iCloudミュージックライブラリとは?音楽管理の注意点も解説!

皆さんはApple MusicやiTunes Matchなどで使えるiCloudミュージックライブラリを知っていますでしょうか。最近では音楽をiCloudミュージックライブラリで聴く方も多いと思うので、今回は使い方や注意点をまとめていきたいと思います。

iCloudミュージックライブラリとは?音楽管理の注意点も解説!のイメージ

目次

  1. 1iCloudミュージックライブラリとは?
  2. iCloudで音楽を管理するサービス
  3. Apple Music/iTunes Matchの契約で使用可能
  4. Apple MusicやCDから取り込んだ楽曲が全てクラウド化
  5. 2iCloudミュージックライブラリの使い方
  6. iTunesとの同期は不要
  7. iTunesの楽曲を全てiCloudにアップロード
  8. iPhone/iPadのミュージックアプリでストリーミング再生
  9. iPhone/iPadに楽曲をダウンロード
  10. 3Apple MusicとiTunes Matchの違い
  11. Apple Musicは聴き放題とCD音源のクラウド化
  12. iTunes MatchはCD音源のクラウド化のみ
  13. DRMの有無
  14. 4iCloudミュージックライブラリのメリット
  15. 音楽の管理が簡単
  16. iPhone/iPadの容量を気にせずどこでも聴ける
  17. 5iCloudミュージックライブラリをオンにする時の注意点
  18. 音楽の残し方でDRMの有無が変わる
  19. iTunesと同期ができない
  20. ストリーミングやダウンロード時の通信料に気をつける
  21. iTunesに保存してある楽曲は削除しない
  22. 音質の設定ができない
  23. 6iCloudミュージックライブラリをオフにする時の注意点
  24. Apple Musicの楽曲が全て消える
  25. 最後に
  26. 合わせて読みたい!iCloudに関する記事一覧

iCloudミュージックライブラリとは?

iCloudミュージックライブラリとは?

みなさんはiCloudミュージックライブラリというものを聞いたことはありますでしょうか。またiCloudミュージックライブラリを使っているという人は居ますでしょうか。iCloudミュージックライブラリはとても便利なサービスになります。

今回は、人気が出てきているiCloudミュージックライブラリとはなにかやiCloudミュージックライブラリの音楽管理の注意点とはどういったものがあるのかについてこれから説明してまとめていきたいと思いますので参考にしてみてください。

iCloudで音楽を管理するサービス

iCloudで音楽を管理するサービス

iCloudミュージックライブラリとはなにかや、iCloudミュージックライブラリとはどういったサービスなのかについて説明していきます。iCloudミュージックライブラリとは音楽を管理するサービスになりますので音楽が好きな方は注目です。

iCloudミュージックライブラリとは皆さんが持っている音楽を一括で管理してくれるサービスになりますので、iPhoneやApple MusicやiTunes Matchなどを組み合わせるととても便利なものになりますのでまとめていきます。

Apple Music

Apple Music/iTunes Matchの契約で使用可能

iTunes Match

iCloudミュージックライブラリとは、Apple MusicやiTunes Matchなどの契約をすることで使用することができるサービスになりますので、iCloudミュージックライブラリを使うためにはApple MusicやiTunes Matchが必要になります。

Apple MusicやiTunes Matchのどちらかで問題ありませんので、Apple MusicやiTunes Matchのどちらかを選んで契約をしてください。iCloudミュージックライブラリはApple MusicやiTunes Matchがないとつかうことができません。

なので、Apple MusicやiTunes Matchを使っている方であれば、iCloudミュージックライブラリを使うことができますので、せっかくApple MusicやiTunes Matchを使っているならばiCloudミュージックライブラリを使いましょう。

iTunes

Apple MusicやCDから取り込んだ楽曲が全てクラウド化

iCloudミュージックライブラリとはApple MusicやiTunes Matchなどの音楽を管理することができるサービスになりますので、音楽管理がとても簡単に便利に音楽を管理することができますのでiCloudミュージックライブラリはとてもおすすめです。

Apple MusicやiTunes MatchなどやCDから取り込んだ楽曲が全てクラウド化することができますので、音楽を管理することが簡単に行うことができるようになりますので、Apple MusicやiTunes Matchを使っている方はおすすめです。

ThumbiCloudに写真をバックアップする方法!確認方法も解説【iPhone/iPad】
iCloudに写真をバックアップする方法は初心者でも簡単にできます。バックアップした写真を確...

