【Zoom】アカウントを削除/消去できないときについて解説!

Zoomアカウントを削除/消去できないときの対処方法について紹介します。Zoomアカウントは有料版を無料版にダウングレードしなければ削除することはできないのですが、削除/消去できないときの理由には様々なものがあるので、それぞれの対処方法について解説します。

【Zoom】アカウントを削除/消去できないときについて解説!のイメージ

目次

  1. 1【Zoom】アカウントを削除/消去できないときの注意点
  2. アプリからは削除/消去できない
  3. アカウントを削除するとどうなる?
  4. 有料版の注意点
  5. 退会操作は必要?
  6. アカウントから特定ユーザーを無効化する
  7. 2Zoom】アカウントを削除/消去できないときの対処方法~無料版~
  8. サインインを行う
  9. 3Zoom】アカウントを削除/消去できないときの対処方法~有料版~
  10. 公式サイトにアクセスする
  11. 4Zoom】アカウントを削除/消去できないときの対処方法~エラー~
  12. 電波状況を確認する
  13. アプリ/ブラウザを一旦終了する
  14. 電源ボタンを長押しして再起動を行う
  15. ホーム画面からストアにアクセスする
  16. 合わせて読みたい!Zoomに関する記事一覧

【Zoom】アカウントを削除/消去できないときの注意点

Zoomのアカウントを削除/消去できないときには注意点が複数あるので、削除/消去できないときの注意点と対処方法について紹介します。

Zoomではアカウント解除と大会が同じ扱いとなっているので、Zoomアカウントを削除するということは退会するということになるので注意してください。

アプリからは削除/消去できない

Zoomのアプリを削除するだけでは退会することはできませんし、スマホからは退会することができないので、ブラウザからアクセスする必要があります。

公式サイトから設定を変更する

Zoomアプリからは削除/消去できないので、Zoom公式サイトにアクセスして、ログインしてから「マイプロフィール」をタップして開いてください。

「アカウント管理」の下に表示される「アカウントプロフィール」をタップして「アカウントを終了する」をタップして退会します。

アカウントを削除するとどうなる?

Zoomはアカウント削除後に復活できる猶予期間がありません。アカウントを削除した瞬間にパーソナルミーティングIDやスケジュール済みのミーティングも削除されてしまうので注意してください。

有料版の注意点

有料版アカウントで退会したい場合は、一度無料版にダウングレードしてからでなければ退会することができできないという注意点があります。

退会操作は必要?

Zoomのアカウントを削除するとね退会も同時にされるので、追加で退会操作をする必要はありません。

アカウントから特定ユーザーを無効化する

Zoomアカウントを1つの中で、複数のユーザーを管理していることがあるかもしれませんが、そのユーザーを無効化することもできるので、無効化する方法について紹介します。

ユーザーを無効化

ユーザーを無効化することによって、そのユーザーはZoomアカウントにサインインすることができなくなります。後から有効化することも可能なので、一時的に無効化するということもできます。

ユーザーリンクを解除

ユーザーリンクを解除することで、そのユーザーには無料のZoomアカウントが割り当てられることになります。

そのユーザーに関連付けられていたミーティングやウエビナー、クラウドに録画していた動画データは、リンク解除後にアクセスできなくなってしまいます。

アクセスできなくなって困る資料などがある場合は、リンク解除する前に他のユーザーに転送しておくようにしてください。

ユーザーを削除

Zoomアカウントのユーザーを削除することで、削除したユーザーの情報はすべて削除されます。

ユーザー設定だけでなく録音データや録画した動画データなどの情報も全て削除されてしまうので、削除する前に必要なデータがないか確認してからユーザーの削除を行ってください。

ThumbZoomで録画した動画の保存先はどこか解説!
この記事では、Zoomで録画した動画の保存先はどこなのかに焦点を当てて特集していきます。Zo...

Zoom】アカウントを削除/消去できないときの対処方法~無料版~

Zoomのアカウントを削除/消去できないときの無料版の対処方法について紹介します。アプリ内からは削除できないので、公式サイトにアクセスして退会する必要があります。

サインインを行う

Zoomの無料版を退会するために、削除/消去できないときの対処方法としてZoomの公式サイトにアクセスしてください。

アカウント管理画面を開く

アカウント管理を開く

アカウント管理画面を開くために、画面右上にあるメニューから「サインイン」順に進むことでZoomにサインインすることができます。「プロフィール」から「アカウント管理」を選択して「アカウントプロフィール」を開きます。

アカウントの終了を選択する

アカウントを終了するを選択

「アカウントを終了する」をタップして、確認のポップアップが表示されるので「はい」を選択しするとアカウントを削除することができます。

Thumb【iPhone】アプリで「Zoom」会議に参加する方法を解説!
iPhoneアプリでZoom会議に参加する方法や、iPhoneアプリで参加したZoom会議で...

