【羽田空港】「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法を解説!

羽田空港に行くたびに「WiFi」が繋がらないという人を良く見かけます。そんな時に羽田空港の「Wi-Fi」に接続できる対処法を紹介します。羽田空港の「WiFi」が繋がらない場合のアプリの使い方や自動接続方法などの画面の操作を説明します。

【羽田空港】「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法を解説!のイメージ

目次

  1. 1. 【羽田空港】「Wi-Fi」を使用する際の前情報
  2. 1-1. 無料で提供されているWi-Fiスポット
  3. 1-2. 利用するメリット
  4. 1-3. 利用するデメリット
  5. 2. 【羽田空港】「Wi-Fi」の特徴
  6. 2-1. 主な特徴
  7. 3. 【羽田空港】「Wi-Fi」の使い方
  8. 3-1. 通常の接続方法
  9. 3-2. アプリでの接続方法
  10. 4. 【羽田空港】「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法
  11. 4-1. 対処の手順
  12. 5. 【羽田空港】「Wi-Fi」がまだ繋がらないときの対処法
  13. 5-1. 対処の手順
  14. 5-2. まとめ
  15. 5-3. 合わせて読みたい!Wi-Fiに関する記事一覧

【羽田空港】「Wi-Fi」を使用する際の前情報

羽田空港でWi-Fiを使用したいが接続できないので、接続方法の再確認や繋がらないときの対処法を確認しておきたいという人に向けて、羽田空港の「WiFi」が繋がらない場合の原因と対処法、そしてインターネットに接続するまでのアプリの使い方を説明します。

まずは、羽田空港の「Wi-Fi」を使用する際の前情報について注目をしていきたいと思います。羽田空港の「Wi-Fi」を使用する際の前情報を知っておくことで、スムーズに自動接続でインターネットに接続することができるかもしれません。

それでは、羽田空港の「Wi-Fi」を使用する際の前情報について一つ一つ説明していきたいと思いますので、参考にして羽田空港の「Wi-Fi」を利用してみることをおすすめします。

無料で提供されているWi-Fiスポット

羽田空港の「Wi-Fi」は「無料で提供されているWi-Fiスポット」です。無料で提供されていて館内のほぼ全てをカバーしているので、羽田空港のにいる限り無料でインターネットに接続することができます。

飛行機を待っている場合の空き時間などを利用して、羽田空港の「Wi-Fi」を使ってみてはいかがでしょうか。

HANEDA-FREE-WIFIの名称でラウンジなどで使える

羽田空港の「Wi-Fi」の特徴としては「HANEDA-FREE-WIFIの名称でラウンジなどで使える」こともあげられます。羽田空港の「Wi-Fi」にインターネットに接続するする場合は「HANEDA-FREE-WIFI」に接続をすることが必要です。

また、一度HANEDA-FREE-WIFIに接続さえすれば、ラウンジ内で無料で使うことができます。しかしながら、HANEDA-FREE-WIFIは、店舗内以外では利用できないので気を付けてください。

利用するメリット

羽田空港の「Wi-Fi」を利用するメリットとして大きく分けて2点あります。

無料で使える

一つ目の羽田空港の「Wi-Fi」を利用するメリットとして「利用無料で使える」ことがあげられます。

デバイスだけで自動接続できる

つづいての羽田空港の「Wi-Fi」を利用するメリットの中には「デバイスだけで自動接続できる」ことがあげられます。Wi-Fiに接続できる機能があるデバイスを持っていれば自動で繋がりすぐに利用可能できます。

利用するデメリット

羽田空港の「Wi-Fi」を利用するデメリットについても注目します。

セキュリティ面に不安がある

羽田空港の「Wi-Fi」を利用する大きなデメリットとして「セキュリティ面に不安がある」ことです。無料Wi-Fiスポットでセキュリティの強度があまり高くないです。

【羽田空港】「Wi-Fi」の特徴

ここからは、羽田空港の「Wi-Fi」の特徴についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。羽田空港の「Wi-Fi」の特徴を把握しておくことでスムーズに利用することできるはずです。

主な特徴

羽田空港の「Wi-Fi」の特徴は大きく分けて3つあります。

IDやパスワードなしで無料で利用できる

羽田空港の「Wi-Fi」の特徴として「IDやパスワードなしで無料で利用できる」ことが特徴です。誰でもすぐにインターネットに接続することが可能です。

1回の利用時間は5時間

つづいての羽田空港の「Wi-Fi」の特徴は「1回の利用時間は5時間」という制限があることです。1回のインターネットに接続する時間は5時間まででそれを過ぎた場合は再度接続すればまた5時間使えます。

無料で十分な速度で利用できる

最後に紹介をする、羽田空港の「Wi-Fi」の特徴は「無料で十分な速度で利用できる」ことです。ダウンロード/アップロード共に普通に使うには十分な速度がでますので、動画のアップロードも問題ないです。

