YouTubeの検索方法まとめ!動画・チャンネルの検索の裏技も紹介

こちらの記事ではYouTubeの使い方や検索方法をご紹介します。ただ検索するだけではなく裏技を使って、動画やチャンネルを検索してみましょう!検索のコツ・テクニックを覚えればYouTubeをより一層楽しむことができます。気になる方は、ぜひご覧ください。

YouTubeの検索方法まとめ!動画・チャンネルの検索の裏技も紹介のイメージ

目次

  1. 1YouTube(ユーチューブ)の検索がうまくできない
  2. 2YouTubeの検索方法基本①キーワード検索
  3. 3YouTubeの検索方法裏技①詳細検索(フィルタ)
  4. 4YouTubeの検索方法裏技②検索演算子を使う
  5. 5YouTubeの検索方法裏技③要らないキーワードを除外して検索
  6. 6YouTubeの検索方法裏技④Google等YouTube外での検索
  7. 7YouTubeの検索履歴の削除方法/消し方

YouTube(ユーチューブ)の検索がうまくできない

近頃、さまざまな動画アプリ・サイトが増えてきました。その中でもYouTubeは、数ある動画サイトの中でも非常に長い歴史がある動画サイトです。こちらの記事では、YouTube検索の使い方やコツ・テクニックについてご紹介していきます。

YouTubeの検索がうまくできないという方は参考にしてみてください。また、改めてYouTubeの基本的な検索方法を知りたいという方や、もっと効率的な検索方法が知りたいという方にもおすすめの記事です。

YouTubeはシンプルな動画サイトなので一度使い方を覚えてしまえば簡単に楽しむことができます。YouTubeで動画検索をするには、こちらの検索アイコンをクリックします。

検索ワードが適切でない

YouTubeでうまく検索ができない理由としてYouTubeの「検索ワードが適切でない」というものがあります。あなたの検索方法はどうでしょうか?YouTubeの検索ワードが適切でない場合、興味のある動画やチャンネルがうまく表示されないことがあります。

YouTubeの使い方のコツ・テクニックを知ればスムーズに好みの動画を探すことができます。まず、どのような動画を探しているのか自分の中でワードを決める必要があります。

同じテーマを検索するにしても候補が複数あると、より精度の高い検索をすることができます。例えば「犬」だけよりも「かわいい犬」なのか「特技がある犬」なのかを決めた方が、求めている動画に早くたどり着くことができるでしょう。

上手な検索方法を知らない

YouTubeでうまく検索ができない理由として、YouTubeの「上手な検索方法を知らない」という方もいます。あなたの検索方法はどうでしょうか?YouTubeの上手な検索方法を知らない方は、興味のある動画を見つけるために時間を損しています。

YouTubeのチャンネルを見つけたいのか、再生リストを見つけたいのかによっても検索方法は変わってきます。もちろん必要最低限の操作でも表示させることは可能ですが、見たい動画がはっきりしている場合は、より精度の高い検索をした方がいいでしょう。

では、YouTubeにはどのような使い方やコツ・テクニックがあるのかご紹介していきます。以下をご覧ください。

ThumbYouTubeに繋がらない・接続できない時の原因・対処法【iPhone/Android/PC】
皆さんが利用しているYouTube、それがいきな繋がらない状態になったらどうしましょうか?で...

YouTubeの検索方法基本①キーワード検索

YouTubeの基本の検索方法は「キーワード検索」です。YouTubeのキーワード検索の使い方は、こちらの検索バーに検索したいワードを入力して確定することによって動画検索をすることができます。また、YouTubeでは関連したチャンネルも一緒に表示されます。

YouTubeのチャンネル登録とは、そのアカウントのファンになるということです。優先して表示されるようになるので最新動画を見逃すこともなくなるでしょう。

YouTubeで検索したいワードが複数ある場合はバーに「〇〇 ××」のように、検索したいワードをスペース(空白)で区切って入力することで興味のあるYouTube動画を絞って検索することができます。例えば「犬 かわいい」「犬 特技」などのように検索することができます。

しかし、YouTubeでは有名動画でない限り上記の検索方法では時間がかかってしまうので使い方として非常に効率が悪いです。YouTubeでは検索したいワードだけを入力すると検索ワードに関連するものが全て候補として表示されてしまいます。

