iPhoneのバッテリー交換はどこで?直営店でするべき?

みなさんはiPhoneを使っていますでしょうか。iPhoneのバッテリー交換はどこで交換するのか悩みませんでしょうか。正規店・非正規店・直営店もありますので、iPhoneのバッテリー交換はどこでするのがいいいのかをまとめて行きたいと思います。

iPhoneのバッテリー交換はどこで?直営店でするべき?のイメージ

目次

  1. 1iPhoneのバッテリー交換はどこでできる?
  2. 自分で交換する
  3. Appleストアで交換する
  4. 携帯キャリア店で交換する
  5. Apple直営店で交換する
  6. 非正規店で交換する
  7. 2iPhoneのバッテリー交換を正規店で行うメリット/デメリット
  8. メリット
  9. デメリット
  10. 3iPhoneのバッテリー交換を非正規店で行うメリット/デメリット
  11. メリット
  12. デメリット
  13. 4iPhoneのバッテリー交換を自分で行うメリット/デメリット
  14. メリット
  15. デメリット
  16. 5iPhoneのバッテリーは無料で交換できる場合がある
  17. 保証対象ならバッテリー交換は無料!
  18. 保証状況を確認する方法
  19. 6iPhoneのバッテリー交換は直営店/正規店で行うべき?
  20. 正規店と非正規店の違い
  21. Apple直営店での交換がおすすめ
  22. 最後に
  23. 他にもあります!iPhoneのバッテリーに関する記事一覧

iPhoneのバッテリー交換はどこでできる?

appleの公式サイト

iPhoneのバッテリー交換はどこでできるのか、最バッテリーの持ちが悪くなってきたなと思っている方であれば正規店・非正規店・直営店のどこでiPhoneのバッテリー交換は¥をすればいいのか悩みますよね。

今回はそんなみなさんのために、iPhoneのバッテリー交換はどこでできるのか、どこでiPhoneのバッテリー交換をすればいいのか、正規店・非正規店・直営店のどれがいいのかについてまとめて説明していきたいと思います。

iPhone のバッテリーと電源 - Apple サポート 公式サイト

自分で交換する

iPhoneのバッテリー交換は正規店・非正規店・直営店のなどのショップやメーカーでバッテリー交換する方法以外にも、自分でバッテリー交換をしてしまうという方法もあります。これはあまり選ぶ方はいないかと思いますがこれもあります。

しかし、自分で交換しようにも、バッテリー交換なのでiPhoneのバッテリーを自分で用意しなければなりませんし、そもそも自分でバッテリー交換ができるのか不安になるのが普だと思いますが、一応自部で用意して自分で交換する方法もあります。

Appleストアで交換する

iPhoneのバッテリー交換はどこでできるのかというと、もちろんiPhoneのメーカーであるAppleが運営しているAppleストアで交換することができます。配送の注文でiPhoneのバッテリー交換をすることもできますので柔軟に対応してくれます。

iPhoneのバッテリー交換はAppleストアで交換することができますし、その場で交換してくれるサービスもありますので、少し待ち時間などがかかりますが、買い物の前にバッテリー交換を頼んでおけばスムーズかと思います。

携帯キャリア店で交換する

iPhoneのバッテリー交換はどこでできるのかというと、iPhoneを契約しているau・ソフトバンク・ドコモなどの携帯キャリアでもiPhoneのバッテリー交換を行うことができます。これは携帯キャリアが預かってAppleが修理するというものです。

携帯キャリアであるau・ソフトバンク・ドコモでiPhoneを契約したときにアップルケアに加入しているとお得にiPhoneのバッテリー交換をすることもできますので、携帯キャリアによったついでにバッテリー交換をするというのもできます。

Apple直営店で交換する

Apple直営店一覧

iPhoneのバッテリー交換はどこでできのかというと、真っ先に思い浮かぶのはApple直営店で交換するという方法かと思いまうす。正規店・非正規店・直営店などいろいろありますが、Appleの直営店で行うというのが一番安心かと思います。

しかし、Appleの直営店は全国を見ても主要都市にしかなく8つしか直営店はありません。これであれば直営店が近くにあったら、直営店で行うのもいいかもしれませんが地方の場合は直営店まで行くのがそもそも大変になってしまいます。

非正規店で交換する

携帯キャリアや直営店以外でiPhoneのバッテリー交換を行うこともできます。これは非正規店でiPhoneのバッテリー交換を行うというものです。自分で交換しなくても、割高な正規店・直営店で交換しなくても非正規店で割安でバッテリー交換できます。

これであれば、街中にたくさんiPhoneのバッテリー交換を行っていますので、買い物のついでにiPhoneのバッテリー交換を済ませてしまってさらに割安でバッテリー交換を行うこともできますので、安く済ませたい方はこういった非正規店の方法もあります。

