iPhoneのマップとGoogleマップの強みを比較!便利なのはどっち?

みなさんはGoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いはご存知でしょうか。iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較したことはありますでしょうか。今回はiPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較してまとめます。

iPhoneのマップとGoogleマップの強みを比較!便利なのはどっち?のイメージ

目次

  1. 1iPhoneのマップとGoogleマップはどちらが優秀?
  2. 2iPhoneのマップとGoogleマップの強みを比較~iPhoneマップ~
  3. 3iPhoneのマップとGoogleマップの強みを比較~Googleマップ~
  4. 4iPhoneのマップとGoogleマップの違いを比較
  5. 5iPhoneのマップとGoogleマップはどっちが便利?
  6. 6iPhoneのマップとGoogleマップはどっちが正確?
  7. 7iPhoneのマップとGoogleマップへの切り替え方法

iPhoneのマップとGoogleマップはどちらが優秀?

みなさんはiPhoneのマップとGoogleマップを使ったことはありますでしょうか。

そんなときにiPhoneのマップとGoogleマップはどちらが優秀なのか気になったり調べたり比較したりしたことはありますでしょうか。とても気になるかと思います。

iPhoneのマップとGoogleマップはどちらが優秀なのかと聞かれたら、iPhoneのマップとGoogleマップはどちらが優秀なのか答えられますでしょうか。

iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較していきたいとおもいます。

iPhoneのマップとGoogleマップなどの地図アプリは私たちの生活に欠かせないものになっていますし、iPhoneのマップとGoogleマップがないと正直困ってしまうことが多いのではないでしょうか。

噂の「ケンタッキー」で検索してみると?

噂の「ケンタッキー」で検索してみると?

iPhoneのマップとGoogleマップには噂になっていることがあるのはご存知でしょうか。iPhoneのマップとGoogleマップの噂とは、「ケンタッキー」で検索してみるとわかるのですが、iPhoneのマップとGoogleマップの強みが分かるかと思います。

噂になっているのは、Appleマップで「ケンタッキー」と検索したら、アメリカの「ケンタッキー州」が表示されるという噂なのですが、iPhoneのマップとGoogleマップで検索してみても、アメリカの「ケンタッキー州」は出ませんでした。

なので、アメリカの「ケンタッキー州」が出てくるとは、ただのデマかもしれませんが、どちらも最寄りの「ケンタキーフライドチキン」の店舗がマップ上にしっかり出てきています。

ThumbGoogleマップのナビ機能の使い方!基本操作やルート検索・経由地の追加や高速道路の回避も解説
便利なGoogleマップのナビ(カーナビ)の機能・使い方・基本操作について詳しくご説明します...

iPhoneのマップとGoogleマップの強みを比較~iPhoneマップ~

ここからはiPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較していきたいと思いますが、みなさんはiPhoneのマップとGoogleマップは強みが何なのか、GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いはご存知でしょうか。

iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較していきたい思いますが、みなさんはGoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いはどこにあるのか知っている方はいますでしょうか、実は便利なのはどっちなのかまとめていきます。

またiPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較して、GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いがどこにあるのかを今回は徹底的に説明していきますので、まずは、iPhoneのマップからまとめていきます。

カテゴリ別で施設検索が可能

カテゴリ別で施設検索が可能

iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較するうえで、どういったところに機能の違いや性能mに違いがでてくるのかというと、iPhoneのマップには、カテゴリ別で施設検索が可能になっているのはご存知でしょうか。

GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いやiPhoneのマップとGoogleマップは強みの違いを見ていくとiPhoneのマップでは、カテゴリ別で施設検索が可能になっていますので、とても便利に検索していくことができます。

今いるところの近くからカテゴリ別で施設検索が可能になっていますので、検索したことがなかったりカテゴリ別で施設をざっくり検索することで新しい発見があるかもしれません。

Apple Payと連携ができる

Apple Payと連携ができる

iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較していくなかで、地図アプリはただの地図アプリではなくなってきているのはみなさんも気づいていますでしょうか。iPhoneのマップではApple Payと連携ができるようになっています。

