「Windows10 Pro」の価格は高い?安く導入する方法は?

Windows10 Proにアップグレードしたい時、気になるのは価格ですよね?ここではWindows10 Proの価格と導入方法、Amazonなどの公式ではないサイトで購入しても大丈夫かなどWindows10 Proを導入する方法を解説していきます。

「Windows10 Pro」の価格は高い?安く導入する方法は?のイメージ

目次

  1. 1「Windows10 Pro」の価格とは
  2. マイクロソフトストアの価格
  3. 2「Windows10 Pro」の導入方法
  4. 導入方法
  5. 古いOSのアップグレード
  6. 3「Windows10 Pro」を安い価格で購入する方法
  7. 価格比較
  8. 安く導入出来るのはDSP版
  9. 4「Windows10 Pro」がAmazonで安い価格の時の注意点
  10. 注意点
  11. 最後に
  12. 合わせて読みたい!Windows10に関する記事一覧

「Windows10 Pro」の価格とは

個人向けのWindows10 Homeから、法人として使えるWindows10 Proへアップグレードするときは、ストアでソフトを購入する必要があります。Windows10 Proを購入する場合は価格を事前に知っておくと安心です。

マイクロソフトストアの価格

マイクロソフトの発売価格

Windows10 Proはマイクロソフトの公式ストアから購入するのが一般的です。ただマイクロソフトの公式ストアでのWindows10 Proの販売価格は28,000円代です。

意外と高い価格

Windows10 Proはマイクロソフトの公式ストアからも購入することができますが、Amazonなどの通販サイトからも購入できます。どちらの場合も価格は2万円代なので意外と高いです。

Windows 10 Pro を購入 - Microsoft Store ja-JP
Thumb「Windows10 Pro」の機能/メリットをくわしく解説!
Windows10PCのエディションには幾つかの種類がありますが、その中の「Home」版と「...

「Windows10 Pro」の導入方法

Windows10 Proの導入方法はさまざまな方法があります。ここからはWindows10 Proの導入方法を紹介していきます。

導入方法

Windows10 Proをはじめて導入する場合の方法はパッケージ版とダウンロード版、DSP版の3種類があります。また古いバージョンを買って、Windows10 Proにアップグレードするという方法でも導入できます。

パッケージ版

Windows10 Proのパッケージ版は、USBメモリスティックと説明書が箱に入っている商品です。

昔ながらのOSのアップグレードと同じようにパソコンにUSBメモリスティックを入れて、説明書を見ながらWindows10 Proを導入していきます。ただ光学ドライブがないPCが増えたので最近はDVD-ROMではなく、USBメモリスティックになっています。

メリットは紙媒体の説明書が付いてくることと、何度でもWindows10 Proを導入できるので、PCを複数台持っている人やOSの導入などが苦手ですぐに分からなくなってしまう人におすすめです。

ダウンロード版

ダウンロード版はWindows10 Proをサイトからダウンロードする方法です。商品が自宅に届くまで待つ必要がないので、購入してすぐに導入できます。

Windows10 Proのダウンロード版は、マイクロソフトの公式ストア、Amazon、ヨドバシカメラから購入できます。

DSP版

DSP版はPCのCPUなどのパーツとWindows10 Proがセットになっているライセンスです。CPUはデバイスの心臓部であり、中央情報処理装置のことです。

一般的なPCはCPUがすでについているので、DSP版はまだCPUを設置していない自作PCにWindows10 Proを導入したい人におすすめです。

古いOSのアップグレード

Windows10 Proを導入しようとすると高いので、あえて古いOSのバージョンを購入してアップグレードをすることもあります。古いOSのバージョンは最新バージョンに比べて販売価格が安いので、お得に導入できます。

無償アップグレードは終了

しかし古いOSのバージョンを購入して最新OSのバージョンにアップグレードする方法は、Windows10 Proの無償アップグレードが終了している今するとむしろ費用が高いです。

2018年3月いっぱいで終了している無償アップグレードに頼るのではなく、古いOSのバージョンを購入する方法は避け、最新OSのバージョンを購入しましょう。

ThumbWindows10 『Home』を『Pro』へアップグレードする方法!
Windows10 HomeをProへアップグレードすることで、会社や学校のドメインやAct...

