「オンライン飲み会」のやり方!おすすめはアプリ不要の「たくのむ」!

今流行っている「オンライン飲み会」のやり方や使い方を紹介します。また「オンライン飲み会」のおすすめとして。アプリ不要の「たくのむ」のアカウント登録方法や使い方を説明します。たくのむの登録方法をPC、スマホで解説していきます。

「オンライン飲み会」のやり方!おすすめはアプリ不要の「たくのむ」!のイメージ

目次

  1. 1. 「オンライン飲み会」とは
  2. 1-1. ビデオ通話を利用して行う飲み会
  3. 1-2. 「オンライン飲み会」でよく使われているツール
  4. 2. 「オンライン飲み会」のメリット/デメリット
  5. 2-1. 「オンライン飲み会」のメリット
  6. 2-2. 「オンライン飲み会」のデメリット
  7. 3. 「オンライン飲み会」のやり方
  8. 3-1. 食べ物や飲み物を用意
  9. 3-2. 使用するPC/スマホ/タブレットを準備
  10. 3-3. ビデオ通話アプリやツールを使用して開始
  11. 4. 「オンライン飲み会」にはアプリ不要の「たくのむ」がおすすめ
  12. 4-1. 「たくのむ」とは
  13. 4-2. 「たくのむ」の特徴
  14. 5. 「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の使い方
  15. 5-1. 「たくのむ」で飲み会を始める方法~PC~
  16. 5-2. 「たくのむ」で飲み会を始める方法~タブレット/スマホ~
  17. 5-3. 「たくのむ」で飲み会に参加する方法
  18. 5-4. 「たくのむ」での飲み会の終了方法
  19. 6. 「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の便利機能
  20. 6-1. チャット機能
  21. 6-2. マイクやビデオをオフ
  22. 6-3. 参加メンバーの確認
  23. 6-4. まとめ
  24. 6-5. 合わせて読みたい!アプリに関する記事一覧

「オンライン飲み会」とは

「オンライン飲み会」のやり方がわからないのでアプリや会員登録などが必要なのか、どのツールが使いやすいのかなどの情報を知りたい人。「オンライン飲み会」の「たくのむ」が気になっている人に向けて、使い方とやり方について紹介をしていきます。

まずは、「オンライン飲み会」はどういったものであるのかについて探っていきたいと思います。世界で深刻な問題となっている新型コロナウイルスの影響により、今「オンライン飲み会」が流行っていますので、どういうものなのか知っておくといいでしょう。

それでは、「オンライン飲み会」の基本情報について一つ一つ説明していきたいと思います。

ビデオ通話を利用して行う飲み会

「オンライン飲み会」の内容は「ビデオ通話を利用して行う飲み会」となっています。「飲み会」と言っても、お酒は飲むのは強制ではなく、昼間に開催して「お茶会」としても楽しむというスタイルをとっているので、自由気ままに参加することができます。

「オンライン飲み会」としては、集まった仲間とお酒を飲んだり、ご飯を食べる、ゲームをしたり、テレビを見たりと、さまざまな楽しみ方がありますので、それが魅力だと言われていて人気が集中しています。

「オンライン飲み会」でよく使われているツール

それでは、「オンライン飲み会」でよく使われているツールを見ていきます。ZoomやLINE、Skypeといったツールが使われており、最近ではアプリ不要の「たくのむ」もあります。

Zoom

「オンライン飲み会」でよく使われているツールとして「Zoom」があります。Zoomは、Web会議ツールとして多くの人に使われており、主催者URLかID/パスワードを共有することで簡単に参加が可能です。

Video Conferencing, Web Conferencing, Webinars, Screen Sharing - Zoom

LINE

つづいて、LINEは、普段からも連絡手段として使われているアプリで使いやすいです、オンライン飲み会で楽しめるエフェクト加工機能もついているので盛り上がります。

コミュニケーションアプリ LINE(ライン)

Skype

最後に紹介をする、Skypeは、以前からよく使用されているビデオ通話ツールで、アカウント登録をすれば誰でもインターネットさえあれば無料で使用できます。

Skype | 無料通話とチャット用のコミュニケーション ツール
関連記事
【すごい】「SpatialChat」でオンライン飲み会に距離を導入!