関連記事
スマホをかざすだけでWi-Fi接続「Wifi Porter」が発売!長いパスワード入力不要

【羽田空港】「Wi-Fi」の使い方

つづきましては、羽田空港の「Wi-Fi」の使い方についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。羽田空港の「Wi-Fi」の使い方を覚えておけば、これから羽田空港でインターネットをしながら時間を過ごすことができます。

羽田空港の「Wi-Fi」の使い方の説明としては「通常の接続方法」「アプリでの接続方法」の2つの方法をそれぞれ解説をしていきたいと思いますので、自分に合った方法でインターネットに接続するようにしてみてはいかがでしょうか。

それでは、羽田空港の「Wi-Fi」に接続する基本的な方法を一つ一つ説明していきたいと思います。

通常の接続方法

まずは、羽田空港の「Wi-Fi」の使い方として「通常の接続方法」について注目をしていきたいと思います。羽田空港の「Wi-Fi」に通常に接続する場合は、スマホやPCのWebブラウザを使用してインターネットに接続するという形になります。

それでは、羽田空港の「Wi-Fi」にインターネットブラウザで接続する方法を行っていきますので、参考にしながら接続してみることをおすすめします。

Wi-Fiの接続先を一覧表示させる

羽田空港の「Wi-Fi」にインターネットブラウザで接続する場合は、お使いのスマートフォンのホーム画面から「設定」をタップして操作を行っていきます。つづいて、設定の画面から「Wi-Fi」をタップして進んでいきます。

Wi-Fiの接続先を一覧表示させる

そうしますと、スマートフォンで現在接続することが可能な「Wi-Fi」の一覧が表示されます。ここの「Wi-Fi」の一覧が表示されない場合は、インターネットに接続されているのか確認をする必要があります。「WiFi」がオンになってるか確認が必要です。

HANEDA-FREE-WIFIを選択する

HANEDA-FREE-WIFIを選択する

つづきましては、先ほどから表示しているWiFiの一覧から「HANEDA-FREE-WIFI」を選択して操作を行っていきます。HANEDA-FREE-WIFIが、羽田空港のWIFIになりますので、覚えておくといいでしょう。

画面が表示されたらインターネットに接続するを選ぶ

インターネットに接続

HANEDA-FREE-WIFIを選択すると画面が切り替わります。画面表示されたら「インターネットに接続する」を選択して進んでいきます。

さっそく登録する

そうしますとNTT8Pのページに画面が切り替わります。ここで「さっそく登録する」をタップして進んでいきます。

目を通しておく

利用規約が表示されます。読まなくても問題はありませんが、下に画面をスクロールしながら一応目を通しておくといいかもしれません。

接続されたら無料で利用できる

同意すると接続できる

最後に利用規約に「同意する」にチェックを入れて進みますと、HANEDA-FREE-WIFIに自動接続されます。これで、インターネットブラウザで羽田空港のWIFIに自動接続できました。

アプリでの接続方法

つづきましては、羽田空港のWiFiに「アプリでの接続」をする設定方法についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。羽田空港のWiFiは「アプリでの接続」することもできます。アプリで接続設定する場合も簡単に自動で接続できます。

ただし、羽田空港のWIFIに「アプリでの接続」を行う場合は、あらかじめ「タウンWiFi」を端末にダウンロード・インストールしなくてはなりません。タウンWiFiのアプリがなければ、羽田空港のWiFiに自動接続する設定はできません。

それでは、羽田空港のWiFiに「アプリで接続」する設定方法について一つ一つ説明していきたいと思いますので、参考にして行ってみることをおすすめします。

アプリをダウンロードしWi-Fi一覧を開き接続する

羽田空港のWIFIの使い方を説明する前に、アプリのダウンロード・インストールを先に行っておきます。「タウンWiFi」か「Japan Connected-free Wi-Fi」のどちかをスマートフォンにダウンロードをしておくといいでしょう。

どちらでも構いませんので、自分の使いやすいアプリを端末にインストールしておきます。そして、インストールしたアプリを端末から起動させていきます。

アプリを起動し接続を選択する

いますぐ設定する

ここでは、「タウンWiFi」で説明をしていきたいと思います。アプリの使い方としては「いますぐ設定する」をタップして操作を行っていきます。

自動接続するフリーWi-Fiを選ぶ

そうしますと、WiFi自動接続プロファイルという画面に切り替わります。ここから「自動接続するフリーWi-Fiを選ぶ」をタップして設定を行っていきます。

羽田空Wi-F

すると、WiFを選択する画面に切り替わります。ここから「羽田空港WiFi」を見つけて選択していきます。

羽田空Wi-Fを探して選択

ここからは、羽田空港WiFiで見つけるタブから「羽田空港WiFi」を探してタップして操作を行っていきます。

「HANEDA-FREE-WIFI」を選択

つづきましては、WiFiでこのWiFiに接続しましょう!と表示されますので、「HANEDA-FREE-WIFI」を選択して設定画面に進んでいきます。

「HANEDA-FREE-WIFI」に接続

WiFiの設定画面から「HANEDA-FREE-WIFI」を見つけて接続をしていきます。これで羽田空港のWiFiにアプリでインターネットに接続することができました。以上がアプリの使い方でした。

関連記事
タウンWiFiアプリの危険性と評判!口コミは?

