Amazon Payとは?使い方とメリット/デメリットも解説!

”Amazon Pay”というサービスはご存知でしょうか、Amazon Payとは、あの有名な”Amazon”から提供されている決済サービス。今回の記事では、Amazon Payとは何か。また、利用者の口コミ等を紹介していきます。

Amazon Payとは?使い方とメリット/デメリットも解説!のイメージ

目次

  1. 1Amazon Payとは?
  2. Amazonアカウントを利用した決済サービス
  3. Amazon以外のサイトでも利用可能
  4. Amazonアカウントに登録された情報で支払う
  5. 2Amazon Payの特徴
  6. 購入操作が簡単
  7. セキュリティが強固
  8. Amazonアカウントが普及しているため将来性がある
  9. 3Amazon Payのメリット
  10. 事業者の導入メリット
  11. ユーザーの利用メリット
  12. 4Amazon Payのデメリット
  13. 導入店舗が少ない
  14. 店舗独自のポイントが付かない場合がある
  15. 5Amazon Payの使い方
  16. Amazonアカウントの登録
  17. ネットショップで利用する
  18. 実店舗で利用する
  19. 利用履歴の確認方法
  20. 6Amazon Payでポイントを貯める方法
  21. Amazonポイントを貯められる
  22. 7Amazon Payの口コミ
  23. 利用者の声
  24. 8Amazon Payを使う時の注意点
  25. クレジットカードを登録しないと使用できない
  26. まとめ
  27. 合わせて読みたい!決済に関する記事一覧

Amazon Payとは?

Amazon Payとは?・公式ページ

近頃では、便利かつお得にポイント等も貯められる決済サービスが普及しつつあります。ネットショップでもそういった決済サービスは利用が可能な場合が多いです。

その中でも、今回は決済サービスのひとつである”Amazon Pay”について紹介をおこなっていきます。Amazon Payとは、一体どのようなメリットがある決済サービスなのでしょうか。

普段、ネットショップで買い物をすることがある方。また、実店舗で決済サービスを利用したいとお考えの方は、ぜひ記事の内容を参考にしてみてください。

まずは、Amazon Payの紹介動画を見ていきましょう。上記動画は、公式サイトで掲載されているAmazon Payの紹介動画になります。1分程度で終わる動画なので、一度目を通してみてください。

また、Amazon Payの公式サイトは”下記リンク”からアクセスすることができます。一度公式サイトに目を通して概要を確認したいという方は、記事と合わせて下記リンクも確認してみてください。

下記項目からは、Amazon Payとはどのようなサービスなのか概要を説明していきます。動画・サイトと合わせてぜひご覧ください。

購入者様 | Amazon Pay

Amazonアカウントを利用した決済サービス

Amazon Payとは?・Amazonのロゴマーク

まずAmazon Payとはどのようなサービスなのか確認していきましょう。Amazon Payとは、そのサービス名のとおり”Amazon”から提供されている決済サービスのことを指します。

Amazonアカウントを利用した決済サービスであり、お馴染みのネット通販サイトであるAmazonでの決済も可能です。実店舗での決済も可能のサービスですので、ネットショッピング以外でも活用が可能です。

Amazon以外のサイトでも利用可能

Amazon Payとは?・AmazonPay利用可のサービス一部

Amazon Payが対応しているネットショップは、Amazonだけではありません。Amazon通販サイト以外にも、”ZOZO TOWN”や”FOD”などのネットショップに対応しているのです。

そのため、Amazon以外のネットショップで買い物をする機会が多いという方でも、Amazon Payを活用できる可能性があります。Amazon Payに対応しているネットショップについては、後ほど別の項目で詳しく紹介をおこないます。

Amazonアカウントに登録された情報で支払う

Amazon Payとは?・Amazonサイトのログイン・アカウント作成画面

Amazon Payとは、どのような仕組みで決済がおこなわれるのか。Amazon Payでは、Amazonアカウントに”登録”されている情報で決済がおこなわれます。

他のネットショップで買い物をおこなう時も、Amazonのアカウントにログインすることでその情報から決済をおこなうことができるのです。Amazonをよく利用する方にとっては、使いやすくメリットが高そうです。

