Chromecastが接続できない/繋がらない時の対処法を解説!

せっかく楽しもうと思ったのに、Chromecast(クロームキャスト)が接続できない、繋がらないという事はありませんか?Chromecastが接続できないさまざまな原因や、Chromecastが接続できない時の原因別の対処法を詳しく解説します。

Chromecastが接続できない/繋がらない時の対処法を解説!のイメージ

目次

  1. 1Chromecastが接続できない/繋がらない時の対処法
  2. 確認すること
  3. 対処法
  4. ChromecastでYouTubeが再生できない時の対処法
  5. それでもダメな時は?

Chromecastが接続できない/繋がらない時の対処法

Chromecast(クロームキャスト)

Chromecast(クロームキャスト)とは、Google社のストリーミングデバイスです。テレビに接続する事で、普段スマホやPC・タブレット画面で見ているYouTubeなどの動画や音楽・画像などを、テレビ画面で見られるようになります。

YouTubeなどの動画サイトを、Chromecastを利用して大きなテレビ画面で視聴している方も多いと思いますが、Chromecastが接続できない・繋がらないというトラブルが起きる事があります。

Chromecastが接続できない・繋がらない場合、スマホやテレビ、Wi-Fiなどさまざまな原因が考えられ、原因によって対処法も違ってきます。

Thumb【Google】楕円形の新Android TVドングルの画像!Chromecastの後継?
Googleはメディアストリーミングデバイス「Chromecast Ultra」の後継とされ...

確認すること

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらないという症状が出た場合には、まずは原因を探る必要があります。原因を探るために、まず確認するべき事項をいくつか紹介します。

同じWi-Fi環境に接続されているか確認

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない時には、はじめにWi-Fi環境を確認してみるのがおすすめです。

まずはChromecast側のWi-Fi環境と、スマホなどのデバイス側のWi-Fi環境、どちらも確認して同じWi-Fi環境下であるかを確かめてみてください。

Chromecast側とデバイス側のWi-Fi環境が違っていると、Chromecastが接続できません。同じWi-Fi環境に設定する必要があります。

Chromecastは2.4GHz帯、デバイスは5.0GHz帯を使っているというミスも多いので、しっかり確認しましょう。

Wi-Fiルーターに問題がないか確認

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない場合の基本的なWi-Fiのトラブルとして、もうひとつWi-Fiルーターの問題も考えられます。

何らかの原因でWi-Fiが途切れていたり、接続が不安定になっている場合もあるため、Wi-Fiルーターを見て、Wi-Fi接続が安定しているのか確認してみて下さい。

接続デバイス/電源/テレビ/本体に故障がないか確認

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない時には、接続デバイスだけでなくテレビ本体の問題も考えられます。

テレビやデバイスの電源など基本的な確認はもちろん、本体が故障していないかという確認が必要です。

対処法

ここからは、Wi-FiやルーターなどによりChromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない時の対処法について確認していきたいと思います。

Chromecast対応アプリを最新Verにアップデート

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない時の対処法としては、GoogleHomeなどのChromecast対応アプリを最新バージョンにアップデートするのが有効です。

Chromecast対応のアプリが最新バージョン出ない場合、Chromecastにも不具合が出る可能性があるため、接続できない・繋がらないという症状が出てしまいます。古いバージョンのアプリは最新のものに更新しましょう。

Chromecastを再起動

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない場合には、Chromecastの再起動を行うのもおすすめの対処法です。

Chromecastの再起動は、Chromecastの電源コードを抜いて、1分ほど待ってから再び接続するだけでよいので、すぐにでも試す事ができます。

Chromecast本体を初期化

Chromecastの初期化も、Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない時の対処法として有効です。

Chromecastの初期化は、電源コードは接続したままの状態で、Chromecast本体のにあるボタンを長押しします。ライトの色がオレンジからホワイトに変われば初期化が完了です。

この対処法を実践した場合、もう一度Chromecastのセットアップを行う必要があるので注意しましょう。

Chromecastとの接続を解除して再度接続

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらないという場合は、デバイス側でいったんChromecastとの接続を解除して再度接続し直してみる方法も有効です。

スマホなどの画面に出ているChromecastのボタンをタップするだけで、接続や解除を行えます。画面上だけで行える簡単な対処法なので、一度試してみましょう。

デバイスをルーターに近づける

Wi-Fiルーターの問題でChromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらないときは、デバイスをルーターに近づけて操作してみてください。

