iPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリ5選!

皆さんiPhoneアプリにロックをかけることができるアプリをご存知ですか?無料・有料どちらもあり、個別に設定できるアプリもあります。本記事はそんなiPhoneアプリに脱獄等の方法によってロックをかけるアプリをご紹介していきたいと思います。

 iPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリ5選!のイメージ

目次

  1. 1【iPhone】アプリにロックをかけるアプリとは?
  2. 2【iPhone】アプリにロックをかけるおすすめアプリ①Lockdown Lite
  3. 3【iPhone】アプリにロックをかけるおすすめアプリ②Lockdown Pro
  4. 4【iPhone】アプリにロックをかけるおすすめアプリ③Applocker
  5. 5【iPhone】アプリにロックをかけるおすすめアプリ④BioLockdown
  6. 6【iPhone】アプリに個別ロックをかけるアプリは脱獄が必要
  7. 7【iPhone】脱獄なしでアプリにロックをかけるアプリ〜cb Time〜

【iPhone】アプリにロックをかけるアプリとは?

皆さんiPhoneアプリにロックを設定することができることをご存知でしょうか。このiPhoneアプリの機能を制限することができるアプリロックを行う方法は無料・有料どちらでできることであり、脱獄をしないといけない場合もあります。

本記事ではそんなiPhoneアプリにロックをかけることアプリについてご紹介していきたいと思います。アプリロックができるアプリは基本的に無料はないので、無料版をお探しの方はご注意ください。

本章ではまずiPhoneアプリにロックをかけるアプリとはどのようなことができるのか分からないと思いますので、iPhoneアプリにロックをかけるアプリができることをご紹介していきたいと思います。

特定のアプリだけを個別に制限できるアプリ

iPhoneアプリにロックをかけるアプリとは特定のアプリだけを個別に制限できるアプリのことを指します。そのため、アプリロックアプリができることは、特定のアプリだけを個別に制限することとなります。

【iPhone】アプリにロックをかけるおすすめアプリ①Lockdown Lite

前章ではiPhoneアプリにロックをかけるアプリとはどのようなものかご紹介しました。これでiPhoneアプリのロックアプリとは特定のアプリだけを個別に制限できるアプリだということをご理解頂けたかと思います。

本章からはそんなiPhoneアプリのロックアプリのおすすめをご紹介していきたいと思います。各ロックアプイリごとに有料か無料、機能、できること、そして脱獄の必要性なども異なってきます。

本章ではまずiPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリとしてLockdown Liteをご紹介していきたいと思います。しかし、本章からご覧になる場合意味が分からなくなると思うので、脱獄について書いた章からご覧ください。

アプリの特徴/機能

まず最初にLockdown Liteというアプリロックアプリの特徴と機能について本節ではご紹介していきたいと思います。

無料

Lockdown Liteは無料アプリとなっています。

できること

Lockdown Liteでできることとして、特定のアプリだけでなくフォルダもパスワードを求める設定にすることができます。無料でアプリを制限したい場合は、このアプリのみになります。

インストール方法

Lockdown Liteのストアページ

Lockdown Liteのインストール方法として、下記のリンクからダウンロード・インストールを行ってください。

Lockdown Lite

脱獄(JailBreak)が必要

Lockdown Liteは脱獄が必要です。

【iPhone】アプリにロックをかけるおすすめアプリ②Lockdown Pro

前章ではiPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリとして、Lockdown Liteをご紹介しました。これでLockdown Liteについてご理解頂けたかと思います。

次にiPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリとして、Lockdown Proをご紹介していきたいと思います。

アプリの特徴/機能

まず最初にLockdown Proというアプリロックアプリの特徴と機能について本節ではご紹介していきたいと思います。

有料

Lockdown Proは有料アプリとなっています。

できること

Lockdown Proでできることとして、Lockdown Liteの設定項目に加え、さらにアプリを個別に非表示などに制限することもできます。

インストール方法

Lockdown Proのストアページ

Lockdown Proのインストール方法として、下記のリンクからダウンロード・インストールを行ってください。

Lockdown Pro

脱獄(JailBreak)が必要

Lockdown Proは脱獄が必要です。

【iPhone】アプリにロックをかけるおすすめアプリ③Applocker

前章ではiPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリとして、Lockdown Proをご紹介しました。これでLockdown Proについてご理解頂けたかと思います。

次にiPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリとして、Applockerをご紹介していきたいと思います。

アプリの特徴/機能

まず最初にApplockerというアプリロックアプリの特徴と機能について本節ではご紹介していきたいと思います。

有料

Applockerは有料アプリとなっています。

できること

Applockerでできることとして、特定のWi-Fiに接続している場合は全ての制限設定を無効にすることも可能です。

インストール方法

Applockerのストアページ

Applockerのインストール方法として、下記のリンクからダウンロード・インストールを行ってください。

Applocker

脱獄(JailBreak)が必要

Applockerは脱獄が必要です。

【iPhone】アプリにロックをかけるおすすめアプリ④BioLockdown

前章ではiPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリとして、Applockerをご紹介しました。これでApplockerについてご理解頂けたかと思います。

次にiPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリとして、BioLockdownをご紹介していきたいと思います。

アプリの特徴/機能

まず最初にBioLockdownというアプリロックアプリの特徴と機能について本節ではご紹介していきたいと思います。

有料

BioLockdownは有料アプリとなっています。

できること

BioLockdownでできることとして、指紋認証で解除を可能にしたものとなります。

インストール方法

BioLockdownのストアページ

BioLockdownのインストール方法として、下記のリンクからダウンロード・インストールを行ってください。

BioLockdown

脱獄(JailBreak)が必要

BioLockdownは脱獄が必要です。

【iPhone】アプリに個別ロックをかけるアプリは脱獄が必要

前章ではiPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリとして、BioLockdownをご紹介しました。これでBioLockdownについてご理解頂けたかと思います。

本章では今までご紹介したiPhoneアプリに個別ロックをかけるアプリに必要になった脱獄についてご紹介していきたいと思います。

そのため、本章は必ず一番最初の章をご覧になった後読まないと意味が分からなくなると思います。かならず一番始めの章を読んだ後本章をご覧になるようお願い致します。

現在iPhoneでは個別ロックアプリはない

現在iPhoneでは個別ロックアプリは存在しません

脱獄(JailBreak)とは?

そもそもiPhoneの脱獄とは何か知らない人が大半だと思います。なので、本章を先にご覧にならない場合、iPhoneの脱獄が必要と言われても意味が分からなかったと思います。

そこで本節ではiPhoneの脱獄とはどのようなことを指すのかご紹介します。

非公式アプリの動作を可能にすること

iPhoneの脱獄とは非公式アプリの動作を可能にすることを指します。

メリット

iPhoneの脱獄を行った時のメリットとして、iPhoneの様々な設定を変更することができることが挙げられます。

デメリット

iPhoneの脱獄を行った時のデメリットとして、iPhoneが故障しても公式サポートを受けることができず、iPhoneで脱獄をする場合は全て自己責任になります。

脱獄(JailBreak)の方法

iPhoneの脱獄の方法として、自分の環境にあった脱獄ツールを一旦PCにダウンロードして、ダウンロードしたツールを使ってiPhoneを脱獄させます。

【iPhone】脱獄なしでアプリにロックをかけるアプリ〜cb Time〜

前章では脱獄とはどのようなものかご紹介しました。これでiPhoneの脱獄についてご理解頂けたかと思います。

最後に脱獄無しでiPhoneアプリにロックをかけるおすすめアプリとして、cb Timeをご紹介していきたいと思います。

アプリの特徴/機能

まず最初にcb Timeというアプリロックアプリの特徴と機能について本節ではご紹介していきたいと思います。

有料

cb Timeは有料アプリとなっています。

できること

cb Timeでできることとして、ロックの方法として暗号化が行われています。

個別ロック設定は不可

cb Timeは残念ながら個別ロック設定は不可能になっています。

インストール方法

cb Timeのストアページ

cb Timeのインストール方法として、下記のリンクからダウンロード・インストールを行ってください。

‎「cb Time - 時計に隠されたセキュリティ保管庫」をApp Storeで

まとめ

iPhoneアプリのロックをかけるアプリは様々あります。そのロックをかけるアプリは基本的には脱獄を行わないと使うことができます。

皆さんもiPhoneアプリにロックをかけたい場合は、是非本記事を参考にiPhoneアプリにロックをかけてみてください。

ThumbAndroidのアプリロックの解除(オフ)方法を詳しく解説!
皆さんAndroidのアプリロックを解除(オフ)方法をご存知ですか?アプリロックはホーム画面...
Thumb【脱獄不要】iPhoneにiFileアプリをダウンロード/インストールする方法
iFileというアプリは脱獄したことがある方はご存知だと思います。ただ、脱獄しなくても利用す...
ThumbiPhoneのフォントを変える方法!脱獄なしで文字フォントを変更するには?
皆さんはiPhoneのフォントを変えられることをご存知ですか?内蔵の設定ではもちろんアプリで...

合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

ThumbiPhoneのデータのバックアップをパソコンなしでする方法を解説!
iPhoneのデータをバックアップするとき、パソコンが必要と誤解している人が多いですが、パソ...
Thumb【iPhone】Apple ID(iCloud)のサインアウト方法!データはどうなる?
何かデータを移行したり、別のお持ちのApple IDでのログインが必要になったときには現在ロ...
ThumbiPhone7の耐水性能は?耐水と防水の違いは?
iPhone7には、IEC規格にもとずくIP67という耐水・防水性能を持っています。iPho...
ThumbiPhoneのバッテリー交換はどこで?直営店でするべき?
みなさんはiPhoneを使っていますでしょうか。iPhoneのバッテリー交換はどこで交換する...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
tomohiko
よろしくお願い致します

人気の記事

人気のあるまとめランキング