【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の解説!

「デバイスが感染しておりサイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」と画面に表示されたことがありませんか?本記事では「デバイスが感染しておりサイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」との症状や基本的、その他の対処法を紹介します。

【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の解説!のイメージ

目次

  1. 1【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の表示とは?
  2. ネットを利用中に画面に表示されることがある文言
  3. 偽広告の種類
  4. 2【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の注意点
  5. 症状はある?
  6. アプリをインストールするのは危険
  7. 3【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の対処法~基本~
  8. 基本は「無視」が有効
  9. 4【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の対処法~その他~
  10. アプリをインストールしてしまった場合の対処の手順
  11. まとめ

【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の表示とは?

iPhoneユーザーの方で、ネットをみていると「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」と表示された経験はないでしょうか?

本ページでは、このメッセージはどのような症状なのか、無視して良いのか、表示されたときの対処法などを解説いたします。

いきなり表示されてウイルス感染かと焦りを感じたことのある方、警告メッセージを見たことがない方も今後のためにも本記事の内容を頭に入れておくと安全にネットを利用できるかと思います。ぜひご覧になってください。

ネットを利用中に画面に表示されることがある文言

「デバイスが感染しておりサイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」はネットを利用中に画面に表示されることがある文言です。非常に危機感を与える内容のため、対処法がわからずドキッとした方も多いでしょう。

偽の広告であり注意が必要

「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」 メッセージ

「デバイスが感染しておりサイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」という表示は実は偽の広告です。課金アプリのインストールなどに誘導されるパターンが多くありますのでご注意ください。

偽広告の種類

「デバイスが感染しておりサイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」というメッセージにはさまざまな言い回しのものがあり、iPhoneだけでなく、Androidやwindowsでネットを開いていても画面に表示される場合があります。

文言の特徴

「iPhoneがプラウジング中に攻撃を受けた可能性があります。」 メッセージ

メッセージの例として以下のような文言で表示されます。焦って誘導に従ってしまうかもしれませんが十中八九、偽広告のため注意してください。
 

  • デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています。
  • iPhoneで○つのウイルスが検出されました。バッテリーが感染しています。
  • アダルトコンテンツを閲覧したことが原因で危険なウイルスがみつかりました。
  • Windowsdセキュリティによってシステムが壊れていることが検出されました。ファイルは○○秒で削除されます。
  • iPhoneがプラウジング中に攻撃を受けた可能性があります。

【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の注意点

iPhoneで「デバイスが感染しておりサイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」と表示された場合の注意点を解説いたします。焦って操作をしてしまうと、不要な作業が発生してしまう場合があるので、ぜひ覚えておいてください。

症状はある?

「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」という文言は鵜吞みにするとウイルスに感染し、個人情報の流出やデータの破損などの症状の危険性を疑うのではないでしょうか?

しかし、このようなメッセージは嘘の広告です。SafariやGoogleChromeのURLに混入している不正ページにから表示されています。基本的にウイルス感染やサイバー攻撃などの症状は発生しませんのでご注意ください。

またこれらのメッセージを表示したくない場合は個人が運営しているようなページの利用を避けて法人が運営するような公式サイトを積極的に利用するように心がけると良いでしょう。

基本的にこの時点ではまだ何もない

「デバイスが感染しており」

上記画像は警告メッセージの一例です。一言一句同じではなくとも、焦って本記事にたどり着いた方はこのような意味合いのメッセージが表示されているかと思います。

データの破損の心配はなくとも、詐欺を匂わせるメッセージが表示されたこと自体に問題を感じるかもしれません。しかし、たいていが「まとめサイト」や「個人サイト」を閲覧した際のマルウェアや課金アプリインストールの誘導です。

「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」というメッセージが出た時点では基本的に何もないので無視してください。

アプリをインストールするのは危険

「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」というメッセージが表示され、「確認」やOKをタップしてしまうとそのままアプリのインストールなどの操作を誘導されてしまいます。

「確認」やOKをタップせず、プラウザを閉じてしまいましょう。また誤ってタップしてしまった場合でも無視して次の画面で閉じてしまっても問題ありません。

不必要なアプリのインストールを誘導される

「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」に「確認」や「OK」をタップすると今度は下記画像のような不必要なアプリのインストールを誘導するメッセージが表示されます。

これに対し、「ダウンロードとインストール」をタップするとApp storeなどの特定のアプリをインストールする画面に移行します。「ダウンロードとインストール」はタップしないようにしてください。

