【アクトビラ】メリット/デメリットをくわしく解説!

アクトビラで動画サービスを利用するメリットやデメリットを紹介します。アクトビラがおすすめの人の説明や機能、作品数、支払い方法、月額料金についても説明します。アクトビラの専用アプリの使い方や他サービスとの比較も紹介したいと思います。

【アクトビラ】メリット/デメリットをくわしく解説!のイメージ

目次

  1. 1アクトビラとは?
  2. 動画配信サービスの一つ
  3. 2【アクトビラ】サービスの概要
  4. サービス内容
  5. 月額料金
  6. 作品数
  7. 3【アクトビラ】サービスのメリット
  8. 主なメリット
  9. 4【アクトビラ】サービスのデメリット
  10. 主なデメリット
  11. テレビ以外の端末の使い勝手が非常に悪い
  12. 5【アクトビラ】どんな人がおすすめ?
  13. おすすめの人
  14. 6【アクトビラ】料金について
  15. 料金の支払い方法
  16. 料金プラン
  17. 7【アクトビラ】サービスの利用方法
  18. テレビの場合
  19. スマホの場合
  20. 8【アクトビラ】視聴できないときの確認方法
  21. 視聴できないときの確認点
  22. 9【アクトビラ】他サービスとの比較
  23. ひかりTV
  24. TSUTAYA TV
  25. Hulu
  26. まとめ
  27. 合わせて読みたい!動画配信サービスに関する記事一覧

アクトビラとは?

アクトビラ

動画配信サービスとは、ご存じでしょうか。HuluやdTV、Netflix、WOWOW、スカパー!といった動画を見れるサイト・サービスは増え続けています。そこで、本日はおすすめをする動画配信サービスを一つ紹介をしていきたいと思います。

その動画配信サービスとは「アクトビラ」です。アクトビラがおすすめの人や機能、作品数、月額料金、支払い方法、メリットやデメリットについて紹介していきたいと思います。アクトビラとは、どのような動画配信サービスなのかを探っていきます。

アクトビラであらゆる動画を見ていくことをおすすめします。アクトビラを検討している人は、他サービスとのアプリとの比較もしていきますので、どの動画配信サービスが自分に合っているのかもしっかりと見極めていくといいでしょう。

アクトビラ|見逃したテレビ番組、映画、アニメなどを動画配信!無料動画も!

動画配信サービスの一つ

アクトビラは、初期費用や月額料金が一切不要の動画配信サービスとなっております。アクトビラ「動画配信サービスの一つ」であります。HuluやdTV、Netflix、WOWOW、スカパー!といった動画配信サービスとアクトビラ同じサービスの一種であります。

アクトビラは、もともとはパナソニックやソニーのテレビ向けポータルサービスとして発足し、2007年に動画配信サービスの「アクトビラ・ビデオ」をスタートしていました。今はほとんどアクトビラという、その名を聞くことが減ってしまいました。

そこで、アクトビラの今現在の状態がどうなっているのかを徹底的に説明をしていきたいと思いますので、現状の機能、作品数や支払い方法からさまざま解説をしていき、アクトビラがおすすめの人はどういったタイプなのかを紹介をしていきたいと思います。

ThumbHulu(フールー)は4kテレビに対応している?4k対応している動画配信サービスは?
動画配信サービスであるHuluをご存知かと思います。有名な動画配信サービスであるHuluです...

【アクトビラ】サービスの概要

それでは、アクトビラの「サービスの概要」について紹介していきたいと思います。アクトビラのサービスの内容を知らなければ、どのような特徴を持っているのかが把握できませんので、サービスを知らないまま利用することは難しいでしょう。

そこでアクトビラの特徴であるサービス内容を一つ一つ説明をしていきますので、月額料金がどうなっているのか?作品数がどのくらいあるのかを把握しておくといいでしょう。今別の動画配信サービスを利用しているのであれば、比較をしながら見ていくべきです。

では、アクトビラのサービス内容についてフォーカスしていきたいと思いますので、参考にしてみてください。

サービス内容

アクトビラの運営会社は株式会社アクトビラで、サービスの種類は定額課金・都度課金(PPV)となっております。「テレビで毎日をもっと楽しく、もっと便利に」をコンセプトにしているアクトビラですから、テレビで動画を楽しめるサービスとなっています。

