Amazonの「通常配送」と「お急ぎ便」はどれくらい違うのか解説!

Amazonには2つの配送方法があり、通常配送とお急ぎ便があります。それぞれの特徴の紹介と、どれくらい違いがあるのか、Amazonを利用する条件によって通常配送とお急ぎ便のどちらの配送方法選択するべきかについて、考え方を紹介しています。

Amazonの「通常配送」と「お急ぎ便」はどれくらい違うのか解説!のイメージ

目次

  1. 1Amazonの通常配送とお急ぎ便の特徴
  2. 通常配送
  3. お急ぎ便
  4. 2Amazonの通常配送とお急ぎ便でどれくらい違うのか
  5. 商品到着までの配達日数
  6. 送料
  7. 3Amazonお急ぎ便の注意点
  8. 最速のお急ぎ便は日時指定が出来ない
  9. お急ぎ便対象外の地域がある
  10. 4Amazonマーケットプレイスとは
  11. カテゴリーごとに送料が決まっている
  12. 通常配送やお急ぎ便のルールとは異なる
  13. Amazonマーケットプレイスの配達日数
  14. 5Amazonの配送方法の選び方
  15. 安く済ませるなら通常配送
  16. プライム会員ならお急ぎ便
  17. 合わせて読みたい!Amazonに関する記事一覧

Amazonの通常配送とお急ぎ便の特徴

はじめに、Amazonの通常配送とお急ぎ便の特徴をそれぞれ簡単に紹介します。

通常配送

在庫がある場合の表示

通常配送は特にお届け日の指定等も行わずに、通常通りに購入する場合の配送方法です。上記の画像のように在庫があれば通常配送の利用ができます。

通常配送時の送料は以下の通りです。
 

条件 お届け先
本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
注文金額20,00円以上 無料 無料
注文金額2,000円以下 400円 440円

お急ぎ便

お届け予定日の表示

配送方法としてAmazonのお急ぎ便の利用が可能な場合、上記のように最速のお届け予定日が表示されています。

お急ぎ便の締め切り表示

お急ぎ便での配送ができる場合は、いつまでに注文確定すると、記載の日付に到着するかが表示されています。

お急ぎ便を利用する場合の配送料は以下のようになっています。後述しますが、離島と沖縄は利用できません。
 

条件 お届け先
本州・四国(離島を除く) 北海道・九州
通常の商品をお急ぎ便にした場合 500円 540円
通常の商品を当日お急ぎ便にした場合 600円 640円
発売日/発売日前日お届け対象製品をお急ぎ便で注文した場合 360円

Amazonプライム会員ならお急ぎ便の送料無料

通常会員の状態でお急ぎ便を利用したい場合はそれぞれ住所ごとに上記の金額がかかりますが、Amazonプライム会員の場合はお急ぎ便(オプション料金)が無料になります。

プライム会員は月々有料の会員サービスですが、お急ぎ便等の送料や配送が有利となるだけでなく、様々な特典があります。

Amazoプライム会員で他にできることは?

お急ぎ便無料だけでなく、下記に紹介する様々な特典がプライム会員だとできるようになる特徴があります。
 

  • お急ぎ便・日時指定が無料:100万点以上の対象商品のお急ぎ便・お届け日時指定便が無料。
 
  • Prime Video:会員特典対象の映画やTV番組が見放題。
 
  • Prime Music:100万曲以上が聴き放題。お気に入りの楽曲や音楽の専門家が選曲した数百のプレイリストを追加料金なしで視聴可能。
 
  • Prime Reading:対象のKindle本、マンガ、雑誌がさまざまなデバイスで読み放題。
 
  • Twitch Prime:Twitchが提供するTwitch Primeと連携可能。毎月の無料ゲームコンテンツ、Twitch Channelの購読など、特典多数。
 
  • 会員限定先行タイムセール:タイムセール特価商品を、通常の開始時間より30分早く注文可能
 
  • Amazon Photos:カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存可能
 
  • ママ・パパ向け特典:Amazon定期おトク便でおむつとおしりふきがいつでも15%OFF 等

お急ぎ便と当日お急ぎ便がある

Amazonのお急ぎ便には、通常の「お急ぎ便」と「当日お急ぎ便」があります。

当日お急ぎ便はその名の通り、注文したその日に到着するように配送する有料のオプションです。プライム会員は無料です。

Thumb【Amazon返品】返品受付IDが表示されないときの対処法!
今回は、Amazonの返品時に返品受付IDが表示されないときの対処法を解説します。Amazo...
Thumb【Amazon】置き配のやり方!リスクも解説!
Amazonでは置き配という配達方法があります。これは配達先の住人が在宅か不在かは関係なく指...