Apple Payと連携ができるようになったことで、すぐにそのままApple Payを使って支払いを済ませることもできますので、iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較していくとさすがiPhone独自のサービスとの連携は素晴らしいです。

Apple Payと連携ができるというような連携サービスがiPhoneのマップにはありますので、とても便利に検索しながら支払いも済ませることができるようになっていますので、一石二鳥なサービスになっています。

iPadやMacと連携ができる

iPadやMacと連携ができる

iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較していくと、iPhoneのマップには連携できるサービスやデバイスがまだまだあります。iPhoneのマップはiPadやMacと連携ができるようになっているのはご存知でしょうか。

iPadやMacと連携ができることで、とっても便利になっていて、検索方法もいちど検索していれば、他のiPadやMacと連携ができていますので、iPadやMacなどで検索の続きや履歴を見ることもできます。これって以外と便利な機能だと思います。

流石iPhoneだなと思うのは、iPadやMacなども一緒に持っている人もいるかと思いますが、こういったデバイス間で連携ができていると、スムーズに検索すすことができますので、強みとしてはいいのではないでしょうか。

マップを開きながら周辺施設を検索できる

マップを開きながら周辺施設を検索できる

iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較していくとiPhoneのマップでは、マップを開きながら周辺施設を検索することができるようになっていて、とても便利な検索方法だと思います。なので一石二鳥になっています。

マップと検索を切り替えるのもとてもスムーズに便利に切り替えることができますので、iPhoneのマップで周辺を検索しながら、目的地に進むことができますので、助手席で目的地を検索してもらいながら、周辺の施設も検索できてとても便利になっています。

iPhoneのマップとGoogleマップどっちが便利なのかと言われると甲乙つけがたいですが、こういった細かいところでiPhoneのマップとGoogleマップの違いがでているように感じています。

「寄り道」のためのナビ機能がある

「寄り道」のためのナビ機能がある

GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いをもっとみていくと、iPhoneのマップには寄り道好きにはたまらない機能性能がついているのはご存知でしょうか。iPhoneのマッには「寄り道」のためのナビ機能があるがあります。

周辺情報の詳細画面

「寄り道」のためのナビ機能使えば、切り替えることなく目的地を目指しながらもドライブを楽しむこともできるようになっていますので、GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いはこういったサービスの違いが出てきています。

なので、目的地までの道中も楽しみたいという方には、iPhoneのマップには「寄り道」のためのナビ機能がついていますので、この機能をうまく使いこなせば今までよりも寄り道が楽しくなるかもしれません。

ThumbGWの渋滞対策は「Googleマップ」で回避しよう!
【Googleマップ】には、目的地周辺の渋滞情報を検索できる機能が用意されています。GWなど...

iPhoneのマップとGoogleマップの強みを比較~Googleマップ~

iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較して行く中で、iPhoneのマップの性能や便利機能について詳しく説明していきましたので、iPhoneのマップがどんな特徴があるのかや性能について少しわかってきたかと思います。

ここからはGoogleマップの性能や機能面について説明してまとめていきたいと思いますので、Googleマップの強みからiPhoneのマップとGoogleマップは強みの違いを見ていければと思いますので、是非参考にしてみてください。

iPhoneのマップとGoogleマップのどっちが便利で自分に合っているのかをしるためにはiPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較していくことが大切かと思いますので、どっちが自分に合っているのか考えながら読んでみてください。

店舗情報が豊富である

店舗情報が豊富である

iPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較しいくと、Googleマップの強味や違いがよく見えてくるかと思います。GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いで分かりやすいのは店舗情報が豊富であることが挙げられます。

流石Googleマップというしかありませんが、店舗情報が豊富であることはiPhoneのマップとGoogleマップのどっちも検索して貰えればすぐに気づく方もいるかと思いますが、Googleマップは店舗情報が豊富に掲載されています。

今ではご飯を食べるためにGoogleマップで検索する方法をよくしている方が多くなってきたと感じています。GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いというよりはいい店が見つかる可能性がGoogleマップのほうが高いです。

常識的な交通機関ルート案内

常識的な交通機関ルート案内

Googleマップの強みは検索方法にも検索結果にも出てきています。私は正直Googleマップ派なのですが、Googleマップがだしてくれる検索結果は常識的な交通機関ルート案内を出してくれますので、とてもスムーズに目的地に着くことができます。