「オンライン飲み会」のメリット/デメリット

ここからは、「オンライン飲み会」のメリット/デメリットについて一つ一つ説明していきたいと思います。「オンライン飲み会」の使い方をする上で売ることができるメリット/デメリットをそれぞれ把握しておくことで、スムーズに利用できるはずです。

それでは、「オンライン飲み会」の嬉しいメリットといまいちと思うデメリットについて、くわしく解説をしていきたいと思いますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

「オンライン飲み会」のメリット

「オンライン飲み会」の使い方をマスターすると、今から紹介をするメリットを受けられますので、自分にどのような利点があるのか理解しておくといいでしょう。

交通費がかからない

一つ目に紹介をする、「オンライン飲み会」のメリットとしては「交通費がかからない」ことがあげられます。インターネットがつながるところであればどこからでも参加できるので、交通費がかからないです。また移動時間も無駄にならないです。

唯一「オンライン飲み会」でかかる費用、は自分で用意する食べ物や飲み物代くらいなので、コストパフォーマンス面では高いです。

通常の飲み会であれば、場所をおさえたり、時間を合わせたり、移動時間が面倒だったりといった不便なことがありますが、「オンライン飲み会」にすれば、全て皆生することができる上、費用を抑えるとができますので、一石二鳥となるでしょう。

気軽に参加/退出ができる

二つ目の「オンライン飲み会」のメリットとしては「気軽に参加/退出ができる」こともあげられます。外出する必要がないので、時間調整がしやすく友達を誘ったりするのも気軽に始められます。楽に始められますので、変に気をはることもないです。

さらに、「オンライン飲み会」のメリットの中には、退出する際もアプリやツールを停止させるだけで手軽にできるので、帰りたいけど帰れない雰囲気があったリアルの飲み会を避けることができ、自分のタイミングで退出することができます。

自分の好きな食べ物/飲み物を用意できる

三つ目の「オンライン飲み会」のメリットの中には「自分の好きな食べ物/飲み物を用意が可能」なこともあります。お酒が苦手だったり、嫌いな食べ物が多かったりすると飲み会でみんなに合わせるのが億劫な見なるということがあるかと思われます。

しかし、オンラインではそのようなことは気にせず、自分の好きなものだけをそろえることができます。食べ物や飲み物の予算を自分で決めることができますので、出費をコントロールできるのも魅力です。

また、飲み会ではタバコを吸う人もいるので、タバコ嫌いな人は不快な思いをせずに楽しく飲み会気分をオンラインで味わうことができます。

終電を気にしなくて良い

最後に紹介をする「オンライン飲み会」のメリットは「終電を気にしなくて良い」ことがあげられます。自宅から参加するのであれば、終電を気にせずに済むし、眠くなったらすぐに寝室に行けるというのが魅力となっています。

「オンライン飲み会」のデメリット

つづいては、「オンライン飲み会」のデメリットについても注目をしていきたいと思います。

食べ物や飲み物を用意するのが面倒

「オンライン飲み会」のデメリットとしては「食べ物や飲み物を用意するのが面倒」なことがあげられます。そもそも外出を自粛している中ででオンライン飲み会に参加している前提となっています。

ですので、テイクアウトやお酒などを買いに行くのが億劫に感じる方もいるかもしれないです。

終わるタイミングがわからない

つづいての「オンライン飲み会」のデメリットは「終わるタイミングがわからない」ことも良くあります。お店と違い閉店時間などがなく時間制限がないも同然なので、逆に終わらせるタイミングを見失う場合もあります。

ネット環境が悪いとフリーズしてしまう

最後に紹介をする、「オンライン飲み会」のデメリットとしては「ネット環境が悪いとフリーズしてしまう」ことが考えられます。

インターネット環境が安定していないと、相手の声が聞こえなかったり、映像が停止したりと、ストレスに感じる場合もあります。フリーズしたり、ラグが酷い場合はコミュニケーションをうまくとることができないので、使えないと感じる人もいます。

関連記事
【無料】オンライン飲み会におすすめのツール7選を紹介!

「オンライン飲み会」のやり方

ここからは、「オンライン飲み会」のやり方・使い方についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。

食べ物や飲み物を用意

今から「オンライン飲み会」を始めようと考えているのであれば、やり方を行う前に「食べ物や飲み物を用意」をしなければ何も始まりません。自分の好きな食べ物、飲み物を準備することから始めておくといいでしょう。

面倒な時はデリバリーを使用

そして、「オンライン飲み会」で食べ物や飲み物を用意するのが面倒な場合は「デリバリーを使用」することで解決します。Uber Eats (ウーバーイーツ)や出前館などを利用して、あらかじめ食べるものと飲み物を配達してもらっておくことをおすすめします。

