「ポケモンGO」のバッテリーセーバーの効果を解説!

ポケモンGOのバッテリーセーバーの効果について解説しています。ポケモンGOで、バッテリーセーバーを使った時と通常の時の比較、設定方法などをスクショと一緒に説明しています。また、バッテリーセーバーを使う上での注意事項や、その他の電池節約法もご紹介しています。

「ポケモンGO」のバッテリーセーバーの効果を解説!のイメージ

目次

  1. 1. 【ポケモンGO】バッテリーセーバーとは?
  2. 1-1. バッテリーセーバーは電池の消費を抑える機能
  3. 1-2. 画面が黒い状態でもゲームは進行している
  4. 2. 【ポケモンGO】バッテリーセーバーの効果
  5. 2-1. バッテリーセーバー未使用時との比較
  6. 3. 【ポケモンGO】のバッテリーセーバーの使い方
  7. 3-1. バッテリーセーバーの設定手順
  8. 4. 【ポケモンGO】バッテリーセーバーの注意点
  9. 4-1. ジャイロセンサー非搭載端末では使用できない
  10. 4-2. アプリがフリーズする可能性もある
  11. 5. 【ポケモンGO】バッテリーセーバー以外の電池切れ対策
  12. 5-1. モバイルバッテリーを使用する
  13. 5-2. ポケモンGO Plus/モンスターボール Plusを使用する
  14. 5-3. 合わせて読みたい!ポケモンGOに関する記事一覧

【ポケモンGO】バッテリーセーバーとは?

App StoreポケモンGO

アプリゲーム「ポケモンGO」、街中を歩き回ってポケモンを探してゲットできる今人気のアプリゲームです。そんなポケモンGOですが、スマホを常時付けたまま移動しなければならないため電池の消費に難点がある模様です。

この記事では、そんな電池消費・節約にに関する救世主「バッテリーセーバー」についてご紹介します。

バッテリーセーバーは電池の消費を抑える機能

「バッテリーセーバー」とは、電池の消費を抑えてくれる機能です。ポケモンGOにて設定するとスマホを下に向けることで黒い画面となり、画面を操作していないときの電池の消費を節約することができます。

画面が黒い状態でもゲームは進行している

画面が黒い状態でも、ゲームは進行しています。ポケモンが出現すれば振動で教えてくれるため、すぐに反応することができます。

関連記事
【ポケモン育成】ポケモンGOを今から始めるのは遅い?

【ポケモンGO】バッテリーセーバーの効果

では実際にポケモンGOで「バッテリーセーバー」を使うことで、どれほどの効果があるのかご紹介します。

バッテリーセーバー未使用時との比較

下の表は何も設定していない普通の状態と、「バッテリーセーバー」に設定した時の電池の持続時間を画面の明るさごとに比較したものです。およその数値なので、「約〇時間」と考えます。
 

  通常 バッテリーセーバー
10% 3時間 3.5時間
30% 2.8時間 3.5時間
50% 2.6時間 3.5時間
80% 2.5時間 3.5時間
100% 2.4時間 3.5時間

「バッテリーセーバー」の状態にすると、一貫して3.5時間まで電池の使用ができるようです。比較して見ると、通常と最長1時間もの差があるのがわかります。

【ポケモンGO】のバッテリーセーバーの使い方

ポケモンGOの「バッテリーセーバー」の使い方について説明します。ポケモンGOでのバッテリーセーバーの設定方法は簡単にできます。使用するしないにしても、覚えておくだけでも役に立ちます。