昔はマップを使って検索してみると、一番近いルートが示されても険しいルートを検索結果に表示させられ、逆に時間がかかったり、目的地につくことが大変になってしまったという経験もたくさんしましたが、今はGoogleマップの検索方法は優秀です。

常識的な交通機関ルート案内を案内してくれ、安全で時間通りに目的地につくことができますので、Googleマップでどんな検索方法を使っても常識的な交通機関ルート案内をしてくれますので、精度がとても高いです。

詳細まで豊富な地図情報

詳細まで豊富な地図情報

GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いが一番出るのは、検索方法ではなく、検索したときの情報詳細まで豊富な地図情報が載っているということだと私は思っています。Googleマップはただのマップではなくなってきています。

それだけiPhoneのマップとGoogleマップのどっちが「詳細まで豊富な地図情報」を持っているかといえば私はGoogleマップだといいきれるぐらいGoogleマップを愛用しています。詳細な情報まで乗っていてかつ豊富な地図情報はGoogleマップが優秀です。

なので、Googleマップで目的地を検索したときに天気の情報やほかにもいろいろな情報が載っていますんで、Googleマップさえあれば知らない土地でも観光がスムーズにできるのではないかというレベルで情報がよくそろっています。

3Dモードや地形モード機能

3Dモード

GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いには地図の表示モードや表示のされ方にとてもよく違いが出ています。Googleマップには、地図の表示モードとして通常のモードのほかに3Dモードや地形モード機能があります。

地形モードはここをタップ

3Dモードや地形モード機能は簡単に切り替えることができますので、3Dモードや地形モード機能へ一度切り替えてもらえるとどういった違いがあるのかは一発で理解できます。切り替えもスムーズですし、目的や用途に合わせて切り替えてみてください。

3Dモードや地形モード機能を使い分けて切り替えを行っていると、今まで平面でしかなかった地図が立体に表示されます。iPhoneのマップでみても標高などはあまり伝わってきません。

3Dモードへの表示変更方法

実際に3Dモードへの表示変更方法への表示切り替え変更方法についてまとめて説明していきます。3Dモードへの表示変更へして、地図を切り替えたいがどうしたらいいのか方法が分からない方は少し参考にしてみてください。

Googleマップの3Dモードへの表示変更方法はとっても簡単で誰でもすぐに切り替えることができます。Googleマップの画面上で二本指を上に動かしてください。そして、2本指で地図を引き延ばしてズームしてください。

これで、Googleマップの3Dモードへの表示変更方法や切り替え方法は以上になります。とても簡単に3Dモードへの表示変更することができますので、目的に合わせて切り替えて使い分けてください。

地形モードへの表示変更方法

Googleマップ通常の地図モードから地形モードへの表示変更する方法についてまとめて説明していきます。Googleマップにはいくつか地図の表示モードを切り替えることができますが、ここでは地形モードへの表示変更方法についてまとめます。

Googleマップを地形モードへの表示変更するのはとっても簡単で、iPhoneだと右上にあるボタンをタップすると、地図の表示を切り替えることができますので、その中から地形モードを選んで表示変更してみてください。すぐに地形モードに変わります。

地形モードへの表示変更してみると、高低差もよくわかるようにな、よりリアルな地図に切り替えることができますので、山に登る方や高低差を調べたい方にはとっても便利なので、是非Googleマップをつかってみてください。

ストリートビュー

ストリートビューはここをタップ

GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いといえば、これではないでしょうか。Googleマップには、ストリートビューという機能がついています。ストリートビューとは、Googleマップの地図を拡大していくとストリートビューになります。

ストリートビューとは、実際に世界中の景色や街並みをみることができるサービスになっています。ストリートビューはGoogleマップの専用の撮影部隊がいて、街中を360度カメラで映像を撮りながら動いていますので、全て実際の写真になります。

Googleマップのストリートビューを使うといったことがないところでも実際に行ったような感覚になるほど、リアルな地図アプリになりますので、待ち合わせする場所をリアルな写真で確認することができます。