次の項目では、Amazon Payの”特徴”を詳しく紹介していきたいと思います。特徴は、メリットに繋がるポイントとなる場合が多いです。しっかりと確認していきましょう。

ThumbPayPayでAmazonギフト券を買える?コンビニで購入できる?
PayPayでAmazonのギフト券を買えるのか、コンビニで購入できるのかご存知ですか?コン...
Thumbスマホ決済アプリPayPay(ペイペイ)とは?使い方や特徴まとめ
PayPay(ペイペイ)はQRコードの読み取りやバーコードの提示で簡単に決算できるようになっ...

Amazon Payの特徴

上記では、Amazon Payとはどのような決済サービスなのかという点を説明しました。Amazonアカウントで決済をおこなうことができるサービスであることは把握できたでしょうか。

続いて紹介するのは、Amazon Payの”特徴”についてです。Amazon Payは、Amazon Payならではの特徴がいくつかあります。下記で紹介する特徴が、メリットとなるポイントでもあります。

Amazon Payの特徴を確認して、自分にとって利便性が高そうか確認してみましょう。

購入操作が簡単

Amazon Payは、基本的に支払い時の操作が簡単です。特に、”Amazon”通販サイトで購入する時は特に操作がシンプルかつ簡単で、すぐに購入手続きが済んでしまいます。これは、Amazonをよく利用する方に大きなメリットがあります。

後ほどAmazonで購入する際の操作方法も詳しく紹介していきますので、ぜひそちらもご覧ください。

セキュリティが強固

また、Amazon Payは他の決済サービスに比べると、”セキュリティが強固”と言われています。近年では、決済サービスのセキュリティの甘さがトラブルを招き、問題視されています。

特にお金に関わるサービスなので、セキュリティの強さは利用するユーザーにとっても気になるポイントのひとつかと思います。Amazonのセキュリティの強固さは、そんなユーザーにとっては安心できるものだと思います。

Amazonアカウントが普及しているため将来性がある

Amazon Payの特徴として、”今後の将来性”も挙げられます。今では、Amazonを利用しているユーザーは数えきれないほどいます。多くの方がAmazonアカウントを持っているでしょう。

そのため、Amazon Payには”将来性”を感じられます。利用頻度の高いAmazon通販サイトですから、多くの方にメリットがあるサービスとして普及していくことが予想できます。

また、多くのユーザーへの普及に伴い、Amazon Payも多くの実店舗、ネットショップに対応していくのではないでしょうか。そういった将来性の面では、Amazon Payには期待が持てます。

ThumbAlipay(アリペイ)とは?特徴やメリットを詳しく解説!
みなさんAlipay(アリペイ)とは何か知っていますか。Alipayとは中国最大のオンライン...
ThumbLINE PayをAmazonで利用する方法!ギフト券を購入してポイントを使いきろう!
LINEPayをAmazonで使えるのをご存知ですか?決済で利用する方法からギフト券の購入方...

Amazon Payのメリット

上記では、Amazon Payの”特徴”を紹介しました。特徴として挙げたポイントは、メリットに直接繋がることが多く、特徴の時点で多くのユーザーにメリットを感じさせることができたのではないでしょうか。

次は、Amazon Payを実際に利用することで得られる”メリット”を確認していきたいと思います。具体的なメリットをこの項目で確認し、自分にとってAmazon Payとは使いやすいサービスか、そうでないかを判断していきましょう。

Amazon Payのメリットを、”事業者目線”と”個人使用目線”で紹介していきます。それぞれ確認していきましょう。

事業者の導入メリット

上記は、Amazon Pay公式で掲載している事業者目線のメリット紹介動画となります。事業者目線からメリットを確認したいという方は、動画と下記表をご覧ください。

Amazon Pay - 事業者導入メリット
① ユーザーのログイン及び購入手続きのフローを短縮することによって、
  ”ユーザーと登録”や”購買”にかかるハードルを下げることができる。
  また、コンバージョン率の改善も見込める。
② Amazonユーザーを対象に、新規会員の獲得が見込める。
③ セキュリティを担保した、
  Amazonの決済システムを実装することができる。
④ 自社サイトから、
  Amazonサイトへ遷移することなく購買フローが完結する。
⑤ ユーザーがログインした際、購入者名とメールアドレスが取得できる。
  また、顧客情報が自社の資産となる。

