【LINE風】「トーク作成画面アプリ」を紹介!

LINEのトーク画面を作成できるアプリがあるのをご存知ですか?自分の好きなキャラクターからのLINEを妄想したり、LINEのスクショを偽装したい時ってありますよね。今回は無料で使えるトーク作成画面アプリの活用方法、使い方をご紹介します。

【LINE風】「トーク作成画面アプリ」を紹介!のイメージ

目次

  1. 1【LINE風】「トーク作成画面アプリ」とは?
  2. 2【LINE風】「トーク作成画面アプリ」の活用方法
  3. 3【LINE風】「トーク作成画面」ができるサイト
  4. 4【LINE風】「トーク画面」を作る方法
  5. 5【LINE風】「トーク作成画面アプリ」を紹介

【LINE風】「トーク作成画面アプリ」とは?

最近SNSでLINEのトーク画面のスクショを目にすることがありますよね。それらは本当に実際のLINEのスクショなのでしょうか?

LINE風のトーク画面を好きな登場人物/セリフで無料作成できる

実はLINEのトーク画面は自分で好きなように作成することができます。トーク相手からそのメッセージ内容まで全て偽装できてしまうというわけです。

そんなトーク画面作成アプリはほとんど無料です。今回はそういったアプリの活用方法と実際の使い方を解説します。

【LINE風】「トーク作成画面アプリ」の活用方法

トーク作成画面アプリはLINE画面偽装のほかにも様々な活用方法があります。

主な活用方法/使い方

現在無料で利用できるトーク画面作成アプリの活用方法は主に以下の3点です。

キャラ同士の対話のトーク画面を作成

LINE風の小説やストーリーのシーンの一部としてキャラ同士の対話をシミュレーションすることができます。

botモードで対話の作成

話してみたい人やキャラクターがいるなら、botを利用して疑似的に対話することができます。ここでいうbotとは自分で返答パターンを設定し、メッセージを送ったらそのパターンの中から選んで返信する仕組みのことです。

質疑応答を作成

質疑応答を作成して、本物のLINE風のトーク画面を作成することができます。

【LINE風】「トーク作成画面」ができるサイト

トーク画面作成アプリで無料で多くの機能が使えるサイトがあります。インストール不要でスマホでもPCでもカンタンにトーク画面が作成できるアプリをご紹介します。

もじまる

トーク画面作成アプリの中で最もおすすめできるのが「もじまる」です。もじまるはインストール不要で利用できるトーク画面作成アプリです。

LINEトーク画面作成アプリとして多くの機能を持つ特徴がありますが、もじまるでは様々な画像加工に対応している利便性があります。

これほどの画像加工が無料で、しかもインストール不要でできるサイトはかなり有用なので他でも活用できそうです。

文字入れ画像加工なら【もじまる】

それでは早速トーク画面を作成していきましょう!

「トーク画」をクリック

もじまるトップページから「トーク画」をクリックします。

会話形式を選んで会話相手を設定

友達一覧画像や、トーク履歴の画像作成もできる

実はもじまるではトーク画面だけでなく友達一覧画像や、トーク履歴の画像作成も行えます。

会話形式を選択する

トーク画面を選択するには「長さ制限なし」か「短めの会話用」どちらかの会話形式を選択する必要があります。今回は「長さ制限なし」をクリックします。

会話相手を選択できる

会話形式を選択すると次に会話相手を選択できます。個人トーク画面にするかグループトーク画面にするか選択しましょう。今回は左の「個人トーク画面」を選択します。

トーク相手のアイコンと名前の設定

会話相手を選択したら次にトーク相手のアイコンと名前の設定画面になります。自分の設定したい対話相手(友達やアニメキャラなど)の情報を登録して「次へ」をクリックします。

トーク画面を作成

トーク作成画面

会話形式と対話相手を設定できればトーク画面の作成ができるようになります。発信者の選択とコメントの入力で設定した相手に好きなことをしゃべらせることができます。

本家LINEのように画像を送信したように見せることもできます。「ファイルを選択」から送りたい、送らせたい画像を選択するとLINEのメッセージで送られてくるのと同じように表示されます。

「セリフ追加→」をクリック

通話アイコンの設定もできます。これはまるでLINE通話をかけてきた、通話をしたかのように表示できるものです。通話時間も設定できるので長く通話したかのように見せることも可能です。

時間はそのメッセージが何時に送信されたかを設定するものです。夜会話しているように見せたいなら21:24などより自然な時間を設定するとよいです。

既読/未読の設定もできます。本家LINEのように既読か未読かしっかり表示されるのは細かいところ設定できて素晴らしいです。メッセージの設定が完了したら「セリフ追加→」をクリックします。

実際に作成した対話画面

実際に対話画面を作成してみました。本物のLINEの画面と全く区別がつかないです(笑)。こういった画像加工が無料でカンタンにできてしまうのは凄いことですよね。

編集画面の全体像

編集画面の全体像はこのようになっています。右側のメッセージ設定で表示させたいメッセージをひとつずつ追加していくことで、このようなトーク画面を作成することができます。

ThumbLINE家計簿とマネーフォワードの違い!使い勝手・セキュリティは?
家計簿アプリとして、LINE家計簿とマネーフォワードがあります。しかしLINE家計簿とマネー...