アクトビラの詳細なサービスの内容を説明すると「アクトビラ・ビデオ」「アクトビラ・ビデオ・フル」「4Kアクトビラ」の3つがありますが、基本的には提供されるコンテンツの解像度の違いがあるだけで、いずれもストリーミング型の動画配信となっております。

映画やドラマ、アニメの購入から視聴まで、お家のテレビやスマートフォン一つで動画を見ることができるサービスです。それでは、つづいてアクトビラの月額料金や作品数について説明させていただきますので、確認をしておいてください。

月額料金

アクトビラの月額料金はなしです。なぜ?月額料金がないのかを説明すると、アクトビラは、1作品ごとに都度課金してレンタル視聴するタイプで、月額料金は発生しないのです。また、月額料金以外にも、初期費用やチューナーなどの機器レンタルも不要です。

月額料金は基本的にかかりませんが、アクトビラの見放題プランがあります。アクトビラの見放題プランに加入すると月額料金の支払いをすることになります。それでは、月額料金の見放題プランをいくつか紹介してまいります。

「HNK見逃し見放題:972円」「NHK特選見放題:972円」「ディスカバリー見放題100:1,080円」「GAGA★シネマ:972円」「カラオケJOYSOUND歌い放題:1,008円」「カラオケJOYSOUND演歌歌い放題:756円」が月額料金の例です。

作品数

つづいては、アクトビラの配信作品数について紹介していきたいと思います。作品数は全体で「82,000本以上」となっており作品数は豊富になっています。ここで注意点ですが、オンデマン作品数の82,000本の大半はレンタル視聴となっています。

ジャンル別の作品数では、洋画は約2000本。邦画は約1,000本の作品数。海外ドラマは約70本の作品数。国内ドラマは約841本の作品数。バラエティは約30本の作品数。ドキュメンタリーは338本の作品数。音楽は約32本の作品数となっております。

アクトビラの配信作品数は多いですが、ジャンル別に値段設定が異なりますので支払いをする際は作品ごとの価格を確認して購入をしてください。

Thumb【Rakuten LIVE(楽天ライブ)】楽天がライブ動画配信サービスを開始!
楽天はライブ動画配信サービス「Rakuten LIVE(楽天ライブ)」のスマホ対応アプリの提...

【アクトビラ】サービスのメリット

ここからは、アクトビラのサービスを利用して受けることができる「メリット」について紹介していきたいと思います。アクトビラにしかないメリットもありますので、他サービスを利用しているのであればメリットを比較しながら見ていくと便利でしょう。

それでは、アクトビラのサービスのメリットを紹介していきますので、参考にしながら見ていってください。

主なメリット

では、アクトビラのサービスの主なメリットを説明していきたいと思います。どのようなメリットがあるのかアクトビラを利用する前に知っておけば、スムーズに利用することができるでしょう。

アクトビラのメリットを一つ一つ説明させていただきますので、頭に入れておいてください。

見放題パックや単品レンタルを選ぶことができる

アクトビラのメリットは、自分の見たいスタイルを選ぶことができるということです。つまり自分がいくら支払いをすればいいか把握することができますので、決まった支払い料金を支払いすることができるというメリットがあります。

アクトビラは、見放題パックや単品レンタルを選ぶことができます。単品レンタルを選択すると、月額料金の支払いを行わなくていい代わりに、自分の好きな時に動画を借りることができます。必要な時に支払いをすることができるメリットがあります。

また、見放題パックに加入していれば、いくら動画を見ても一律の料金になりますので月々いくら支払えばいいのか計算をする必要がなくなりますので、管理が便利です。自分の見たいスタイルをアクトビラでは選べることができるので評判は良いです。

見逃した地上波テレビの番組を視聴できる

アクトビラでは「見逃した地上波テレビの番組を視聴できる」というメリットがあります。アクトビラのNHKオンデマンドパックは、見逃し見放題と特選見放題の2つのプランがあります。どちらの見逃しサービスも利用をすることができます。

アクトビラの見逃し配信では、放送された番組ほぼ全てが2週間配信されるような仕組みになっています。特選見放題は、過去の約6,000本が見放題となります。放送中の番組は、見逃し配信2週間終了後に特選に追加されます。

このように、万が一見逃したドラマや番組があればアクトビラで見逃し配信を見ることができますので便利です。

テレビでたくさんのコンテンツが見れる

アクトビラは、テレビで見ることをメインとしたサービスですので「テレビでたくさんのコンテンツが見れる」といったメリットがあります。映画、ドラマ、アニメ、映画などのさまざまなコンテンツを大きなテレビの画面で楽しむことができます。

