埋め込み動画をダウンロード保存する方法!違法性についても解説!

ホームページ等に埋め込まれているYouTubeの動画などをよく見かけることが多い昨今、埋め込み動画をダウンロードしたいと考えた人も多いでしょう。埋め込み動画のダウンロード方法を紹介するほか、その違法性に関してもまとめて解説していきます。

埋め込み動画をダウンロード保存する方法!違法性についても解説!のイメージ

目次

  1. 1埋め込み動画をダウンロード保存する方法
  2. スマホ/アプリでダウンロード保存する方法
  3. PCでダウンロード保存する方法
  4. 埋め込み動画をダウンロード保存するのは違法?
  5. 最後に

埋め込み動画をダウンロード保存する方法

様々な動画がアップロードされている昨今、YouTubeなどの埋め込み動画をダウンロードしていつでも視聴できるようにしたい、と思う人も多いかと思います。基本的にその動画に違法性さえなければダウンロードすることに支障はありません。

スマホの場合は動画をダウンロードできるアプリやサイトを利用する方法がありますし、PCの場合は動画ダウンロードができるソフトやサイトを利用する方法を取ることになります。それぞれどういうやり方をするのかについて紹介していきます。

スマホ/アプリでダウンロード保存する方法

Android端末やiPhoneなどのスマホで埋め込み動画をダウンロードしたい場合、前述したとおりアプリを利用するもしくはサイトを利用する方法を使うこととなります。

「Clipbox+」のインストール画面

スマホで動画のダウンロードができるアプリの1つとして「Clipbox+」というものがあります。Android版とiPhone版どちらも配信されているアプリケーションです。リンクを示しておきますので、下記サイトからインストールを行ってください。

Clipbox+ - Google Play のアプリ
‎「Clipbox+」をApp Storeで
「クリップ」をタップ

スマホ版Clipbox+でYouTubeなどの埋め込み動画のダウンロードをおこなう方法ですが、まずは、iPhoneの場合は「サーチ」、Androidの場合は「クリップ」を開きましょう。

「ブラウザ」をタップ

表示された中から「ブラウザ」を選択します。

動画URLを貼り付けて確定

ダウンロードしたいYouTubeの動画URLを貼り付け、エンターキーでそのページを開きましょう。

「+」ボタンをタップ

ダウンロードしたい動画が開いたら、下部のメニューから「+」を選択してください。

「Are you ok?」をタップ

メニューが表示されますので、「Are you ok?」を選択しましょう。

「Really?」をタップ

「Really?」をタップしましょう。

「OK」をタップしてダウンロード

「OK」を押せばダウンロードができます。

サイトによっては保存できないこともあるので問い合わせる

なお、YouTubeなど特定のサイトではダウンロードすることができません。お問い合わせを行なうことでダウンロードできるようになることがあるようですので、その場合は問い合わせてやり方を確認してください。

また、動画ダウンロードサイトを利用することで、埋め込み動画のダウンロードを行なうことができます。今回は「Offliberty」というサイトでの利用方法です。

Offliberty - evidence of offline life
動画のURLを貼り付ける(Offliberty/スマホ)

URL入力欄に、YouTubeなどの埋め込み動画のURLを貼り付けましょう。

「OFF」をタップする(Offliberty/スマホ)

URLが貼り付けられたら「OFF」をタップします。

「Right-click here and 'Sabe link as...'」を長押し

「Right-click here and 'Sabe link as...'」と表示されます。これは「ここを右クリックして「リンクを別名で保存」という意味です。スマホの場合、このボタンを長押ししましょう。

「リンクをダウンロード」をタップ

「リンクをダウンロード」が該当するものですので、ここをタップしてYouTubeなどの埋め込み動画をダウンロード保存します。

PCでダウンロード保存する方法

PCで埋め込み動画をダウンロードする場合、ソフトウェアを利用する方法と動画のダウンロードが可能なサイトを利用する方法があります。

ソフトを利用して行いたい/ダウンロードサイトは利用したくないという場合は前者、手軽に使いたいときだけ利用して、あまり容量を圧迫させたくないという場合は後者がおすすめです。

埋め込み動画ダウンロード/形式変換できるソフトを使用

究極動画ダウンローダーというソフトを利用すれば、PCで埋め込み動画のダウンロードをおこなうことが可能です。

なお、この究極動画ダウンローダーは無料で利用できる期間が15日間という制限付きです。ダウンロード後無料で利用できる期間終了後は有料となります。

究極動画ダウンローダーをPCへのインストールする場合、下記リンク先からダウンロードをおこないましょう。

VideoSolo 究極動画ダウンローダー
「無料利用」をクリック

「無料利用」をクリックして、インストーラーをダウンロードしてください。なお、Macで利用する場合は「Win/Mac」の部分の選択を変更してから行いましょう。

適当な場所へ保存

ダウンロードしたファイルを開きます。ユーザー制御の画面が出てきたら「はい」を押してください。

利用規約へ同意

利用規約へ同意してください。

「インストール」をクリック

ファイルのインストール先などの画面です。そのまま「インストール」を押してください。

「完了」をクリック

インストール完了画面になったら「完了」をクリックしてください。

ダウンロードしたい動画URLを貼り付け

埋め込み動画のダウンロード方法ですが、ダウンロードしたい動画URLを「link」の欄に貼り付けましょう。なお、無料版では10回しか動画のダウンロード機能を使うことが出来ないため、その点注意してください。