「iPhoneで3つのウイルスが検出されました。」 メッセージ

これらの操作によって誘導されたアプリは有料であったり月額料金が発生するなどの有害なアプリであることがほとんどです。

また日常的な面では不必要なアプリのため、間違ってもインストールしてしまわないようにご注意ください。Androidやウイルス対策をしていないPCの場合、悪質な症状が発生する場合もあります。

電話をかけるよう誘導される可能性もある

嘘広告 電話に誘導

また表示通りに操作をすると電話をかけるように誘導される可能性があります。詐欺業者にかかるか、自動音声メッセージが作動する場合がありますので無視してください。

自動音声メッセージでも操作を誘導される場合があります。誤って電話をかけてしまったときは気づいた時点で切るようにしてください。念のため着信拒否設定にしておくとなお安心です。

Thumbスマホがウイルス感染したときの症状は?確認・チェック方法!
スマホがもしウイルスに感染した場合どのような症状が発生するのか予想できますか?スマホがウイル...

【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の対処法~基本~

ここで、基本的な「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の対処法を解説します。以下、参考にしてください。

基本は「無視」が有効

対処法は特に手間な作業があるわけではなく基本的に「無視」しておけば問題ありません。新しくページを開くか、戻れるようなら前ページに戻りましょう。

タブをバツボタンで消してしまう

PC タブを閉じる

「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」が画面に表示された時点で「確認」や「OK」を押す以外のタップやスライドといった操作ができない場合があります。

そのような場合はタブごと消してしまうと良いでしょう。PCの場合はタブをバツボタンで消せば問題ありません。

iPhone アプリ削除

iPhoneの場合はタブ、もしくはアプリごと消してしまうことで解決するかと思います。iPhoneの機種によって操作が異なります。既にご存知かもしれませんが、以下の表を参考にしてください。
 

iPhone8以前 ホームボタンを2度押し、使用中のアプリを全て表示する。削除したいアプリを上へスワイプする。
iPhoneX以降 画面下のバーを上へスワイプして画面中央付近で指先を止める。削除したいアプリを上へスワイプする。

Thumb【ウイルスバスタークラウド/モバイル】口コミ/評判を解説!
今回は、ウイルスバスタークラウド/モバイルの口コミ/評判を紹介していきます。ウイルスバスター...

【iPhone】「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」の対処法~その他~

「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」のメッセージに対して不要に操作をやりすぎてしまった方のために、その他の対処法を紹介します。

アプリをインストールしてしまった場合の対処の手順

感染警告メッセージにしたがい、不要なアプリをインストールしてしまったという方もいるのではないでしょうか?そのような場合はその他の対処法として以下の手順を確認してください。

アプをアンインストールする

iPhone アプリ アンインストール

その他の対処法としてまずはインストールしてしまったアプリをアンインストールしてください。スマートフォンの場合はホーム画面より、PCの場合はインストール先のディレクトリに移動し、操作してください。

ウイルススキャンを行う

一度インストールしたことでウイルスが侵入している可能性もゼロではありません。念を入れるならウイルス対策アプリでウイルススキャンを行うことをおすすめします。

ウイルスバスターやノートンなどが有名ですが、たくさんのウイルス対策アプリがモバイル版でも存在するためご自身に合ったものを見つけて使用してください。アプリによっては無料体験で使用も可能です。

OSのアップデートを行う

iPhone バージョン確認

iPhoneの場合はOS事態に徹底したウイルス対策が施されているため、ウイルス対策アプリをダウンロードする必要まではないかと思います。

ただし、最新のバージョンでないと安心とはいえないため、「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」でバージョンを確認しましょう。

最新であれば「お使いのソフトウェアは最新です」、最新でなければ「アップデート」と表示さえれるはずです。アップデート」をタップしておきましょう。これでその他の対処法の手順は終了です。

まとめ

本記事では「デバイスが感染しており、サイバー攻撃やデータ窃盗の被害を受けやすくなっています」というメッセージの症状や基本的、その他の対処法を紹介しました。

即座に嘘の広告であるということを理解できれば、気にせず無視しておけば問題ありません。誤って不要なアプリをダウンロードした場合も冷静に本記事で紹介した方法を実践してください。

Thumb【ウイルスバスタークラウド/モバイル】口コミ/評判を解説!
今回は、ウイルスバスタークラウド/モバイルの口コミ/評判を紹介していきます。ウイルスバスター...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
Mすけ
インステ