KKBOXとは?無料音楽アプリKKBOXの使い方や登録・解約方法・評判まで解説

KKBOXってご存知ですか?登録の仕方は?使い方は?無料で音楽が聴き放題のアプリなんだ!気に入らなかったら解約できるの?料金はいくらなの?退会はできるの?オフラインでも音楽が聴けるの?皆さんが持つKKBOXのさまざまなギモンにお答えします。

KKBOXとは?無料音楽アプリKKBOXの使い方や登録・解約方法・評判まで解説のイメージ

目次

  1. 1KKBOXとは?
  2. 2KKBOXの使い方~登録方法~
  3. 3KKBOXの使い方~楽曲を探す/再生~
  4. 4KKBOXの料金、解約、退会方法

KKBOXとは?

KKBOXとはもともと台湾のKKBOX Inc.社が2004年からサービスを開始してアジア圏での音楽配信サービスを展開していました。日本ではauのKDDIがKKBOXを連結子会社にして実質的にKDDI傘下の音楽サービスとなりました。

2011年までは「LISMO unlimited powered by レコチョク」として2013年6月にブランド名をKKBOXに改めました。

音楽配信サービス

KKBOXは月額定額で音楽聴き放題のサービスを提供していて、アプリインストール直後は1ヶ月の無料期間があり楽曲総数はなんと3500万曲です。

さらにKKBOXの特徴としてK-POPやC-POPといったアジア圏の楽曲が多いこと挙げられます。アジア圏のアーティストに関してはKKBOXでしか聴けないというものも少なくありません。

また下で詳しく述べますがオフライン環境でも曲が楽しめるように設定も出来ます。

KDDI傘下の音楽サービス

KKBOXはKDDI傘下の音楽サービスですがその特徴としてグローバルに展開していることが挙げられます。

KKBOXによるクラウド型の音楽聴き放題は台湾で始まりその後も香港、シンガポール、マレーシア、タイでもサービスを開始して日本が6カ国目に当たります。KKBOXのユーザー数は1,000万以上と言われていて現在アジア最大の音楽サービスです。

台湾や香港でKKBOXの認知率を調査すると、92%という結果が出ています。PCを含むマルチデバイスに他の人と一緒に聴くことができるという特徴がKKBOXにはあります。

登録から一カ月間は無料で利用可能

KKBOXでは1ヶ月の無料期間が終わると会員状態が自動で『お試し会員』から『無料会員』に切り替わります。会員状態が『無料会員』に切り替わっても料金が発生することはありません。

つまり1ヶ月の無料期間の後もKKBOXは有料のプレミアム会員に登録しない限りは機能が制限された無料会員という形で使うことができます。

KKBOXの無料会員はキャッシュ機能と音楽のフル再生、そして他の人と一緒に曲を聴くという3つの機能が制限されます。楽曲の検索などはできるのですが楽曲の再生時間が『00:30』までとなって音楽をフルで聴くことができなくなります

月額定額の聴き放題

KKBOXは3500万曲という豊富な楽曲数があってプレミアム会員は税込980円の料金で聴き放題サービスを利用することが出来ます。もしKKBOXのプレミアム会員に登録する場合はアプリから登録時とKKBOXの公式サイトから登録した時で値段が違います。

KKBOXをアプリから登録する場合はAPPLE IDかGoogle Playから支払うのですがその場合は月額料金が100円高い税込1,080円になってしまいます。KKBOXの公式サイトの場合はGoogleなどで『KKBOX』と検索すれば一番上に出てきます。

そこからKKBOXに行けば自動更新ですが一月あたり980円の料金でau かんたん決済、ドコモケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い、 楽天ペイ、クレジットカード、PayPalの中から料金の支払い方法を選ぶことが出来ます。

ThumbTVer(ティーバー)で番組をダウンロード・録画保存する方法は?
民放が連携した公式無料配信サービスであるTVer。番組が次回放送されるまで録画し忘れても見る...

KKBOXの使い方~登録方法~

KKBOXを使用するにはまずあなたの持っているPCやスマホにアプリをインストールしなくてはなりません。KKBOXのアプリを入れてもKKBOXが気に入らなければ料金が発生する前に解約してしまえばいいわけです。

ですから固定料金で聴き放題なサービスであるKKBOXを試してみるいい機会です。試してみましょう!

