「アクトビラ」と「Hulu」を比較!違いは?

アクトビラとHuluを比較したときの違いについて紹介していきます。アクトビラはPPV制の動画配信となっていますが、huluでは完全定額制となっている大きな違いがあるのですが、アクトビラとHuluのどちらを利用すのがお得なのかを比較していきます。

「アクトビラ」と「Hulu」を比較!違いは?のイメージ

目次

  1. 1「アクトビラ」のメリット/デメリット
  2. メリット
  3. デメリット
  4. 2「Hulu」のメリット/デメリット
  5. Huluの特徴
  6. メリット
  7. デメリット
  8. 3「アクトビラ」と「Hulu」の違い
  9. 比較
  10. 4「アクトビラ」と「Hulu」決め手は
  11. 単品で見たいならアクトビラ
  12. たくさんの動画を見たいならHulu
  13. 合わせて読みたい!動画配信に関する記事一覧

「アクトビラ」のメリット/デメリット

コンテンツ数が多いと評判になっているアクトビラは、普段利用しているリモコンで操作するため操作がわかりやすくなっています。

アクトビラには専用番組はなく、他社が配信している動画をアクトビラ経由で放映されています。

そんなアクトビラには様々なメリットとデメリットがあるのですが、どのようなメリットとデメリットがあるのか紹介していきます。

アクトビラ|見逃したテレビ番組、映画、アニメなどを動画配信!無料動画も!

メリット

アクトビラの放映数は10万本以上となっていて、更新頻度も各社にゆだねられていてタイミングもバラバラになってます。

作品を提供している会社は「TBSオンデマンド」「フジテレビオンデマンド」などを始め、アニメ専門となっている「バンダイチャンネル」などというように、幅広いランナップが揃っています。

TVでのみ視聴可能

月額動画サービスはPCやスマホがメインになりますが、アクトビラはテレビで見ることがメインとなっています。

アクトビラを利用するためには自宅のテレビを市販のLANケーブルを使ってインターネット回線に繋ぐだけで視聴することができます。

専用機器のレンタルや工事などの面倒な手続きがいらなく、ストリーミング型の一定期間映像を楽しめるレンタルサービスと、視聴機関が無制限のダウンロード型のさえるサービスが利用できます。

そんなアクトビラを利用することでどのようなメリットがあるのか。アクトビラを使ったときのメリットについて紹介していきます。

PPV制で作品毎で購入できる

アクトビラは動画単体のレンタル(PPV制)がメインとなっていて、オンデマンド配信の大半はレンタル視聴となっています。

動画1本ごとに課金を行っていくため、決められた視聴期限なら何度でも再生することが可能です。

基本料金無料

アクトビラの基本料金は無料となっていて、基本的には動画1本ごとに書きをしていくPPV制がメインとなっているのですが、見放題パックも用意されています。

連続ドラマなどの輪数が多い作品は単品購入の他にも「月額パック」や作品ごとの「話数パック」「全話パック」などがレンタル販売されています。

デメリット

アクトビラにも当然ながらデメリットはあります。いったいどのようなデメリットがあるのか紹介していきます。

TVでしか見られない

テレビでの視聴のみ

アクトビラをPCやスマートフォンで視聴するためには専用アプリが必要になります。デバイスによっては視聴できない作品もあるので公式サイトで確認してください。

複数デバイスでの視聴不可

残念なのですが、アクトビラは同時に複数デバイスで視聴することができません。再生途中に他のデバイスを起動してしまうと、初めに視聴していた動画は停止してしまいます。

定額制ではないのでたくさん見ると料金が高くなる

アクトビラには月額パックも用意されているのですが、有料作品を視聴するとPPV制なので追加課金が必要になります。

ドラマだと1話300円~400円程度であったり、バラエティ番組だと200円~300円程度で購入することができます。定額見放題ではないのでいろいろな作品を視聴していると料金が高額になってしまいます。

Thumb【Hulu】安く使う方法!クーポンや割引がある?
Huluにはクーポンや割引はありません。しかし、2週間トライアルやアカウント共有を使うことで...

