モンストの「コンプレックス」の評価!わくわくの実/運極のおすすめ度も紹介!

この記事では、この記事では、モンストのコンプレックスの評価を紹介します。モンストのコンプレックスの適正周回神殿やわくわくの実も紹介しています。周回神殿のほかに、運極のおすすめ度や評価もしているので、モンストのコンプレックスについてくわしく知りたい人は必読です。

モンストの「コンプレックス」の評価!わくわくの実/運極のおすすめ度も紹介!のイメージ

目次

  1. 1. モンストの「コンプレックス」の評価~性能~
  2. 1-1. ステータス
  3. 1-2. ストライクショット
  4. 1-3. 友情コンボ
  5. 1-4. 性能に関する評価
  6. 2. モンストの「コンプレックス」の評価~強い点/弱い点~
  7. 2-1. 強い点
  8. 2-2. 弱い点
  9. 3. モンストの「コンプレックス」の評価~適正クエスト~
  10. 3-1. 適正クエスト
  11. 3-2. おすすめの周回神殿
  12. 3-3. 適正クエストに関する評価
  13. 4. モンストの「コンプレックス」の入手方法
  14. 4-1. コンプレックス/轟絶/究極のクリア報酬
  15. 4-2. 獣神化に必要な素材モンスター
  16. 5. モンストの「コンプレックス」のわくわくの実/運極のおすすめ度
  17. 5-1. おすすめのわくわくの実
  18. 5-2. 運極のおすすめ度
  19. 5-3. まとめ
  20. 5-4. 合わせて読みたい!モンストに関する記事一覧

モンストの「コンプレックス」の評価~性能~

モンストの「コンプレックス」の評価

この記事では、モンストの「コンプレックス」の評価を紹介します。わくわくの実や運極のおすすめ度も紹介するので、モンストを攻略したいという人にとって参考なるはずです。まずは、モンストの「コンプレックス」の性能から紹介していきます。

ステータス

モンストの「コンプレックス」のステータス情報です。ステータスは、最大値ステータスとゲージ成功時のステータスを紹介しています。
 

ステータス HP 攻撃 スピード
最大値ステータス 20026 23632 458.83
ゲージ成功時ステータス 20026 28358 458.83

基本情報

モンストの「コンプレックス」の基本情報も合わせて紹介しておきます。
 

モンスト図鑑NO. 4313
モンストレア度 6
モンスト属性
モンスト種族 幻妖
モンストボール 貫通
モンスト戦闘型 スピード
モンスト英雄の証 2
モンストキャラ入手方法 ドロップ
モンストラック ガイド
モンストアビリティ
  • 飛行
  • 水属性耐性
モンストゲージ
  • アンチブロック
  • アンチ減速壁

ストライクショット

モンストの「コンプレックス」のストライクショットについて紹介します。
 

モンストのストライクショット 効果 ターン数
最も愚劣で醜劣で低劣なる我が麗姿 ふれた最初の敵を乱打&ふれた仲間が多いほど威力が上がるレーザーで追い打ち 16+8

友情コンボ

モンストの「コンプレックス」の友情コンボです。
 

モンスト効果名 威力 モンストでの効果内容
友情コンボ
攻撃アップ 0 仲間が攻撃力アップ
副友情コンボ
ウォールボム 143500 敵を貫通し壁で爆発する弾をふれたキャラの進行方向に発射

性能に関する評価

モンストの「コンプレックス」のステータス等、モンストの性能に関する評価を紹介しておきます。

関連記事
モンストの「ナオヒ(爆絶)」の適正キャラ/攻略について解説!

モンストの「コンプレックス」の評価~強い点/弱い点~

次に、モンストの「コンプレックス」の評価として、強い点と弱い点を紹介します。

強い点

まずは、モンストの「コンプレックス」の強い点から見ていきます。

  1. 貴重なギミック対応力
  2. 新友情が強力
  3. 新ストライクショットが乱打+レーザー系

貴重なギミック対応力

モンストの「コンプレックス」の強い点は、その貴重なギミック対応力にあります。木属性の貫通タイプで地雷とブロックに対応しているキャラは極めて希少です。

2つのギミックが同時に出てくる機会は少ないですが、禁忌の獄(17)のような高難度クエストで使えるのは大変強い点といえます。また、モンストの「コンプレックス」には、実装キャラが露骨に増えている「アンチ減速壁」も搭載しています。

