「Amazonフレッシュ」の対象エリアは?利用方法も解説!

皆さんはAmazonフレッシュをご存じでしょうか。Amazonフレッシュとは、生鮮や食品、日用品や雑貨などをまとめて届けてくれるAmazonの便利なお買い物サービスです。この記事では、Amazonフレッシュとはどんなものかや、対象エリア等を詳しくご紹介します。

「Amazonフレッシュ」の対象エリアは?利用方法も解説!のイメージ

目次

  1. 1Amazonフレッシュとは
  2. Amazonプライム会員限定のサービス
  3. 地域限定サービス
  4. 生鮮食品が家に届く
  5. 2Amazonフレッシュがおすすめの人
  6. 食材の鮮度を求める人
  7. 共働きの人
  8. 3Amazonフレッシュの対象エリア
  9. 関東の一部地域
  10. 4Amazonフレッシュの対象エリアの利用方法
  11. 注文方法の手順
  12. 5Amazonフレッシュのメリット/デメリット
  13. メリット
  14. デメリット
  15. 合わせて読みたい!Amazonに関する記事一覧

Amazonフレッシュとは

Amazonフレッシュのページ

皆さんはAmazonフレッシュを使ったことがあるでしょうか。Amazonフレッシュとは、野菜やお肉などの生鮮から日用品や雑貨などを注文することができるAmazonのプライム会員限定のお買い物サービスです。

2017年からサービスが開始され、今ではたくさんの人がこのサービスを利用しています。この記事では、このAmazonフレッシュの特徴や利用方法、また対象エリアや再配達ついてなども詳しくご紹介していきます。

Amazonフレッシュでお買い物をしてみたい方はぜひ参考にしてみてください。

Amazonプライム会員限定のサービス

Amazonフレッシュの流れの画像

Amazonフレッシュはプライム会員限定のサービスです。非会員、または通常会員の方は、Amazonプライムに加入する必要があります。プライム会員であれば誰でも利用することができ、最初の30日間は月額無料で体験することもできます。

この無料トライアルを過ぎると、月額550円(税込み)がかかります。

地域限定サービス

配送一覧の画像

現時点でAmazonフレッシュは、地域限定の配達サービスを行っています。この地域限定サービスとは、特定の地域のみで配達をするというサービスです。

今のところ、Amazonフレッシュの配達地域は日本全国で1都2県のみとなっており、またその中でも、中心的な都市のみへの配達が可能となっています。

生鮮食品が家に届く

Amazonフレッシュは、ネットスーパーです。そのため野菜やお肉などの生鮮食品が注文でき、また新鮮なままで商品を受け取ることもできます。配達される際も、保冷が必要なものは保冷ボックスに入れて届けてくれるので、食品が傷む心配もありません。

ちなみに、アイスなども注文可能のようです。

最短4時間

Amazonフレッシュで注文をすると、商品の在庫状況次第では、最短なんと4時間程で届けてくれるようです。早めに受け取りたい方や、当日中に受け取りたい方にはとても便利なシステムとなっています。

Amazonフレッシュ | 生鮮食品、日用品・雑貨、専門店グルメ - アマゾン
ThumbAmazonプライムの会員特典とメリット!年会費・支払い方法は?
皆さんはAmazonプライム会員はご存知ですか?Amazonプライムって気になるけどアマゾン...
Thumb「Amazonフレッシュ」の評判は?使った口コミも紹介!
Amazonの生鮮食品宅配サービス「Amazonフレッシュ」とは、どのようなサービスなのか?...