Amazonの通常配送とお急ぎ便でどれくらい違うのか

本項では、Amazonの通常配送とお急ぎ便で配達日数や送料がどれくらい違うのか、項目ごとに紹介します。

商品到着までの配達日数

注文した商品や配送先によっても異なりますが、大体注文して【1-4日以内】に到着するようになっています。。

そこまで日数もかからないので、急いでいなければ通常配送で十分です。

送料

お急ぎ便のような配送オプションは、送料に加えて下記の追加料金が発生することが注意点です。
 

  • お急ぎ便 ¥500(540)
  • 当日お急ぎ便 ¥600(640)

こちらも非プライム会員だけ料金が発生するようになっており、Amazonプライム会員だと0円です。

Amazonお急ぎ便の注意点

本項では、Amazonお急ぎ便を利用する上での注意点を紹介します。

最速のお急ぎ便は日時指定が出来ない

ひとつ目の注意点は、最速のお急ぎ便では、日時指定はできません。注文時に画面上に表示している日付、時間帯に届くようになっています。

日時指定はお届け日時指定便を利用

お届日時指定便を選択する

日付を指定したい場合は、「お届け日時に指定便」を利用します。Amazonプライム会員は無料のオプションになります。

お急ぎ便対象外の地域がある

ふたつ目の注意点は、お急ぎ便はどこに配送する場合も使用できるものではなく、利用できない対象外地域もあります。

北海道・本州・四国・九州は指定可能ですが、離島や沖縄は対象外です。

Thumb【Amazon】コンビニ支払いする方法!できない原因と対処法も解説!
Amazon(アマゾン)のコンビニ支払いとは、Amazon(アマゾン)の商品を注文する際に支...
Thumb【Amazon】2000円以上なのに送料がかかる/無料にならない理由を解説!
Amazonで2000円以上なのに送料がかかる/無料にならない理由をご存知ですか?Prime...

Amazonマーケットプレイスとは

マーケットプレイスの出品者が販売している場合の表示

Amazon以外の販売者もAmazonに出品できる仕組みが「Amazonマーケットプレイス」です。

Amazon以外の販売者が出品しているAmazonマーケットプレイス商品の場合は、上記のように販売者が記載されています。

販売がAmazonマーケットプレイス業者で発送がAmazonの場合もあります。

カテゴリーごとに送料が決まっている

Amazonマーケットプレイスの特徴のひとつはカテゴリごとに送料が決まっています

大口(白モノ家電機器等大きな商品)や小口によっても異なりますが、参考情報として小口の場合の例を紹介します。
 

カテゴリ 送料
\257
CD・レコード ¥350
おもちゃ&ホビー ¥514
PCソフト・TVゲーム ¥350

通常配送やお急ぎ便のルールとは異なる

マケプレでのみ購入できる製品はプライム対象外となる

Amazonマーケットプレイスの特徴のふたつめは対象の商品の場合、Amazon販売の通常配送、お急ぎ便配送とは異なるルーツが適用されます。

まず、上記のようにプライムの配送に関する特典は基本的に対象外になります。

Amazonマーケットプレイスの配達日数

マケプレお急ぎ便が適用できる場合

どのくらい配達日数がかかるかは、発送する場所(販売者が発送するのか、Amazonが発送するのか)で変わってくるので配達日数も考慮して注文しましょう。

「マケプレお急ぎ便」が利用できる場合は上記のようにその記載があるので、そちらをクリックします。

なお、Amazonプライム配送特典の対象商品を除き、Amazonプライム会員の場合もマケプレお急ぎ便は有料です。また、出品者が設定した配送料になるので定額ではない点も注意です。

Amazonの配送方法の選び方

細かく見ていくと複数あるAmazonの配送方法の選び方はどうすればいいでしょうか。

それぞれの配送方法の違いや自分の会員ステータスから、注文時に一番最適な配送方法を選んで活用しましょう。

安く済ませるなら通常配送

お届け日は気にしないとにかく安く済ませたい!という場合は通常配送になります。

本記事で紹介したそれぞれの有償サービスは、Amazonプライム会員の費用等も含めてすべてオプションサービスなので、一番安い方法は通常配送になります。

プライム会員ならお急ぎ便

Amazonプライム会員である場合はお急ぎ便はどんどん活用しないと、それなりに高い会費を既に払っているので勿体無いです。

最短のお急ぎ便は日時指定ができませんが、お届け日時指定便は自分の都合に合わせた買い物が出来るだけでなく、日付指定が必要なプレゼントを送る場合にも便利です。

いかがでしたか?今回はAmazonの「通常配送」、「お急ぎ便」の特徴や、配送方法ごとにどれくらい違うのかを紹介しました。配送方法ごとに使いこなしていきましょう。

合わせて読みたい!Amazonに関する記事一覧

Thumb【Amazon】送料を無料にする4つの方法をくわしく解説!
Amazonでは、購入した商品に対し送料が発生する可能性があります。有料か無料かはAmazo...
Thumb【Amazon】注文の「キャンセルリクエスト」はできる?返事が来るのはいつ?
今回は、Amazonの注文のキャンセルリクエストについて解説します。実際にAmazonで購入...
Thumb「Amazonパントリー」のメリット/デメリットを解説!
皆さんはAmazonパントリーを利用したことがありますか?Amazonパントリーはプライム会...
Thumb【Amazon】2000円以上なのに送料がかかる/無料にならない理由を解説!
Amazonで2000円以上なのに送料がかかる/無料にならない理由をご存知ですか?Prime...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
みはるん
インステ