Thumb【iPhone】バッテリー容量の劣化状態を確認する方法と電池を上手に使うコツ
iPhoneを長年使っていると気になるのがどうしてもバッテリーの容量や劣化の心配がありません...

iPhoneのバッテリー交換を正規店で行うメリット/デメリット

ここからはiPhoneのバッテリー交換を正規店で行うメリット/デメリットについてまとめていきたいと思います。正規店であれば安全に交換を行ってくれることは間違いないでしょうが、メリットデメリットはありますのでまとめていきます。

正規店・非正規店・自分で交換する方法を個別にメリットデメリットを分けて説明していきたいと思いますので、違いを理解したうえで、それぞれのメリットデメリット押さえた上で自分に合った方法でiPhoneのバッテリー交換を行ってください。

メリット

正規店でiPhoneのバッテリー交換を行うメリットとしては、携帯キャリアなどで契約したときのappleケアなどに入っていれば少し割安で正規品でiPhoneのバッテリー交換を行うことができます。なので保証で新品のバッテリーに交換してくれます。

また、正規店や携帯キャリアなどでiPhoneのバッテリー交換を行っておけば、保証の範囲内ですので、修理したりバッテリー交換してたとしても保証期間であれば保証が継続されますので、また割安でサービスを受けることができます。

デメリット

もしiPhoneのバッテリー交換を正規店などで頼んだ場合、保証対象外であった場合は、一応注意が必要になるのがデメリットになります。故意でバッテリー交換になってしまった場合は無料ではなく有料でのiPhoneのバッテリー交換になります。

例えば、最新のiPhoneのバッテリー交換であれば、7,800 円がiPhoneのバッテリー交換に必要になってしまいます。また、アップルでiPhoneのバッテリー交換をするため交換して手元に戻ってくるのに数日時間がかかってしまいます。

ThumbiPhoneのバッテリー診断方法!劣化状態をチェック!
iPhoneのバッテリーの電池持ちが悪いと感じることはありませんか?実はどれくらいの残高があ...

iPhoneのバッテリー交換を非正規店で行うメリット/デメリット

ここからはiPhoneのバッテリー交換を非正規店で行うメリットデメリットについてまとめて行きたいと思います。非正規店と聞くと少し不安になる方も多いと思いますので、しっかりメリットデメリットをまとめていきたいと思います。

直営店や正規店で交換してしまうのが一番安全であり、メーカーが動作保証を保障してくれますので、携帯キャリア経由などの正規店で行うのが一番かと思いますので、非正規店でiPhoneのバッテリー交換を行う時はメリットデメリットを比較しましょう。

メリット

iPhoneのバッテリー交換を非正規店で行うメリットとしては、割安でiPhoneのバッテリー交を行ってくれるというものです。数千円でiPhoneのバッテリー交換を行ってくれるので、アップルケアなどで保証対象外の場合はこれでいいかと思います。

また、iPhoneのバッテリー交換を非正規店で行うメリットとしては、その場でiPhoneのバッテリー交換を行ってくれますので、早ければ数十分あればiPhoneのバッテリー交換をしてくれますので忙しい方にはメリットかと思います。

デメリット

iPhoneのバッテリー交換を非正規店で行うデメリットとしては、正規店の保証から外れてしまうというのがあります。これはappleケアなどの保証サービスに入っているとその保障から外れてしまうというものでappleが動作を保証してません。

また、iPhoneのバッテリー交換を非正規店で行うデメリットとして、交換した後の動作保証などは交換した店によって違うため、別途保証期間を延長するのに料金が発生してしまうこともあるというデメリットがあります。

ThumbiPhoneのバッテリー残量を確認する方法と表示設定まとめ
iPhoneのバッテリー表示はホーム画面でも確認が出来ますが、他にもチェックする方法がありま...

iPhoneのバッテリー交換を自分で行うメリット/デメリット

ここからはiPhoneのバッテリー交換を自分で行うメリットデメリットについてまとめてご紹介していきたいと思います。携帯キャリアや正規店・非正規店・直営店などではなく自分でバッテリー交換をしてしまうという方法もあります。

自分でiPhoneのバッテリー交換をできるという自信がある方はやってしまう前にiPhoneのバッテリー交換を自分で行うメリットデメリットをしっかりと押さえてから自己責任で行うようにしてください。

メリット

携帯キャリアなどを含む正規店・非正規店・直営店ではなく自分でiPhoneのバッテリー交換を行うメリットや違いと言えば、バッテリー代だけで済むというのがメリットになります。なので、料金に違いがメリットになるということです。