Amazonフレッシュがおすすめの人

それでは、Amazonフレッシュがおすすめの人とはどんな人でしょうか。Amazonフレッシュがおすすめの人はたくさんいますが、下記では、特におすすめの人をご紹介します。

食材の鮮度を求める人

1番おすすめの人とは、やはり食材の鮮度を求める人でしょう。Amazonフレッシュでは、注文をすると配達する際に新しく新鮮な食材を選び、尚且つ適切な温度を保って届けてくれます。

そのため多くのユーザーはこの新鮮さや商品の状態の良さを評価しており、Amazonフレッシュの人気の一因にもなっているようです。なので、ネットスーパーで新鮮さを求める人にはまずおすすめです。

共働きの人

次に特におすすめの人とは、働いていて買い出しに行く時間がなかなか作れない人です。1人で働いている人はもちろん、共働きの人なども、忙しくなると材料を買いに行けずに出来合いのものを買ったり外食になってしまったりすることもありますよね。

ですがこういう時にAmazonフレッシュで注文をしておくと、わざわざ買い出しに行かなくても済むようになり安心することができます。

ちなみにAmazonフレッシュでは、注文や配達時間の予約は24時間受け付けており、平日も休日も朝8時から夜24時までの配達を指定することができます。

なので、ゆっくり休みたい週末や平日の帰宅するタイミングでも食材や商品を気軽に受け取ることができ、買い出しのストレスが解消することができます。おすすめの人に当てはまる方でもそうでない方でもぜひ一度Amazonフレッシュを試してみてください。

Amazonフレッシュの対象エリア

次は、Amazonフレッシュの配達対象エリアをご紹介します。

関東の一部地域

配達可能地域の画像

Amazonフレッシュは現時点では関東一部の対象エリアでしかこのサービスは適用されていません。他のエリアの方はまだ使うことができませんが、とても便利で人気なので今後全国に展開にしていくかもしれませんので今後に期待しましょう。

それでは下記で、現在までに可能な配達対象エリアをご紹介します。

東京都

まずは東京都です。対象のエリアは23区の内18の区と、他2つの市となっています。

神奈川県

2つ目の県は神奈川県です。神奈川県の対象エリアは、川崎市横浜市のそれぞれ限定した区のみの配達となっています。

千葉県

そして最後は千葉県です。千葉県も神奈川県と同様に、浦安市市川市の2つの市を対象に配達を行っているようです。

Amazonフレッシュの対象エリアの利用方法

それではここからは、Amazonフレッシュの利用方法をご紹介します。利用方法は通常の買い物とほとんど変わりません。Amazonフレッシュでお買い物をしてみたい方は下記を参考にしてぜひ利用してみてください。

注文方法の手順

下記では、注文の利用方法を詳しくご紹介します。

豊富なカテゴリーから検索

カテゴリー検索画面

Amazonフレッシュでは上の画像のように豊富なカテゴリーから検索することができます。カテゴリーには、野菜から文房具やオフィス用品まで様々です。

豊富なカテゴリーの画像

日用品や雑貨などのカテゴリは、下の方にスクロールすると見ることができます。

お菓子の小カテゴリーの画面

また、上の画像のように、1つのカテゴリにたくさんの小カテゴリが展開されている場合もあります。お買い物の際はとても便利です。

フレッシュのカートに入れるをタップ

欲しい物を見つけたら、「フレッシュで買う」を選択しましょう。フレッシュで買うとは、カートに入れるという意味です。

商品をカートに入れる

商品を入れた後のカートの画面

選択をすると、上の画像のように右側にカートが表示されます。これでどんな商品がどのくらい入っているかを買い物中に簡単にチェックすることができます。

フレッシュのレジに進む

レジへ進む画面

全ての商品をカートに入れ終わったら「フレッシュのレジに進む」を選択しましょう。

お届けの日時を選択

配達日時の選択画面

レジへ進むと、上の画像のように好きな日にちと時間帯を2時間間隔で選ぶことができます。時間は朝8時から夜24時までとなっています。必ずお家にいる時間帯を選び、「次へ進む」を選択しましょう。

支払方法を選ぶ

次へ進むと、支払い方法が表示されます。好きな支払い方法を選びましょう。

注文を確定をタップ

支払い方法を選んだら、あとは注文内容を確認し、「注文を確定」を選択すると注文完了です。商品が揃い次第配達されます。

Thumb【2019年】「Amazon」の支払い方法と手数料を比較!コンビニ支払いは?
Amazonの支払い方法【2019年】にはコンビニなどがあり、手数料も様々です。コンビニでの...
Thumb「Amazonギフト券」の使い方!種類/購入方法も解説!
「Amazonギフト券」とはAmazonで買い物する時に使えるギフト券です。「Amazonギ...
Thumb「Amazon Cash」開始!現金でAmazonギフト券のチャージが可能に!
「Amazon Cash」のサービス提供が開始されました。「Amazon Cash」開始によ...

