「iPhone8 Plus」のバッテリー長持ちのコツ!電池持ちは歴代1位?

iPhone8 Plusのバッテリーが長持ちであることを知っていますか。iPhone8 Plusのバッテリーは過去のiPhoneで電池の長持ちが1位であるそうです。ここではiPhone8 Plusのバッテリー/電池が長持ちするコツについて紹介します。

「iPhone8 Plus」のバッテリー長持ちのコツ!電池持ちは歴代1位?のイメージ

目次

  1. 1「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池持ちはiPhone歴代1位
  2. 電池持ちに優れたiPhone8 Plus
  3. 2「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池長持ちのコツ~基礎知識~
  4. バッテリーを長持ちさせるための知識
  5. 3「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池長持ちのコツ~実践~
  6. バッテリーを長持ちさせる使い方
  7. 4「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池交換
  8. バッテリーの交換時期
  9. バッテリーの交換方法
  10. バッテリーの交換費用
  11. バッテリー交換の注意点
  12. 最後に
  13. 合わせて読みたい!iPhone8に関する記事一覧

「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池持ちはiPhone歴代1位

みなさんはiPhone8 PlusというiPhoneの端末を知っていますか。実はこのiPhone8 Plusはバッテリー/電池持ちでiPhone歴代1位であるといわれています。

今までのiPhoneのバッテリー/電池持ちが悪く、よく批判のレビューや悪い評価が言われいましたが、「iPhone8 Plus」ではそのバッテリー/電池持ちが過去最高によいといわれています。

ここではiPhone8 Plusはバッテリー/電池持ちでiPhone歴代1位であると言われている理由や原因について紹介していきます。

電池持ちに優れたiPhone8 Plus

Phone8 Plusはバッテリー/電池持ちでiPhone歴代1位であるといわれていますが、なぜiPhone8 Plusはそのような評価やレビューがあるのでしょうか。

iPhone8 Plus今までの電池パックよりはるかに優れた電池を利用されています。その結果今までのiPhoneよりも電池持ちがよく歴代1位であると言われるようになりました。

iPhone 8またはiPhone 8 Plusを購入する - Apple(日本)

各種テストで歴代1位を記録

iPhone8 Plusはバッテリー/電池持ちでiPhone歴代1位といわれていますが、数ある本やインターネットで調査されていることを知っていますか。

もちろんAppleでも今までのiPhoneの電池パックより電池容量が大きいと広告はしていたのですが、様々な人がベンチマーク測定をした結果、各種テストで歴代1位を記録しました。

バッテリー容量は2,691mAh

ちなみにiPhone8 Plusのバッテリー容量は2,691mAhになっています。ちなみにiPhone 6では1,810 mAh、iPhone 7では、1,961 mAhとなっており、はるかにバッテリー容量が大きくなっていることがわかるかと思います。

iPhone8 Plusのバッテリー容量2,691mAhでは、約21時間の駆動ができるといわれています。なので昼間一日利用してもまだまだ電池が余る計算です。

A11 Bionicが電力消費を抑制

またiPhone8 Plusのバッテリー/電池の特徴としては、A11 Bionicが利用されいます。A11 Bionicとは、アップルが設計した64ビット SoCで2つの高性能コアと4つの高効率コアで構成され、高性能コアはA10の最大1.3倍の速さで動作することができます。

またA11 Bionicが電力消費の抑制もお手伝いしているため、高速かつ長時間iPhoneを利用することができるようになったのです。

A11 Bionicは、新しいCPUとして新機能拡張も行っています。なので今まで電池を使っていた処理もA11 Bionicを利用して、A11 Bionicで処理をすることで電池の長持ちをすることができています。

iPhone8 Plusのバッテリーは2,691mAh!背面パネルは取り外し困難 - iPhone Mania
Thumb【iOS 13】iPhoneのバッテリー充電を最適化する新機能!
「iOS 13」にてiPhoneのバッテリー充電を最適化する新機能が追加となっています。「i...