ティファレトのような減速壁対策が必須のクエストはもちろん、帝釈天のような対策できていると便利なクエストでより活躍することができます。

新友情が強力

モンストの「コンプレックス」の強い点の2つ目に、新友情が強力な点があります。「コンプレックス」は、敵を貫通し壁で爆発する弾をふれたキャラの進行方向に発射する新友情「ウォールボム」をサブ友情に搭載しています。

使い方はダンクレーザーに似ていますが、壁に触れた際の爆発範囲が白爆発EL相当と非常に広いのが特徴の1つです。また、爆発部分の威力は14万強と高く、雑魚敵やボスに対して高いダメージを出すことが可能です。

爆発範囲内にいる味方の友情コンボを誘発する効果も兼ね備えているため、優秀な友情コンボといえます。メイン友情は攻撃アップのため、直接火力に貢献することはできないので注意してください。

新ストライクショットが乱打+レーザー系

さらに、モンストの「コンプレックス」は乱打+ふれた仲間の数が多いほど威力の上がるレーザーで追い打ちする新SSを所持しています。触れた味方の数に応じてレーザーの威力と太さが変わり、乱打の威力・回数は各段階で固定されています。

また、通常の乱打+レーザーSSとの最大の違いは、自身と味方全てが乱打をした敵にレーザーを発射するという点です。味方3人に触れた場合、有利属性の相手に合計して約500万ものダメージを与えています。こ

のように、モンストの「コンプレックス」は強い点が多く、強い点を活かして運用すれば優秀なモンストキャラであることが分かります。

弱い点

モンスト「コンプレックス」の強い点を見たら、次に弱い点を紹介します。

  1. ゲージ速度が非常に速い
  2. 友情/ストライクショットが初心者には扱いづらい

ゲージ速度が非常に速い

モンスト「コンプレックス」の弱い点として、ゲージ速度が非常に速いという点があります。「カタストロフィ」や「那由他」などと同様に、非常にゲージ速度の早いキャラです。

そのため、ゲージミスが起きやすく、ブロックや減速壁メインのクエストでストレスを感じる場面が多いという弱い点があります。

友情/ストライクショットが初心者には扱いづらい

また、モンスト「コンプレックス」の弱い点として、友情やストライクショットが初心者には扱いづらい点もあります。友情はダンク系、SSは味方に多く触れなければいけないという条件付きの乱打なので、安定して高火力を出し続けるのは難しいです。

どちらも既存の似た友情・SSに比べれば扱いやすいものの、やや玄人向けの性能といえます。このようにモンスト「コンプレックス」の弱い点をしっかりと確認した上で、プレイすると弱い点をカバーした対策ができるようになります。

関連記事
【超絶・廻】モンストの「ドゥーム廻(かい)」の攻略/適正キャラについて解説!

モンストの「コンプレックス」の評価~適正クエスト~

適正クエストからモンストの「コンプレックス」の評価を見ていきます。

適正クエスト

適正クエスト

モンストの「コンプレックス」の適正クエストを一覧で紹介します。

降臨クエスト

まずは、モンストの「コンプレックス」の適正クエストとして、降臨クエストから見ていきます。
 

降臨クエスト ティファレト(超絶)
キュウキ(超絶)
カイメイジュウ(超絶)
帝釈天(超絶)
ヤマトタケル零(超絶)
ジングルベルン(激究極)
ゴッサム(激究極)
ラブリードリィ(激究極)
ギャラクシーサーペント(激究極)
ウトイザ(究極)
ゴエンギドリームス(究極)
網乾左母二郎(究極)
ベアーズ(究極)
ネズビリー(究極)
キャロル(究極)
ティファレト(超絶)
キュウキ(超絶)
カイメイジュウ(超絶)
帝釈天(超絶)
ヤマトタケル零(超絶)
ジングルベルン(激究極)
ゴッサム(激究極)
ラブリードリィ(激究極)
ギャラクシーサーペント(激究極)
ウトイザ(究極)
ゴエンギドリームス(究極)
網乾左母二郎(究極)
ベアーズ(究極)
ネズビリー(究極)
キャロル(究極)

覇者の塔

覇者の塔です。
 

覇者の塔 22階
32階
ティファレト(超絶)
キュウキ(超絶)
カイメイジュウ(超絶)
帝釈天(超絶)
ヤマトタケル零(超絶)
ジングルベルン(激究極)
ゴッサム(激究極)
ラブリードリィ(激究極)
ギャラクシーサーペント(激究極)
ウトイザ(究極)
ゴエンギドリームス(究極)
網乾左母二郎(究極)
ベアーズ(究極)
ネズビリー(究極)
キャロル(究極)

