Amazonの「Prime Student」のサービス/支払い方法!

学生の方がお得にAmazonを利用できる”Prime Student”はの主な年会費支払い方法はクレジットカードですが、それ以外にも支払い方法はあるのでしょうか?今回の記事では、AmazonのPrime Studentの情報をお伝えしていきます。

Amazonの「Prime Student」のサービス/支払い方法!のイメージ

目次

  1. 1Amazonの「Prime Student」とは?
  2. 学生向けに優遇されたAmazonプライムサービス
  3. Prime Studentの無料体験期間
  4. Prime Studentの申し込み資格
  5. 2Amazonの「Prime Student」のサービス一覧
  6. サービス一覧
  7. 3Amazonの「Prime Student」の特典
  8. 年会費が半額になる
  9. 本の購入でポイント10%ボーナス
  10. 4Amazonの「Prime Student」の申し込み方法
  11. 申し込み手順
  12. Prime Studentの年会費の支払い方法
  13. 5Amazonの「Prime Student」の年会費の更新日
  14. 無料体験期間が終了した翌日に請求される
  15. 請求日を確認する方法
  16. まとめ
  17. 合わせて読みたい!Amazonに関する記事一覧

Amazonの「Prime Student」とは?

Amazonには、学生がお得にAmazonを利用できるサービス、”Prime Student”があります。学生の方は、月額で少しの料金を支払うだけでお得にAmazonを活用することが可能です。

月額で250円程度の支払いがありますが、”支払い方法”に悩む学生たちも少なくはありません。「クレジットカードを持っていないけど、クレジットカード以外でも支払いは出来るの?」といった疑問に、この記事では答えていきます。

この記事では、Amazon Prime Student支払い方法を確認していきましょう。クレジットカードを持っていない方は、クレジットカード以外の支払い方法をチェックしてください。

Amazonヘルプ&カスタマーサービス - Prime Studentとは?

学生向けに優遇されたAmazonプライムサービス

支払い方法の確認をおこなう前に、まずはAmazonのPrime Studentというサービスの詳細について確認をおこなっていきましょう。Amazon Prime Studentとは、学生向けに優遇されたサービスのこと。

普通のPrimeサービスを活用するよりも、学生はPrime Studentを利用する方がずっとお得です。学生ならではの特典もありますし、Amazonを利用する機会が多い・Amazonのコンテンツを利用したい方は必見です。

支払いも月額たったの250円。とても安いので、支払い方法が問題なければ手軽に契約できるサービスかと思います。学生の方は、これを機にAmazonのPrime Studentの申し込みをおこなってみてはいかがでしょうか?

Prime Studentの無料体験期間

Amazonの「Prime Student」のサービス/支払い方法・無料体験期間申し込みボタン

また、AmazonのPrime Studentは、いきなり250円を支払ってサービスを利用する必要はありません。自分に合っているサービスか確認するため、”6ヶ月間”無料体験をすることができるのです。

無料体験期間に利用できる機能は限られてしまうのですが、お試し期間としては十分です。また、無料体験期間で利用できる機能・サービスで十分という方は、6ヶ月間完全無料で利用ができるのでさらにお得になります。

申し込み資格はありますが、学生であれば基本的に申し込みはできます。はじめての方は、まずAmazon Prime Studentの無料体験期間を試してみましょう。

Prime Studentの申し込み資格

AmazonのPrime Studentには、申し込み資格が存在します。申し込み資格をクリアした方は、申し込みができるでしょう。下記で申し込み資格一覧をご確認ください。

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生 ※ 高等学校は対象外
対象校の学籍番号を持っている ※ 学籍番号がない場合は学校のEメールアドレス利用、あるいは学生証などの書類をAmazonのカスタマーサービスに送る必要がある
Amazonのアカウントを持っている
年会費/月額支払いのため、クレジットカード、au WALLETプリペイドカード、デビットカード(親権者の者でもOK)、あるいは決済が可能の携帯を所持している
Prime Student会員限定の特典、キャンペーン等の情報を記載したメール送信に同意すること
未成年者は親権者、後見人に同意を得た上で申し込む

ThumbPrime Studentのメリットは?Amazon Primeとの違いは?
Prime StudentとはAmazonプライムの学生が対象者のプランです。Prime S...

