「NHKオンデマンド」の録画方法は?ダウンロード/保存はできる?

NHKオンデマンドというサービスを利用して、録画できる方法を知っていますか。実はNHKオンデマンドは、録画をしたりダウンロード/保存することができます。ここではNHKオンデマンドで録画する方法やダウンロード/保存する方法について紹介していきます。

「NHKオンデマンド」の録画方法は?ダウンロード/保存はできる?のイメージ

目次

  1. 1「NHKオンデマンド」のダウンロード/保存はできる?
  2. ダウンロード/保存はできない
  3. キャプチャ保存するときの注意点
  4. 2「NHKオンデマンド」の録画方法~iPhone~
  5. iPhoneで録画する手順
  6. 3「NHKオンデマンド」の録画方法~Androidスマホ~
  7. Androidスマホで録画する手順
  8. 4「NHKオンデマンド」の録画方法~パソコン~
  9. Audialsを使って録画する手順
  10. VideoSoloスクリーン録画を使って録画する手順
  11. 5「NHKオンデマンド」の動画をダウンロード/保存しないで視聴する方法
  12. 主な視聴方法
  13. 最後に
  14. 合わせて読みたい!NHKに関する記事一覧

「NHKオンデマンド」のダウンロード/保存はできる?

みなさんはNHKオンデマンドというサービスを利用していますか。NHKオンデマンドは、NHSの番組をスマートフォンやパソコンから閲覧できるサービスになっています。

ここではNHKオンデマンドのサービスを利用して、録画したり動画をダウンロードする方法について紹介していきます。

NHKオンデマンドのダウンロードや録画をすることができるとオフラインでもNHKオンデマンドを楽しむことができます。

ダウンロード/保存はできない

そもそもNHKオンデマンドはダウンロードや保存はすることができるのでしょうか。実はNHKオンデマンドはダウンロードや保存ができないようになっています。

なのでNHKオンデマンドアプリからサービスから直接動画をダウンロードしたり、データを保存することはできないの注意してください。

ダウンロードは禁止されている

NHKオンデマンドのアプリケーションは標準機能では、動画のダウンロードは禁止されています。これは著作権などの問題で基本はダウンロードが禁止・できないようになっています。

ストリーミングのキャプチャ保存ならできる

しかしNHKオンデマンドでもストリーミングを利用することでキャプチャーであれば保存することができます。

ストリーミング機能とは、主に音声や動画などのマルチメディアファイルを転送・再生するダウンロード方式の一つです。

キャプチャ保存するときの注意点

NHKオンデマンドでは録画は禁止されていますが、キャプチャ保存であれば画面は保存することができます。

しかしストリーミングを利用することでキャプチャーであれば保存することはできるのですが、キャプチャ保存する際には注意点もあります。

ここではNHKオンデマンドでストリーミングを利用して、キャプチャ保存する際の注意点について紹介していきます。

再生中はスマホを操作できない

NHKオンデマンドでストリーミングを利用して、キャプチャ保存する際の注意としては、動画の再生中はスマートフォンやパソコンの操作ができない点です。

なのでNHKオンデマンドでストリーミングを利用して、キャプチャ保存する際は、動画の再生をストップさせてキャプチャを取得する必要があります。

Thumb「NHKオンデマンド」の解約/退会の確認方法も解説!
この記事では、NHKオンデマンドの解約。退会の確認方法について焦点を当てて特集していきます。...

「NHKオンデマンド」の録画方法~iPhone~

NHKオンデマンドは基本録画は禁止されていますが、NHKオンデマンドはストリーミングを利用することでキャプチャ保存することができます。

それではここからは禁止されているNHKオンデマンドの録画を録画する方法をそれぞれのデバイス毎に録画方法について紹介していきます。

まずはiPhoneユーザ向けにNHKオンデマンドで録画する方法についてチェックしていきます。

iPhoneで録画する手順

まずiPhoneでNHKオンデマンドで録画する方法としては、NHKオンデマンド以外に必要なアプリケーションがあります。

ここではReflectorというソフトウェアを利用して、NHKオンデマンドで録画する方法についてチェックしていきます。

Reflectorは、iPhoneにインストールするのではなくパソコン側にインストールする必要がるので間違わないように注意してください。

パソコンにReflectorをインストールする

Reflectorをダウンロード

iPhoneでNHKオンデマンドで録画する方法としては、まずパソコンにReflectorをインストールしましょう。

Reflectorとは、iPhoneの画面をワイヤレスでPCに映すことができすソフトウェアになっています。なのでReflectorをインストールしてiPhoneと接続することでパソコンで動画を楽しむことができます。