Amazonフレッシュのメリット/デメリット

最後にAmazonフレッシュのメリットやデメリットをご紹介します。Amazonフレッシュで買い物を始めるかよく吟味したい方はこのメリット・デメリットをぜひ参考にしてみてください。

メリット

まず最初にメリットをご紹介します。メリットはたくさんあると思いますが、その中でも注目のメリットをご紹介します。

ブランド商品購入可能

Amazonフレッシュのブランド一覧

1つ目のメリットとは、ブランド食品・商品の豊富さです。Amazonフレッシュでは、上の画像の様に多種多様なブランド食品・商品を取り扱っています。

24時間注文可能

2つ目のメリットとは、Amazonフレッシュの営業時間です。

Amazonフレッシュは24時間注文可能です。そのため急な買い物でもすぐにすることができ、更に時間も選択することができるので、買い出しに行かないといけない不安がなくなり安心して買い物することができます。

とにかく便利

Amazonフレッシュの最大のメリットとは、やはりその便利さです。

商品の豊富さから配達時間の設定まで普段の買い物とほとんど変わりなく自由に選択でき、更に商品そのものの値段もスーパーにあるものとほとんど変わりがないため、とにかく便利で気軽に買い物をすることができます。

デメリット

上記ではメリットを紹介しました。それではAmazonフレッシュのデメリットとは何でしょうか。下記では、再配達や料金のことを中心にデメリットをご紹介します。

再配達が無い

デメリットその1は再配達です。通常のAmazonでは再配達を行っていますが、Amazonフレッシュでは再配達をするサービスを行っていません。再配達を行っていないので、自分で選択した時間帯には必ずお家で待機しておく必要があります。

料金が高い

Amazonフレッシュの利用には月額料金の支払いが必要です。月額料金は月額500円かかるため、1年間使い続けると年間6000円もかかる計算になります。

そのため、Amazonフレッシュの料金が高いと感じる方が多いようです。ですが、始めの30日間は月額料金無料で体験することができますので、とりあえず試したい方にはおすすめです。

それだけでなく、たまに行われているキャンペーンを利用することでお買い物料金などを減額することもできますので、料金が気になる方はキャンペーンもぜひ利用してみてください。

6000円未満の注文/配送料500円

月額料金とは別に、6000円未満の注文には配送料500円が必要です。Amazonフレッシュの配送料は他の買い物サイトと比べると少し高いかもしれませんが、商品が豊富なので注文の際には6000円以上の商品を頼んで配送料をカットすることをおすすめします。

それだけでなく配送料無料キャンペーンなども行っているようなので、配送料をカットしたい方はキャンペーンを利用して配送料を無料で注文してみましょう。

Thumb【Amazonカスタマーセンター】電話で問い合わせる方法!
Amazonカスタマーセンターは知っていますか。Amazonカスタマーサービスセンターを電話...

合わせて読みたい!Amazonに関する記事一覧

Thumb「Amazon」の購入/注文履歴を削除/非表示にする方法!
この記事では、Amazon(アマゾン)の購入履歴・注文履歴を削除・非表示にする方法について解...
Thumb【Amazonギフト券】PC/スマホで残高を確認する方法!
Amazonギフト券の残高をスマホ・PCで確認する方法をスクリーンショットを用いて説明してい...
Thumb「Amazon」で配送先住所/名前の変更方法を解説!
今回の記事では、Amazonに登録しいている配送先住所や名前の変更方法を解説します。Amaz...
ThumbAmazonの予約商品の支払い方法は?商品はいつ届く?
この記事では、Amazonの予約商品について解説します。予約商品の支払い方法やいつ商品が届く...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
Rinko
インステ