dアニメストアとニコニコ支店の違いは?どっちがおすすめ?比較して解説

2017年12月にサービスを開始したdアニメストア ニコニコ支店。ニコニコを利用しコメント機能が実装されていたりと本家dアニメストアとの違いがあります。本記事では、本家dアニメストアと比べたニコニコ支店のメリットや、作品数・画質等がどう違うのかをご紹介します。

dアニメストアとニコニコ支店の違いは?どっちがおすすめ?比較して解説のイメージ

目次

  1. 1dアニメストア ニコニコ支店とは?
  2. ニコニコ動画のアニメ配信サービス
  3. dアニメストアとdアニメストア ニコニコ支店の連動性
  4. 2dアニメストアとニコニコ支店の違い
  5. 月額料金
  6. 作品数
  7. コメント機能
  8. アニメ生放送
  9. 対応端末
  10. ダウンロード機能
  11. テレビ番組
  12. アニソン
  13. 2.5次元舞台
  14. 支払い方法
  15. 無料お試し期間
  16. 3dアニメストアとニコニコ支店の特徴
  17. コメント機能が利用できる
  18. 画質や操作はニコニコ動画と同じ
  19. 4dアニメストアやニコニコ支店を利用するメリットとデメリット
  20. メリット
  21. デメリット
  22. 5dアニメストアとニコニコ支店はどっちがおすすめ?
  23. 本家dアニメストアがおすすめ
  24. 合わせて読みたい!アニメに関する記事一覧

dアニメストア ニコニコ支店とは?

dアニメストアニコニコ支店のトップページ

dアニメストア ニコニコ支店とは、2012年7月にサービスを開始したdアニメストアのサービスを、ニコニコ動画のニコニコチャンネルで利用できるようにしたサービスです。

 

dアニメストアはアニメ用のコンテンツ配信サービスですが、ニコニコ動画の利用者にアニメが好きな視聴者が多いということから、2017年12月からニコニコ動画にdアニメストア ニコニコ支店のサービスを開始しました。

dアニメストア ニコニコ支店

ニコニコ動画のアニメ配信サービス

ニコニコ動画からdアニメストアニコニコ支店に入る手順

ニコニコ動画は株式会社ドワンゴが運営する動画共有サービスです。dアニメストア ニコニコ支店は、ニコニコ動画において、アニメを専門に配信するチャンネルです。

 

月額400円(税抜き)で約1800作品、26,000話以上が見放題と作品数の多さが魅力で、「涼宮ハルヒの憂鬱」など2000年代の話題のアニメなども多数配信されており、アニメ好きにおすすめなサービスです。

dアニメストアとdアニメストア ニコニコ支店の連動性

上記の情報をみて、dアニメストア ニコニコ支店の利用を考えた方は、少しお待ちください。実は、本家と言われるdアニメストアと、dアニメストア ニコニコ支店は会員登録状況が連動されていません

 

つまり、dアニメストア ニコニコ支店を利用しているからと言って、本家dアニメストアを利用することはできないのです。もし両方のサービスを利用する場合は、それぞれの支払い金額かかってしまいます。

 

本記事では、dアニメストアと、dアニメストア ニコニコ支店の作品数や支払い方法の違い、動画配信サービスとしては比較されやすい、ダウンロードの可否や、無料お試し期間の有無などについて紹介します。

dアニメストアとニコニコ支店の違い

ニコニコ支店という通り、配信されている動画は、基本的には本店のdアニメストアとほぼ同一のラインナップとなっております。dアニメストアの配信動画をニコニコ動画の有料チャンネルでも配信しているという状況です。

 

では一体、本家dアニメストアとニコニコ支店ではどこが違うのでしょうか?メリット、デメリットを知るうえで、まずは一覧をご覧下さい。

  本家dアニメストア dアニメストア ニコニコ支店
月額料金 400円(税抜き) 400円(税抜き)
作品数 2700作品
(2019年1月時点)
1800作品
(2019年1月時点)
コメント機能 ×
アニメ生放送 ×
対応端末 スマホ・タブレット・PC
テレビ
スマホ・タブレット・PC
ダウンロード機能 ×
テレビ番組 ×
アニソン ×
2.5次元舞台 ×
支払い方法 クレジットカード
ドコモ払い(d払い)
クレジットカード
ドコモ払い(d払い)
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
無料お試し期間 無料お試し有り(31日間) 無料お試し無し

