エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるか解説!

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるかを詳しく解説します。エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使えるのか?からPayPayの基本情報から登録方法、アプリのダウンロードや使い方を説明します。ポイントサービスなども説明します。

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるか解説!のイメージ

目次

  1. 1. PayPayとは
  2. 1-1. ヤフーが運営する国内を代表する決済サービス
  3. 1-2. 基本情報
  4. 1-3. 主な特徴
  5. 2. エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使える?
  6. 2-1. エディオン(EDION)で利用可能
  7. 3. エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うときの注意点
  8. 3-1. ポイントサービスの利用はできない
  9. 3-2. ポイント還元事業の対象外で還元率は1.5%になる
  10. 3-3. まちかどペイペイの対象外
  11. 4. エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うための事前準備~登録~
  12. 4-1. 利用の準備手順
  13. 5. エディオンでペイペイを使うときのおすすめクレジットカード
  14. 5-1. Yahoo!JAPANカードがおすすめ
  15. 5-2. おすすめの理由
  16. 6. エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うための事前準備~チャージ~
  17. 6-1. チャージの手順
  18. 7. エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使う方法
  19. 7-1. 使い方の手順
  20. 7-2. まとめ
  21. 7-3. 合わせて読みたい!PayPayに関する記事一覧

PayPayとは

今回は、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるのか?探っていきたいと思います。そこで、そもそもペイペイ(PayPay)とは?どういったものであるのかについて、最初に詳しく紹介をしていきたいと思いますので、参考にしてください。

それでは、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるのかを知っていく上で「ペイペイ(PayPay)」とは?についてしっかりと理解しておく必要がありますので、先に確認をお願いします。

最近、ペイペイ(PayPay)とはテレビや店舗で見かけるようになっていますがどういったものであるか知らない人も多いので、これを機化に知っていくようにしてください。

PayPay - QRコード・バーコードで支払うスマホ決済アプリ
‎「PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)」をApp Storeで
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い) - Google Play のアプリ

ヤフーが運営する国内を代表する決済サービス

ペイペイ(PayPay)とは「ヤフーが運営する国内を代表する決済サービス」のことを指します。今の時代、キャッシュレス決済サービスが流行っていますので、是非ともペイペイ(PayPay)とは、どういったサービスであるか特徴を知っておくべきです。

そもそも、ペイペイ(PayPay)といったキャッシュレス決済サービスとは、どういったサービスであるのか特徴を知らないという人もいると思われます。キャッシュレス決済サービスとは、現金不要でスマホ一つで買い物ができる仕組みのサービスであります。

そんな便利な特徴を持つペイペイ(PayPay)とは、どのような基本情報であるかこれから簡単に説明していきますので、基本情報を理解してみてください。そしてペイペイ(PayPay)を使えるのであれば利用をしてみてください。

基本情報

では、ペイペイ(PayPay)の基本情報について注目をしていきたいと思います。ペイペイ(PayPay)の基本情報では、通常還元率、還元内容、支払い方法、利用上限などの特徴をそれぞれ説明をしていきたいと思いますので、使う前に確認をしておいてください。

さっそくペイペイ(PayPay)の基本情報を説明していきますので、今から紹介する基本情報をしっかりと頭の中に入れておいてください。

通常還元率

それでは、ペイペイ(PayPay)の基本情報とは?どういった特徴があるのか一つ一つ説明をしていきたいと思います。ペイペイ(PayPay)の基本情報である通常還元率とは「5%」となっております。

しかし、ペイペイ(PayPay)のポイントサービスキャンペーンなどを利用すると、還元率が上がりますのでポイントサービスキャンペーンと合わせてみてペイペイ(PayPay)を利用してみてください。

還元内容

ペイペイ(PayPay)の基本情報一覧


キャンペーン名

PayPayモールで100億円相当あげちゃうキャンペーン実施中

キャンペーン期間
2019年11月1日(金)~2019年1月31日(金)
※キャンペーンは延長する可能性があります。
※キャンペーン期間中であっても付与金額が100億円相当に達した場合、本キャンペーンは途中終了いたします。