【羽田空港】「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法

ここでは、羽田空港の「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法について一つ一つ説明していきたいと思います。どうしても、羽田空港の「Wi-Fi」が繋がらない場合は、様々な原因が考えられますので、その原因に合った対処法を取る必要があります。

それでは、羽田空港の「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法を行っていきますので、参考にしてみることをおすすめします。

対処の手順

羽田空港の「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法は、主に3つほどあります。3つとも繋がらない原因が異なりますので、もちろん対処法もそれぞれです。

再接続を試す

一つ目の羽田空港の「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法として「再接続を試す」方法があります。5時間経過した場合は接続が途切れるので再度接続設定をしてみることで解決するかもしれません。

また、稀に接続がおかしくなる場合もありますので、一時的な不具合を解決するためにも再接続を行ってみることをおすすめします。

サービスエリアを確認する

二つ目の羽田空港の「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法の中には「サービスエリアを確認する」こともあげられます。ターミナル館内のほぼ全てのエリアで利用できますがレストラン/ショップでの利用はできないです。

もし、レストランやショップなどにいる場合は、接続が安定している場所に移動してみることをおすすめします。サービスエリア対象外である場所をあらかじめ確認しておくことで、スムーズに利用することができます。

デバイスの設定を確認する

機内モード

三つ目の羽田空港の「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法のとして「デバイスの設定を確認する」ことがあげられます。スマホの場合は機内モードになっている場合は、接続すること自体ができません。

iPhoneの場合は、コントロールセンターから機内モードを切り替えて見るといいでしょう。Android端末の場合は、上の方から下にスライドをすることで、メニューが表示します。メニューから機内モードをオンに切り替えてみるといいでしょう。

PCの場合は、WiFiアイコンをクリックして機内モードを切り替えてください。それでも接続できない場合は、最終手段の対処法として、端末の再起動を行ってみると解決するかもしれません。

関連記事
イモトのWiFiが50%OFFキャンペーン!受渡手数料/送料は無料!

【羽田空港】「Wi-Fi」がまだ繋がらないときの対処法

つづきましては、羽田空港の「Wi-Fi」がまだ繋がらないときの対処法について注目をしていきたいと思います。これまでのインターネットに接続できない対処法を試しても改善されない場合の対処法を紹介していきたいと思います。

どうしても羽田空港でWiFiを使用しなければならない場合は、今から紹介をする対処法をとることで、改善される可能性がありますので、参考にしてみることをおすすめします。

対処の手順

羽田空港の「Wi-Fi」がまだ繋がらないときの対処法を順を追って説明をしていきたいと思います。

端末を再起動する

羽田空港の「WiFi」がまだ繋がらない場合の対処法として「端末を再起動する」ことが考えられます。もしかしたら接続の問題ではなく、端末側の問題で接続できないような状態になっているかもしれません。

端末に一時的な不具合が発生している場合は、WiFiに接続できないといったこともありますので、一度端末を再起動してみることをおすすめします。

Wi-Fiをレンタルする

Wi-Fiをレンタルする

最後に紹介をする、羽田空港の「WiFi」がまだ繋がらない場合の対処法としては「Wi-Fiをレンタルする」といてもあります。羽田空港には、ポケットWi-Fiなどのサービスもあるため接続できない場合はレンタルするのもありだと思われます。

羽田空港でWiFiレンタル【公式】海外WiFiレンタル|イモトのWiFi

まとめ

以上が、【羽田空港】「Wi-Fi」が繋がらないときの対処法を解説!の記事でした。羽田空港の「Wi-Fi」の使い方をマスターしておくことで、数秒で自動接続することができ、フライトまでの時間は楽しむことができます。

この記事参考にして、羽田空港の「Wi-Fi」の使い方や接続方法の基本を覚えて、是非とも「HANEDA-FREE-WIFI」を利用してみることをおすすめします。

合わせて読みたい!Wi-Fiに関する記事一覧

関連記事
【d Wi-Fi】dポイント会員なら無料で利用!他社ユーザーも可能!
関連記事
【JR東日本】新幹線の車内Wi-Fiで無料コンテンツ配信!FOD/dマガジンなど!
関連記事
【Wi-Fi 6E】新規格を発表!対応周波数に6GHz帯を追加!
関連記事
【iOS 13】Wi-Fi選択がコントロールセンターで可能に!

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
KENERO

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