禁忌の獄

禁忌の獄です。
 

禁忌の獄 17の獄

おすすめの周回神殿

モンストの「コンプレックス」におすすめの周回神殿です。適正度も合わせて紹介します。
 

周回神殿名 周回神殿適正度
獄炎【時の間1】 適正外
獄炎【修羅場1】 適正外
獄炎【時の間2】 適正外
獄炎【修羅場2】 適正外
秘泉【時の間1】 適正(おすすめの周回神殿)
秘泉【修羅場1】 適正外
秘泉【時の間2】 妥協枠
秘泉【修羅場2】 妥協枠
樹縛【時の間1】 適正外
樹縛【修羅場1】 妥協枠
樹縛【時の間2】 適正外
樹縛【修羅場2】 適正(おすすめの周回神殿)
光明【時の間1】 適正外
光明【修羅場1】 適正外
光明【時の間2】 適正(おすすめの周回神殿)
光明【修羅場2】 適正(おすすめの周回神殿)
常闇【時の間1】 妥協枠
常闇【修羅場1】 適正外
常闇【時の間2】 妥協枠
常闇【修羅場2】 妥協枠

適正クエストに関する評価

モンストの「コンプレックス」の適正に関する評価を合わせて紹介しておきます。

関連記事
モンストの「イザナギ(超絶)」の評価をくわしく解説!

モンストの「コンプレックス」の入手方法

ここで、モンストの「コンプレックス」の入手方法を解説していきます。

コンプレックス/轟絶/究極のクリア報酬

モンストの「コンプレックス」は、コンプレックス「轟絶・究極」のクリア報酬から入手することができます。
 

モンストキャラ名 入手方法
コンプレックス コンプレックス「轟絶・究極」のクリア報酬

獣神化に必要な素材モンスター

モンストの「コンプレックス」の獣神化に必要な素材モンスターです。

ラック10以上

ラック10以上

モンストの「コンプレックス」の獣神化に必要な素材モンスターです。
 

モンスター名 必要ラック
コンプレックス 10

獣神竜/木

獣神竜/木

モンストの「コンプレックス」の獣神化に必要な素材モンスターです。
 

モンスター名 必要ラック
獣神竜/木 8

関連記事
モンストの「エルドラド(爆絶)」の適正キャラ/攻略について解説!

モンストの「コンプレックス」のわくわくの実/運極のおすすめ度

モンストの「コンプレックス」のわくわくの実と運極のおすすめ度を紹介します。

おすすめのわくわくの実

おすすめのわくわくの実

モンストの「コンプレックス」のおすすめのわくわくの実です。わくわくの実がおすすめの理由も紹介します。
 

わくわくの実(獣神化に最適) わくわくの実おすすめ理由
熱き友撃 ウォールボムの火力UP
加撃系 禁忌17での自身や味方の火力強化
速必殺 強力なSSを1順早く使える

運極のおすすめ度

モンストの「コンプレックス」の運極のおすすめ度です。モンストの「コンプレックス」は希少な3つのアンチアビリティを持ったキャラで、代用の効かない性能です。また友情やSSも降臨キャラとしては優秀なので、是非とも運極を目指してください。

おすすめの理由

運極

モンストの「コンプレックス」の運極のおすすめ度を紹介します。
 

おすすめ度項目 おすすめ度
運極 3

運極作りの難易度

モンストの「コンプレックス」の運極のおすすめ度の次に、モンストの「コンプレックス」の運極作りの難易度を紹介します。
 

運極作りの難易度 3

まとめ

いかがでしたか。この記事では、モンストの「コンプレックス」の評価やステータス等を紹介しました。モンストの「コンプレックス」は、希少な一方で汎用性の低いアビリティを持っていますまた、ステータス自体も悪くないことが分かりました。

モンストの「コンプレックス」の適正周回神殿やわくわくの実も紹介しています。弱い点についても解説したため、強い点弱い点両方を確認した上で、モンストの「コンプレックス」を運用するようにしてみてください。

合わせて読みたい!モンストに関する記事一覧

関連記事
モンストのツタンカーメンは「進化」と「神化」のどっちにするべきか解説!
関連記事
モンストの「徳川慶喜」の評価!運極の使い道/適正クエストも紹介!
関連記事
モンスト「ツバサ(EX)」の適正キャラ/攻略について解説!
関連記事
モンストの「トルマリン神化」の使い方/倍率を紹介!

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
toto123

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