Netflix(ネットフリックス)の料金・月額プランの違いと値段まとめ

今、話題沸騰中のNetflix(ネットフリックス)の料金プランなどはご存知でしょうか。月額の値段が気になるという方にお勧めの記事です。Netflix(ネットフリックス)の月額料金プラン・値段についてまとめて解説していきます。

Netflix(ネットフリックス)の料金・月額プランの違いと値段まとめのイメージ

目次

  1. 1Netflix(ネットフリックス)とは?
  2. 2Netflix(ネットフリックス)の特徴
  3. 3Netflix(ネットフリックス)のプランの違い
  4. 4Netflix(ネットフリックス)の料金プランの変更方法
  5. 5Netflix(ネットフリックス)の料金支払い方法
  6. 6Netflix(ネットフリックス)の特徴

Netflix(ネットフリックス)とは?

Netflix(ネットフリックス)とは、インターネットに接続されているテレビやパソコン、スマートフォンにタブレットといった、様々なデバイスでアニメやドラマ、Netflix(ネットフリックス)オリジナル作品、受賞歴のあるものを含む映画などが

月額料金を支払って、CMなしで見放題になる動画配信サービスのことです。

支払い方法も毎月自動更新制で、決済が簡単にできるという特徴もあります。

見放題のため、通常レンタルビデオ屋さんで、値段をきにしたり、レンタル期限を気にしたりする必要がありません。映画で例えるならば、通常レンタル5枚で1000円ほどと考えても、一ヵ月で5作品以上みると、元が取れてしまうこともあることも特徴的です。

見れば見るほどお得になるのもネットフリックスの特徴です。

動画の有料見放題サービス

動画を見るためには月額で各プランに応じた料金を支払うことが必要です。有料で見放題という点が特徴的です。プランはベーシックプラン・スタンダードプラン・プレミアムプランの三種類が用意されています。各種それぞれ月額料金の値段が異なります。

Netflix(ネットフリックス)の特徴

Netflix(ネットフリックス)は、有料で見放題という特徴を持っていますが、他にもオリジナル作品が見られるといった特徴やプランごとに料金が違い、Netflix(ネットフリックス)内のアカウントの持てる個数が変わってくるといった特徴も持っています。

色的な特徴といえば赤と黒です。トップページの背景は黒に統一されているため、コンテンツが映えています。

Netflix(ネットフリックス)の視聴方法

Netflix(ネットフリックス)を視聴するためにはまず、第一にインターネット環境が必要となります。

また、例外として、Netflix(ネットフリックス)内でコンテンツをダウンロードしてしまえば、スマートフォンやタブレットなどでオフライン状態でも視聴可能といった特徴も持っています。

トップページの特徴解説

1.ネットのサイト又はアプリを開きます。

2.ネットフリックスにログインします。アプリの場合は一度ログインするとその後は自動ログインしてくれるため、入りやすくなります。

3.見たいコンテンツを選択し、再生します。コンテンツはジャンルごとに分かれていて、お勧めのカテゴリーごとにトップページに表示されているため、自分にあった作品が見つかりやすいです。

再生画面解説

4.視聴をやめるときは、右上か左上に×ボタンや←ボタンが表示されます。クリック・タップすると再生が止めることができます。

アプリを使うときは、端末のホームボタンを押してもバックグラウンド再生されることがあるため、視聴をやめる際は×又は←ボタンを使うことをおすすめします。

Thumb Chromeで動画がダウンロードできない?ダウンロード保存する方法は?
皆さん普段使われているGoogle Chromeは、実は動画がダウンロードできると知っていま...