ユーザーの利用メリット

続いては、ユーザー目線の利用メリットになります。上記は公式サイトに掲載されているメリット紹介動画です。上記の動画と、下記表を確認してみてください。

Amazon Pay - ユーザー利用メリット
① スマホなどの小さな画面であっても面倒な個人情報
  (名前・配送先・クレジットカード情報)の入力が必要ない。
  また、最短2クリックで購入手続きが完了できる。
② サイトに「会員登録」をしなくても、Amazonアカウントを利用して決済
  が可能。サイトごとに必要だったIDやパスワードの管理も不要。
③ Amazonのセキュリティシステムでクレジットカード情報が管理され、
  導入事業者には伝わらない。そのため、安心安全に決済ができる

Thumb【QUICPay】nanacoのメリット/デメリットを解説!
皆さんはQUICPay(クイックペイ)のnanacoを使ったことはありますでしょうか。最近で...

Amazon Payのデメリット

上記では、Amazon Payのメリットについてを紹介しました。事業者が導入する際の発生するメリット、ユーザー目線のメリットそれぞれ確認はできたでしょうか。セキュリティの面では信頼できる決済サービスだと思います。

しかし、嬉しいメリットがあるとは言え”デメリット”が存在するのも事実。Amazon Payはメリットや今後の期待はもちろんありますが、利用する際はデメリットについてもよく考える必要があります。

自分が利用する際、”デメリット”となる点が大きく影響しないかを事前に確認しておきましょう。デメリットは以下のとおりです、ご確認ください。

導入店舗が少ない

まず、Amazon Payを導入した実店舗は現段階だと”非常に少ない”です。Amazonで使用する分には問題ないものの、実店舗でも決済サービスを利用したいと考えている方にとってはデメリットとなります。

徐々に実店舗でもAmazon Payの導入は進んできてはいますが、まだまだ多くの店舗で利用でいるとは言えません。このデメリットを、実際に利用する前の事前情報として覚えておきましょう。

店舗独自のポイントが付かない場合がある

実店舗、あるいはそのネットショップ独自のサイトで発生する”ポイント”が、Amazon Payでの利用でつかない可能性もあります。そのネットショップや店舗でポイントをこれまで集めていたという方は、事前のその点を確認すべきでしょう。

Amazon Payを利用する際は、そういった独自のポイントとの兼ね合いを注意点として覚えておいてください。

Thumb「J-Coin Pay」のメリット/デメリットを詳しく解説!
J-Coin Payを使用したことはありますか。本記事ではJ-Coin Payのメリット・デ...
Thumbd払いが使えるお店・ネットショップを一覧で紹介!
d払いとは、ドコモユーザーでなくともdアカウントを持っている人であればお店(ネットショップ・...

Amazon Payの使い方

Amazon Payとは?・AmazonPayのロゴマーク

上記では、Amazon Payを利用する際の”デメリット”を紹介しました。デメリットで紹介したポイントは、注意点にも直接繋がります。そのため、利用する際は事前に確認しておくことが重要です。

続いては、Amazon Payの”使い方”についてを確認していきます。Amazon Payの利用方法とは?また、利用する際に登録しておくべきサイトやアプリはあるのか?これらの疑問点にお答えしていきます。

また、Amazon Payでは利用履歴の確認も可能です。利用履歴の確認とはどのようにしておこなうのか、その点もぜひご確認ください。

Amazonアカウントの登録

Amazon Payとは?・Amazonアカウント作成画面

Amazon Payとは、上記でも紹介したとおり”Amazonアカウント”で利用する決済サービスです。そのため、利用する事前準備としてAmazonアカウントを作成しなければなりません。

下記リンクは、Amazon通販サイトのページです。トップ画面からアカウント作成画面を開き、必要な情報を入力してください。アカウントを作成したら、早速ネットショップでの買い物に利用してみましょう。