Amazonの「Prime Student」のサービス一覧

上記では、Amazon Prime Studentの申し込み資格について紹介しました。支払い方法以外にも、チェックしておきたいポイントが複数あります。

支払い方法の前に、Amazon Prime Studentのサービス内容についても確認をおこなっておきましょう。AmazonのPrime Studentは、どんなお得サービスがついているのでしょう。

Amazon Prime Studentのサービスを一覧として、下記ではまとめています。サービス一覧の確認をおこなってください。

サービス一覧

Amazonの「Prime Student」のサービス/支払い方法・Student会員限定の料金設定

下記が、AmazonのPrime Studentのサービス一覧になります。一覧の内容を確認し、自分にとってメリットがあるかどうか確認しておきましょう。また、サービス内容として”文房具類が安くなる”のもポイントです。

無料体験期間だと、プライムビデオ等利用できないサービスがあるのでそちらも事前に公式ページ等でチェックしておきましょう。

Prime Student
年会費 年に2,450円、または月額で250円の支払い
各種サービス お急ぎ便使い放題
プライム・ビデオ
プライム・フォト
プライム・ミュージック
プライム・リーディング
Amazon Prime Now
Amazonパントリー
Kindleで好きな本を1か月に1冊無料で読める
先行タイムセール参加権利
Twitchが使い放題
本の購入でポイント+10%

Thumb【Amazonカスタマーセンター】電話で問い合わせる方法!
Amazonカスタマーセンターは知っていますか。Amazonカスタマーサービスセンターを電話...

Amazonの「Prime Student」の特典

上記では、AmazonのPrime Studentのサービス一覧を確認しました。一覧の中に、自分にメリットがあるさビスはありましたでしょうか?続いては、AmazonのPrime Studentの”特典”についてです。

Amazon Prime Studentには、通常のプライム会員にはない嬉しい特典がついています。こちらも支払い方法の確認の前に、チェックしておきましょう。

年会費が半額になる

サービス一覧のところにも明記しましたが、AmazonのPrime Studentの支払い額は2,450円。通常のPrime会員の半額なのです。支払いが月額たったの250円で済むのは、ありがたいポイント。

そのため、学生であれば通常のPrime会員でなく、Prime Studentの会員になるべきでしょう。学生の間は、存分に学生の特権を利用しておきましょう

本の購入でポイント10%ボーナス

サービス一覧でも明記しましたが、AmazonのPrime Student会員は、Amazonで本を購入するとポイントが10%還元されます。クーポンコードを入力することで、お得にポイントがかえってくるのでおすすめです。

10%還元させたいのであれば、まとめて3冊以上を購入すると良いでしょう。購入する本によっては、還元率が10%を超えることもあります。お得に買い物をおこないたい方にとっても、Amazon prime Studentはメリットが高いです。

Amazon Prime Studentの特典については以上です。次の項目からは、いよいよ”支払い方法”についての情報をお伝えしていきます。申し込み方法と支払い方法を確認しましょう。

ThumbAmazon「ダッシュボタン」の機能(サービス)を8月末で終了を発表!
Amazonは「ダッシュボタン」を経由した販売機能を8月末に終了することを発表しました。Am...

Amazonの「Prime Student」の申し込み方法

サービス内容の確認や特典についてはそれぞれ確認できたでしょうか?続いては、Amazon Prime Studentの”申し込み方法”について、確認していきます。初めての方は、まず無料体験期間に申し込んでみましょう。

申し込みの時点で、支払い方法についても登録をおこなう必要があります。申し込み方法と支払い方法、双方をこの項目で確認しましょう。クレジットカード以外の支払い方法も紹介していきます。

申し込み手順

上記項目で、申し込み資格の確認をおこなったかと思います。資格をすべてクリアした方は、AmazonのPrime Studentの紹介ページから、無料体験期間の申し込みが可能です。

下記でAmazon Prime Student(あるいは無料体験期間)の申し込み方法を確認していきましょう。

学籍番号/学校発行のメールアドレスを入力

Amazonの「Prime Student」のサービス/支払い方法・申し込み画面

資格を確認し、自分が資格条件をすべて満たしていれば”Amazon Prime Student”の紹介ページから、無料体験期間申し込みをおこないましょう。申し込みページでは、学籍番号等を入力する箇所があります。

もし学籍番号、学校発行のEメールアドレスを所持していない場合は、このページから”カスタマーサービス”にアクセスして、学生証等の書類を送りましょう

卒業年月を登録

学籍番号等を入力できたら、次は卒業年月を登録します。”ひとつお選びください”の箇所から、自分の卒業予定年月を選びましょう。

Prime Studentの年会費の支払い方法

Prime Studentの支払い方法は、この申し込みページの時点で選択をおこないます。学籍番号等を入力する項目の下に、”支払い方法”と”住所”を指定できる箇所があるので、支払い方法の方を選択しましょう。

支払い方法を選択すると、Amazonで商品を購入する時と同じように、クレジットカードやクレジットカード以外の選択項目が表示されます。ここで、年会費の支払い方法を指定していきます。

クレジットカード

基本的には、クレジットカードやデビットカード等での支払いが推奨されています。自動でクレジットカードから年会費(月額)が引き落とされるので、一度設定しておけばわざわざコンビニ等で支払いに行くといった手間がありません。