Netflix(ネットフリックス)のプランの違い

プラン比較簡易表

Netflix(ネットフリックス)には三種類の月額料金プランが存在します。価格料金がリーズナブルな順にベーシックプラン・スタンダードプラン・プレミアムプランです。

下記でそれぞれのプランの料金や値段の違いによるサービスの充実度といった特徴について解説していきます。

ベーシックプラン

ベーシックプランは一番値段が安いのが特徴的です。月額料金は税抜き800円とかなりお得な料金プランとなっています。

その他特徴は、一画面SDであること。つまりは一つのデバイスで標準画像で視聴可能ということです。

一人できるだけ安くネットフリックスを見たい方に多い契約プランといえます。

ベーシックプランは、画質を気にせず料金を安くネットフリックスを楽しみたい方に、おすすめの月額料金プランといえるでしょう。

スタンダードプランと比べて、およそ月額料金が、400円プレミアムプランと比べておよそ1000円も安いという点も月額料金制の支払い方法をとっているNetflix(ネットフリックス)では、長い目で見ると結構大きな額の違いとなるでしょう。

スタンダードプラン

スタンダードプランは、二人でNetflix(ネットフリックス)を使うときに適している特徴を持っています。月額料金は税抜き1200円とベーシックプランよりおよそ400円値段が上がっています。

しかし、二人でNetflix(ネットフリックス)を使うのであれば、一人ずつ仮にベーシックプランで契約したとすると料金は800×2+消費税で1600円は超えるため、スタンダートプランと比べて、月額料金がおよそ400円も違いが出ることになります。

ベーシックプランの方が、二人でNetflix(ネットフリックス)を使う場合はお得なため、二人で使用する際はおすすめの料金プランです。

一番使われてるプランもスタンダードプランかもしれません。また、ベーシックプランにはないHD高画質視聴が可能な点も特徴の一つです。

特段大きなモニターで視聴しない限りは、HD画質は十分にキレイに映るでしょう。

プレミアムプラン

プレミアムプランは4K高画質視聴が可能という点が一番の特徴です。月額料金は税抜き1800円とスタンダードプラント比べるとおよそ600円高くなります。

プレミアムプランは同時に4つの画面で視聴が可能である特徴も有します。家族で契約する際はこちらのプランが料金的にも質的にも、適しているでしょう。

プレミアムプランは月額料金は少し高いですが、4Kで、様々なコンテンツを楽しめるという点では、画質の違いのわかる映画好きの方には、たまらなく満足のいくものではないでしょうか。

おすすめのプランは?

おすすめのプランは、使い方や料金や人数、こだわりによって様々です。

一人で画質もそんなに気にしないのであれば、一番月額料金が安いベーシックプランがおすすめです。少しの値段の差でも月額制のため、値段の差は時間と主に大きくなります。

また、二人以上でNetflix(ネットフリックス)を使う場合や、どうしてもHD高画質で映画やドラマなどを楽しみたいのであれば、スタンダードプランがおすすめです。

そして、高画質のこだわる場合や、自宅の大きなテレビでNetflix(ネットフリックス)を視聴する機会が多いのであれば、加えて4KUHDでとても高画質で楽しみたいのであれば、プレミアムプランがおすすめです。

各プラン、コストサービスバランスの取れた月額料金プランとなっているため、自分のニーズや懐の温かさと相談して決めることをおすすめします。

高画質で楽しみたい場合

どうしても高画質で楽しみたいときにおすすめなのは、プレミアムプランです。スタンダードプランでもHD高画質で視聴は可能ですが、画質に重きをおくのであれば、やはり4K、UHDのプレミアムプラン一択です。

値段とサービスの質の部分で、Netflix(ネットフリックス)はバランスが取れていると考えられます。値段を気にしないのであれば、さらにプレミアムプランをおすすめします。

ThumbiTunesで映画を購入する方法!映画購入のメリットは?
今回の記事では、iTunesで映画を購入する方法!映画購入のメリットは?について紹介します。...