ジャンル特化した有料チャンネルが豊富にある

つづいてのアクトビラのメリットは「ジャンル特化した有料チャンネルが豊富にある」ということがあります。ディスカバリーチャンネル、GAGAシネマ、アニメ、映画に特化した有料チャンネルがありますので、自分の好きなチャンネルを見れます。

ジャンルに特化した見放題パックに入るとお得に利用をすることができますので、アクトビラを利用する前に有料チャンネルがどういったものがあるのかを把握してから登録するとスムーズに利用することができます。

見逃し/録画し忘れたテレビ番組が視聴できる

またアクトビラは「見逃し/録画し忘れたテレビ番組が視聴できる」というメリットがあります。見逃し配信をテレビでも見ることができますので、本来の視聴と同じように見ることができます。

録画し忘れたテレビでも、後でアクトビラを利用することで録画したように見ることができますのでおすすめです。

Thumbauビデオパスの評判は?料金プランとメリット・デメリットを解説【動画見放題サービス】
「ビデオパス(旧auビデオパス)」をご存知ですか?auユーザーだけでなく、今では他キャリアユ...

【アクトビラ】サービスのデメリット

つづいては、アクトビラの「デメリット」についても紹介をしていきたいと思います。アクトビラのメリットがある反面、デメリットもあります。そんなアクトビラを利用すると受けてしまうデメリットについて一つ一つ説明をしていきたいと思います。

主なデメリット

それでは、アクトビラの主なデメリットにフォーカスして説明をしていきたいと思いますので、参考にしてみてください。

PCで見るには専用アプリが必要

アクトビラをPCで見るには「専用アプリが必要」になります。そのままブラウザで見ることはできませんので手間がかかるというデメリットがあります。専用アプリを一度インストールしてから使わなければなりませんので、デメリットと感じる人もいるでしょう。

テレビ以外の端末の使い勝手が非常に悪い

つぎに、紹介をする。アクトビラのデメリットは「テレビ以外の端末の使い勝手が非常に悪い」ということがあります。やはり、テレビで見ることをメインとしたサービスですから、スマホなどにあまり力を入れていないといったことがあります。

テレビ以外の端末では、機能性が悪かったり操作性が分かりづらかったりと使い勝手にデメリットがあります。ですから、アクトビラはテレビ以外の端末での評判が悪いです。

有料チャンネルがすべて別料金で値段が高め

最後に紹介をする。アクトビラのデメリットは「有料チャンネルがすべて別料金で値段が高め」となっています。他サービスと比較をしても高額というデメリットがあります。

アクトビラで視聴したいチャンネルが多いと、月の使用料がとても高くなってしまいますので、支払いが大変になってきます。

ThumbTSUTAYA TVの評判は?動画見放題プランやメリットデメリットなど特徴を解説
みなさんはTSUTAYA TVの評判・評価ってどうなっているかご存知でしょうか。TSUTAY...

【アクトビラ】どんな人がおすすめ?

ここからは、アクトビラがおすすめの人について紹介していきたいと思います。

アクトビラがおすすめの人を知っておけば、自分に合っている動画サービスなのか一目瞭然となりますので、アクトビラがおすすめの人がどんなタイプな人なのか見極めておいてください。

おすすめの人

それでは、アクトビラがおすすめの人のタイプを5つ紹介していきますので、確認をしておいてください。

家庭を持っている人

アクトビラがおすすめの人は「家庭を持っている人」です。家庭を持っていると、家族全員でアクトビラを楽しめるからです。大画面のテレビで休日などずっと見たかった映画を楽しむこともできます。

休日に動画を視聴する人

つづいて、アクトビラがおすすめの人は「休日に動画を視聴する人」です。休日に動画を視聴する人がなぜ?おすすめの人かと言いますと、まとまった時間で一気に動画を見ることができるからです。

アクトビラは豊富なコンテンツを揃えておりますので、一日中楽しむことができます。

録画機器を持っていない人

つぎにアクトビラがおすすめの人は「録画機器を持っていない人」です。録画用メディアやレコーダーを持っていない人は、見ていたテレビ番組を見逃してしまう可能性があります。

しかし、アクトビラを利用すれば見逃し配信を見れますので、録画する必要がなくなります。

テレビでVODを見たい人

つづいて紹介をするアクトビラがおすすめの人は「テレビでVODを見たい人」です。動画配信サービスはテレビで見ることができないサービスが多いです。アクトビラはテレビで見ることを目的としたサービスですから、快適にテレビで楽しむことができます。

高齢者

最後に紹介をする。アクトビラがおすすめの人は「高齢者」です。一度設定をしてしまえば、PCやスマホなどを使用しなくていいので、すべてテレビで完結してしまいます。PCやスマホの複雑な操作ができない高齢者にとってはありがたいものだと思います。

ThumbHulu(フールー)の無料トライアルとは?登録・解約・月額料金の発生タイミングまで解説
Huluの2週間無料トライアル期間とは何か知っていますか?Huluに登録するときの月額料金の...