iCloudミュージックライブラリの使い方

iCloudミュージックライブラリの使い方

ここからは音楽管理サービスであるiCloudミュージックライブラリの使い方について説明してまとめていきたいと思いますので、Apple MusicやiTunes Matchを使っている方や音楽の管理が雑な方にはとてもおすすめです。

ここをクリックしていきます

iCloudミュージックライブラリを使うことで音楽の管理がとても簡単になりますので、機械に疎い方にもとてもおすすめできるサービスになっていますので、何が今までと違うのかなどの違いについてもここからまとめて行きたいと思います。

Apple Music で iCloud ミュージックライブラリを有効にする - Apple サポート

iTunesとの同期は不要

iTunesとの同期は不要

iCloudミュージックライブラリとほかの違いとしては、iTunesとの同期が不要になりますので、すぐに音楽を入れることも聞くことも可能になるようになりますので、とても管理するのが簡単になりますし、今までの手間を省くことができます。

なので、いちいちiTunesと同期をして音楽を管理する必要がなくなりますので、Apple MusicやiTunes Matchを使っている方はこのiCloudミュージックライブラリを使うと違いに気づくかと思いますので是非つかってみてください。

iTunesの楽曲を全てiCloudにアップロード

Apple MusicやiTunes Matchの有無によりますが、iCloudミュージックライブラリを使うことで今までと違いiTunesの楽曲を全てiCloudにアップロードしてくれるようになり、音楽を管理する手間がなくなってとても便利になります。

なので、いちいちiTunesと同期をとる必要がなくなります。新しく音楽を入れたい場合は、音楽をiTunes入れればすべての楽曲を自動でiCloudミュージックライブラリにアップロードしてくれるようになります。

iPhone/iPadのミュージックアプリでストリーミング再生

iCloudミュージックライブラリがあれば、iPhone/iPadのミュージックアプリでストリーミング再生することが可能になりますので、iCloudミュージックライブラリがあれば、容量不足で悩むことがなくなりシンプルにいつでも使うことができます。

またiCloudミュージックライブラリさえあれば、iPhone/iPadのミュージックアプリでストリーミング再生することができますので、どの端末からでもアクセスして音楽をいつでも聴くことができますのでとても素晴らしいサービスです。

iPhone/iPadに楽曲をダウンロード

Apple MusicやiTunes Matchの有無によってiCloudミュージックライブラリが使えるかどうかが変わりますが、iCloudミュージックライブラリがあれば、iPhone/iPadに楽曲をダウンロードすることもできるようになりますので便利です。

iCloudミュージックライブラリがあれば、iPhone/iPadに楽曲をダウンロードすることができますので、デバイスで音楽を再生することもでき通信制限になることもありませんので、これで音楽をいつでも持ち運び聴くことができます。

ThumbiCloudの写真をパソコンにダウンロードする方法!一括でできる?
iPhoneなどの写真をiCloudに保存している方いますよね。しかしパソコンにダウンロード...

Apple MusicとiTunes Matchの違い

Apple MusicとiTunes Matchの違いの有無についてここからまとめて説明していきたいと思います。違いの有無を確認することによってiCloudミュージックライブラリをはじめるときに参考になるかと思いますのでまとめて説明していきたいと思います。

皆さんはApple MusicやiTunes Matchの違いの有無はご存知でしょうか。Apple MusicやiTunes Matchにはちがいがあるので、注意してください。ここから、Apple MusicやiTunes Matchの違いや注意点についてまとめます。

Apple Musicは聴き放題とCD音源のクラウド化

Apple Musicのサービス内容

Apple MusicやiTunes Matchの違いの有無としては、Apple Musicは聴き放題とCD音源のクラウド化するサービスになりますので、こういったサービスであることをよく認識しておく必要がありますので、知らなかった方は覚えておくといいでしょう。

Apple Musicは聴き放題とCD音源のクラウド化するためのサービスになりますので、音楽が聴き放題なのはとてもいいサービスだと思いますので、おすすめです。

iTunes MatchはCD音源のクラウド化のみ

iTunes MatchはCD音源のクラウド化のみ

反対に違いとしては、iTunes MatchはCD音源のクラウド化のみとなりますので、音楽を聴き放題ではありませんので注意点が必要です。こういった違いがApple MusicやiTunes Matchにはあることを認識しておいてください。

DRMの有無

PCから設定できます

  Apple Music iTunes Match
Apple Musicにある楽曲 DRMあり DRMなし
Apple Musicにない楽曲 DRMなし DRMなし
iTunes Storeで購入した楽曲(DRMフリー) DRMなし DRMなし