Thumb日本版Googleマップが新しい地図の提供開始でオフラインマップ機能も利用可に
日本版Googleマップが新しい地図の提供開始を発表しました。日本版Googleマップの新し...

iPhoneのマップとGoogleマップの違いを比較

iPhoneのマップとGoogleマップの違いを比較していこうと思いますので、iPhoneのマップとGoogleマップのどっちにどんな違いがあるのかを説明していくつかまとめて行こうと思います。どっちがいいのか迷っている方は参考にしてみてください。

GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いを比較する前に、正直iPhoneのマップとGoogleマップはどっちもとても優秀な地図アプリになりますので、3番目に有名な地図が思いつかないぐらい地図アプリの2強になっています。

場所検索性能

iPhoneのマップとGoogleマップを場所検索性能で比べて見たときにどちらが優秀かといえば、Googleマップのほうが性能的には優れているかと感じています。場所検索性能は経路や正確さが大切になってくるかと思いますが、Googleマップのほうがいいでしょう。

場所検索性能を比較しても、正直どちらも優れたアプリなので、甲乙つけがたいですが、性能や正確さ検索ルートの優秀さであればGoogleマップに軍配が上がるかと思います。

経路検索性能

iPhoneのマップとGoogleマップを経路検索性能でまとめていきたいと思います。iPhoneのマップとGoogleマップのどっちが優秀かといえば、やはり、経路検索性能はGoogleマップになるかとおもいます。年々経路検索性能は上がっています。

また、検索経路の表示についてもとても便利であり、詳細の検索についてもとても優秀なアプリだと感じていますので、経路検索性能でいえばiPhoneのマップとGoogleマップのどちらかといえばGoogleマップになるとわたしは思います。

また他のサイトからのGoogleマップへの連携サービスも充実していることからとてもではないですが、iPhoneのマップでは勝てないのではないかなと思います。

ナビゲーション機能

GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いの中でもつぎは、ナビゲーション機能についてiPhoneのマップとGoogleマップのどちらが優れているのかについてまとめていきたいと思いますので参考にしてみてください。

iPhoneのマップとGoogleマップのどちらも優れた地図アプリになりますが、用途に酔ってはiPhoneのマップの方が便利だという方もいるかと思います。同時に周辺情報も検索することができますので、iPhoneのマップはそういった方にはあいます。

私は、地図やストリートビューをよく使いますので、Googleマップの方がナビゲーション機能については優秀だと思っていますのでこちらは使い方によって少し違ってくるかもしれません。

iPhoneのマップとGoogleマップはどっちが便利?

ここまではiPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較してみたり、GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いについてまとめてきましたが、ここからはiPhoneのマップとGoogleマップはどっちが便利なのかについてまとめてます。

ぶっちゃけiPhoneのマップとGoogleマップのどっちが便利なのかについて説明していきますので、個人で使われる際にどちらがいいのかに迷われた場合はここの記事を参考にしてもらえるといいかと思いますので説明していきます。

iPhoneのマップとGoogleマップは使い方によっても便利さを感じる感じ方が変わってきますので、どちらが便利なのかを言い切れないところは正直ありますが、iPhoneのマップとGoogleマップのどちらが合うのかを説明していきます。

地図が苦手な人にはiPhoneのマップ

GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いについては耳がいたいほどご理解いただけたかとおもいます。その上で、iPhoneのマップとGoogleマップのどちらが便利なのかについて説明してまとめていきたいと思います。

基本はGoogleマップの方が機能も充実していて経路検索の結果も正確で優秀なのですが、いろいろと機能が多すぎて使いこなせないとおいう方もいるかと思います。そんな地図が苦手な人にはiPhoneのマップが便利でおすすめだと思います。

地図が苦手な人にはiPhoneのマップというのは、iPhoneのマップはとてもシンプルで地図が苦手な方でも見やすいデザインになっていますので、地図が苦手な人にはiPhoneのマップがおすすめになります。

改良が重ねられて進化しているのはGoogleマップ

GoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いを説明したときに散々お伝えしましたが、機能や検索機能として優秀で便利なのはiPhoneのマップではなくGoogleマップの方が優秀で便利だと思います。