上記のYouTube検索方法は有名アーティストのMV(ミュージックビデオ)などは簡単に検索することはできますが、検索するYouTube動画の内容によっては適していない場合があります。

YouTubeの検索方法裏技4つ

ここからはYouTubeの検索方法の裏技についてご紹介していきます。「詳細検索(フィルタ)」「検索演算子を使う」「要らないキーワードを除外して検索」「Google等YouTube外での検索」の4つです。

よくYouTubeを使用しているという方でも、なかなか聞きなれない言葉が含まれているのではないでしょうか。

YouTubeで動画やチャンネルを効率的に探すためには、いろいろな使い方やコツ・テクニックがあります。それぞれ解説していきますので、続きをご覧ください。

YouTubeの検索方法裏技①詳細検索(フィルタ)

YouTubeの検索方法裏技①詳細検索(フィルタ)についてご紹介します。使い方の例として「AKB48」の動画検索をしたいと仮定します。YouTubeの検索バーにキーワードを入力して確定すると、一番右端にフィルタマークのアイコンが表示されます。

YouTubeではこちらをクリックすると、さまざまな項目を表示させることができます。以下の検索フィルタを表示させてみましょう。

検索フィルタが表示されると、このような表示になります。YouTubeでは上記の画像のように、検索したい項目にチェックマークを入れることで、指定した内容で並べ替えをすることが可能です。

YouTubeには並べ替えの項目だけでも「関連度」「アップロード日」「視聴回数」「評価」という項目があります。YouTubeは応用すれば、さまざまな使い方をすることができます。

他にもYouTubeでは「アップロード日」「動画の長さ」「字幕の有無」などを選択することができます。こちらの使い方も同じようにチェックマークを入れるだけです。

アップロード日の指定や、動画の長さを指定することもできますし、字幕の有無も選択することができるので非常に便利です。

YouTubeでは、このようにフィルタ検索をすることで効率的に動画検索がすることができます。これがYouTubeのコツ・テクニックの一つです。

動画やチャンネルのカテゴリで絞り込む

この他にもYouTubeには「並べ替え」「アップロード日」「動画の長さ」「特徴」などの項目と同列に「コンテンツタイプ」という項目があります。

YouTubeではこちらの「コンテンツタイプ」というフィルタ検索を使うことで、YouTubeの動画やチャンネルのカテゴリで絞り込むことができます。

こちらもチェックマークを入れることでYouTube内を「チャンネル検索」「再生リスト」に分けてそれぞれ検索することができます。YouTubeのチャンネル検索の使い方のコツ・テクニックとして覚えておくといいでしょう。

YouTubeの検索方法裏技②検索演算子を使う

YouTubeの検索方法裏技②は検索演算子を使う方法です。検索演算子とは、検索キーワードに付け足すことでキーワードに特化した検索や、範囲の絞り込みができる文字列や記号のことを意味します。YouTubeでの使い方の例をご紹介します。

タイトルだけで検索をしたい場合、検索バーに「intitle:」という検索演算子をキーワードの前につけることで、タイトルにキーワードが含まれている動画だけを表示させることができます。

例えば上記の画像のようにYouTubeの検索バーに「intitle:AKB48」と入力するとタイトルに「AKB48」と入っているものだけを表示させることができます。こちらもYouTubeでのおすすめのコツ・テクニックです。

要らないキーワードを除外して検索

他にも、YouTubeでは要らないキーワードを除外して検索する方法があります。YouTubeの検索バーにキーワードと一緒に「" "(ダブルクォーテーション)」を使う方法です。

検索したいキーワードを「" "」で囲むことで、囲んだ内容に関連する動画だけを表示させるという使い方があります。

例えば、YouTubeの検索バーに「"AKB48 歌ってみた"」と入力した場合、AKB48のMV(ミュージックビデオ)は表示されずにAKB48の楽曲を歌ってみた人の動画だけが表示されます。このようにコツ・テクニックをつかめばスムーズに検索できます。

YouTubeの検索方法裏技③要らないキーワードを除外して検索

YouTubeの検索方法裏技③は要らないキーワードを除外して検索する使い方です。これは「-(半角マイナス記号)」を使う方法です。「" "(ダブルクォーテーション)」を使わずに、要らないキーワードを除外する方法です。