月額料金

月額料金はdアニメストアもdアニメストア ニコニコ支店も同じく400円(税抜き)ですので、それぞれの特徴を理解し、自分にあった方を選択しましょう。

作品数

dアニメストアの作品数

本家dアニメストアもニコニコ支店も懐かしのテレビアニメから、最近の深夜放送のテレビアニメまでそろっていますが、dアニメストアは作品数2700以上、dアニメストア ニコニコ支店は作品数1800以上が見放題になっています。

 

本家dアニメストアの方が、dアニメストアニコニコ支店よりも900作品以上も見られる作品数が違います。

 

また、大きな違いとしては、本家dアニメストアはミュージカルなどの2.5次元舞台や人気声優のライブなども配信しているので、声優や俳優のファンの方にもおすすめです。こちらのコンテンツはニコニコ支店ではほぼありません。

 

dアニメストアの配信ラインナップはこちらからご覧いただけます。

dアニメストア ニコニコ支店の配信ラインナップはこちらからご覧いただけます。

コメント機能

ニコニコ支店のコメント機能

コメント機能とはアニメ映像のうえから視聴者が書いたコメントが流れてくる機能です。これはニコニコ動画を利用するメリットであり、dアニメストア ニコニコ支店のみの機能で、ニコニコ動画のファンの方には嬉しいおすすめ機能です。

アニメ生放送

こちらもdアニメストア ニコニコ支店のみのサービスです。別途料金を支払う必要はなく、ニコニコ支店に登録すれば視聴することができます

 

過去の放送を見る限りでは、サービスが開始した2017年12月から2018年1月末までは毎日のように配信されていましたが、そのあとの配信が2018年7月となっていて、その後は月に1~2回の配信状況となっています。

 

dアニメストア ニコニコ支店を契約したとしても、生放送の配信には過度な期待をしないほうがよいかもしれません。

対応端末

対応端末の違いはテレビで見られるかどうか?です。dアニメストア ニコニコ支店の対応端末はスマホ・タブレット・PCのみですが、本家dアニメストアはテレビでの視聴が可能です。

テレビで視聴ができれば家族で一緒に見ることができるというのはニコニコ支店にはない本家のメリットといえます。

 

Fire TVシリーズ、Chromecast、Android TV、Apple TV(AirPlay)などに対応しており、テレビの大画面でアニメを見たいという方は本家dアニメストアにするべきでしょう。

 

また注意点としては、後述するダウンロードの可否についてです。ニコニコ支店でもスマホやタブレットの使用はできますが、動画をダウンロードすることができません。

ダウンロード機能

ダウンロード機能とは、アニメ動画を端末にダウンロードしてオフラインでも再生できるようにする機能です。

 

モバイル回線でストリーミング配信をしていると速度制限になってしまうこともあるかもしれませんが、自宅でWiFiからスマホやタブレット端末にダウンロードしておけば、外出中に視聴する場合に通信料を節約することができます。

 

ニコニコ支店は、ダウンロードができず、ストリーミング配信のみとなっています。通勤や通学中にも視聴したいと考えている方は、ダウンロード機能がある本家dアニメストアがおすすめです。

テレビ番組

dアニメストアの番組ページ

人気声優の番組視聴は本家dアニメストアのみの配信と言ってよいでしょう。dアニメストア ニコニコ支店ではほ扱っていません。

 

番組としては、上坂すみれさんの「上坂すみれのヤバい○○」や、小野大輔さんと下野紘さんが出演する「小野下野のどこでもクエスト」など、人気声優が出演するアニメ以外の番組も視聴することができます

 

中には内田彩さんの「Hello! My Music ~COLORS~」といったドキュメンタリーなどもあり、声優ファンにはうれしいコンテンツもそろっています。

アニソン

dアニメストアのアニソン検索ページ

こちらもニコニコ支店ではほぼ扱っておらず、本家dアニメストアのみのコンテンツとなっています。ただし、dアニメストアでもそれほど作品数は多くなく、五十音順でみると、各語10件ない程度なので過度な期待は禁物です。