使用するPC/スマホ/タブレットを準備

ここからは、「オンライン飲み会」のやり方・使い方について本格的に紹介をしていきたいと思います。「オンライン飲み会」のやり方として必要な、使用すPC/スマホ/タブレットを準備しておきます。

できれば、PC/スマホ/タブレットは快適にアプリが動作するスペックの端末を選んでおくべきです。

充電器を近くに置いておく

長時間、ビデオ通話をすると電源が切れる可能性があるのでバッテリーを用意するか、電源の近くでセッティングするのがおすすめです。もしも外出中の場合、モバイルバッテリーなどを持参することをおすすめします

スマホ/タブレットにはスタンドを用意

また、「オンライン飲み会」のやり方のコツとして「スマホ/タブレットにはスタンドを用意」するべきです。何故ならば、固定して置けるスタンドなどがあると安定して画面を表示できるからです。

ビデオ通話アプリやツールを使用して開始

ここからは、「オンライン飲み会」のやり方を終盤です。準備が完了したら、ビデオ通話アプリやツールを使用して開始します。

主催者は飲み会ルームを作成

「オンライン飲み会」のやり方として、主催者は飲み会ルームを作成しておきます。

使用するツールの準備

オンライン飲み会で使用するツールによってはアプリやアカウント登録が必要だったりするので、すぐ参加できるように設定をしておくことをおすすめします。

アプリの使い方は、慣れるまで時間がかかるので、あらかじめ操作に慣れておくことでスムーズに楽しめるはずです。アカウントの登録は、基本的に無料で行えるアプリをおすすめします。

「オンライン飲み会」を楽しむ

ビデオ通話をつなげることができたら、あとはオンライン飲み会を楽しむだけす。

関連記事
【LINE】「オンライン飲み会」のやり方をくわしく解説!

「オンライン飲み会」にはアプリ不要の「たくのむ」がおすすめ

「オンライン飲み会」の基本的なやり方や使い方を理解したところで、ここからはおすすめの「オンライン飲み会」のツールを紹介します。ずばり「オンライン飲み会」にはアプリ不要の「たくのむ」がおすすめとなっています。

それでは、アプリ不要の「たくのむ」をおすすめする理由や基本情報について注目をしていきたいと思います。

「たくのむ」とは

「オンライン飲み会」に使えるアプリ不要の「たくのむ」は、ノルウェーが本拠の「Whereby(ウェアバイ)」をベースにしたブラウザ完結型のサービスとなっています。

オンライン飲み会サービス『たくのむ』

オンラインで複数人でビデオ通話を行えるサービス

アプリ不要の「たくのむ」の特徴は、オンラインで複数人でビデオ通話を行えるサービスとなります。複数人とビデオ通話ができるので「オンライン飲み会」に向いているのです。

「たくのむ」の特徴

ここでは、「オンライン飲み会」に使えるアプリ不要の「たくのむ」の特徴を3つほど紹介させていただきます。

アプリのダウンロードやアカウント登録が不要

「たくのむ」の最大の特徴は「アプリのダウンロードやアカウント登録が不要」なことがあげられます。主催者もアカウント登録なして飲み会ルームを作成することが可能です。

無料で最大6名まで通話が可能

アプリ不要の「たくのむ」の次の特徴としては「無料で最大6名まで通話が可能」なことです。現在は12人まで無料で参加できます。

主催者は時間設定も可能

最後に紹介をする、アプリ不要の「たくのむ」の特徴は「主催者は時間設定も可能」なことです。時間設定なしも可能です。時間設定をすることで永遠と長引くことを防止できます。

「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の使い方

つづきましては、「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の使い方についてくわしく解説をしていきたいと思います。「たくのむ」の使い方としてPCでアカウントを登録する方法とスマホでアカウントを登録する方法を説明させていただきます。

これから、PCやスマホでおすすめのアプリ「たくのむ」を始めようと考えている人は、これから紹介をする。それぞれのアカウントの登録方法から設定方法を理解しておくことでスムーズに始められるはずです。

それでは、「たくのむ」を始める前に行う設定や操作について一つ一つ説明していきたいと思いますので、参考にして操作を行ってみることをおすすめします。

「たくのむ」で飲み会を始める方法~PC~

まずは、「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の使い方やアカウントの登録方法をPCで行っていきます。PCで行う場合は、どのような操作を行いサービスを利用するのか頭に入れながら進めていくといいでしょう。

では、さっそく「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の基本的な設定方法を画像付きで説明をしていきたいと思います。画像を見ながら今行っている操作を確認して操作を行っていきます。