クレジットカードを所持している、また両親の所持しているクレジットカードで支払いすることを同意されている場合はそれらのクレジットカードを登録して、支払い方法で指定しましょう。

クレジットカード以外の決済方法

Amazonの「Prime Student」のサービス/支払い方法・支払い選択画面

学生となるとクレジットカードを持っていない方も少なくありません。クレジットカード以外の方法でも、年会費の支払いは可能です。選択肢としては、”携帯決済”が挙げられます。

クレジットカード以外で自動的に引き落とされる支払い方法です。もし携帯決済ができないのであれば、ご両親のクレジットカードを”同意を得た”上で利用するといったことも可能です。

クレジットカードを持っていない方は、クレジットカード以外でも支払いはできるのでご安心ください。支払い方法については以上となります。あとは住所等も間違いがないか確認し、Amazon Prime Studentの申し込みを確定させます。

ThumbAmazon Payとは?使い方とメリット/デメリットも解説!
”Amazon Pay”というサービスはご存知でしょうか、Amazon Payとは、あの有名...
Thumb「Amazonマーケットプレイス」とは?出品/購入方法を解説!
Amazonマーケットプレイスとは何かをご存知でしょうか。Amazonの”出品者”となりたい...

Amazonの「Prime Student」の年会費の更新日

上記では、Amazon Prime Studentの申し込み方法・支払い方法について紹介しました。クレジットカード以外でも、支払いは可能。これにより、Amazon Prime Studentに申し込もうと決意した学生も多いのではないでしょうか。

支払い方法は申し込みの時点で登録する必要がありますが、無料体験期間の申し込みであれば支払いがおこなわれることはありません。しかし、年会費支払いの”更新日”については確認しておく必要があります。

この項目では、Amazon Prime Studentの支払い更新日について、確認をおこなっておきます。無料体験期間のうちにサービスを解約したいという方は、きちんと確認しておきましょう。

無料体験期間が終了した翌日に請求される

Amazon Prime Studentの支払い更新日は、”無料体験期間が終了したその翌日”から請求されることになります。また、無料体験期間だと利用できないサービスを利用するために、途中から有料版に切り替えた方は、その翌日に請求されます。

支払いの更新日は、”無料体験期間終了後”と”自分で有料版に切り替えた後”と覚えておきましょう。更新日のことを忘れて、解約しようと思っていたのに引き落としがおこなわれてしまったということにないように注意です。

Amazon Prime Studentの更新日については以上です。支払いがおこなわれてしまったとしても、Amazon Prime Studentの料金は月額で250円なので、そこまで痛手でないのがありがたいですね。

請求日を確認する方法

無料体験期間が長いため、途中から「いつが更新日なのかイマイチ分からない…」という状況になる方も少なくはありません。更新日が分からない、またいつ申し込みをおこなったかが分からないという方は、請求日の確認がおこなえます。

更新日(請求日)の確認は、Amazonの”アカウント設定”から確認が可能です。アカウント設定の、登録内容の確認の中にある”Amazon Student会員情報の管理”という項目をクリックしましょう。

そこで、更新日(請求日)の確認ができるでしょう。「そろそろ無料体験期間が終わるから、解約しておきたい」という方はチェックしておきましょう。

まとめ

Amazon Prime Studentのサービス内容の確認や、支払い方法についてを紹介してきました。クレジットカード以外の支払い方法など、気になる情報は確認できたでしょうか?支払い方法以外にも更新日など、チェックしておきたいポイントは様々。

また、学生ということであれば基本的に資格はクリアできるかと思いますが、Amazon Prime Student申し込みの前に資格条件についてもきちんと確認しておく必要があります。

資格条件や支払い方法について、きちんと確認をとってお得にAmazonを利用していきましょう。クレジットカード以外でも支払いはできるものの、これを機にクレジットカードを作っておくのも良いかもしれません。

ThumbAmazonプライム無料期間の申し込み手順!自動更新しない方法は?
お得な特典が満載のAmazonプライム会員。無料期間で出来ればできるだけ楽しみたいという想い...

合わせて読みたい!Amazonに関する記事一覧

ThumbAmazonのアカウント停止の理由は?何度もキャンセルすると停止?
Amazonアカウントは。何度もキャンセルしたりすると”停止”や”閉鎖”されてしまう可能性が...
Thumb【Amazon】「ほしい物リスト」の公開方法をくわしく解説!
Amazonの便利な機能としてほしい物リストがあるのですが、公開することで知人などに自分のほ...
Thumb【Amazonカスタマーセンター】電話で問い合わせる方法!
Amazonカスタマーセンターは知っていますか。Amazonカスタマーサービスセンターを電話...
Thumb「Amazonマーケットプレイス」の仕組みと安全性をくわしく解説!
皆さんは、Amazonマーケットプレイスをご存知でしょうか。今回の記事では、Amazonマー...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
夏石望央
よろしくお願いします
インステ