Netflix(ネットフリックス)の料金プランの変更方法

Netflixを契約した後に月額料金プランを変更する際はどのようにすればよいのか、見ていきましょう。

まず、契約した後のプラン変更は可能なのか→可能です。そしてとても簡単です。

月額料金制の支払い方法をとっているNetflix(ネットフリックス)では、プランの選択も重要なものです。適切なプランに変更することは大切です。わずかな値段の差で大きな違いが出てくるでしょう。

プラン変更方法トップ画面

ネットフリックスのページを開いて右上の▼をクリック
吹き出しが出てきます。その中から「アカウント情報」を選択します。

プラン変更方法アカウント情報画面

アカウント情報をクリックするとアカウントの情報が細かく記載されいる上記画像のページが表示されます。

アカウント情報ページはメンバーシップとお支払い、プランの詳細、一般設定、マイプロフィールの4構成から成っています。

料金プランを変更する場合は、プラン詳細を使用します。

プラン詳細の右側に青色で「プラン変更」というボタンがあります。「プラン変更」をクリックします。

プラン変更詳細設定画面

「プラン変更」をクリックすると、視聴プラン変更のページに移ります。

ベーシックプラン・スタンダードプラン・プレミアムプランの順に縦に並んでいます。自分の変更したいプランをクリックして続けるをクリック

クリックすると視聴プランの変更画面が出てきます。料金プランの変更を確認して「変更の確定」をクリックすると完了です。

また、現在自分契約しているプランの場合は、「続ける」がグレースケールになります。加えて、プランが変更されるのは、次月の契約から変更されます。

Netflix(ネットフリックス)の料金支払い方法

Netflix(ネットフリックス)の料金支払い方法は、銀行引き落としといった、直接の現金決済はできません。クレジットカード決済やデビットカード、プリペイドカード決済といった料金の支払い方法となっています。

クレジットカードを持っていない場合は、プリペイドカードやデビットカードを用いる支払い方法をとることができます。

支払い方法変更トップ画面

支払い方法に関して、最初はNetflixに登録する際にカード情報を入力するため、流れに従えば簡単にできます。

登録後に料金の支払い方法を変更する際には、トップ画面からアカウント情報へ進みます。

支払方法変更アカウント情報画面

アカウント情報画面に来たら、メンバーシップとお支払いの項目の「お支払い情報の更新」に進みます

プリペイド・ギフトカードで支払う場合はこの「コードまたは番号」の入力して利用するを選択して完了です。

支払い方法更新画面

こ上記の画面の状態で新しいカード情報を入力して保存を押してもおそらくできますが、

心配の方は、一度お支払い方法の変更を一度選択しましょう。

お支払い方法の変更へ進んだ画面

クレジットカードもしくはデビットカード」を選択します。

クリックすると先ほどの画面に移ります。先ほどの画面には現在の支払いに使用されているカード情報が記載されていますが、そこに上書きしていきます。

支払い方法変更入力画面

入力が完了したら、保存ボタンをおして支払い方法の更新完了です。

プリペイドカードやデビットカードはクレジットカードと違って、審査がないためすぐに作れます。学生でクレジットカードを作れない方はこの支払い方法が一般的です。

また、コンビニでNetflixのプリペイド・ギフトカードを購入して、コードを入直して料金の支払い方法もあります。

プリペイドコード入力解説画像

支払い方法は、カードを登録することはどの種のカードにも共通しています。Netflix(ネットフリックス)にカードを登録しておくと、利用料金が毎月自動更新で決済が完了する支払い方法となっています。

クレジットカードの場合は、最初にカードを登録すると後は自動で、カード決済となるので、支払い方法も難しくありませんし、とても楽です。

デビットカードやプリペイドカードの場合は口座にお金が少ない場合は、随時入れてる必要があり、チャージをする必要があります。また、コンビニでネットフリックスのカードを随時購入する支払方法をとる場合は、コードを入力して決済をします。

月途中の契約の場合月額の値段は?

