【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNSのフォントを変更する裏技!

TwitterやLINEなど、SNSは今や身近なものとなっています。Instagramのように写真に特化しているSNSもありますが、実は多くの場合フォントも変更することができます。可愛いものや洗練されたきれいなフォントもあるため、もっとSNSは楽しくなります。

【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNSのフォントを変更する裏技!のイメージ

目次

  1. 1【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNSのフォント変更とは
  2. 概要
  3. 2【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNSのフォントを変更する裏技~iPhone/iPad~
  4. iPhone/iPadでフォント変更する方法
  5. 3【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNSのフォントを変更する裏技~Android/PC~
  6. Android/PCでフォント変更する方法
  7. 4【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNS用のおすすめフォント
  8. フォントのおすすめ
  9. 合わせて読みたい!SNSに関する記事一覧

【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNSのフォント変更とは

FacebookなどのSNSでフォントを改変している人を見たことがあるかもしれません。普段見慣れている文字だけでなく、少し凝った装飾をほどこせることでSNSはもっと豊かに楽しくなります。

普段の投稿でも写真だけを載せることよりも、写真と文章を合わせた投稿や文章だけの投稿が多いものです。可愛いフォントやきれいな装飾とあわせれば、いつもとは違ったフォントで刺激を持たせることができるかもしれません。

Twitter. It's what's happening.

概要

まずはアプリで使えるフォントについての概要です。TwitterやLINE、InstagramやFacebookなどSNSは数多くの種類が既にリリースされています。

友達や知人と繋がるのがSNSのメインということもありいかに自分の個性を発揮できるか、また自分の知名度を広めたい人にとってはいかに知らない人の目に留まるかが大切なツールでもあります。

フォントの改変はこういったSNSのニーズともマッチしています。簡単かつ手軽にできるため時間のあるとき、もしくは少し気分を変えたいときにもおすすめです。

LINE : Free Calls & Messages

SNSで変わったフォントのプロフィールなどが存在

SNS上で普段打つ文字とは明らかに違う書体を使っている人を見かけたことがあるという人もいると思います。大抵はローマ字などが凝ったフォントになっており、ローマ字の変換をしようと思っても変換候補に出てこないものとなっています。

変換候補に存在しない、これらの変わったフォントは特殊文字と言います。似たような特殊な文字、記号には環境依存文字(機種依存文字)があります。

環境依存文字と機種依存文字は全く同じものですが、今回紹介する特殊文字とはまた違うものです。環境依存文字はローマ数字やギリシャ数字、罫線などに代表される文字となっています。

Instagram

個性を演出可能

一種の裏技のようにも見えるSNS上のフォント変更ですが、使いこなせると個性の演出に一役買ってくれるようになります。

普段の投稿で使わずとも、トップページだけ少し可愛いフォントを選んでみたり、自己紹介のページだけフォントを変更してみたりと人目によくつくページを少し変更するだけでぐっと印象は変わるものです。

Facebook - ログインまたは登録

端末によっては見れないフォントもある

フォント 文字化け

目で見る楽しさや少しの刺激もあるSNS上のフォント変更ですが、注意しておきたいポイントもあります。

フォントを変更してしまうと、端末によっては見れないものもあるということです。これは使用する端末やフォントに依存するため、一概にどのフォントが見れないと断言することは難しいです。

一般的に古い機種であればあるほど、見れないフォントは増えていくと言われています。画像のように四角形のような記号ばかりが羅列されているページや投稿を見たことがあるかもしれません。

フォント改変はカジュアルな投稿におすすめ

ほとんどは特殊文字を利用することが原因で文字が化けてしまっています。せっかく凝ったフォントを選んでも、見れないものを選んでしまってはその魅力も半減してしまいます。

また、同じ理由から大切な連絡や重要事項の記入はフォントを変更しない方がよいと言えます。カジュアルな投稿に使う分であれば問題なく、より楽しくSNSを使うことができます。

Thumbインスタグラムのロゴやフォントの作成・ダウンロード方法!意味も解説
写真をシェアするのに大人気のSNSアプリ「インスタグラム」。おしゃれなインスタグラムの意味と...

