いつつも、つい検索してしまうのは恋愛関係のことではないでしょうか。

職場の人間を検索

職場

また、Facebookで職場の人を検索する人も多いのではないでしょうか。ただプライベートでまで仕事関係の人と関わりたくない、プライベートを知ったり知られたくないという人が多いのも事実でしょう。

また、職場との意外なギャップを見てしまう、なんていうこともあるようです。

出身校で検索するとほとんどが知らない人

卒業式

Facebookでの検索あるあるのもうひとつは、出身校で検索をしてみたら出てきた人がほとんど知らない人だったというものもあります。同じ学校といえど、年齢が違う卒業生も数多くいます。

同級生ばかりとは限らないので、検索してもなかなか会いたい人が見つからないというのもよくある話のようです。

Facebook

今回はFacebookの名前検索はバレるのか、また「知り合いかも?」の基準やログインせずに検索ができるのか、ということについて解説しました。

Facebookには足跡機能はないので、名前検索をして相手のプロフィールページを閲覧してもバレることはありません。プライベート設定などにも注意して、Facebookを便利に活用してみてください。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ゆい
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング
インステ