自分でバッテリーを買ってきて、自分で自己責任のもとバッテリー交換できるという方であれば、交換するこ方法も選択肢には入るかと思います。自分でできる方は料金の違いを見て自己責任でやってみるのもあるかと思います。

デメリット

iPhoneのバッテリー交換を携帯キャリアなどや正規店・非正規店・直営店ではなく、自分でやることのデメリットとしては、保証が利かないということです。もし作業中にiPhoneが壊れてしまっても誰も保証してくれませんし直してくれません。

またappleケアに入っていて、自分で交換してしまって壊してしまってもappleケアの保証外になってしまいますので。いくら安くバッテリーを入手してもふたを開けたら、料金が高くなってしまったということになる可能性があります。

iPhoneのバッテリーは無料で交換できる場合がある

保証対象ならバッテリー交換は無料!

先ほどちらっとご説明していましたが、iPhoneのバッテリーは無料で交換できる場合があるのは皆さんはご存知でしょうか。iPhoneのバッテリー交換するときは無料でアップルが交換してくれる場合に当てはまるか確認してからにしましょう。

iPhoneのバッテリー交換を考えている方がいればまずは、公式サイトで確認してから正規店・非正規店・直営店で行うか検討した方がいいです。なんせ無料でバッテリー交換してくれる可能性があるのでまずは対象かどうかを確認しましょう。

保証対象ならバッテリー交換は無料!

バッテリー交換料金表

appleの公式サイトにも「お使いのiPhone の不具合が、Apple製品限定保証、AppleCare+、または消費者法の対象である場合は、その iPhone のバッテリーを無償で交換いたします。」と記載されていますので、保証対応であれば無料になります。

しかし、AppleCare+に加入していることが条件になりますので、AppleCare+に加入しているかどうかを確認しておきましょう。この違いはおっきいのでシリアルから確認してからバッテリー交換をするようにしましょう。

保証状況を確認する方法

保証状況を確認する方法

iPhoneのバッテリーは無料で交換できるのどうか、iPhoneのバッテリー交換の保証状況を確認する方法についてまとめておきます。まずはURLのリンクからappleの公式サイトに移動してください。

移動したら、保証状況を確認するには、apple製品のシリアル番号を入力して必要事項を入力すれば状況を確認することができます。

iPhoneのバッテリー交換は直営店/正規店で行うべき?

結局iPhoneのバッテリー交換は直営店で行うべきなのか正規店で行うべきなのか、その疑問について説明していきたいと思います。

正規店と非正規店の違い

正規店・非正規店の違いは、保証範囲内であればiPhoneのバッテリー交換を無料で行ってくれるかどうかにあります。これでは大きな違いになりますので、是非交換状況を確認してから違いを見比べて判断してください。

また、時間がかかるのか嫌だという方であれば、納期の違いがありますので、携帯キャリアなどの正規店ではなく、非正規店でたのむとその場で交換してくれますのでおすすめです。

Apple直営店での交換がおすすめ

結論を言うとApple直営店での交換がおすすめです。直接持ち込みが可能で、基本的にはその場で交換してもらえます。また、無料で交換対象なのかもその場で判断してしてくれますので、とっても簡単にiPhoneのバッテリー交換をすることができます。

何かの買い物で近くに直営店がある場合は買い物のついでに、直営店に寄ってiPhoneを預けておくという方法もあるかと思いますので時間がある際はショップにいってみてください。

最後に

今回はiPhoneのバッテリー交換はどこで?直営店でするべき?についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。バッテリー交換って長くiPhoneをつかっていないと問題になりませんが、長く愛用していくには必要なことかと思います。

バッテリーは傷みやすいものなので、もしバッテリー交換が必要かもしれないなと感じた場合は、一度保証範囲なのかを確認してから検討してみてもいいかと思いますので、公式サイトでバッテリー交換対象か確認してみてください。

もしくは直営店に寄った際についでに見てもらってもいいかもしれませんので是非直営店でみてもらってください。

他にもあります!iPhoneのバッテリーに関する記事一覧

ThumbAndroidの節電アプリおすすめ8選!バッテリー管理して節電しよう
皆さんはご自身のAndroidスマートフォンにどんな節電アプリをいれていますか?こちらでは今...
Thumb【簡単】Macのバッテリー交換を自分でする方法
Macパソコンを使っていると段々消耗されていくバッテリー。修理に持っていってバッテリー交換を...
ThumbiPhone/iPadでバッテリー表示が急に減る原因は?対処法を解説
iPhoneもしくはiPadを長く使っていると、バッテリー表示がいつの間にかほとんどなかった...
Thumb【iPhoneX】バッテリー残量をパーセント(%)で表示する方法
iPhoneXではこれまでのようにホーム画面からバッテリーの残量を%表示で確認ができなくなり...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Shige0352
よろしくお願いいたします。
インステ