Netflix(ネットフリックス)では、月額料金制で、登録した日を起点として、月額料金が請求されます

例えば、1月15日にNetflix(ネットフリックス)を契約した場合は、毎月の利用料金請求は15日になります。月途中でNetflix(ネットフリックス)を契約したとしても、数日分損するといったことはありません。

ただし、退会の際は、登録時とは違い、退会を申請した日からNetflix(ネットフリックス)を視聴することができなくなります。

そのため月の料金自動支払更新日をしっかり確認しておかないと数日分勿体無いことになる可能性があります。退会の際の解約等には少し注意が必要です。

ThumbTokTokのアプリ広告がうざいキモいと話題?うざい広告動画の特徴やネットでの反応は?
今、TikTokの広告がうざいキモいと評判になっています。TikTokは若い女性を中心に爆発...

Netflix(ネットフリックス)の特徴

ここまで、Netflixのプラント料金の特徴を見てきましたが、総合的特徴もみていきましょう。

Netflix(ネットフリックス)には、一ヵ月間の無料体験があります。他の有料動画サービスにも同様に無料体験機関が設けられています。一番特徴を理解するためには、各有料動画サービスの無料体験を利用してみることをまず、おすすめします。

その方が、自分に合っている有料動画サービスが見極めることができますし、Netflix(ネットフリックス)と他の有料動画サービスとの料金やサービスの質の違いが良くも悪くも理解できます。

Netflix(ネットフリックス)のメリット

Netflix(ネットフリックス)には、勿論メリット・デメリットが存在します

各有料動画サービスにも共通するメリットでは、ダウンロードしてオフラインで楽しめる・各ジャンル品揃えが豊富・月額数千円でコスパが最強・新作アニメも随時公開されるといった点が挙げられます。

また、デメリットは、テレビやYoutubeとは違い、月額で料金を払わないと見れない・通信料がくう・お金を払っているのに見れないものがあるといった点が挙げられるでしょう。

以上が各有料動画サービスの共通しているメリット・デメリットの例となります。Netflix(ネットフリックス)だけのメリット・デメリットはどのようなものがあるか、値段や質などにも着目しながら見ていきましょう。

Netflix(ネットフリックス)オリジナル作品が楽しめる

オリジナル作品の豊富さ解説

Netflix(ネットフリックス)には、ネットフリックスオリジナル作品というものがあります。その名の通りNetflix(ネットフリックス)が独自に作成したコンテンツをNetflix(ネットフリックス)だけ視聴可能です。

実際のネットフリックスオリジナル作品は、通常のコンテンツと負けず劣らず、むしろ良質な作品が多く存在します。Netflix(ネットフリックス)を選ぶ理由の一つにNetflix(ネットフリックス)のオリジナル作品が面白いからという方多でしょう。

例としては、日本だけでなく、世界的にみられているテラスハウスや13の理由、アイアンフィストなどが有名です。他にも見尽くせないほどのオリジナル作品が存在します。

オープニングスキップ機能がある

イントロスキップ機能の解説

Netflix(ネットフリックス)にはオープニングのスキップ機能があります。これもかなりのメリットといえます。他の有料動画サービスとは違いこの機能があると、一つの動作で本編に入ることができます

通常ですと、下の再生時間バーを調節したり、数十秒ずつスキップを何回か繰り返して本編に進まなくてはいけません。

ドラマやアニメを連続で一気見する際にこの機能はとても便利です。この機能は、ベーシックプラン・スタンダードプラン・プレミアムプラン全てのプランに付いています。ネットフリックスをおすすめできるポイントの一つです。

Netflix(ネットフリックス)内のコンテンツはすべて見放題

動画サービス媒体の中で、さらに料金を支払うと見れるタイプのものと、そもそもその動画サービス媒体内に存在しないものは見れないという二つのタイプがあります。

動画サービス媒体内にないものは見れないということは、デメリットとも取れますが、すべて見放題という方が、淡い期待を寄せなくて済む問メリットがあります。

有料動画サービスサイト内に自分が見たい動画があったとしても、その動画が、見放題の対象外であった場合別途料金を支払わなければならなりません。

すでに月額料金を払っているにもかかわらず、また料金を払わないといけないなると見る気も失せますし、高鳴った気持ちが一気に下がってしまいます。

その点動画サービス媒体内のコンテンツがすべて見放題であると安心して見ることができるのです。有料動画サービスは媒体内はすべて見放題かレンタル要素が必要か、ニーズは人それぞれです。