対象ストア
PayPayモール
※Yahoo!ショッピング、LOHACO by ASKUL(外部)は対象外です。

キャンペーン内容

PayPayモールでのお買い物(一部対象外の商品があります)でPayPay残高またはヤフーカードにて決済した場合、ご利用額に対して付与されます。

100億円相当あげちゃうキャンペーンのポイント内訳 ペイペイ(PayPay)の基本情報

ストアポイント

Tポイント1%

最大合計25%還元

100億円相当あげちゃうキャンペーン

PayPayボーナスライト9%
ソフトバンクスマホユーザー
ワイモバイルスマホユーザー(Enjoyパック)

PayPayボーナスライ 5%

Yahoo! プレミアム会員

PayPayボーナスライト4%
PayPay残高
あるいは
ヤフーカード払い
PayPayボーナスライト1%
もしくは
T-POINT1%

キャッシュレス・消費者還元事業

PayPay5%

クレジットカード

ペイペイ(PayPay)の基本情報である「クレジットカード」について注目をしていきたいと思います。ペイペイ(PayPay)で「クレジットカード払い」をすると、PayPayの1.5%還元とヤフーのクレジットカードの1.0%で2.5%還元を受けることができます。

ペイペイ(PayPay)は、VISA,JCB,マスターカードといったクレジットカードに対応をしていますのでクレジットカード決済を活用していくことをおすすめします。ポイント還元もお得で便利に使えます。

銀行チャージ

つづいて、ペイペイ(PayPay)の基本情報である「銀行チャージ」についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。ペイペイ(PayPay)はあらかじめ銀行からチャージして「PayPay残高」を増やしておくことができます。

ペイペイ(PayPay)にチャージをする方法として「金融機関口座」がありますので、チャージしておいてください。ペイペイ(PayPay)にチャージ方法は、銀行チャージと銀行口座からのチャージが基本となっておりますので、覚えておいてください。

支払い方法

ペイペイ(PayPay)の支払い方法は「PayPay残高」「kyash」「ヤフーカード」「Yahoo!マネー」などから自由に選択して支払うことができます。それぞれの支払い方法は、登録して使い方を行うことができますので登録をしておいてください。

PayPay残高の場合は、あらかじめ銀行口座やクレジットカードなどでチャージをしておく必要がありますので、使い方を行う際は気を付けてください。チャージをする銀行口座を登録をしておくとスムーズにペイペイ(PayPay)を利用することができます。

利用上限

ペイペイ(PayPay)お支払い時の利用上限一覧表

PayPay残高
過去24時間

過去30日間

50万円

200万円
青いバッジがついている+本人認証設定済みクレジットカー

過去24時間

過去30日間

25万円

25万円
本人認証設定済みクレジットカード
過去24時間

過去30日間

2万円

5万円
本人認証未設定クレジットカード
過去24時間

過去30日間

5,000円

5,000円

主な特徴

ここからは、ペイペイ(PayPay)でエディオン(EDION)で使えるのかを見ていく前に「ペイペイ(PayPay)の主な特徴」についてもう少し深堀をしていきたいと思います。

ペイペイ(PayPay)の特徴を知ってから、エディオン(EDION)で使えるのかを探っていきますので、それまで基本的なことをおさえておいてください。

支払い方法が2つある

つづきましては、ペイペイ(PayPay)の支払い方法の特徴について紹介をしていきたいと思います。ペイペイ(PayPay)の支払い方法とは「コード支払い」「スキャン支払い」で支払うようになっておりますので、使い方を行う前に理解しておいてください。