なぜなら改良が重ねられて進化しているのはGoogleマップの方だといってもいいぐらいサービス拡張や更新頻度がすごいスピードで進んでいるためです。ストリートビューなどの外部連携サービスも充実していることからもわかるかと思います。

なので改良が重ねられて進化しているのはGoogleマップになりますので、地図アプリのiPhoneのマップとGoogleマップの中でどちらが優秀で機能も優れた地図アプリかといえばGoogleマップになります。

使う人の好みによるところが大きい

ここまでiPhoneのマップとGoogleマップは強みを比較してGoogleマップとiPhoneのマップは性能や便利機能の違いについても説明してきましたが、正直iPhoneのマップとGoogleマップのどちらも優秀な地図アプリになります。

iPhoneのマップとGoogleマップなどのレベルになると、使う人の好みによるところが大きいかと思います。デザインがどうしても見やすかったり、いつも使っているからというようなところが要因になることが大きな割合を占めます。

そのため、実際にiPhoneのマップとGoogleマップの両方を使って持った方が一番自分の好みがわかるのが正直なところですので、iPhoneのマップとGoogleマップを実際に使ってみて比べてみてください。

iPhoneのマップとGoogleマップはどっちが正確?

ここからはiPhoneのマップとGoogleマップはどっちが正確なのかについてまとめて疑問に答えていきたいと思いますので、是非参考にしてみてください。ではiPhoneのマップとGoogleマップのどちらが正確で優秀なのかまとめます。

Googleマップは検索性能は高い

iPhoneのマップとGoogleマップのどちらが、検索性能が高いかといえばみなさんも気づかれているかと思いますが、Googleマップは検索性能は高いことは明らかではないでしょうか。とても検索性能が高く正確にだいsてくれます。

地図に不可解な場所があるときがある

しかし、どれだけGoogleマップが優秀で正確な検索を出してくれるといってもすべての地図が正確だという訳ではありません。日々Googleマップも改良され新し地域をカバーしていますが、地図に不可解な場所があることもあります。

迷子になりにくいのはiPhoneのマップ

反対に迷子になりにくいのはiPhoneのマップかと思います。外部に連携しているものもあれば、iPhoneを探すなどの機能もありますので、お互いが自分の場所を示しあえば迷子になりにくいのはiPhoneのマップかと思います。

iPhoneのマップとGoogleマップへの切り替え方法

iPhoneのマップへの切り替え方法

iPhoneのマップとGoogleマップへの切り替え方法についてまとめて説明していきたいと思います。iPhoneのマップとGoogleマップは切り替えることも可能になっていますので、どちらが自分にあった地図アプリなのかを比べることができます。

迷ったら両方見比べてみよう

Googleマップへの切り替え方法

iPhoneのマップとGoogleマップのどちらが自分に合っているのか分からない方は実際にiPhoneのマップとGoogleマップの両方を使って比べて見るのが一番だと思いますので、iPhoneのマップとGoogleマップできりかえてみてください。

iPhoneのマップとGoogleマップのアプリ内からも切り替えることができますので、迷ったら両方見比べてみましょう。

最後に

今回は「iPhoneのマップとGoogleマップの強みを比較!便利なのはどっち?」についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

iPhoneのマップとGoogleマップはどちらも地図アプリの2強と言われていますので、迷ったら参考にしてみてください。実際に触ってみるのがやはり一番かと思いますので、ダウンロード・インストールしてみましょう。

合わせて読みたい!Googleに関する記事一覧

ThumbiPhoneにGoogleマップのアプリをインストールする方法
iPhoneで人気の地図アプリであるGoogleマップ。GoogleマップのiPhoneでの...
ThumbGoogleマップのライトモードで表示や動作を高速にする
多くの方が利用しているGoogleマップ。Googleマップにはライトモードというのがありま...
ThumbGoogleマップで緯度経度を表示する方法【PC/iPhone/iPad】
Googleマップはとても便利な地図アプリ。旅行で知らない街を歩くときなど、現在位置の緯度経...
ThumbGoogleマップで3D表示の立体地図にする方法!
この記事では、Googleマップで3D立体地図を表示する方法や、Googleマップの機能の中...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Shige0352
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