Apple IDに信頼できる電話番号の追加・変更方法!削除方法も解説!

Apple IDには信用できる電話番号の追加したり、変更したりすることができます。必要なくなった場合は、Apple IDに電話番号を削除することもできるので、いざという時も安心です。ここではApple IDへの電話番号の追加/変更/削除方法を説明します。

Apple IDに信頼できる電話番号の追加・変更方法!削除方法も解説!のイメージ

目次

  1. 1Apple IDに信頼できる電話番号を追加する方法
  2. 電話番号の追加手順
  3. 2Apple IDの信頼できる電話番号を削除する方法
  4. 電話番号の削除手順
  5. 3Apple IDの信頼できる電話番号を変更する方法
  6. 新しい電話番号を追加して古い電話番号を削除する
  7. 4Apple IDの信頼できる電話番号が必要な場面
  8. 2ファクタ認証時の確認コードの受け取り
  9. 家族や親しい友人の電話番号の登録も推奨
  10. 5「Apple IDの電話番号を確認してください」の対処法
  11. 突然表示されて消えないことがある
  12. iOSの不具合の場合は待てば解消される
  13. 6Apple IDの信頼できる電話番号を忘れた場合の対処法
  14. パスワードをリセットする
  15. Appleのサポートに連絡する
  16. 合わせて読みたい!Appleに関する記事一覧

Apple IDに信頼できる電話番号を追加する方法

Apple IDに登録できる情報は、メールアドレスとパスコードと電話番号です。電話番号はメールアドレスやパスコードと違って複数登録できるので、新しい番号を追加することもできます。

Apple IDに電話番号を追加するとサインインのときに本人確認をしたり、Apple IDアカウントを復旧するときに使ったりできます。イザという時に安心なので、あらかじめApple IDに電話番号を複数追加しておくiPhoneユーザーは多いです。

電話番号の追加手順

iPhoneでApple IDに電話番号を追加する手順は、初心者でも簡単にできます。iPhoneでApple IDに電話番号を追加するときは、設定アプリから手続きを行っていきます。

Apple IDにログインしなくても電話番号を追加できますし、Appleサポートへの電話なども必要ありません。

設定アプリでApple IDを開く

iPhoneのホーム画面

Apple IDに電話番号を追加する方法は、まずiPhoneのホーム画面でアイコンをタップして、設定アプリを起動します。

Apple IDの項目

設定アプリを起動したら、最初の画面一番上にあるあなたの名前が書かれている項目がApple IDの項目なので、ここをタップしましょう。

「パスワードとセキュリティ」を開く

Apple IDの画面

Apple IDの画面が開いたら、上から2番目に表示されている「パスワードとセキュリティ」の項目をタップしてください。

信頼できる電話番号を追加する

編集のアイコン

Apple IDの「パスワードとセキュリティ」画面中央に表示されている「編集」という水色の文字をタップしましょう。

電話番号の追加項目

編集アイコンをタップすると「信頼できる電話番号を追加」という水色の文字の項目が表示されるので、そこをタップして次の画面へ進んでください。

パスコードを入力する

パスコードの入力画面

パスコードの入力画面に切り替わるので、Apple IDではなくiPhone本体に設定してある6桁のパスコードを入力しましょう。

パスワードの確認中画面

iPhoneのパスコードを入力すると、画面右上に読み込みマークが表示されて、パスコードを確認中の画面になります。

電話番号の入力画面

iPhoneのパスコードが確認できたら、「電話番号を追加」という画面で上から2番目にある「番号」という項目にあなたが信頼できる電話番号を入力しましょう。

確認コードのSMS画面

入力した電話番号にすぐにApple IDから「お客様のAppleID確認コードは次の通りです」というSMSが届き、確認コードを知ることができます。

確認コードの入力画面

入力した電話番号に届いたSMSに記載されている確認コードを、iPhoneの確認コード入力画面に入力してください。

コードの確認中画面

確認中という画面に切り替わるので、SMSの確認コードがApple IDに受理されるまで待ちましょう。

番号の確認方法を選択

先ほどのApple IDの画面に戻ったら、Apple IDアカウント復旧などの際に行う電話番号への連絡をSMSにするか、音声通話にするか選択します。

電話番号の登録送信

電話番号への連絡手段を選択したら、画面右上にある「送信」というアイコンをタップしてください。これでApple IDへの電話番号の登録は完了しました。

Apple IDのログイン画面

Apple IDの信頼できる電話番号を削除する方法

Apple IDに信頼できる電話番号を追加しても、その電話番号を使わなくなる場合は削除する必要があります。ここからは、Apple IDに登録した電話番号の削除方法を紹介していきます。