「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池長持ちのコツ~基礎知識~

iPhone8 Plusのバッテリー/電池長持ちすることについてはわかっていただけましたでしょうか。ここからはさらにiPhone8 Plusのバッテリー/電池長持ちするコツについて紹介します。

iPhone8 Plusのバッテリー/電池長持ちするコツとしては、既にみなさんが知っている情報もあるかと思います。なのでここでは一般的な情報も含めてiPhone8 Plusのバッテリー/電池長持ちするコツを改めて紹介します。

バッテリーを長持ちさせるための知識

まずはiPhone8 Plusのバッテリー/電池長持ちするコツとして、覚えておく必要がある一般的な基礎知識について紹介します。

今までのスマートフォンはすぐに電池が切れると言われていたので、恐らく色んな人がバッテリーを長持ちさせるための知識は身についているかと思いますが、改めて確認してみてください。

高温/高電圧は大敵

まずiPhone8 Plusのバッテリー/電池長持ちするコツとして覚えておくべき基礎知識としては、高温/高電圧には注意するという点です。

iPhone8 Plusのバッテリー/電池を高温や高電圧にすると電池容量が急激に減少して、バッテリーの持ちが悪くなる可能性があります。

使用量に比例して劣化

また使用量に比例してiPhone8 Plusのバッテリー/電池が劣化して、持ちが悪くなることは、みなさん知っていますよね。

これは機器の劣化やiPhone8 Plusのバッテリー/電池の劣化の両方が原因でどんどんバッテリー/電池が減り、電池の持ちが悪くなります。

充電回数は無関係

またiPhone8 Plusのバッテリー/電池の劣化の原因としてよく充電回数が多いとバッテリー/電池が劣化すると言われてきましたが、実は充電回数は無関係であることを知っていましたか。

公式に発表はされていませんが、充電回数が多くなることでiPhone8 Plusのバッテリー/電池が劣化しないそうです。ただやはり電池パックが劣化するとiPhone8 Plusのバッテリー/電池が劣化するので、持ちが悪くなります。

ThumbiPhoneのバッテリー寿命を長持ちさせる方法!充電方法も解説!
iPhoneのバッテリーは毎日充電と仕様を繰り返していると寿命が来てしまいますが、できるだけ...

「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池長持ちのコツ~実践~

「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池長持ちのコツとして基礎的な知識について紹介したので、次は実際に試して欲しい「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池長持ちの使い方について紹介します。

バッテリーを長持ちさせる使い方

「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池長持ちのコツとして、「iPhone8 Plus」の使い方や注意点を知っておくとさらに「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池長持ちさせることができます。

高温環境に置かない

iPhoneの高温メッセージ

実践して欲しい「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池長持ちさせる使い方として、高温環境に置かないようにしましょう。特に夏場や海辺は高温環境に置くとすぐに電池が減ってしまいます。

充電は80%程度までにする

みなさんは「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池をいつも何%まで充電していますか。実はフル充電までバッテリー/電池を充電するのはあまりよくありません。

おすすめされるバッテリー/電池の充電は、約80%程度までと言われています。夜寝ている間にずっとiPhoneのバッテリー/電池を充電している人は特に注意してください。

0%まで使い切らない

また「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池を0%まで使い切ってしまうとバッテリー/電池の長持ちが悪くなってしまいます。

なので「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池が0%になる前に充電をしてあげるようにしてください。

常駐アプリを見直す

「iPhone8 Plus」にインストールされているアプリケーションを見直すことでもバッテリー/電池を長持ちさせることができます。

不要なアプリケーションやバックグラウンドでずっとアプリケーションを起動させておくの、バッテリー/電池にはあまりよくありません。

節電はバッテリーにも優しい

最後にiPhone8 Plusの節電設定を利用しているとバッテリー/電池を長持ちさせるだけではなく、バッテリー/電池を大事に使えます。

バッテリー/電池は消耗品です。なのでできる限り大事に利用することでバッテリー/電池を長持ちに繋がります。

ThumbiPhoneの寿命と症状は?本体・バッテリーを長持ちさせる方法!
iPhoneの寿命に影響してしまう使い方をしていると寿命を縮めてしまいます。ですからiPho...