「Windows10 Pro」を安い価格で購入する方法

マイクロソフトの公式ストアで購入すると28,000円代と高いWindows10 Proは、もっと安く購入する方法があります。ここからはもっとお得に買える方法を解説していきます。

価格比較

パッケージ版とダウンロード版、そしてDSP版の3種類のWindows10 Proは以下のような販売価格です。
 

  Amazon価格 その他価格
パッケージ版 23,808 22,789~
ダウンロード版 25,788 28,3370~
DSP版 20,477 17,340~

パッケージ版

Windows10 Proのパッケージ版は新パッケージと旧パッケージがあります。旧パッケージの方が新パッケージよりも高いですし、Windows OSのアップグレードをする必要があります。
 

  Amazon価格 その他価格
Windows10 Pro 32/62bit 旧パッケージ版 取り扱いなし 23,800
Windows10 Pro 32/62bit 新パッケージ版 23,808 22,789

ダウンロード版

Windows10 Pro ダウンロード版は、以下の4つのサイトでそれぞれ販売価格が違います。ヨドバシカメラとビックカメラの公式通販サイトから購入すると安いです。
 

Amazon価格 25,788
マイクロソフト公式ストア 28,380
ヨドバシカメラ通販サイト 28,370
ビックカメラ通販サイト 28,370

DSP版

DSP版の場合はそれぞれのサイトで販売価格が大きく違います。付属するバンドルパーツも違うので、付属のバンドルパーツを確認してから購入しましょう。
 

Amazon 20,477
アプライドネット 18,040
ドスパラ 17,340
ツクモ 22,880
PCワンズ 21,290

安く導入出来るのはDSP版

Windows10 Proはパッケージ版だと23,000円代で、DSP版だと17,000円代から購入できます。差額が6,000円前後ですが、好きなバンドルパーツを選べないと付属のパーツが無駄になってしまいます。

またDSP版の場合は付属のバンドルパーツを指定できるかどうかがサイトによって違います。バンドルパーツを好きに選べるのはドスパラ、ツクモ、PCワンズです。Amazonとアプライドネットでは決まっているバンドルパーツが付いてきます。

おすすめはLANアダプターと組合せ購入

ドスパラ、ツクモ、PCワンズからWindows10 Proを購入する場合は、好きなバンドルパーツを選べます。おすすめのバンドルパーツはLANアダプターです。LANアダプターであれば、自作PCではなくても活用できます。

ThumbWindows10のHomeとProの違いはここ!どっちか迷ってる人へ詳しく解説
Windows10には、「Home」と「Pro」の2種類があります。Windows10のPC...

「Windows10 Pro」がAmazonで安い価格の時の注意点

Amazonなどの通販サイトでWindows10 Proを購入するときには、注意点があります。ここからはWindows10 Proを購入するときの注意点を紹介していきます。

注意点

Windows10 Proを購入する際の基本的な注意点は、OSが古いものは購入しない、メーカーが明記されていなものは購入しないなどです。他にも通販ならではの注意点があります

海賊版である可能性

Amazonなどの通販サイトでは、海賊版のWindows10 Proも販売されています。海賊版Windows10 Proの場合は正常に起動しなかったり、ライセンスを取得できなかったりします。マイクロソフト公式以外で購入する場合は、海賊版かどうかを確認しましょう

販売元を確認

Amazonの発売元項目

AmazonではWindows10 Proの海賊版も販売されています。

海賊版を購入しないためには、発売価格を確認したり、「マイクロソフト」の製品であるかを確認したりするだけではなく、「この商品は、Amazon.co.jpが発売、発送します」と記載されているかを確認しましょう。

Amazon.co.jp: Windows 10 Pro

最後に

いかがでしたか?Windows10 ProをPCに導入するには費用が高いですが、工夫次第である程度安くできます。海賊版を購入しないように注意して、導入しましょう!

合わせて読みたい!Windows10に関する記事一覧

Thumb「Windows10 Pro」の機能/メリットをくわしく解説!
Windows10PCのエディションには幾つかの種類がありますが、その中の「Home」版と「...
Thumb「Windows10」にLINEがインストールされているか確認する方法!
コミュニケーションツールとして大変便利なLINEですが、じつはWindows10でも利用でき...
Thumb【Windows10】無料ゲーム17選!おすすめやゲームの探し方も解説!
【Windows10】ではゲームができなくなったと思っている人も多いようですが、【Windo...
Thumb【Windows10】ISOイメージファイルの作成方法!
Windows10でISOイメージファイルを作成する方法をご存知でしょうか?Windows1...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ネロ
不定期で記事を執筆していきます。犬と料理が好きです。よろしくお願いします!
インステ