「たくのむ」のWebサイトから「飲み会ルームを作成する」をクリック

それでは、「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」のPCからの設定方法について説明をしていきたいと思います。まずは、PCから「たくのむ」のWebサイトにアクセスをしていきます。

「飲み会ルームを作成する」

つづいてWebサイトのトップページに画面が切り替わっていますので、たくのむのロゴの下の方にある「飲み会ルームを作成する」をクリックして進めていきます。

時間を設定し「飲み会ルームを作成する」をクリック

時間を設定

そうしますと、先ほどのたくのみのトップページ上にポップアップ画面が表示されるようになります。上の画像のようになりましたら、時間を設定します。時間を設定せずに無制限の場合は「終了時間を設定せずに飲み会ルームを作成する」をクリックします。

飲み会ルームのURLまたはQRコードを共有

飲み会ルームのURLまたはQRコードを共有

そうしますと、飲み会ルームのURLまたはQRコードが表示されます。この飲み会ルームURLまたはQRコードは、LINEやFacebook、Twitterなどで共有するかメールにURLを貼り付けて添付することでメンバーを招待することができます。

名前を設定しカメラ/ビデオへのアクセスを許可

名前を設定

つづいて、飲み会ルームに参加するアカウントを登録していきます。アカウントの名前を入力して「Continue」をクリックしてアカウントを登録します。つづいてカメラ/ビデオへのアクセスを許可すると、PC上でオンライン飲み会が開始されます。

「たくのむ」で飲み会を始める方法~タブレット/スマホ~

つづきましては、「たくのむ」で飲み会を始める方法として「タブレット/スマホ」の設定方法についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。「たくのむ」で飲み会は、ダブレットやスマホでも気軽に楽しむことができますので大変おすすめです。

タブレット/スマホで「たくのむ」で飲み会を始めるのもPCと同様の操作が必要になりますので、設定やアカウントの作成について解説をしていきたいと思います。操作はPCとほぼ一緒ですが、分からないという人に向けて説明をしていきたいと思います。

それでは、「たくのむ」で飲み会を始める方法の中の「タブレット/スマホ」での方法を一つ一つ画像付きで、説明していきたいと思いますので、操作を参考にして進めてい行くことをおすすめします。

「たくのむ」のWebサイトから「飲み会ルームを作成する」をクリック

それでは、「たくのむ」で飲み会を始める方法として「タブレット/スマホ」の設定方法を行っていきます。まずは、タブレット/スマホで「たくのむ」のWebサイトにアクセスをしていきます。

飲み会ルームを作成する

「たくのむ」のWebサイトにアクセスできましたら、トップページの中央の下にある「たくのむ」のロゴの下にある「飲み会ルームを作成する」をタップして操作を行っていきます。

時間を設定し「飲み会ルームを作成する」をクリック

時間を設定し「飲み会ルームを作成する」

つづいて、先ほどの「たくのむ」のWebサイトにポップアップ画面が表示されます。ここで、任意で時間を設定していきます。時間を設定せずに無制限にする場合は「終了時間を設定せずに飲み会ルームを作成する」をクリックしていきます。

飲み会ルームのURLまたはQRコードを共有

飲み会ルームのURLまたはQRコードを共有します

つづいて画面が切り替わり上のように飲み会ルームのURLまたはQRコードが表示されます。ここの飲み会URLやQRコードをLINEやFacebook、Twitterなどで共有する、あるいはメールにURLを貼り付けて添付することでメンバーを招待することが可能です。

表示ネームを設定しカメラ/ビデオへのアクセスを許可

表示ネームを設定

つづいて、飲み会ルームに参加するアカウントの名前を設定していきます。名前を入力して「Continue」を選択していきます。するとカメラ/ビデオへのアクセスが求められますので許可をしてください。これでスマホやタブレットで「たくのむ」が始められます。

「たくのむ」で飲み会に参加する方法

つづきましては、「たくのむ」で飲み会に参加する方法についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。今までは、「たくのむ」で飲み会を募集する方法を説明しましたが、どうやってその募集に参加するのかについて確認をしていきたいと思います。

「たくのむ」で飲み会に参加する方法はとても簡単ですので、募集をするよりもスムーズにオンライン飲み会に参加することができるはずです。

それでは、「たくのむ」で飲み会に参加する場合の手順を実際に行っていきたいと思いますので、操作を参考にして行ってみることをおすすめします。

共有されたURLまたはQRコードでアクセス

共有されたURLまたはQRコードでアクセス

「たくのむ」で飲み会に参加する方法はとても簡単です。「たくのむ」で飲み会ルームを作成した人から共有されたURLまたはQRコードにアクセスをするだけです。URLで共有された場合は、上の画像のようになっているはずですのでアクセスをしていきます。