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン

ネットショップで利用する

まずは、”ネットショップ”でAmazon Payを利用してみましょう。Amazon Payに対応しているネットショップを、下記項目の一覧表でご確認ください。

対応サイト

Amazon Payに対応しているネットショップの一覧表です。下記表をご確認ください

Amazon Payに対応しているネットショップ
ZOZOTOWN
出前館
成城石井
コジマネット
FOD
めちゃコミック
るるぶトラベル
プレミアムバンダイ
adidas
J!NS
西川ストアオンライン
タカラトミー
劇団四季

支払い方法

Amazon Payとは?・ZOZOTOWNでの利用一例

まずは、Amazon以外でのネットショップでAmazon Payを利用する方法を確認していきましょう。”ZOZOTOWN”で商品を購入する際に、Amazon Payを使う流れを説明していきます。

Amazon Payとは?・カート追加画面

まずは、購入したい商品を”カート”に入れましょう。いくつかカートに入れて支払い手続きをおこなっても大丈夫です。

Amazon Payとは?・”Amazonアカウントでお支払い”選択画面

カートに入れた商品の支払い手続きに進みます。ZOZOTOWNでの購入の場合は、上記画像のような選択項目が表示されます。”Amazonアカウントでお支払い”という項目があるので、ここを選択してください。

Amazon Payとは?・注文するを選択画面

支払い方法を1,000tなくすると、”注文する”という青いボタンが反応するようになります。注文するをタップして、手続きに進みましょう。

Amazon Payとは?・自分のアカウントにログイン画面

注文するをタップすると、AmazonとZOZOTOWNを連携させるのにAmazonの”ログイン画面”が表示されます。Amazonアカウントに登録しているEメールアドレス OR 電話番号、そしてパスワードを入力してログインしましょう。

Amazon Payとは?・同意画面

Amazonアカウントにログインすると、同意画面が表示されます。このAmazonアカウントに登録されている情報で支払いをおこなうことを同意する必要があるので、この画面では”同意する”を選択してください。

Amazon Payとは?・住所変更画面

その後、お届け先の変更・追加が可能です。お届け先の箇所にある「新規追加」の項目を選択すれば、住所の追加が可能です。必要のある方は設定しましょう。

Amazon Payとは?・支払い変更画面

また、支払い方法についても変更が可能です。使用しているカード等に変更がある場合は、こちらから登録をおこなってください。

Amazon Payとは?・注文確定画面

お届け先は支払い情報をそれぞれ確認したら、”注文を確定する”をタップしてZOZOTOWNでの注文を確定させましょう。

Amazon Payとは?・注文後の画面

この画面が表示されたら、無事に決済は完了です!この時、ZOZOTOWNでは上記画像のような画面が表示されます。ZOZOTOWNに登録することで、ZOZOポイントを500獲得できます。

今後もZOZOTOWNを利用する予定がある方はポイントを受け取るを選択しましょう。
 

実店舗で利用する

Amazon Payとは?・利用可能店舗に表示されているAmazonPayのロゴマーク

次は、Amazon Payを実店舗で利用したい時の手順を説明していきます。実店舗でAmazon Payを利用する際は、上記画像ようなAmazon Payのマークがあるかどうかをまず確認しましょう。

実店舗に対応していれば、恐らくレジの付近にAmazon Payのロゴマークがあるかと思います。見当たらなかったら、レジを担当している店員に聞きましょう。

Amazon Payでの利用手順を、実際に目で確認したいという方は”上記動画”から手順を確認してみてください。動画での手順を、下記でさらに詳しく紹介していきます。

Amazon Payとは?・すべてを見る選択画面

上記動画の手順を、実際に追って説明していきます。まず、”Amazonアプリ”を開きましょう。Amazonアプリとは、実際にAmazonで買い物をする際に利用するアプリのことを指します。