Zoom】アカウントを削除/消去できないときの対処方法~有料版~

Zoomの有料版アカウントを削除/消去できないときの対処方法について紹介します。有料版は一度無料版にダウングレードしてからの退会手続きをすることになります。

Sign In - Zoom

公式サイトにアクセスする

Zoomの有料版もアプリから削除/消去できないので、ブラウザで公式サイトを開いてから退会することになるので、退会方法について紹介します。

サインインを行う

支払いをクリック

Zoomの公式サイトにアクセスしてサインインを行います。管理者の中にある「アカウント管理」から「支払い」をクリックしてください。

登録を中止する

登録を中止をクリック

「現在のプラン」に現在利用しているプランが表示されるので、「登録を中止」を選択してクリックしてください。

ダウングレードを完了する

続けるをクリック

支払内容についてのメッセージが表示されているものを読んで、キャンセルの理由を選んで「続ける」をクリックするとダウングレードすることができます。

以降の削除する操作方法は前見出しと同様に操作することで、Zoomのアカウントを削除/退会することができます。

ThumbZoomでミュートじゃないのに「マイクの音が入らない」問題について解説!
テレワーク時に企業の中でWeb会議ツールとして利用されているZoom。そのZoom利用中にミ...

Zoom】アカウントを削除/消去できないときの対処方法~エラー~

Zoomのアカウントを削除/消去できないときの対策方法としてエラーが起きているときの対策方法があります。電波状況やデバイスによって対策方法に違いがありまずが、簡単に対策することができるので参考にしてください。

削除設定が反映されていない場合に、アプリを削除しても再度インストールされてしまうことがあるので、エラーが出ているときの対処方法について解説します。

電波状況を確認する

アプリやブラウザを開いている環境によってエラーが発生してしまうことがあり、電波状況を確認することも対策方法のひとつです。電波状況が悪い場所では処理設定が正確に行われず削除/消去できないことがあります。

一番簡単に行うことができる対処方法として、削除/消去できないときは電波状況の確認をしてからもう一度削除/消去の設定を処理をしてください。

アプリ/ブラウザを一旦終了する

アプリ/ブラウザを一旦終了させることでエラー対策をすることができ、Androedの場合は、ホーム画面の画面右下にある「戻る」を選択してから、バックグラウンド画面を表示してすべてのアプリを横にスワイプして終了させます。

iOSの場合は、ホームボタンを2回押してバックグラウンド画面からすべてのアプリを上にスワイプしてからアプリを再度削除を行ってください。

電源ボタンを長押しして再起動を行う

電源ボタンを長押ししてデバイスを再起動させることでエラー対策することもでき、iPhoneの場合は電源ボタンを長押しして、「スライド電源オフ」を右にスワイプしてiOSデバイスの電源を終了させてから再起動させてください。

Androedの場合は、電源ボタンを長押しして、「再起動」もしくは「シャットダウン」からAndroedデバイスを再起動さるのですが、機種によっては音量ボタンと電源ボタンの同時押しが必要になるで注意してください。

ホーム画面からストアにアクセスする

ホーム画面にあるストアにアクセスして、アプリをアップデートすることZoomアカウントの削除/消去できないエラーの対策をすることができるので、最新バージョンにアップブートさせておいてください。

アカウントを削除してアプリをアンインストールしても、再度Zoomがホーム画面にインストールされてしまうこともあます。Zoomから退会してアンインストールしても解決することができないこともあります。

バグが解消される前までのアップデートで止まっているアプリであった場合は、そのまま退会してアンインストールしても完全にインストールすることができないので、古いバージョンからアップデートしなけばいけないことがあります。

アプリをアップデートする

ホーム画面にある「AppSrore」や「GooglePlayストア」にアクセスしてアップデートから最新のバージョンにアップデートしてから削除設定するようにしてください。

他にもアップデートする方法があり、ホーム画面にある「設定」アイコンをタップして開き、「一般」または「端末情報」をタップしてから「ソフトウェア・アップデート」を開いて最新バージョンにアップデートすることができます。

合わせて読みたい!Zoomに関する記事一覧

Thumb【Zoom】マイクトラブルでハウリングが起きたときの対策を解説!
この記事では、Zoomのマイクトラブルでハウリングが起きたときの対策について焦点を当てて特集...
ThumbZoomの「チャット」で改行する方法をくわしく解説!
この記事ではZoomの「チャット機能」で改行する方法に焦点を当てて特集していきます。Zoom...
ThumbZoomの「ミーティングパスワード」はどこを見れば分かるのか解説!
今記事ではZoomのミーテイングパスワードはどこを見れば分かるのかについてご紹介していきます...
ThumbZoomで「更新が必要」のエラーでミーティングに入れない原因/対策について解説!
この記事ではZoomで「更新が必要」のエラーが出てミーティングに入れない原因と対策に焦点を当...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
マサ