【LINE風】「トーク画面」を作る方法

トーク画面やトーク一覧画面を作成する方法は本物のLINEを活用することでもできます。

本物のLINEのスクショで作成する手順

もじまるや、その他トーク画面作アプリではLINEのアップデートやデザイン変更に追い付かず、最新のLINEトーク画面とは異なってしまう場合があります。

そういうとき、本物のLINEのスクショから画像加工をし自らの手で編集すること、もしくは本物のLINEでbotを作成することをおすすめします。下記リンクを参考に本物のLINEからトーク画面を作成してみましょう。

ThumbLINEが「トークスクショ機能」をiOS限定でリリース!範囲切り取り/モザイク/落書きが可能
LINEは「トークスクショ機能」をiOSユーザー向けにリリースしました。「トークスクショ機能...
Thumb画像加工アプリ『PicsArt』の使い方や機能をわかりやすく解説
画像加工アプリに『PicsArt(ピクスアート)』というものがあります。使い方としては、画像...

【LINE風】「トーク作成画面アプリ」を紹介

もじまるのほかにもトーク画面を作成できるアプリはたくさんあります。無料のアプリがほとんどですし、アプリによって機能が多種類あるので使い分けて活用するとよいです。

Lie

LINE風のトーク画面を作れるアプリLieをご紹介します。

トーク画面作成アプリ[Lie] - Apps on Google Play

機能/特徴

Lieにはトークの自動再生やbotなどの機能が特徴的です。botは個人で返信ワードを設定して楽しむこともできますし、スクリーン録画をしてbotにしゃべらせることでトーク画面にリアリティを持たせることもできます。

使い方

LieはGoogle PlayのアプリになっておりますのでAndroidをお持ちであればアプリをインストールしてお使いいただけます。

MOSO

多機能なLINE風トーク画面作成アプリMOSOを紹介します。

MOSO - Chat of delusion with imaginary friends. - Apps on Google Play

機能/特徴

スマホアプリのMOSOではその名の通り「妄想」のトーク画面を作成できるアプリです。通話画面を偽装したり通知の設定、AIモードなど実装しておりますので特に個人で妄想に浸りたい方におすすめです。

使い方

MOSOはGoogle PlayのアプリになっておりますのでAndroidをお持ちであればアプリをインストールしてお使いいただけます。

チャット偽装 For LINE

カンタン操作でできるLINE風トーク画面作成アプリチャット偽装 For LINEを紹介します。

Fake Chat Conversations For LINE - Apps on Google Play

機能/特徴

スマホアプリチャット偽装 For LINEではアプリ自体のシンプルさから手軽にトーク画面を作成できます。細かい設定などは不要で直感的に対話画面を作成できるので凝ったトーク画面はつくらないという方におすすめです。

使い方

チャット偽装 For LINEはGoogle PlayのアプリになっておりますのでAndroidをお持ちであればアプリをインストールしてお使いいただけます。

TalkNovel

小説風トーク画面作成アプリTalkNovelを紹介します。

チャット風小説作成アプリ「TalkNovel」 - Apps on Google Play

機能/特徴

スマホアプリTalkNovelでは小説風のトーク画面を作成できるのが特徴です。普通のトーク画面作成アプリとしての役割も果たしますが、自分で考えたキャラクター同士に対話をさせることができるので、トーク画面で小説を作れます。

使い方

TalkNovelはGoogle PlayのアプリになっておりますのでAndroidをお持ちであればアプリをインストールしてお使いいただけます。

セリフ作成

ストーリー仕立てのトーク画面作成アプリセリフ作成を紹介します。

Create scenario and story -serif - Apps on Google Play

機能/特徴

スマホアプリセリフ作成は小説やストーリーを作成することに特化しています。自分で考えたキャラクター同士を対話させることができるので、チャット形式の小説やストーリーの一部分として対話シーンを作成することができます。

使い方

セリフ作成はGoogle PlayのアプリになっておりますのでAndroidをお持ちであればアプリをインストールしてお使いいただけます。

最後に

LINE風トーク画面作成アプリはいかがだったでしょうか。偽装して他の人に見せる場合、バレると関係性に大きく支障をきたすので、くれぐれも気を付けて利用するようにしましょう。

合わせて読みたい!LINEに関する記事一覧

Thumbセブンで「LINE Pay/メルペイ/PayPay合同」キャンペーン【最大20%還元】
セブンイレブン現在「LINE Pay」「PayPay」「メルペイ」が支払い時に最大20%還元...
Thumb【LINE】「LINE STEP」提供開始!おでかけスポット検索/写真投稿アプリ!
無料メッセージ・通話アプリであるLINEが「LINE STEP」の提供を開始しました。提供を...
ThumbLINE PayとLINEが情報連携「LINE Checkout」開始!
「LINE Pay」と「LINE」が情報連携し、ショッピングに必要な情報を加盟店向けに提供す...
Thumb「LINE証券」を2019年秋スタート!1株単位で最低150円から売買可能!
LINEが2019年秋に株式売買サービス「LINE証券」をスタートすると発表しました。201...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Noda
ライターのNodaです

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