Amazonアプリのメニューを開き、下の方にある”すべてを見る”という箇所をタップで選択してください。

Amazon Payとは?・”Amazon Pay”選択画面

すべてを見るを選択すると、プログラムと特典のメニューが表示されます。この中に、”Amazon Pay”という選択項目があります。こちらをタップで選択しましょう。

Amazon Payとは?・コード表示画面

実店舗での支払いに使用する、Amazon PayのQRコードが表示されました!あとは支払いをおこなう際、これを店員に差し出せばOKです。事前に「Amazon Payで」と、支払い方法を伝えておきましょう。

スマホにアプリをインストール

実店舗でAmazon Payを利用する際は、Amazonアプリの導入が必須。まだスマホにAmazonアプリを入れていないという方は、下記で記載してあるリンクにアクセスしてインストールしましょう。

iPhoneでインストール

Amazon Payとは?・iPhoneでのインストール画面

iPhoneユーザーの方は、下記リンクからAmazonショッピングアプリをインストールすることができます。Amazonアプリをインストールした後は、登録したAmazonアカウントでログインをおこないましょう。

‎「Amazon ショッピングアプリ」をApp Storeで

Androidでインストール

Amazon Payとは?・Androidでのインストール画面

Androidユーザーの方は、下記リンクからGooglePlayストアにアクセスすることができます。iPhone同様、インストールしたら登録したAmazonアカウントでログインをおこなってください。

Amazon ショッピングアプリ - Google Play のアプリ

支払い方法

Amazon Payとは?・今すぐ買う選択画面

また、Amazonアプリでの支払い方法も確認していきましょう。AmazonアプリでのAmazon Pay利用は、他のサイトよりも”非常に簡単”です。購入したい商品の”今すぐ買う”を選択してください。

Amazon Payとは?・スワイプによる購入画面

この画面が表示されたら、”スワイプ”をして注文を完了すればOK!たったのこれだけで、Amazonショップアプリからの購入手続きは終わりになります。Amazonで買い物をする際は、利用してみてください。

利用履歴の確認方法

Amazon Payとは?・公式サイトのログイン画面

Amazon Payなどの決済サービスを利用する時は、不正に利用されていないかなども気になります。購入履歴などを確認したいという時は、Amazon Payの公式ページから履歴の確認が可能になります。

履歴を確認したい時は、Amazon Payの公式ページからAmazon アカウントでログインしましょう。ログインしたら、履歴が確認できるので購入履歴等を確認したい場合はぜひご利用ください。

セキュリティが強固ということもあり、そうそう不正利用等はされないと思いますが、もし履歴の中に覚えのない利用履歴が残っていればすぐに対処をおこなう必要があるでしょう。

Thumb【LINE Pay】割り勘機能の使い方!割り切れないときは?
LINE Payを利用している人は多いと思います。ではLINE Payで割り勘をしたことはあ...

Amazon Payでポイントを貯める方法

上記では、Amazon Payの利用方法、また履歴の確認方法についてを紹介しました。ネットショップや実店舗での使い方、履歴の確認方法をしっかりと押さえておきましょう。

続いては、Amazon Payで”ポイント”を貯める方法を紹介していきたいと思います。決済サービスを利用する際の目的として、”ポイント”を貯めてお得に買い物をしたいからという理由を挙げる方も多いと思います。

そういった方は、Amazon Payのポイントとはどのような仕組みで貯めることができるのかなどを確認していきましょう。

Amazonポイントを貯められる

Amazon Payでは、ポイントを貯めることが可能です。このポイントとは、一般的な決済サービスと同じ利用方法ができます。ポイントを貯めることで、次の買い物の負担を減らすことができたりするのです。

Amazon Payの場合は、使用するクレジットカードでそのポイント還元率が異なってきます。

利用するクレジットカードで還元率が変わる

登録するクレジットカードの種類やプライム会員であるかの違いで、還元率が異なります。下記表を確認して、還元率の確認をしておきましょう。

AmazonカードをAmazonで使った時の還元率
カードの種類 無料会員 プライム会員
Amazon Mastercardクラシック 1.5% 2%
Amazon Mastercardゴールド 2%
2.5%

ThumbLINE Payにクレジットカードを登録・チャージする方法!ポイントをお得に貯めよう
LINEPayにクレジットカードを登録するとどのようなメリットがあるのでしょうか?「クレジッ...