ペイペイ(PayPay)の「コード支払い」とは、スマートフォンを使って店舗に掲示されているQRコードを読み取って支払いをする使い方をします。

そして、ペイペイ(PayPay)の支払いの「スキャン支払い」とは、店頭にいるレジスタッフ、自分のスマートフォンにあるバーコードを表示して、読み取って支払い方法を完了させます。ペイペイ(PayPay)の支払い方法はこの2つの方法となります。

専用端末でのタッチ払いはできない

ペイペイ(PayPay)は、残念ながら「専用端末でのタッチ払いはできない」ようになっております。このように、ペイペイ(PayPay)にしかない特徴ある支払い方法がありますので、必ず適切な支払い方法を行えるように使い方を学んでおく必要があります。

次のステップからは、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるか?を見てまいりますので、これからエディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使いたいと考えている人は、注目をして見ていくようにしてください。

関連記事
PayPay(ペイペイ)のキャンペーンが2019年1月8日再開!還元率やキャンペーン総まとめ

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使える?

エディオン(EDION)

ここからは、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるか?という記事の本題に貼っていきたいと思います。エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使るのであれば、便利になる人も多いかと思われますので気になるでしょう。

それでは、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるか?使えるようになっていないのか?はっきりさせていきますので参考にして、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使ってみてください。

家電と暮らしのエディオン -公式通販サイト- TOPページ

エディオン(EDION)で利用可能

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるか?ずばり結論から申し上げますと「エディオン(EDION)で使える」ようになっています。つまり、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるので、お得に使えるようになっております。

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるので、ポイント還元などを受けることができますので、これからどんどん、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使ってみてください。

関連記事
【PayPayリレーキャンペーン】送る/受け取るで最大5,000円相当ボーナス付与!

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うときの注意点

ここからは、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うときの注意点についてフォーカスし説明をしていきたいと思います。エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使用する際は、いくつか特徴あるルールについて知っておかなければなりません。

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使う場合は、あらかじめ注意点を理解していないと損をしてしまう可能性がありますので、使い方を行う前に把握をしておいてください。

では、注意点である「ポイントサービス」「ポイント還元事業」などについてお話をさせていただきます。

ポイントサービスの利用はできない

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使う場合は「ポイントサービスの利用はできない」ことがあげられます。ペイペイ(PayPay)のポイントサービスと併用して使うことはできませんので、ポイントサービスは切り離して考えて行く必要があります。

ポイントサービスについては、エディオン(EDION)のポイントサービスに加入するとお得です。エディオン(EDION)のポイントサービスでは「1ポイント1円」が貰えるポイントサービスとなります。ポイントサービスは、エディオンポイントとして貰えます。

また、エディオン(EDION)のポイントサービスでは、ペイペイ(PayPay)を使うと付与されませんので気を付けてください。エディオン(EDION)のポイントサービスを利用したい人は、ペイペイ(PayPay)の使い方を工夫する必要があります。

ポイント還元事業の対象外で還元率は1.5%になる

そして、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使う場合の注意点として「ポイント還元事業の対象外で還元率は1.5%になる」ことです。

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)のポイント還元事業の対象外となっていますので、1.5%にしかなりませんので使う際は気を付けてください。

まちかどペイペイの対象外

また、エディオン(EDION)は「まちかどペイペイの対象外」となっておりますので、2%や5%のポイント還元をペイペイ(PayPay)で受けることはできませんので把握をしておいてください。

関連記事
「ファミペイ(FamiPay)」と「PayPay(ペイペイ)」を比較!どっちがお得?