 

堀江由衣さん、上坂すみれさんの曲が多く、その他にはアニメロサマーライブやアニマックスミュージックのライブがいくつか配信されています

 

アニソンコンテンツも楽しみたいという方は事前に作品をチェックすることをおすすめします。

2.5次元舞台

dアニメストアの2.5次元舞台の検索ページ

こちらもニコニコ支店ではほぼ扱っておらず、本家dアニメストアのみのコンテンツとなっています。

 

2.5次元舞台というカテゴリがあり、テニスの王子様、ヘタリア、刀剣乱舞などの人気作品のミュージカルを視聴することができます

 

2019年1月の時点では配信数が56件と、こちらも多くはありませんが、ファンにとっては嬉しいコンテンツではないでしょうか。

支払い方法

支払い方法の違いは、ドコモ以外の携帯で支払いができるかどうかです。

 

本家dアニメストアでの支払いは、クレジットカードとドコモ払いの2つに対し、dアニメストアニコニコ支店での支払いはニコニコの規約に準拠するため、クレジットカード、ドコモ払いの他、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いも利用できます

 

ドコモユーザー以外でクレジットカードを持っていないという方にとってはニコニコ支店を選択することも視野に入れられると思いますが、同じ金額であればサービスの違いに納得できるかが大事になります。

無料お試し期間

dアニメストアトップページ

本家dアニメストアは31日間の無料お試し期間があります。ニコニコ支店は無料お試し期間がないため、入会後すぐに月額料金が発生してしまいます。

 

作品自体は登録しなくても調べる事ができますが、実際に動画視聴してみないと使い勝手はわかりません。

 

本家dアニメストアは31日間の無料お試し期間中に解約すれば月額はかからず支払いが不要なので、少しでも興味がある方は無料お試し期間を利用してみることをおすすめします。

Thumbdアニメストアの解約・退会方法と注意点
dアニメストアは月額400円(税別)でアニメが観放題になる楽しいサービスです。ですが、忙しく...

dアニメストアとニコニコ支店の特徴

ここまでを整理すると、本家dアニメストアは月額400円(税抜き)で、2700作品以上のアニメが見放題、声優の出演する番組やアニソン、2.5次元舞台といったアニメに不随するコンテンツも楽しむ事ができます。

(ニコニコ支店の場合は1800作品以上、アニメ以外のコンテンツはほぼ無し)

 

また本家dアニメストアには無料お試し期間がありますが、ニコニコ支店にはありません。

 

ここでは、dアニメストア ニコニコ支店が、ニコニコ動画のプラットフォームを利用することによる、本家dアニメストアとの特徴の違いとして、コメントと画質について解説します。

コメント機能が利用できる

先述の通り、コメント機能はニコニコ動画のサービスを利用したものであり、ニコニコ支店のみの機能です。

アニメのシーンに合わせて視聴者の思いやを表現したり、キャラの言動にツッコミを入れたりと、好きな作品を他の人と共有できるのがコメント機能の魅力です。

 

ニコニコ動画のファンにはおなじみの弾幕職人や、OPで空耳などの楽しみ方もできるかもしれません。懸念点としては、コメントは視聴者がつけるものなので、あまり見られていないアニメにはほとんどコメントがないという事もあります。

対策として、2018年5月17日から、ニコニコアニメチャンネル内にある同じ作品の動画コメントが、dアニメストア ニコニコ支店の動画に引用表示されるようになりましたが、すべての作品ではありません。

・ニコニコアニメチャンネルに同じ作品・話数の動画が配信されていること

・コメント可能な動画であること

・引用元の動画と、dアニメストア ニコニコ支店の動画の長さの差が1秒以内であること

ニコニコインフォでは上記のように発表されています。また、この引用が開始される時期が動画ごとに異なるようなので、お気に入りのアニメが対応されていないということがあるかもしれません。

 