Amazon Payの口コミ

上記では、Amazon Payのポイントについてを紹介しました。ポイントの還元率がカードの種類や、プライム会員かそうでないかで違ってくる点は注意点としても覚えておきたい点です。

続いては、Amazon Payを実際に利用しているユーザーの”口コミ”を確認していきましょう。Amazon Payの口コミは、良い口コミもあれば悪い口コミもあります。

利用しようか迷っている方は、Twitter等に投稿されている口コミを判断材料にしても良いと思います。

利用者の声

実際の利用者の声を、”Twitter”から確認しましょう。良い口コミと悪い口コミ、両方を引用しています。下記の内容をそれぞれご確認ください。

良い口コミ

まずは、Twitterに投稿されている”良い口コミ”の確認しましょう。良い口コミの中には、”セキュリティ面”の強固さをメリットとして挙げている方が多く見受けられます。

元々Amazonアカウントを持っている方であれば、会員情報の登録の手間がないのも魅力とのこと。

悪い口コミ

続いては、Amazon Payでの”悪い口コミ”を確認していきましょう。悪い口コミでは、”対応している実店舗の少なさ”に不満の声を寄せている方が多く見受けられました。

Thumb【Apple Watch】Apple Payの使い方!メリット/デメリットも解説!
Apple Watchをお持ちの皆さんは「Apple Pay」を使えるようにしてありますか?...
ThumbApple Pay(アップルペイ)で使えるおすすめのクレジットカードを紹介!
Apple Payに対応しているおすすめのクレジットカードを紹介します。Apple Payに...

Amazon Payを使う時の注意点

上記では、Amazon Payの口コミを確認しました。実際の利用者の声を聞くことで、今後自分が利用するか否かの判断が付きやすくなると思います。今後利用したいとお考えの方は、この項目で紹介する注意点に気を付けましょう。

この項目では、Amazon Payを利用する際の注意点をそれぞれ説明していきます。どのようなことに注意しなければならないのか、その詳細を下記項目でご確認ください。

クレジットカードを登録しないと使用できない

デメリットで紹介した注意点の他だと、”クレジットカードを登録しないとAmazon Payが使用できない”という注意点がでてきます。この注意点は、他の決済サービスでも多く言われているポイントのひとつ。

Amazonアカウントに登録されているクレジット情報で支払いがおこなわれるので、クレジットカードの所持はまず必須となります。このことを注意点としてよく覚えておきましょう。

まとめ

今回は、Amazon Payとはどのようなサービスか?という点を説明しました。いかがでしたでしょうか。Amazon Payの利用方法や履歴の確認方法、注意点はそれぞれ確認することができたでしょうか?

デメリットや注意点はいくつか存在するものの、Amazon Payとは今後期待されているサービスのひとつ。今後これらのデメリットが解消されて、本格的に使いやすいサービスとして利用できるかもしれません。

今は利用しなくとも、今後利用する機会があるかもしれないとお考えの方はぜひ、この記事を参考にしてみてください。

ThumbPayPayにKyashを登録でポイント3重取り?還元率や注意点は?
PayPayはQRコードの読み取りやバーコードの提示で決算できるスマホ決算アプリです。Pay...

合わせて読みたい!決済に関する記事一覧

ThumbLINE Pay使えるお店(加盟店)・コンビニは?決済方法やメリット・デメリットも解説
LINEPayはさまざまなお店で使えるのですが、具体的にどんな店舗で使えるのか知らない人が多...
Thumb【PayPay】ポイントが付与取り消しになる理由とは?詳しく解説!
以前、PayPayが実施した「100億円あげちゃうキャンペーン」で残高付与されるはずだった、...
Thumbペコッターが超便利!チャットでお店探しや予約・LINE Pay決済も!
飲食店を予約するときに、なかなか探すことや予約ができなかったりすることはありませんか?そんな...
ThumbPayPalとクレジットカード決済の違いを解説!【海外通販】
海外通販を利用をする際に、PayPalとクレジットカード決済を利用すると便利です。PayPa...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
夏石望央
よろしくお願いします
インステ