アプリのインストール

まずはKKBOXのアプリをインストールします。KKBOXのアプリはAndroidの場合はGoogle PlayでiOSの場合はApp Storeから「KKBOX」と入力して検索します。

「KKBOX」が見つかったら項目をタップ、さらにタップして出てきた次の画面に表示されているインストールの項目をタップします。するとKKBOXがインストールが開始されますのでしばらく待ちましょう。

KKBOXの会員登録方法

まずはKKBOXと検索サイトで入力してKKBOXのホームページへ行きます。KKBOXのホームページ上部に会員登録の項目があるのでクリックします。

するとKKBOXのアカウント登録の画面になるので「Free Trial」か「Premium」のどちらかを選びます。Free Trialでも期間中は全ての機能が利用できるということなのでそちらにしてみようと思います。

ちなみにKKBOXにPremiumで登録すると無料期間が二ヶ月になるようです。KKBOXのアカウントを作成していきます。

アカウントの作成にEメールアドレスが必要になるので任意のEメールアドレスと希望するパスワード、さらにニックネームを入力して新規登録は完了となります。

続けて有料会員の場合です。KKBOXの料金の決済方法を選択します。支払い方法は上でご説明したようにau かんたん決済、ドコモケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い、 楽天ペイ、クレジットカード、PayPalとなります。

今回はクレジットカードを選択しました。カード番号や名義人、有効期限とセキュリティコードを入力して「次へ」をクリックします。最後に「氏名」と「ニックネーム」と「誕生日」を入力して「次へ」を押せば登録完了となります。
 

FacebookでログインするかEmailで登録する

実はKKBOXはFacebookでログインすることが可能です。KKBOXとFacebookはお互いをアジアにおける音楽の戦略パートナーとして位置づけられていて連携を非常に重視しているようです。

そのため今現在Facebookを利用している人はそのままFacebookでログインしてもいいと思います。具体的に例を挙げればFacebook上にKKBOXで聴いている曲が表示されたりニュースフィード上に今日この曲を聴きましたという紹介が出てたりします。

Facebookは利用していない方は上で述べたように任意のEメールアドレスで登録してみましょう。

誕生日やジャンルの設定をする

ここまで登録が済んだらパーソナライズ設定です。パーソナライズ設定とは生年月日と性別を入力してKKBOXの中の膨大な曲数からあなたの好みに合う曲を絞り込むために必要になります。

さらに次の項目であなたのお好みの音楽ジャンルを選択します。

最後にあなたの好きなアーティストを選択してこの項目は終わります。ここまでの使い方はそんなに難しくなさそうですね。

ThumbTVer(ティーバー)とは?無料TV視聴アプリTVerの通信料金や特徴を解説
無料視聴が出来るTVerとは。その特徴とは?視聴料はかかるの?テレビとの違いは?TVerを無...

KKBOXの使い方~楽曲を探す/再生~

ここまで来たらいよいよ聴き放題サービスKKBOXが使えるようになります。聴き放題の3500万曲もの楽曲から好みのものを探すのは骨が折れそうですがKKBOXには曲を探しやすくする工夫がたくさんあるようです。

使い方を覚えて思う存分KKBOXを楽しみましょう。

ディスカバリーで楽曲を探す方法

KKBOXの使い方の特徴としてディスカバーというものがあります。

ディスカリーではジャンル毎などのいろいろな特集がその都度組まれており特定のテーマ(夏、など)に合致する異なるアーティストの楽曲がとりまとめられています。

先ほど登録した好きなジャンルや年齢、性別のデータにに基づいてあなたが気に入りそうな楽曲が3500万曲の中から選ばれているわけですね。その他にもピックアップ・ランキング・新着・カテゴリーなどの選択肢からも楽曲が探せるようになっています。

再生画面での操作方法

プレイヤー(音楽再生)画面です。

各特集画面で聞きたい曲の曲名をタップすると、このような音楽の再生画面へ移動します。
この画面上で+ボタンを押すとライブラリ追加の選択肢が表示され、「歌詞」という箇所をタップすると、このように再生中楽曲の歌詞表示がなされます。

オフラインで再生する方法

KKBOXでは楽曲をオフラインで再生する使い方もあります。3500万曲もの音楽を聴き放題で好きなだけ聴けるKKBOXですが一つ問題が…それはデータ通信量です。スマホでも楽しめるKKBOXですから外出先でも聴き放題という特徴を活かしたいですよね?