Netflix(ネットフリックス)のデメリット

Netflix(ネットフリックス)もそれなりのデメリットは存在します。他の有料動画サービスもそれぞれ良い特徴を持っているため、比較すると少し劣る部分があることは仕方ないでしょう。

メリット・デメリットは、他の動画サービスとの比較材料として極めて重要なため、知っておくべきものです。

プランによっては少し高いと感じるかもしれない

Netflix(ネットフリックス)には、ベーシックプラン・スタンダードプラン・プレミアムプランの三つがあります。ベーシックプランは税抜き800円とリーズナブルに感じる方も多いでしょう。しかし、ネットフリックスは値段が一度上がっています

コンテンツ数がかなり増加したとはいえ、月額料金の値上がりはデメリットの一つです。


他の有料動画サービスサービスも相場千円前後ですが、中には400円のものもありますし、学割で200円で見放題といった破格なものも存在するため、比較するとプレミアムプランなどは、特に高いと感じる方も多いのではないでしょうか。

相場的にNetflix(ネットフリックス)はやや高めというデメリットはあります。

Netflix(ネットフリックス)内にない作品は検索しても出てこない

メリットにあったNetflix(ネットフリックス)のコンテンツ内にあるものは見放題という点と表裏一体となっていますが、これはデメリットでもあります。

他の有料動画サービスには、見放題のもの以外にレンタルコンテンツがあります。公開されて間もない映画などをいち早く見ることができます。

その点ネットフリックスには、レンタルコンテンツがないため、追加で料金を払ってでも見たい作品が検索しても出てこないというデメリットもあります。

日本のコンテンツが相対的に少なめ

コンテンツ数がとても多いネットフリックスですが、相対的に見ると外国の映画やドラマのコンテンツ数に比べて、日本のコンテンツがやや少ないようにも感じられるでしょう。

少ないとは言っても母数が多いため、見るものには困りませんが、ジャンプ系のアニメなど、日本の最近のドラマなど、徐々に増えつつありますが、少々物足りなく感じる方もいるかもしれません。

終わりに

いかがだったでしょうか。今回は料金やプランに着目して解説してきました。Netflix(ネットフリックス)はとても魅力的な動画サービスです。自分のニーズに合った料金やプランをしっかりと見極めることで、お得に楽しむことができます。

ベーシックプラン・スタンダードプランそしてプレミアムプランの比較も勿論のことながら、他の有料動画サービスとも比較してみることもおすすめします。

さあ、Netflix(ネットフリックス)を始めましょう。

併せて読みたい!有料動画配信サービスに関する記事一覧

ThumbU-NEXT(ユーネクスト)の月額料金プランや仕組みを解説
今回はU-NEXT(ユーネクスト)の月額料金プランや仕組みを解説していこうと思います。みなさ...
ThumbHulu(フールー)の無料トライアルとは?登録・解約・月額料金の発生タイミングまで解説
Huluの2週間無料トライアル期間とは何か知っていますか?Huluに登録するときの月額料金の...
ThumbDAZN(ダゾーン)の評判が悪い?評判・口コミと危険性について
サッカーや野球、バスケットなど様々なスポーツを楽しめるDAZN(ダゾーン)。良い評判も悪い評...
ThumbAmazonプライムビデオのダウンロード・オフライン再生方法と注意点
AmazonプライムビデオはAmazonが提供する動画配信サービスですね。Amazonプライ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
アイネル
現役大学生ライターのアイネルです。 趣味はコーヒーを淹れること、飲むこと。旅行も大好きです。 良い記事をお...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