例えば、YouTubeの検索バーに「AKB48 -歌ってみた」と入力した場合、AKB48に関連した動画が表示されますが、歌ってみた人の動画は表示されません。ここで注意するポイントがあります。

除外するキーワードがある場合は、検索したいキーワードの後に必ず「(スペース)-」のようにスペースを空けて半角の-(マイナス記号)を使うようにしましょう。こちらもYouTubeのコツ・テクニックの一つです。

YouTubeの検索方法裏技④Google等YouTube外での検索

YouTubeの検索方法裏技④はGoogle等YouTube外での検索を使う方法です。使い方としてオススメなのは、昔の動画を検索するときです。昔の動画や過去の動画を検索するときにYouTubeはあまり役に立たないといわれています。

先ほどYouTubeのフィルタ検索についてお伝えしましたが、アップロード日でフィルタ検索したい場合YouTubeでは「1時間以内~今年」までしか指定できないというデメリットがあります。
 

その一方で、Google等YouTube以外の検索方法を使えば「2000年1月1日~2010年12月31日」のように日付を指定することができます。Googleには動画専用のタブが用意されているので、こちらをクリックすれば検索結果を動画のみに絞り込むことが可能です。

もちろん検索演算子を使った絞り込みもできます。これらのコツ・テクニックを駆使すれば、YouTubeでは今まで見つけられなかった動画が見つかることもあるでしょう。

また、検索サイトの中でもBingは動画検索に優れているといわれています。探している動画が見つからない場合は、さまざまな検索エンジンを使ってみましょう。

検索方法の裏技を使ってYouTubeを楽しもう

YouTubeには基本的な検索方法だけではなく、裏技があるということがわかりました。さまざまなコツ・テクニックを使いこなすことができれば、動画検索にかけていた時間を動画視聴にあてることができます。

YouTubeは使い方次第でいくらでも楽しむことができます。お気に入り動画も今まで以上に簡単に見つかるのではないでしょうか。

興味のあるチャンネルはチャンネル登録をしておくと自分の興味がある動画にすぐアクセスすることができます。さまざまな機能を使いこなしてYouTubeを今まで以上に楽しみましょう。

ThumbYouTube動画が見れない/再生できない5つの原因・対処法
YouTubeが急に見れない・再生できない、そんなことがあるのです。日頃からYouTubeを...

YouTubeの検索履歴の削除方法/消し方

ここからは、YouTubeの検索履歴の削除方法/消し方についてご紹介していきます。こちらも知っておく必要があるでしょう。YouTubeの検索履歴を消すためには、ご自身のYouTubeアカウントの設定アイコンを選択する必要があります。

画像のように一番右端にご自身のアカウントが表示されているので、こちらを選択しましょう。こちらをクリックするとメニューが表示されます。

こちらのメニューが表示されたら、YouTubeの設定アイコンを選択しましょう。設定アイコンを選択すると、さまざまな設定ができるメニューが表示されます。履歴とプライバシーという項目が表示されるのを確認しましょう。

履歴とプライバシーという項目が表示されたら「検索履歴を削除」という項目を選択します。これでYouTubeの次に、YouTubeの検索履歴を削除することができました。こちらのメニューでは「再生履歴の削除」もできます。

また、再生履歴や検索履歴を端末に保存したくない場合は「再生履歴を一時停止」「検索履歴を一時停止」を画像のようにONの状態にしておけば保存されることはありません。必要に応じて設定を変更することができます。

いかがでしたか。今回ご紹介したYouTubeの検索方法のポイントは「検索ワーが適切かどうか」「上手な検索方法を知る」ということでした。

基本的な「キーワード検索」を理解した上で「詳細検索(フィルタ検索)」を使えばお気に入りの動画やチャンネルをカテゴリで絞り込んで検索することができます。

また「検索演算子」を使うことで要らないキーワードを除外して検索することもできます。「intitle:」や「-」を使うことで検索の精度を上げることができるでしょう。

もし、動画がうまく見つからない場合はYouTube以外のGoogle検索などを利用してみましょう。特に過去の動画はYouTubeよりもGoogleやBingなど他サイトの方が精度が上がることがあります。ぜひ、試してみてください。

ThumbYouTubeを高画質で再生したい!YouTube動画を高画質で見る方法まとめ
今回の記事では、YouTubeを高画質で再生したい!YouTube動画を高画質で見る方法まと...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
絵理
http://eri.blue/

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