【アクトビラ】料金について

では、ここからはアクトビラの料金関係について説明をしていきたいと思います。どのように支払いをすればいいのか知っておくべきです。

料金の支払い方法

アクトビラの料金の支払い方法について紹介します。どのように支払いを行うのかを解説していきます。

クレジットカード決済

支払い方法が重要なのですが、アクトビラの料金の支払い方法は「クレジットカード決済」のみとなっております。過去には「楽天Edy」や「BitCash」などによる決済方法にも対応していましたが、現在はクレジットカードのみ利用可能となってしまいました。

料金プラン

つづいては、アクトビラの料金プランについてまとめてみましたので確認をしておいてください。

月額見放題

アクトビラの月額見放題プランでは「6チャンネル」あります。月756円から1,080円ほどとなっております。自分が登録したい月額見放題プランを選んでみてください。

レンタル料金

アクトビラでレンタルをしていく場合は、月額料金がかかりません。レンタル料金ですが「アニメ 216円から」「映画 540円から」となっており作品別でレンタル料金が異なります。

ThumbHuluは1アカウントで同時視聴できる?複数端末や友達/家族と共有する方法は?
Huluは1アカウントで同時視聴できるのか、規約違反にならないのかについて解説します。また、...

【アクトビラ】サービスの利用方法

ここからは、アクトビラのサービスの利用方法について実際に紹介をしていきたいと思います。テレビの場合とスマホの場合別々で説明をしていきますので、自分が見たい方法で試してみてください。

テレビの場合

「アクトビラ」ボタン、 または「ネット」ボタンを押す

基本的にテレビをネットにつなぐだけで見ることができます。リモコンの「アクトビラ」ボタン、または「ネット」ボタンを押すていきます。

アクトビラを選択

ビエラコネクトのホーム画面から「アクトビラ」を選択(機種により、直接アクトビラにアクセスする)します。そうするとアクトビラの画面が表示されますので、そのままお楽しみいただけます。

スマホの場合

スマホモードを選択

つづいてはアクトビラをスマホで利用する場合の方法を説明します。スマホモードを選択することがコツとなりますので、スマホモードを探してみてください。

スマホでの使い方

まずは、公式サイトのマイページにアクセスして、視聴したい作品を選択していきます。テレビをスマホモードに設定した状態のまま「テレビで視聴する」ボタンを押します。するとスマホでアクトビラの機能などを操作することができます。

ThumbHulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)を徹底比較!どっちがおすすめ?
動画配信サービス(VOD)が流行っていますが、その中でもNetflix(ネットフリックス)・...

【アクトビラ】視聴できないときの確認方法

ここからは、もしアクトビラの動画が視聴できないようになった場合の対処法を紹介していきます。アクトビラの動画の機能自体や他のことが原因となり視聴できないことになっていますので、原因を探ってみてください。

視聴できないときの確認点

アクトビラの動画が視聴できない場合は、つぎの2つの対処法を試してみてください。

IPアドレスが取得を確認

IPアドレスが取得されているのかを確認してください。コントロールパネルから「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択して「ネットワーク接続の管理」をクリックします。「ローカルエリア接続」をダブルクリックしていきます。

つづいて「詳細」ボタンをクリックしてIPアドレスの数値を確認し、正常であれば「閉じる」ボタンをクリックします。

インターネットとの接続を確認

インターネット環境を見直してみてください。インターネットに接続されていない可能性が考えられます。

Thumb「dTVチャンネル」のサービス内容/番組ラインナップなど紹介!
本記事では、dTVチャンネルのサービス内容を中心に紹介します。dTVチャンネルとは何か解説し...