「Hulu」のメリット/デメリット

知名度抜群の動画配信サービスHuluにもメリットとデメリットがあります。Huluの利用者は多いのですが、どのようなメリットとデメリットがあるのか紹介していきます。

Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!【お試し無料】

Huluの特徴

完全定額制で2週間無料

同じような定額制見放題動画配信サービスのNetflixと比較されることが多いのですが、Netflixでは機能や画質に応じて3つのプランが用意されているのですが、Huluは一律定額料金です。

HD視聴には対応していますが、4Kには今はまだ未対応となっているのですが将来的には対応されてくるはずです。

配信タイトル数が20,000といわれているのですが、Netflixと比較するとNetflixほうがタイトル数が多いといわれています。

メリット

Huluは洋画や海外ドラマを見る方にメリットが多い動画配信サービスとなっていて、国内ドラマやアニメなどにも力を入れています。

英語字幕にも対応しているなどのメリットがるのですが、他にどのようなメリットがあるのでしょう。

完全定額制で月額¥980で動画見放題

Huluは完全定額制となっていて月額980円となっているのでコスパも最高です。無料トライアルも実施されているので、無料トライアルを試してみるもの良いでしょう。

複数のデバイスからも視聴可能

PCだけでなくスマホやタブレット、テレビなどの複数デバイスからHuluを楽しむことができます。

追加で有料コンテンツの購入もなし

Huluには最新作の追加有料コンテンツがないので定額の月額料金だけで利用できることもメリットです。

アニメやテレビ番組も配信

子供でも見ることができるアニメもHuluでは配信されていて、「妖怪ウォッチ」や「アンパンマン」といった子供に人気の作品も配信されています。

ダウンロードしておけばオフライン再生可能

見たい動画をHuluからダウンロードしておくことで、通勤中や外出先でも通信量を気にすることなく視聴することができます。

デメリット

当然かもしれませんが、Huluを利用するときのデメリットもあるのですが、どのようなデメリットがあるのか紹介していきます。

映画の新作が少ない

Huluは定額制月額料金となっているので、新作の追加料金がないことから新作が少なくなっています。

アジア系の海外ドラマも弱い

海外ドラマが充実しているHuluなのですが、アジア系のドラマの作品数が少なくなっているのもデメリットのひとつになっています。

吹き替え動画が少ない

英語吹替のあるHuluですが、海外の動画配信サービスということもあり、日本語吹き替えが少なくなっているのもデメリットとしてあげられます。

Thumb「ビデオマーケット」と「Hulu」の特徴/料金など比較!
ビデオマーケットとHuluの特徴や作品の配信数、料金、同時視聴、デバイスなどを比較していきま...

「アクトビラ」と「Hulu」の違い

テレビからの視聴がメインとなっているアクトビラとマルチデバイス対応で完全月額料金のHuluの違いを比較していきます。

比較

スマホやPCから番組をPPV制で購入するアクトビラですが、動画再生はテレビからとなっているのですが、Huluではネットに繋がっているマルチデバイス対応となっているのが大きな違いです。

料金

アクトビラは基本料金無料となっていますが、作品ごとのPPV制になっているのと違いHuluでは完全定額制となっています。

画質

Huluはまだ4Kには対応していないので、画質を重視したいのであればアクトビラが良いでしょう。

チャンネル数

チャンネル登録によって見放題となる動画もアクトビラにはありますが、完全定額制となっているHuluの方が安心感がありコスパもいいです。

その他サービス

アクトビラは家族で利用するときに年齢制限を設けられるコンテンツに対応していて、視聴制限をかけることができます。

ThumbHuluのダウンロード機能の使い方!注意点も解説!
皆さんはHuluでダウンロードができるというのをご存知ですか?Huluの好きな映画やドラマな...

「アクトビラ」と「Hulu」決め手は

アクトビラとHuluの違いを確認して、どちらを選択するかの決め手になるのは最新作などの単品や動画の数で変わってきます。

単品で見たいならアクトビラ

アクトビラでは、最新映画などのコンテンツが充実していて、基本利用料が無料の代わりに多くの番組がPPV制となっているので、月1~2本ならHuluよりお得です。

たくさんの動画を見たいならHulu

完全月額定額制となっているHuluは、どんなにたくさん動画を見ても完全定額なので、たくさんのドラマや映画を楽しみたいならHuluがおすすめです。

合わせて読みたい!動画配信に関する記事一覧

Thumb【Netflix】4K対応の高画質動画配信の視聴方法!おすすめ作品も紹介!
皆さんはNetflixで4Kが噂になっているのはご存知でしょうか。または今Netflixの4...
Thumb【動画配信サービス】「Paravi」と「Hulu」を比較!
ParaviとHuluは、日本で人気が集中している動画配信サービスです。そんなParaviと...
Thumb【2019年】動画配信サービスのおすすめ16選を比較!
2019年現在、あらゆる動画配信サービスが登場しており選び方に困ってしまいます。そこで、動画...
Thumb動画配信サービスU-NEXTがApple TVでのテレビ視聴に対応開始
動画配信サービスのU-NEXT(ユーネクスト)が第4世代のApple TVへの視聴に対応を開...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
マサ
インステ