そのためにKKBOXからダウンロードしてオフラインで再生すればデータ通信量を節約することが出来ます。そうすればデータ通信料はオフラインのためカウントされることなく無料で思う存分聴き放題に!

ではどのような使い方をすればオフラインで使えるのでしょうか?

オフラインで再生したいKKBOXの楽曲のページ内のこのダウンロードのアイコンを押しましょう。するとダウンロードするか聴かれるのでキャッシュを選択

これでその楽曲はオフラインになり外出先でも無料で聴くことができるようになりました。

ちなみにキャッシュした楽曲の初期設定曲数のオフラインでの上限は500曲ですが自分で設定をすればオフラインで無料で聞き放題になる楽曲の上限は1500曲になるようです。オフラインでもこれだけの楽曲が聴けるのならば困ることはなさそうです。

ThumbTVer(ティーバー)をPCで見る方法を徹底解説
TVer(ティーバー)とは見逃し番組をWindowsやMacのPCやスマホで無料で見ることの...

KKBOXの料金、解約、退会方法

KKBOXは月額980円の料金で利用することが出来ます。決済方法は 
 

  • 自動更新プラン980円 (税込)/月
  • au かんたん決済
  • ドコモケータイ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • 楽天ペイ
  • クレジットカード
  • PayPal

また継続課金でない場合は

  • 1080円 (税込)/月
  • APPLE ID (KKBOX iOSより購入)
  • Google Play (KKBOX Androidより購入)

で購入することができます。
 

さらに
  • 90日パッケージ2940円(税込)
  • クレジットカード
  • PayPal
  • WebMoney

90日間利用できる料金コースも用意されています。

1ヶ月の無料お試しで会員になった場合はどのタイミングでもKKBOXを退会できるのですが無料トライアルは解約してしまえばもう一回することは出来ません。

せっかく無料で聴き放題を試せる機会ですから退会する前にギリギリまで解約はせず利用するのも手だと思います。

メールアドレスによる解約手段が提供されていない

KKBOXに登録するときはメールアドレスによって登録をしました。クレジットカードなどの登録をしなければ無料会員ですがこの無料会員も退会してしまいたい場合はどうしたらいいのでしょうか。

実はKKBOXの会員自体を退会することは現在のところできないようです。もちろん無料会員なので退会せずともお金を支払うことはありませんので安心なさってください。

KKBOXは初回の1ヶ月間無料使用が出来るのは今までお話ししてきたとおりです。ですので上にあるようにクレジットカードの番号入力や携帯料金との合算支払いなどの手続きをしていなければ退会しなくても月額料金はかからないのです。

自分が現在有料会員か無料会員か確認するにはアプリの中の会員状態のステータスを見てください。この会員の状態がお試し会員もしくは無料会員になっている場合は退会せずとも月額料金は発生していませんのでご安心を。

Facebookの認証機能で登録した場合の解約方法

KKBOXにFacebookの認証機能で登録した場合はどう解約すればいいのでしょうか。
この場合はFacebookとの連携を切ってしまえば問題はありません。

有料プレミアム会員の解約方法

KKBOXの有料プレミアム会員を解約する方法です。
まずマイアカウントへログインしてアカウント情報の項目内にある退会を選択します。さらに退会理由を選択してご意見を記入して退会を選択します。これで解約は完了です。

(まとめ)

ここまでKKBOXについて見てきました。KKBOXはクラウド型の音楽サービスですが曲ジャンルがアジア向けのものが多いという特徴が他の同様のサービスとは違う点でしたね。

ダウンロードすることでオフラインで通信量の心配なく音楽を楽しめたりSNSでの連携で友人と共通の音楽で盛り上がれたり機能満載でした。

みなさんもKKBOXで新しい音楽と触れ合ってみませんか?

ThumbTVerが見れない時の原因・対処法
TVerは見逃したドラマやテレビ番組を見ることができる便利なサービスです。しかしTVerを見...
ThumbLINEのトークでメッセージを削除する方法!相手にはバレる?【テキスト/スタンプ/写真/動画】
LINEの「削除」機能と「送信取消」機能は送信したメッセージについて違いがあります。LINE...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
TOMTOM

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