パソコンにReflectorをインストール際は、インターネット環境で「Reflectorダウンロード」と検索して、インストールファイルをダウンロードしましよう。

Reflectorを起動しトライアルモードを選択する

トライアルモードを選択

パソコンにReflectorのソフトウェアをインストールすることができれば、Reflectorを起動しましょう。

パソコンでReflectorを起動する際の注意点としては、トライアルモードを利用する点です。Reflectorは有料のソフトウェアですが、トライアルモードを利用すれば無料で活用できます。

iPhoneのAirPlayを起動する

パソコンにReflectorのソフトウェア起動することができれば、パソコン側の準備は完了になります。次はiPhone側の準備をしていきます。

iPhone側の準備としては、AirPlayを起動させましょう。みなさんはAirPlayという機能を知っていますか。

AirPlayとはiTunesやiPhone、iPod touch、iPadで再生している音楽や動画、画像を、インターネット環境の家庭内のネットワークを経由して他の機器やデバイスでストリーミング再生することができる機能です。

ミラーリングを有効にする

ミラーリングを有効

iPhoneでAirPlayを起動することができれば、ミラーリングを有効させましょう。ミラーリングを有効にしないとパソコン側の画面で表示することができません。

iPhoneのミラーリング設定は、AirPlayの設定画面からでもきますし、設定アプリからも有効化させることができます。

Reflectorの録画機能で録画する

ここまでの準備ができればiPhoneでNHKオンデマンドで録画する準備は完了です。あとはパソコンのReflectorの録画機能で録画してみましょう。

Reflectorの録画機能で録画する際は、パソコンとiPhoneの電源が切れてしまうと録画が止まってしまうので注意してください。

Thumb「NHKオンデマンド」を無料で見放題にする方法を解説!
近年は無料動画配信サービスが増え、数多くの動画を視聴できるようになりました。しかし動画配信サ...

「NHKオンデマンド」の録画方法~Androidスマホ~

iPhoneでNHKオンデマンドで録画する方法についてはわかって頂けましたでしょうか。ここからはAndoroidスマホユーザ向けの禁止されているNHKオンデマンドの録画をNHKオンデマンドで録画する方法についてチェックしていきます。

基本iPhoneと同じような手順になりますが、Andoroidスマホの操作が少し異なるので注意してください。

Androidスマホで録画する手順

AndoroidスマホでNHKオンデマンドで録画する方法としては、iPhone同様でReflectorというソフトウェアを利用してNHKオンデマンドで録画することになります。

なので過去にReflectorを利用したことがある場合は、Reflectorをインストールしてあるパソコンを準備しておくとスムーズに録画がすることができます。

パソコンにReflectorをインストールする

Reflectorをインストール

まずはパソコン側の準備としてパソコンにReflectorをインストールしましょう。パソコンをインターネット環境にアクセスできるようにして、Reflectorのインストーラをダウンロードしましょう。

windowsパソコンやMACパソコンによってはダウンロードしないといけないファイルが異なる場合もあるので、利用するパソコンに合わせてReflectorをダウンロードしましょう。

Reflectorを起動しトライアルモードを選択する

トライアルモードで起動

Reflectorをダウンロードできたら、パソコンにインストールしてトライアルモードで起動させましょう。

日頃からReflectorを利用している人は、トライアルモードではなくベーシックモードなどで利用してもOKです。ただ初めての人はトライアルモードを活用するようにしましょう。

Androidスマホの通知領域を開く

通知領域を開く

Reflectorの準備ができたら、次はAndoroidスマホ側の準備をしていきます。Androidスマホの通知領域を開きましょう。

Androidスマホの通知領域はAndoroidスマホのバージョンや種類によって表示され方が異なり場合がありますが、通常画面上部を上から下にスワイプすることで表示することができます。