Wi-Fiルーターとデバイスの間に電波を邪魔する障害物がある場合や、そもそもWi-Fiルーターの場所が不適切な場合もあります。Wi-Fiルーターに近づけたら繋がるという時は、Wi-Fiルーターの位置の見直しが必要です。

デバイス/アプリの強制終了と再起動を実施

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらないという時に、必ず試してほしいのが、デバイスやアプリの強制終了や再起動です。

多くの不具合はデバイスやアプリを強制終了する、再起動させる事で解消する事が多いため、テレビやChromecastの電源コードを一度抜いてみる、デバイスを再起動させるなど、試してみる価値はあります。

Wi-Fiの周波数帯域を変更

Wi-Fi接続の確認で同じ環境のWi-Fiなのか、特に周波数が違っていないのかを確認したと思いますが、同じWi-Fi環境でもChromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらないという方は、使っていない方の周波数に変更してみるのもおすすめです。

2.4GHz帯はなど障害物にも強く通信距離も長いのですが、電波干渉には弱いという特徴があります。5.0GHz帯は逆に、電波干渉には強いのですが通信距離も短く障害物に弱いという特徴を持っています。

自分のChromecastの使用状況やWi-Fiルーターの環境などに合わせて周波数を選択し、うまくいかなかった場合は周波数を変えて繋ぎ直してみましょう。

スマホのシステムとアプリをアップデート

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない場合には、スマホのOSやアプリのバージョンを最新のバージョンにアップデートする事も忘れないでください。

Chromecast対応アプリだけでなく、スマホのOSなどもバージョンが古いと正常な動作が望めません。すぐに最新のバージョンにアップデートすることをおすすめします。

スマホのWi-Fi設定をオフ/オン

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない時に、簡単な対処法としてスマホのWi-Fi設定の切り替えも有効です。

スマホやデバイスの画面にあるWi-Fiボタンをタップするだけで簡単です。Wi-Fiをオンからオフにして一度接続を切って、再度オンにして接続する事で繋がることもあります。

スマホアプリのキャッシュを削除

スマホに限らずPCなどデバイス全般では、キャッシュが溜まってしまうと正常に動作しなくなることがあります。

Chromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない場合は、スマホなどデバイスのキャッシュを削除してみましょう。これによりデバイスの空き容量も確保できるのでおすすめです。

Thumb【TVer】「Chromecast」で見る方法をくわしく解説!
今回はTver/ティーバーの動画を「Chromecast」で見る方法をくわしく解説します。T...

ChromecastでYouTubeが再生できない時の対処法

Chromecast(クロームキャスト)の利用シーンとしては、YouTubeなどをテレビの大きな画面で見る、という事が多いと思います。

しかしChromecastは繋がっているものの、なぜかYouTubeが再生できない、というトラブルもあるようです。最後にChromecastでYouTubeが再生できない場合の対処法も紹介していきます。

スマホのYouTubeアプリを再起動

Chromecast(クロームキャスト)でYouTubeが再生できない時の対処法では、スマホなどデバイスにあるYouTubeアプリの問題が考えられます。

Chromecastは正常につながっている、他の画像や音楽などはテレビ画面で見る事ができる場合は、YouTubeアプリが原因の場合がほとんどです。一度YouTubeアプリを終了させて再起動してみる事で、Chromecastとつながる場合があります。

ThumbGoogleの「Files」がChromecastに対応!
Googleがサービス提供を行っているAndroidスマホで利用可能なファイル管理アプリ「F...

それでもダメな時は?

ここまでChromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない原因や対処法、ChromecastでYouTubeが見再生できない時の対処法を紹介しました。

しかし原因別に適切な対象を試してみても、何をやってもChromecast接続できない・繋がらない、ChromecastでYouTubeが再生できない、という事もあると思います。

サポートセンターへ問い合わせ

さまざまな方法を試してもChromecast(クロームキャスト)が接続できない・繋がらない、ChromecastでYouTubeが再生できない時は、サポートセンターへの問い合わせを利用しましょう。

何をしてもダメな場合は、Chromecast本体の初期不良なども考えられます。サポートセンターの他にもGoogle公式サイトにあるChromecastヘルプページでも、原因を調べたり問い合わせを行うことが可能です。

Chromecastが接続できない・繋がらない、YouTubeが再生できないなどのトラブルの際に、この記事が役に立てば幸いです。

Chromecast ヘルプ

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
小森 樹
インステ