【アクトビラ】他サービスとの比較

最後に、アクトビラと他サービスとの比較をしていきたいと思います。比較をすればアクトビラの特徴をもっと知っていくことができます。

ひかりTV

ひかりTV

ひかりTVの特徴


対応ハードウェア

テレビ

BDレコーダー/プレーヤー

スマートフォン/タブレット

PC
パナソニック、東芝、シャープ

iOS、Android

NEC、東芝などの チューナー機能対応PC 

ひかりTV - 見るワクワクを、ぞくぞくと。

機能

ひかりTVの機能は、対応しているデバイスが幅広いという特徴があります。アクトビラと比較すると、ひかりTVはiOS、AndroidやPCで楽しめる機能があります。

料金

ひかりTVの料金


主なHDレンタル料金

映画レンタル

ドラマレンタル(1話)

アニメレンタル(1話)

見放題プラン

315~525円

210~315円

105~210円

2プラン+9種類

特徴

ひかりTVの特徴


作品ラインナップ

ハリウッド映画

海外ドラマ

国内ドラマ

NHKオンデマンド





邦画

アジアドラマ

アニメ

音楽




TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVとアクトビラのサービスの比較を行っていきたいと思います。TSUTAYA TVは、新作映画やドラマなど約10,000タイトルが見放題になる動画配信サービスとなります。

それでは、TSUTAYA TVがどのようなサービスなのか確認して比較をしてみてください。

TSUTAYA TV 新作映画やドラマがいつでも楽しめる【映像配信サービス】

機能

TSUTAYA TVの機能


対応ハードウェア

テレビ

BDレコーダー/プレーヤー

スマートフォン/タブレット

PC
パナソニック、東芝、シャープ、日立、ソニー※
パナソニック、ソニー、シャープ、三菱、東芝(一部機種)

Androidの一部機種

-

料金

TSUTAYA TVの料金


主なHDレンタル料金

映画レンタル

ドラマレンタル(1話)

アニメレンタル(1話)

見放題プラン

450~525円

250~368円

105円~210円

-

特徴

TSUTAYA TVの特徴


作品ラインナップ

ハリウッド映画

海外ドラマ

国内ドラマ

NHKオンデマンド





邦画

アジアドラマ

アニメ

音楽




Hulu

Hulu

最後に、Huluとアクトビラのサービスの比較を行ってまいりたいと思います。

Huluとは、50000本以上の映画・ドラマ・アニメ・ドキュメンタリー・バラエティなどの動画が、いつでもどこでも全て見放題の動画配信サービスです。通常、月額933円でHuluの動画サービスを楽しむことができます。

そんな、Huluのサービス内容を紹介していきますので、アクトビラと比較をしながら見ていってください。

Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!【お試し無料】

機能

Huluの機能


対応ハードウェア

テレビ

BDレコーダー/プレーヤー

スマートフォン/タブレット

PC

パナソニック、ソニー


iOS、Android

ブラウザ視聴

料金

Huluの料金


主なHDレンタル料金

映画レンタル

ドラマレンタル(1話)

アニメレンタル(1話)

見放題プラン

月額定額

月額定額

-

1,480円定額

特徴

Huluの特徴


作品ラインナップ

ハリウッド映画

海外ドラマ

国内ドラマ

NHKオンデマンド





邦画

アジアドラマ

アニメ

音楽





まとめ

以上が、【アクトビラ】メリット/デメリットをくわしく解説!の記事でした。最近さまざまな動画配信サービスが登場していますが、テレビで見る目的で作られているアクトビラは珍しいですから、一部ではとても需要がある動画配信サービスなのです。

アクトビラには、もちろん良い点と悪い点がありますので見極めてから利用をすることをおすすめします。それでは、この記事を参考にして、アクトビラ機能、料金、テレビでの利用方法などを理解した上で使ってみてください。

合わせて読みたい!動画配信サービスに関する記事一覧

Thumb【Netflix】4K対応の高画質動画配信の視聴方法!おすすめ作品も紹介!
皆さんはNetflixで4Kが噂になっているのはご存知でしょうか。または今Netflixの4...
Thumb【無料動画アプリ】「Dlife」とは?配信コンテンツも紹介!
この記事では、無料動画アプリの「Dlife」について解説します。最近では、「Dlife」につ...
Thumb【動画配信サービス】「Paravi」と「Hulu」を比較!
ParaviとHuluは、日本で人気が集中している動画配信サービスです。そんなParaviと...
Thumb【2019年】動画配信サービスのおすすめ16選を比較!
2019年現在、あらゆる動画配信サービスが登場しており選び方に困ってしまいます。そこで、動画...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
KENERO
インステ