キャストを選択しパソコン名をタップする

キャストを選択

Androidスマホの通知領域を開くことができれば、キャストの項目を探してタップしましょう。キャストをタップするとデバイスが表示されます。

デバイスの中からReflectorをインストールして起動してあるパソコンをタップしましょう。パソコンのホスト名やコンピュータ名で表示されることがあります。

パソコン上にAndroidスマホの画面が表示される

Androidスマホでキャストを選択しパソコン名をタップするとパソコン側でAndroidスマホの画面が表示されることを確認しましょう。

もしパソコン上にAndroidスマホの画面が表示できない場合は、タップしたデバイスが異なるか設定が間違っているかもしれません。

最初からやり直したりインターネットの設定等でミラーリング設定が禁止されていないかを確認するようにしましょう。

Reflectorの録画機能で録画する

パソコン上にAndroidスマホの画面が表示することができれば、NHKオンデマンドで録画することができます。

またNHKオンデマンドの録画中は、Andoroidスマホやパソコンのインターネット接続が切れる録画できないこともあるので、インターネットが切れないように注意してください。

Thumb【YouTube Live】録画を最も簡単にする方法を解説!
YouTube Live(YouTubeライブ)の配信の録画をしたくても、YouTubeにそ...
ThumbScreencastifyの使い方!録画・保存方法も解説【Chrome拡張機能】
Chromeの拡張プラグイン「Screencastify」は、PCに直接インストールしなくて...

「NHKオンデマンド」の録画方法~パソコン~

ここまではAndoroidスマホやiPhoneといったスマートフォンを利用したNHKオンデマンドで録画する方法について紹介してきましたが、次はパソコンで禁止されているNHKオンデマンドの録画を録画する方法について紹介していきます。

パソコンで直接NHKオンデマンドで録画する方法としては、やはりAndoroidスマホとiPhone同様でソフトウェアが必要になります。

ここではパソコンで直接NHKオンデマンドで録画する方法として、「Audials」と「VideoSoloスクリーン」を利用した方法について紹介していきます。

Audialsを使って録画する手順

まずパソコンで直接NHKオンデマンドで録画する方法で「Audialsを使って録画する手順」について紹介していきます。

そもそもAudialsとは、Web上のあらゆるビデオ、音楽、ラジオ、Podcastなどを簡単にダウンロードしてパソコンに保存し、希望するファイル形式に変換することができます。

ソフトをダウンロードする

ソフトをダウンロード

Audialsを使ってソコンで直接NHKオンデマンドで録画するためには、まずAudialsのソフトウェアをインストールする必要があります。

Audialsのソフトウェアは、以下のサイトにアクセスしてダウンロードすることができますので、インターネット環境で試してみてください。

Audials 2020 ソフトウェア | Windows 向け無料試用版のダウンロード | Audials 公式サイト

ストリーミング内の動画の保存を選択する

1つの動画を録画

Audialsのソフトウェアをパソコンにインストールすることができれば、Audialsのソフトウェアを起動してストリーミング内の動画の保存を選択するをクリックしましょう。

ストリーミング内の動画の保存を選択していないと正しく録画開始することができないので注意してください。

動画を手動で選択に設定する

動画を手動で選択

ストリーミング内の動画の保存を選択したら、次に動画を手動で選択に設定しましょう。録画がする動画を意図的に指定する場合は、この設定をしていないと間違った動画を録画してしまう場合があります。

なので複数の動画をパソコン内に存在している場合や他の動画を並行してみる場合は、動画を手動で選択に設定しておくことをおすすめします。

NHKオンデマンドで再生を開始する

NHKオンデマンドで再生

ここまでできればAudialsを使って録画する準備は完了です。パソコンでNHKオンデマンドが視聴できるように公式サイトにアクセスしましょう。そしてNHKオンデマンドの動画を再生させましょう。

録画/録音を選択し録画を開始する

NHKオンデマンドの動画を再生させたら、すぐにAudialsのソフトウェアの録画/録音を選択し録画を開始させましょう。


録画/録音を選択して録画を開始するタイミングが遅れると最初の動画の一部が録画されないこともあるので事前にクリックする準備をしておくとよいでしょう。

録画が完了するとプレイリスト内に表示される

NHKオンデマンドの動画が完了し、録画が完了したら、録画の完了をタップして終了になります。録画が完了するとプレイリスト内に表示されるのでそのまま視聴することもできます。

VideoSoloスクリーン録画を使って録画する手順

それでは次にVideoSoloスクリーン録画を使ってパソコンで直接NHKオンデマンドで録画する方法についても紹介していきます。

先程のAudialsを手順が似ているので、Audialsを利用したことがある人はVideoSoloスクリーンも利用することができるでしょう。

ソフトをダウンロードする

VideoSoloスクリーン録画インストール

まずはパソコンで直接NHKオンデマンドで録画するためにVideoSoloスクリーンのソフトウェアをダウンロードして、パソコンにインストールしましょう。

VideoSoloスクリーンのソフトウェアは、以下の公式サイトからダウンロードすることができ、インストールも基本そのまま次へをクリックしてインストールしてください。