「Analyze」をクリック

「Analyze」を押すと、動画のダウンロードが開始されます。

埋め込み動画ダウンロード/形式変換できるサイトを使用

PCでも、埋め込み動画のダウンロードを行えるサイトがあります。ここでは「Offliberty」を紹介します。下記URLへアクセスしてください。

Offliberty - evidence of offline life
動画URLを貼り付ける(Offliberty)

URL入力欄に、YouTubeなどの埋め込み動画の動画URLを貼り付けましょう。

「OFF」をクリックする

「OFF」をクリックします。

「Right-click here and 'Sabe link as...'」で右クリックする

「Right-click here and 'Sabe link as...'」と表示されます。これは「ここを右クリックして「リンクを別名で保存」という意味です。このボタンで右クリックしてください。

「名前をつけてリンク先を保存」をクリック

「名前をつけてリンク先を保存」が該当するものですので、ここをクリックして埋め込み動画をダウンロード保存します。

埋め込み動画をダウンロード保存するのは違法?

さて、ここまでスマホ・PCでの埋め込み動画のダウンロード方法をそれぞれ説明してきましたが、皆さん心配になるのは動画ダウンロードに関わる著作権などの違法性の問題でしょう。

違法になるのはどんな時?

YouTubeなどの埋め込み動画のダウンロード全てが違法性があるもの、ということではないということは理解しておいて欲しいのですが、かといってすべからく違法性がない、というわけではもありません。

YouTubeなどの埋め込み動画にアップロードされている動画の中には、著作権法に抵触する動画もないわけではありません。この違法にアップロードされている動画をダウンロードすることは違法行為に当たります。

また、アップロードされている動画をダウンロードして、別の場所にその動画をアップロードし直すのもまた違法です。そのダウンロードしたアップロード動画が違法か合法かに関わらず、違法となりますので、その点注意が必要です。

なお、YouTubeはJASRACと契約していますので、JASRAC管理楽曲を含む動画の配信利用は問題ないため、違法ではありません。既存の曲のカバー曲も同様です。(広告収入がアップロード者ではなく著作権者に帰属するため)

それもあってか、最近はYouTube動画のダウンロードができないこともあります。紹介したサイトやサービスももしかすると利用できなくなる可能性がありますので、その点注意が必要です。

YouTube Premiumのオフライン再生などは違法性はない

なお、YouTubeにはYouTube Premiumという有料サービスがあります。これでオフライン再生する場合は、そもそもYouTubeの正式サービスということもあり、違法性は問われません。

違法アップロードされた動画を視聴するのは違法?

不安に思うのは違法アップロードされた埋め込み動画をダウンロードする場合ではなく視聴する場合でしょう。実は、違法アップロードされた埋め込み動画を視聴する分には著作権法的に問題があるわけではありません

埋め込み動画を視聴する際、キャッシュと言うデータを自動的にダウンロードして利用することになりますが、この動画に関するキャッシュに関しても違法性は無いのです。

視聴に必要な情報である上に、キャッシュから動画を取り出すことができないからでしょう。当然、その動画が違法なものであることには変わりありません。

動画を視聴するという自身の行為が違法なものではなくても、本来その動画がちゃんとお金を払って見る/聞く必要があるにも関わらず無料で見ているのですから、モラルという面で褒められるものではないのは事実です。

違法か違法じゃないか、という話の前に、自分の行為が周りから褒められるものかどうかというモラルの関係からすれば違法アップロードされた埋め込み動画を視聴することは避けることを推奨します。

最後に

埋め込み動画のダウンロード方法やその視聴/ダウンロードの違法性に関して説明してきましたが、埋め込み動画は中には違法性の高いものも存在しています。

その動画が著作権法に抵触しているかどうかを判断し、問題ない場合にのみ埋め込み動画のダウンロードを行うようにしてください。

Thumb【アプリ不要】YouTubeの動画を安全にダウンロードする方法を解説!
YouTubeの動画をアプリ不要でダウンロード保存することができる方法があります。YouTu...
Thumb【YouTube】Androidで動画をダウンロード保存するには?おすすめを紹介!
本記事ではAndroid端末にYouTubeの動画をダウンロード保存するおすすめの方法をご紹...
Thumb【2020年】ニコニコ動画のダウンロード/保存方法を解説!
ニコニコ動画はダウンロードしてオフラインで視聴することができます。2020年時点でも動画ダウ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
八千草 蛍
分かりやすく気軽に読める記事を書いてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。
インステ