その点を踏まえても、コメントを楽しみたいという場合は、dアニメストア ニコニコ支店もありです。

画質や操作はニコニコ動画と同じ

本家dアニメストアは、SD画質(480p)もしくは、HD画質(720p)の画質でアニメを再生できます。

それに対し、ニコニコ支店はニコニコ動画の会員基準に応じるため、プレミアム会員でない場合は、回線が込み合う時間帯などは「低画質(エコノミー)モード」になってしまうことがあります。

 

また、ニコニコ動画の生放送は、視聴者が増えすぎたときに、一般会員が追い出される仕組みになっており、これはdアニメストア ニコニコ支店においても同様です。

 

これを回避するにはニコニコプレミアム会員になる必要があるのですが、これには月額500円(税抜き)がかかります。dアニメストア ニコニコ支店の会員登録と合わせると高画質で視聴するためには合計900円(税抜き)かかることになります。

dアニメストアやニコニコ支店を利用するメリットとデメリット

ここまで本家dアニメストアとニコニコ支店についてみてきましたが、ここでは他社の配信サービスと比べてどのようなメリット、デメリットがあるかを解説いたします。

メリット

dアニメストアの他にも、アニメ専門の動画配信サービスがありますが、他社と比べたメリットは安さと作品数の多さです。

 

アニメ専門の配信サービスでは、dアニメストアとソフトバンクが提供する「アニメ見放題」が月額400円(税抜き)と最安値ですが、

作品数がdアニメストアは2700作品以上に対し、アニメ見放題は1800作品以上と、dアニメストアの方が900作品以上も配信数が多いです。

 

また、「バンダイチャンネル」は3700作品以上と、作品数ではdアニメストアを上回るものの、月額1000円(税抜き)で見放題の作品は1300作品と限られます。

アニメ放題 | ソフトバンクのアニメ見放題サービス
バンダイチャンネル|初回おためし無料のアニメ配信サービス

デメリット

広く動画配信サービスという点でみると、dアニメストアのデメリットはアニメ以外が見られないことです。

 

Huluは月額933円(税抜き)で50000作品以上の映画やテレビドラマなどを見ることができます。また、Netflixは作品数は非公表ですが月額800円(税抜き)~(プランによって画質などが変わります)でアニメを含めオリジナルコンテンツが充実しています。

 

どちらも無料お試し期間があるので、アニメ以外も見たいという方は一度試してみることをおすすめします。

Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!【お試し無料】
Netflix

dアニメストアとニコニコ支店はどっちがおすすめ?

ここまで、本系dアニメストアとニコニコ支店の違いや、メリット・デメリットまで見てきました。

どちらのサービスも月々の支払い金額は400円(税抜き)ですが、結局どちらがおすすめなのか?という事に結論を出したいと思います。

本家dアニメストアがおすすめ

おすすめは本家dアニメストアです。

 

ニコニコ支店には、コメント機能という大きな違いがありますが、「アニメを見る」という事において必須の機能ではありません。またニコニコ動画のプレミアム会員(月額税抜き500円)のプランに加入しなければ画質も下がってしまします。

 

純粋にアニメを楽しみたいという方にとっては、作品数が多く、テレビで高画質のアニメが見られる点や、作品をダウンロードしておくことで移動中に視聴したいというユーザーにはうれしい機能があることから、本家dアニメストアをおすすめします

 

いかがでしたでしょうか?

 

本家dアニメストアは31日間無料でお試しできるので、興味をもった方はぜひ使ってみてください!

合わせて読みたい!アニメに関する記事一覧

ThumbdアニメストアをPCで視聴する方法とメリットデメリット
dアニメストアをPCで視聴したいのだけれど、スマホでdアニメストア視聴する場合とどう違うのか...
Thumbdアニメストアの支払い方法!クレジットカードがない時は?
dアニメストアに登録したい!!けどクレジットカードがない場合、料金の支払いはどうするのだろう...
Thumbdアニメストアの解約・退会方法と注意点
dアニメストアは月額400円(税別)でアニメが観放題になる楽しいサービスです。ですが、忙しく...
Thumb【アニメ放題】評判は?サービス内容や月額料金を他社と比較
アニメ放題ってみなさんはきいたことはありませんでしょうか。評判になってきているアニメ放題を今...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
zen_s
インステ