録画レコーダーを選択する

動画レコーダーを選択

VideoSoloスクリーンのソフトウェアをインストールしたら、ソフトウェアを起動させ、「録画レコーダー」を選択しましょう。

録画に関する設定を行う

録画に関する設定

そしてVideoSoloスクリーンのソフトウェアの録画に関する設定をしてましょう。録画に関する設定がわからない場合は、だいたいそのままの設定でも大丈夫です。一度録画をしてみて設定変更して調整することをおすすめします。

NHKオンデマンドで再生を開始する

動画をスタート

ここまでできればVideoSoloスクリーンを使って録画する準備は完了です。パソコンでNHKオンデマンドが視聴できるように公式サイトにアクセスしましょう。そしてNHKオンデマンドの動画を再生させましょう

録画を開始し再生終了後に保存して完了

NHKオンデマンドの動画を再生させたら、VideoSoloスクリーンで録画を開始をクリックしましょう。すると録画が開始されるので、番組が終了したら終了をクリックしてください。

VideoSoloスクリーンで終了をタップすると、自動で保存されるので録画された番組を確認してみてください。

VideoSoloのダウンロードサイト

「NHKオンデマンド」の動画をダウンロード/保存しないで視聴する方法

ここまではスマートフォンやパソコンから「NHKオンデマンド」の動画を録画したり、ダウンロード/保存する方法について紹介していきましたが、わかって頂けましたでしょうか。

しかし紹介した方法で「NHKオンデマンド」の動画をダウンロード/保存できない場合があります。

ここでは禁止されている「NHKオンデマンド」の動画をダウンロード/保存できない場合に他の方法で視聴できる方法についてチェックしていきます。

主な視聴方法

もし「NHKオンデマンド」の動画をダウンロード/保存できない場合は、以下の3つのパターンで視聴することができます。

  • 電波放送を録画する
  • 特選見放題パックを契約する
  • DVDを購入する

それぞれの特徴やポイントについて紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

電波放送を録画する

「NHKオンデマンド」の動画をダウンロード/保存できない場合は、まず一番簡単な方法は電波放送を録画する方法です。

家にテレビがあり、NHSの放送局設定をしている場合は録画できる機器を準備して電波放送を録画するのが一番お手軽にできる方法となっています。

特選見放題パックを契約する

または特選見放題パックを契約する方法もあります。特選見放題パックを契約とは、NHKオンデマンドの有料パッケージとなっているサービスになっています。

特選見放題パックは、2週間の見逃しから、過去の名作ライブラリーまで、NHKオンデマンドで配信するすべての番組が視聴することができるサービスとなっています。

なので過去に放送されていた番組に関しても、録画などせずすぐに視聴することができるようになっています。

DVDを購入する

「NHKオンデマンド」の動画をダウンロード/保存できない場合は、最終手段としてDVDを購入する方法があります。

DVDを購入は、朝ドラマや連番などの番組であれば販売されていることがあります。もしくはツタヤや動画サービスから購入して視聴することもできます。

最後に

NHKオンデマンドは、そもそも録画は禁止されています。なので基本は録画をすることができないようになっています。

なのでどうしても禁止されているNHKオンデマンドを録画をしたい場合は、パソコンを活用してソフトウェアをインストールして録画をすることになります。

しか人に販売したり、他の動画サービスで勝手に流してしまうと犯罪になることもあるので注意してください。

合わせて読みたい!NHKに関する記事一覧

Thumb「NHKプラス」とは?料金/ネット同時配信の視聴方法を解説!
「NHKプラス(NHK+)」のサービス内容や料金/ネット同時配信の視聴方法を解説します。「N...
Thumb総務省がスマホ/PCの「NHKネット常時同時配信を無料に」とコメント!
総務省はスマホやPCの「NHKのネット常時同時配信」は無料であると公式見解を好評し注目を集め...
Thumb【NHKニュース・防災】アプリの使い方/設定方法を解説!
NHKニュース・防災アプリをご存知ですか?近年毎年のように大きな災害が起きています。正確な情...
ThumbiPhoneはNHK受信料なし?スマホを見せろと言われたら?
iPhoneはNHK受信料なし?スマホを見せろと言われたら?など知っていますか?知っていると...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
柴吉
よろしくお願いいたします。
インステ