またApple MusicやiTunes Matchの違いの有無が分かれるのは、DRMの有無がありますので、DRMの有無が気になる方はApple MusicやiTunes Matchから合った方を選ぶ必要がありますので、しっかりと違いがあることをマスターしてください。

ThumbAppleが「iCloud for Windows」をMicrosoft Storeで配信開始!
iCloudをWindowsで利用できる新しいアプリがAppleからMicrosoft St...

iCloudミュージックライブラリのメリット

ここからはiCloudミュージックライブラリのメリットについて説明してまとめて行きたいと思いますので、iCloudミュージックライブラリを検討し始めた方はとても参考になる内容だと思いますので是非チェックしてみてください。

iCloudミュージックライブラリとはなにかを見てもあまり自分に合っているのかが分からない方にはピッタリかと思いますので、ここからiCloudミュージックライブラリのメリットについて説明していきたいと思います。

音楽の管理が簡単

iCloudミュージックライブラリのメリットの一つ目は、音楽の管理がとても簡単になるということがiCloudミュージックライブラリのメリットになります。音楽の管理って以外とめんどくさくて大変な作業が多いと思います。

しかしiCloudミュージックライブラリを使えば、音楽の管理がとても簡単になります。これはiTunesと同期をしなくても自動的にすべての音楽がiCloudミュージックライブラリにはいることになるので管理するのが簡単になります。

iPhone/iPadの容量を気にせずどこでも聴ける

iCloudミュージックライブラリのメリットの二つ目をまとめていきたいと思います。iCloudミュージックライブラリのメリットとしては、iPhone/iPadの容量を気にせずどこでも聴けることが挙げられます。これはとても大きいかと思います。

iPhone/iPadの容量を気にせずどこでも聴けるというのは、iCloudミュージックライブラリではストリーミング再生で音楽を再生することができますので、iPhone/iPadの容量を気にせずどこでも聴けるということになります。

iCloudミュージックライブラリをオンにする時の注意点

iCloudミュージックライブラリをオンにする時の注意点について説明していきたいと思いますので、注意点をしっかりと理解してからiCloudミュージックライブラリを使うようにしてください。

音楽の残し方でDRMの有無が変わる

iCloudミュージックライブラリの注意点としては、音楽の残し方でDRMの有無が変わるようになります。先ほど説明した表から確認するようにしてください。

iTunesと同期ができない

iCloudミュージックライブラリの注意点としてはiTunesと同期ができないので、これだけは最初から理解して使うようにしてください。

ストリーミングやダウンロード時の通信料に気をつける

iCloudミュージックライブラリの注意点としては、ストリーミングやダウンロード時の通信料がかかりますので、Wi-Fi環境でiCloudミュージックライブラリをつかうといいでしょう。

iTunesに保存してある楽曲は削除しない

iTunesに保存してある楽曲は削除しないようにしてください。iCloudミュージックライブラリの曲も消えてしまいます。

音質の設定ができない

iCloudミュージックライブラリの注意点としては、音質の設定ができないので、予め理解しておいてください。

iCloudミュージックライブラリをオフにする時の注意点

iCloudミュージックライブラリをオフにする時の注意点についてまとめていきます。iCloudミュージックライブラリを使う上で必ず理解しておく必要がありますので、参考にしてください。

Apple Musicの楽曲が全て消える

iCloudミュージックライブラリをオフにする時の注意点としては、Apple Musicの楽曲が全て消えてしまいますので、消してもいいのかどうかを確認するようにしてください。

最後に

今回は、iCloudミュージックライブラリとは?音楽管理の注意点も解説!について説明してまとめて行きましたが、いかがでしたでしょうか。Apple MusicやiTunes Matchのどちらかを使っていればとても便利なサービスだと思います。

なので、Apple MusicやiTunes Matchに入っている方はiCloudミュージックライブラリを使ってみてください。

合わせて読みたい!iCloudに関する記事一覧

Thumb【iPhone】iCloudミュージックライブラリをオンにできないときの対処法!
iPhoneでiCloudミュージックライブラリをオンにできないときの対処法を徹底解説!iC...
Thumb【iCloudミュージックライブラリ】オン/オフどちらがいいのか解説!
iCloudミュージックライブラリの設定はオンとオフどちらがいい?iCloudミュージックラ...
Thumb【iPhone】iCloudミュージックライブラリが表示されないときの対処法!
iPhoneでiCloudミュージックライブラリが表示されない時、どうすればいいのでしょうか...
ThumbiCloudで利用できる容量を確認する方法【iPhone/iPad】
iPhoneで利用できるiCloudを使えばiPhoneやiPadの容量を気にすることなくな...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Shige0352
よろしくお願いいたします。
インステ