電話番号の削除手順

Apple IDに登録した信頼できる電話番号を削除する手順は、登録する手順のときと操作する画面は同じです。削除する際はApple IDに電話での問い合わせなど必要ありません。iPhoneの画面のみで手続きできます。

設定アプリでApple IDを開く

まずiPhoneのホーム画面で設定アプリを起動しましょう。設定アプリを起動したら、最初の画面の一番上にあるあなたの名前が記載されているApple IDの項目をタップしてください。

「パスワードとセキュリティ」を開く

設定アプリでApple IDの画面を開いたら、次に上から2番目に記載されている「パスワードとセキュリティ」という項目をタップしましょう。

電話番号を選択して削除

電話番号の選択画面

「パスワードとセキュリティ」の画面でApple IDに登録している電話番号が表示されている項目の右上にある「編集」をタップします。

詳細アイコン

編集アイコンをタップするとApple IDに登録している電話番号の項目左に赤いアイコンが表示されるので、削除したい電話番号の赤いアイコンをタップします。

削除アイコン

削除したい電話番号の項目右に「削除」という赤いアイコンが表示されるので、タップしましょう。

削除のポップアップ

削除アイコンをタップすると「電話番号を削除しますか?」というポップアップが表示されるので、「削除」をタップします。これでApple IDに登録されている電話番号の編集ができます。

Thumb【iPhone】Apple ID登録のクレジットカードの変更・削除方法!
iPhoneでApple IDにクレジットカード情報を登録している場合、変更するときや削除す...

Apple IDの信頼できる電話番号を変更する方法

Apple IDに信頼できる電話番号を追加する方法や削除する方法は画面に分かりやすくアイコンが表示されるのですが、変更アイコンは表示されません。

ここからは初心者には分かりにくい、Apple IDに登録している電話番号を変更する方法を紹介していきます。

新しい電話番号を追加して古い電話番号を削除する

iPhoneの設定アプリにはApple IDには信頼できる電話番号を追加する項目や、削除するアイコンはありますが、一度登録した電話番号を変更する項目はありません。

もしApple IDに登録した電話番号を変更したくなった場合は、Apple IDの「パスワードとセキュリティ」画面で編集アイコンをタップして、新しい電話番号を追加してから、変更したい古い電話番号を削除しましょう。

追加と削除の手続きをすると、iPhoneからApple IDに登録している電話番号を変更することができます。

新しい電話番号を追加

Apple IDに一度登録した電話番号は、設定アプリからは変更することができません。設定アプリで変更したい場合は、まず新しい電話番号をApple IDに追加しましょう。

追加する手続きは設定アプリからApple IDに進み、「パスワードとセキュリティ」画面の編集アイコンから行います。

古い電話番号を削除

Apple IDに新しい電話番号を追加したら、今度は変更したい古い電話番号を削除します。この手順で、Apple IDに登録してある電話番号を変更することができます。

削除する手続きは設定アプリからApple IDにすすみ、「パスワードとセキュリティ」画面から編集アイコンで行います。このような手順でApple IDに登録されている電話番号を編集します。

この編集作業は、あなたが使っている電話番号を変更するたびに行っておきましょう。もしApple IDに登録している電話番号から、格安SIMへの変更などで別の電話番号へ変更したときなども2ファクタ確認ができなくなる心配がありません。

Apple IDに登録している電話番号を常に今使っている電話番号へ変更しておかないと、Appleサポートに問い合わせをする手間が生じることがあります。

ThumbApple IDを作成できないときの原因と対処法を解説!
Apple IDは、iPhone等を使用するのであれば必須のもの。そんなApple IDが「...

Apple IDの信頼できる電話番号が必要な場面

Apple IDに信頼できる電話番号を追加することは2ファクタ確認コードを使う上で必要なので、Apple IDのセキュリティ強固のためにもやっておきましょう。

2ファクタ認証時の確認コードの受け取り

Apple IDの2ファクタ認証の時に信頼できる電話番号を追加しておくと、スムーズに2ファクタ認証コードを受け取ることができます。

2ファクタ確認コードはもしApple IDのパスコードを第三者に知られ、勝手にパスコードを使われてしまいそうになったときに安心です。

2ファクタ確認コードをオンに設定しておけば、電話番号にSMSで送られる確認コードの入力も必要になるので、セキュリティが強固になります。

しかしApple IDに今は使っていない電話番号や、信頼できない電話番号を登録していると、2ファクタ認証コードを入力できず、手続きが進みません。必ず今使えて信頼できる電話番号に変更しておきましょう。