名前を入力しカメラ/ビデオへのアクセスを許可

URLまたはQRコードにアクセスをすると、飲み会ルームに参加するアカウントの名前を入力する画面に切り替わります。ここで、名前を入力していきます。名前を入力したら、いよいよ飲み会ルームの中に入ります。

飲み会ルーム内で、カメラ/ビデオへのアクセスを求めてきますので許可をしていきます。たったこれだけで「たくのむ」で飲み会に参加することができます。

「たくのむ」での飲み会の終了方法

ここからは、「たくのむ」での飲み会の終了方法についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。「たくのむ」での飲み会の終了方法を理解していないと、終わりたい時に終わることができませんので、覚えておくと何かと便利になります。

「たくのむ」での飲み会の終了方法は、募集をしている飲み会ルームの時間設定により、終了方法が異なりますので、理解しておく必要があります。

それでは、「たくのむ」での飲み会の終了を2種類紹介をしていきたいと思います。

時間制限がある場合

「たくのむ」での飲み会の終了方法として「時間制限がある場合」についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。

「時間制限がある場合」は終了時間が10分前になると2次回への案内が出てくるので続けたければ「続行」、終了したい場合は「退出」を選択していきます。自由に選択できますので、気軽に選ぶことができるはずです。

また、オンライン飲み会を続行した場合はいつでも「退出」ボタンから終了することができますので、自分の好きなタイミングで終了できます。

時間制限がない場合

時間制限がない場合の飲み会の終了方法は、「退出」ボタンなどがないので、ブラウザを閉じて終了する必要があります。時間制限がない場合は、退出方法が分からないという人が多いので、気を付けて利用をしておくといいでしょう。

「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の便利機能

つづきましては、「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の便利機能について注目をしていきたいと思います。「たくのむ」には、オンライン飲み会を便利にしてくれるさまざまな機能が搭載しているのです。

それでは、そんな便利機能がある「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の主な機能を3つほど紹介をしていきたいと思いますので、参考にして機能を使ってみることをおすすめします。

チャット機能

「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の便利機能としては「チャット機能」があります。チャット機能は、文字でチャットをしてコミュニケーションをとる機能となっています。

「オンライン飲み会」のよくある傾向として、複数メンバーが参加していると対話がかぶって聞こえない時があるので、そんな時にチャット機能を使うことでスムーズにやり取りができることが考えられます。

一対一で会話をしたい場合は、「たくのむ」のチャット機能が役に立つはずです。

マイクやビデオをオフ

つづいての「たくのむ」の便利機能は「マイクやビデオをオフ」にする機能があげられます。この機能の使い道としては、自分の音声やビデオをオフにしたいときはいつでも切り替えることが可能できます。

突然電話がかかってきた、宅配が来た、子供が泣いてしまったなどといったハプニングが起きてしまった場合は、マイクやビデオをオフにすることで冷静に対応をすることができます。

参加メンバーの確認

最後に紹介をする、「オンライン飲み会」におすすめのアプリ「たくのむ」の便利機能は「参加メンバーの確認」を行える機能が何かと使えるのです。

特に参加メンバーが多いオンライン飲み会の場合は、メンバーが生存しているのか確認のため使えるかもしれません。いつの間にかメンバーが退出していたりしていないか確認することができるため、便利に使えることもあります。

「参加メンバーの確認」の機能として、あまり使わないかもしれないが、特定のメンバーのマイクやビデオをオフにすることも可能です。

まとめ

以上が、「オンライン飲み会」のやり方!おすすめはアプリ不要の「たくのむ」!の記事でした。オンライン飲み会を行う場合は、今回おすすめした「たくのむ」が非常に便利で簡単に始められるかと思われます。

オンライン飲み会に特化しているツールなので、使いやすく時間制限もありますので、だらだらと飲み会を続けることも防ぐことができますので大変おすすめです。それでは、この記事を参考にして、「たくのむ」を使ってみることをおすすめします。

合わせて読みたい!アプリに関する記事一覧

関連記事
LINEのグループ通話にスマホ画面共有「みんなで見る」機能を追加!
関連記事
LINEのグループビデオ通話にPC画面を共有!「画面シェア」を近日中に提供!
関連記事
Googleが60秒動画共有アプリ「Tangi」をリリース!ハウツー動画に特化!
関連記事
【Googleフォト】チャット機能を追加! 写真をチャットで共有!

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
KENERO

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