バッテリーセーバーの設定手順

ではさっそくバッテリーセーバーの設定方法について、スクリーンショットと一緒にご説明します。

メニュー画面を開く

ポケモンGOホーム画面

最初に、ポケモンGOのホーム画面に行きます。

ポケモンGOメニュー前

下にある「モンスターボール」のアイコンをタップします。

設定をタップをする

ポケモンGOメニュー

「モンスターボール」のアイコンをタップすると、このようにメニューが開きます。

ポケモンGO設定前

次に画面右上に表示されている「歯車」のマークをタップします。

バッテリーセーバーにチェックをいれる

ポケモンGO設定画面

「歯車」アイコンをタップすると、設定画面になります。

ポケモンGOバッテリーセーバー設定

設定画面に入ったら、様々なチェックマークの項目が並んでいます。「バッテリーセーバー」を探し、空白のチェック欄をタップしてチェックマークを入れます。

作動するか確認する

バッテリーセーバー適応

設定画面を閉じてホーム画面に戻って、バッテリーセーバーがちゃんと作動するか確かめてみましょう下に向けるなどをして、黒い画面になれば作動していることになります。バッテリーセーバーの使い方と設定方法はこれで終了です。

関連記事
ポケモンGOで最初にやることは?今から始める初心者必見!

【ポケモンGO】バッテリーセーバーの注意点

使い方の次は、ポケモンGOでの「バッテリーセーバー」を使う上での注意点をいくつか紹介します。

ジャイロセンサー非搭載端末では使用できない

多くのスマートフォンには「ジャイロセンサー」という機能がついています。ジャイロセンサーとは、スマートフォンの向きや傾きなどを測る機能です。この機能が付いていない端末は、残念ながらポケモンGOで「バッテリーセーバー」を使うことはできません。

アプリがフリーズする可能性もある

また、ポケモンGOの「バッテリーセーバー」を使うことでアプリがフリーズすることがあるようです。

特にiPhone版では以前このバッテリーセーバーの機能を使うことで、画面がフリーズするという不具合が発生し一時期この機能が削除された過去があります。この不具合は既に修正されているようです。

関連記事
【ポケモンGO】序盤の効率的な進め方をくわしく紹介!

【ポケモンGO】バッテリーセーバー以外の電池切れ対策

ポケモンGOは外を歩いて遊ぶゲームです。レアなポケモンを捕まえるために、遠出をする人もいるかもしれません。

その際、一番心配なのはやはり電池の残量だと思います。なるべく電池を節約するにはどうしたらよいのか、バッテリーセーバー以外の対策をご紹介します。

モバイルバッテリーを使用する

節約しても、やはり電池が足りないとなれば逆に電池を充電してしまえば良いのです。モバイルバッテリーがあれば、外出先どこでも電池を充電することができます。

モバイルバッテリーの選び方

現在様々なモバイルバッテリーが販売されていますが、特にお勧めしたいのが2回分以上充電できるモバイルバッテリーです。つまり、200%以上の充電ができる物のことです。

2回以上充電できるものを購入しておけば、バッテリーを少なくとも半日以上持たすことができます。また友人等に貸したりすることができるため重宝されます。

ポケモンGO Plus/モンスターボール Plusを使用する

ポケモンGO Plusでは、スマートフォンを使わずにポケモンGOをプレイすることができます。出現したポケモンを捕まえることができたり、ポケストップの使用、卵の孵化も可能になっています。

モンスターボールPlusは、モンスターボール Plusの機能と同時にNintendo Switchのゲーム『ポケットモンスター Let's Go! / Let's Go! イーブイ』にてJoy-Conに代わってコントローラーとしても使うことができます。

スマートフォンの画面を見なくてもよいため、電池の節約につながります。ただしすべての機能が使えるわけではないので、購入の際は必ず自分のプレイスタイルに合っているか確認すると良いかもしれません。

合わせて読みたい!ポケモンGOに関する記事一覧

関連記事
【ポケモンGO】強いポケモンの育て方!強化/育成方法も解説!
関連記事
【ポケモンGO】尾田栄一郎コラボ「麦わら帽子」の限定ピカチュウ!
関連記事
【ポケモンGO】初心者がおさえるべきプレイや知っておきたいことを紹介!
関連記事
【ポケモンGO】攻撃/防衛におすすめのポケモンを紹介!

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
サノ1010
初心者ライターです。 よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