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うための事前準備~登録~

つづきましては、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うための事前準備として「登録方法」について紹介をしていきたいと思います。

アプリのダウンロード方法や登録方法について説明していきますので、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使う人はしっかりと、ダウンロードして登録をしていくようにしてください。

それでは、エディオン(EDION)のアプリのダウンロードと登録方法をして、エディオン(EDION)で使えるようになるまでの状態に進めていきます。

利用の準備手順

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を利用する前に、エディオン(EDION)アプリのダウンロードと登録をしなければ何も始まりませんので、これからアプリのダウンロードと登録方法を行っていきたいと思います。

アプリのダウンロードと登録は無料で行うことができますので、エディオン(EDION)で安心して利用することができます。

アプリのダウンロード

それでは、エディオン(EDION)アプリのダウンロードを行っていきます。エディオン(EDION)アプリはiPhoneとAndroidでダウンロードすることができます。

iPhoneユーザーは下のリンクの「「エディオンアプリ」をApp Storeで」にアクセスをして「入手」をタッチしてダウンロードを完了させてください。

Androidユーザーはしてダウンロードを下のリンクから「エディオンアプリ - Google Play のアプリ」にアクセスをして「インストール」をタッチしてダウンロードを完了してください。

‎「エディオンアプリ」をApp Storeで
エディオンアプリ - Google Play のアプリ

必要情報の登録

ダウンロードが完了したら、エディオン(EDION)アプリを起動させて「新規利用登録」ボタンをタッチしていきます。メールアドレス(ID)を入力して確認コードを受信して、入力先に入力していきます。

お客様情報を入力して利用契約に同意すれば、エディオン(EDION)アプリの登録が完了します。

関連記事
コカ・コーラ自販機でPayPayなど利用で100円還元【Coke ON Pay 秋のペイ祭り】

エディオンでペイペイを使うときのおすすめクレジットカード

ここからは、エディオンでペイペイを使うときのおすすめクレジットカードを紹介させていただきます

Yahoo!JAPANカードがおすすめ

Yahoo!JAPANカード

エディオン(EDION)でペイペイを使う場合は「Yahoo!JAPANカードがおすすめ」です。

キャッシュレス決済ならヤフーカード|PayPay残高チャージ対応

おすすめの理由

エディオン(EDION)でペイペイを使用する場合「Yahoo!JAPANカード」がなぜおすすめなのかと申しますと「PayPayの1.5%還元とヤフーカードの1.0%で2.5%還元」になるからです。相性がとても良くお得になります。

関連記事
「PayPayマネーライト」と「PayPayボーナスライト」の違いを解説!

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うための事前準備~チャージ~

つづいては、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うための事前準備として「チャージ」にフォーカスしていきます。

チャージの手順

ペイペイ(PayPay)にチャージする方法は2通りありますので説明させていただきます。

銀行口座の場合

銀行口座の場合は、Yahoo! JAPAN IDとの連携が必要になります。Yahoo! JAPAN IDと連携しましたら「銀行口座登録」をタッチして自分の所有している銀行口座を登録してください。

クレジットカードの場合

クレジットカード(Yahoo!カード)の場合は、クレジットカードをまず登録します。お支払管理から「クレジットカードを追加」タッチして登録してください。後は、ホーム画面で「チャージ」をタッチしてクレジットカードを選択してチャージします。

関連記事
【PayPay】ボーナス1.5%へ引き下げ!還元事業と連動キャンペーン実施も!

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使う方法

最後に、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使う方法に注目をしていきたいと思います。

使い方の手順

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使う場合は少し特殊な場合がありますので覚えておいてください。

スキャン支払いに対応している

エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使うのであれば「スキャン支払い」にしか対応していません。

ペイペイ(PayPay)アプリを起動させてから、店頭に表示されているQRコードをスキャンして支払い方法となります。

まとめ

以上が、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)が使えるか解説!の記事でした。エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使う場合は、チャージ方法や支払い方法といった特徴をしっかり理解して使っていくようにしてください。

それでは、この記事を参考にして、エディオン(EDION)でペイペイ(PayPay)を使ってみてください。

合わせて読みたい!PayPayに関する記事一覧

関連記事
「PayPay」のセキュリティ設定方法をくわしく解説!
関連記事
ビックカメラでのPayPayの使い方!注意点も解説!
関連記事
「PayPayフリマ」の支払い方法をくわしく解説!
関連記事
【Tポイントアプリ】PayPayと連携!モバイルオーダー機能も!

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
KENERO

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