家族や親しい友人の電話番号の登録も推奨

連絡先の画面

2ファクタ確認コードに使えたり、Apple IDアカウントを復旧したりするときに使える電話番号は、イザという時のために自分の番号だけではなく、家族や友人の番号も登録しておきましょう。

他人の電話番号を登録する場合もあなたの電話番号を追加したり、削除したり、変更したりするときと同じように「パスワードとセキュリティ」画面から手続きを行います。

Apple ID の 2 ファクタ認証 - Apple サポート

「Apple IDの電話番号を確認してください」の対処法

iPhoneを使っていると設定アプリに、「Apple IDの電話番号を確認してください」という項目が表示されることがあります。そういった場合の対処法を紹介していきます。

突然表示されて消えないことがある

iPhoneを使っていると突然、設定アプリのAppleID項目の下に「Apple IDの電話番号を確認してください」というメッセージが表示されることがあります。

この場合の対処法はApple IDに電話番号を追加して、古い電話番号を削除することです。Apple IDに登録している電話番号を変更する対処法で「Apple IDに登録している電話番号を確認してください」というメッセージが出なくなることがあります。

もしApple IDに電話番号を登録していない場合は、電話番号を登録する対処法を試してみましょう。「Apple IDに登録している電話番号を確認してください」というメッセージが消えることがあります。

iOSの不具合の場合は待てば解消される

「Apple IDに登録している電話番号を確認してください」というメッセージは消えてもすぐに表示されることがあります。これはiOS 12.1をインストールしている場合によく見られるバグです。

iOS12.1のバグなので個人でできる対処法は、バグが解消するまで待つことだけです。電話番号の変更などの対処法をしてみて、それでも改善しない場合は待ちましょう。

iOS12.1の「Apple IDに登録している電話番号を確認してください」というメッセージが表示されてしまうバグに対する対処法は、待つ以外にはアップデートする方法があります。

しかしアップデートはAppleから新しいiOSのバージョンが発表されない限りできないので、次回のアップデートまでの対処法はやはり待つしかありません。次回のアップデートが始まったら、すぐにiOSのバージョンを更新しましょう。

Thumb iOS12「Apple IDの電話番号を確認してください」表示の対処方法
iOS12.1にアップデートすると「Apple IDの電話番号を確認してください」と表示され...

Apple IDの信頼できる電話番号を忘れた場合の対処法

Apple IDの「パスコードとセキュリティ」画面から追加/削除/変更できる電話番号を、忘れてしまった場合は以下の対処法を試してみてください。

パスワードをリセットする

Apple IDで2ファクタ確認をオンに設定している場合は、信頼している電話番号を忘れてサインインできなくなった時に、パスワードをリセットできないか試してみましょう。

もしパスワードをリセットできれば信頼できる電話番号を忘れていても、そこからApple IDにアクセスできるようになります。

Apple IDにアクセスできたら今使っている電話番号へ変更して、2ファクタ確認コードが使えないトラブルが起こらないようにしておきましょう。

Appleのサポートに連絡する

Apple IDに登録している信頼できる電話番号を思い出せないし、パスワードのリセットもできないという場合は「パスワードとセキュリティ」画面で編集アイコンからの操作ではなく、Appleサポートに問い合わせをしてみましょう。

Apple公式サイトから問い合わせのジャンルを選択し、詳細を入力して送信した上で電話やチャットなどで問い合わせをすることができます。

問い合わせではApple IDの電話番号を忘れてしまったことと、Apple IDのメールアドレスやパスワードを使えるのでApple IDの登録情報を用意しておきましょう。

最後に

いかがでしたか?Apple IDで電話番号を追加したり、変更したりする方法は簡単です。今確実に使える電話番号を追加して、2ファクタ確認で困らないようにしましょう!

パスワードをリセットできない場合に Apple ID のアカウントを復旧する - Apple サポート
Get Support

合わせて読みたい!Appleに関する記事一覧

Thumb【iPhone】Apple ID(iCloud)のサインアウト方法!データはどうなる?
何かデータを移行したり、別のお持ちのApple IDでのログインが必要になったときには現在ロ...
ThumbApple IDの更新方法!できないときの対処法も解説!
Apple社によるすべてのサービスへのサインインに必要なApple ID。iPhoneを持っ...
ThumbApple IDでApp Storeにサインインできないときの対処法!
iPhoneを使っている方でApple IDにサインインできないってことはありませんか?Ap...
ThumbApple IDのメールアドレスを変更する方法!手順を解説!
普段あまり気にすることのないApple IDのメールアドレスの変更が必要になる時があります。...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ネロ
不定期で記事を執筆していきます。犬と料理が好きです。よろしくお願いします!
インステ