「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池交換

「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池の長持ちさせる方法についてはわかっていただけましたでしょうか。どれでは最後に「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池交換が必要になったときにどうすればいいのかについて紹介します。

バッテリーの交換時期

まず「iPhone8 Plus」のバッテリー/電池の交換時期としては、だいたい2年ぐらいといわれています。この時期を超えると徐々にバッテリー/電池が劣化して送るので、時期を覚えておくといいかもしれません。

バッテリーの交換方法

バッテリー/電池の交換時期である2年を超えてしまい、最近バッテリー/電池の持ちが悪くなったらどのようにしてバッテリーの交換をすればいいのでしょうか。

ここではバッテリー/電池の交換時期を超えた人に向けにバッテリーの交換方法について紹介していきます。

Apple Supportでの交換

まず一番簡単なバッテリー/電池の交換方法としては、Apple Supportでの交換です。あまりパソコンや機械に強くない人は、Apple Supportでの交換をおすすめします。

修理店での交換

Apple Supportでの交換以外にも修理店でもバッテリー/電池の交換をすることができます。Appleとのサポート時期が過ぎてしまった人は、修理店での交換の方がいいかもしれません。

自力交換

また自信がある人は、自力で「iPhone8 Plus」のバッテリー交換をしてもいいかもしれません。一番安上がりですが、自分で器具や電池を準備する必要があので、知識が必要です。

バッテリーの交換費用

iPhone の各モデルのバッテリーの交換費用ついては以下の料金表をご覧ください。
 

iPhone のモデル Apple 製品限定保証または AppleCare+ の保証対象 保証対象外
iPhone X、 iPhone XS、 iPhone XS Max、
iPhone XR、 iPhone 11 Pro Max、
iPhone 11 Pro、 iPhone 11
0 円 7,400 円
iPhone SE、
iPhone 6、iPhone 6 Plus、
iPhone 6s、iPhone 6s Plus、
iPhone 7、iPhone 7 Plus、
iPhone 8、iPhone 8 Plus、
および、その他すべての対象モデル
0 円 5,400 円

バッテリー交換の注意点

バッテリー交換をする際は、かならずiPhoneのデータバックアップを取っておきましょう。もしかしたらバッテリー交換時にデータが飛んで、破損することも考えられます。

なので事前にiPhoneのデータをパソコンやiCLoudのアカウントでバックアップしておくことをおすすめします。

最後に

iPhone8 Plusはバッテリー/電池持ちであることについてはわかってもらえましたでしょうか。最近では徐々にスマートフォンのバッテリー/電池持ちが良くなってきています。

恐らく今後ももう少しバッテリー/電池持ちは良くなっていきますが、バッテリー/電池の持ちをよくするコツも覚えておくといいかもしれません。

ThumbiPhoneのバッテリー交換の作業時間は?即日交換できる?
iPhoneのバッテリー交換(電池交換)にかかる時間や即日交換できるかは場所・在庫・機種別で...
iPhone のバッテリー交換 - Apple サポート 公式サイト

合わせて読みたい!iPhone8に関する記事一覧

Thumb「iPhone8/シルバー」の開封レビュー!背面デザインが素敵!
iPhone8/シルバーの開封レビューを行います。iPhone8/シルバーを開封しながら見え...
Thumb「iPhone8」への機種変更で気をつけるポイントを解説!
iPhone8への機種変更をする際は、気をつけるべきポイントがあります。ここではiPhone...
Thumb【iPhone8】バッテリーを長持ちさせるヒントを紹介!
iPhone8のバッテリーには寿命があります。使用するにつれて、バッテリー内部が化学反応を起...
Thumb「iPhone8/8 Plus」におすすめのイヤホン13選!
iPhone8・iPhone8 Plus(プラス)でおすすめのイヤホンを解説します。新型iP...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
柴吉
よろしくお願いいたします。
インステ