【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNSのフォントを変更する裏技~iPhone/iPad~

概要が分かったところで、次はSNS上でフォントを変更する裏技の方法について触れていきます。まずはiPhoneやiPadでフォントを変更する方法についてです。

iPhone/iPadでフォント変更する方法

iPhoneやiPadでフォントを変更する方法は簡単です。フォントを改変するアプリをダウンロードし、そこで文章と使いたいフォントを作成、選択します。

その後、完成したフォント改変済みの文章を好きなSNS上に貼り付けることで完了となります。先にフォント改変するためのアプリを落とす必要があります。

「Text Gang」アプリをインストール

フォント text gang

iPhoneもしくはiPadでのフォント改変方法の最初の一歩として、まずは「Text Gang」というアプリを落とします。こちらはテキスト改変アプリとなっており、自分の打ち込んだ文字を好きなフォントに改変することができるアプリとなっています。

‎「Text Gang - Text Style Editor」をApp Storeで

文字/文章を入力

フォント 文字入力

次にSNS上に表示させたい文字、文章を入力します。Text Gangは無料アプリのため、文字を打ち込んだり文字の装飾をすることで料金が発生することはありません。

フォントを選択

フォント 適用

表示させたい文字、文章を入力したら次にフォントを選択します。Text Gangにはさまざまなフォントが用意されており、自分の好きなフォントがきっと見つかります。

フォントをいじる以外にも文字の装飾やマークアップ、パーツ装飾などさまざまな機能がText Gangには搭載されています。

コピーしSNSに貼り付け

フォントの選択が終わったら、後は出来上がった文章をコピーしSNSに貼り付けます。貼り付けが無事に終了すればフォントが改変された文字、文章がSNSでしっかり表示されていることが分かります。これで無事に完成となります。

もしうまく表示されていない場合は別のフォントを試してみることをおすすめします。自分が最新機種を使っている場合、自分が見えるフォントは他の大多数の人も見ることができます。

一方で自分が見えていない場合、そのフォントは自分だけが見えないだけでなく他の人も見えていない可能性が大きいです。

Thumb「Instagram/Facebook/Twitter」の違い!3大SNSの特徴も解説!
世界でも莫大なユーザー数を誇る「Instagram」「Facebook」「Twitter」は...

【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNSのフォントを変更する裏技~Android/PC~

iPhoneやiPadでできるフォント改変の方法は非常に簡単でした。AndroidやPCの場合もこの裏技は同じく簡単です。フォント変更はAndroidやPCでもiPhoneやiPadの時と同じく特別な操作は必要ありません。

Android/PCでフォント変更する方法

AndroidやPCでフォント変更するときの手順もあまり変わりありません。こちらの場合はアプリを落とすのではなくサイトに接続するかたちになります。

ブラウザで「PlainStyle」サイトを開く

フォント PlainStyle

AndroidもしくはPCの場合は、まずPlainStyleのサイトに接続します。このサイトではText Gangと同じく文章の入力やフォント変更ができます。アプリをダウンロードするかサイトを開くかの違いで、内容的には変わりありません。

PlainStyle

文字/文章を入力

フォント 英数字のみ

サイトに接続したら、後の手順は一切同じです。文字や文章を入力します。1つ注意しておきたいのはPlainStyleで装飾できる文章はローマ字、もしくは数字のみということです。

日本語などのフォント変更はできないため、自分の名前などのフォントを変更したい場合ローマ字で打つ必要があります。

フォントを選択

フォント 選択例

次にフォントを選択します。入力した文章を表示させるスペースのすぐ下に、選択できるフォントが用意されています。

コピーしSNSに貼り付け

最後に完成した文章をコピーしてSNSに貼り付けることで無事終了です。iPhoneのときと同じく手順は簡単です。どちらもサイトやアプリを開き、そこで文章を打ち込んでコピー&ペーストするという手順でした。

ThumbSNSのメリット・デメリットと上手な使い分けを解説
今や私たちの暮らしに欠かせないSNS。ついに世界中でパソコンの所持率を上回ったモバイル端末。...

【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNS用のおすすめフォント

SNSで投稿する文章のフォントを変更する裏技を紹介してきましたが、最後に参考例としていくつかおすすめのフォントを紹介します。可愛いフォントやおしゃれなフォントも多くあるため、ページの印象がどのように変わるか1度試してみるのもおすすめです。

フォントのおすすめ

変更するフォントのおすすめとして可愛いフォント、かっこいいフォント、目に優しいフォントをそれぞれまとめました。自分目線だけでなく、他人が見たときにもよい印象を持ってもらえるようなフォントが数多く用意されています。

可愛いフォント

フォント かわいい

PlainStyleには画像のように可愛いフォントもあります。ローマ字を装飾したもので、自分の名前を表示したり、サイト名の紹介に用いるのもおすすめです。

文体が特殊なため普段から使いすぎると、画面が多少見にくくなってしまうこともあるかもしれません。適材適所が最適です。

格好良いフォント

フォント かっこいい

かっこいいフォントは比較的場所を選ばず、すっきりとしたデザインでいつ使ってもよい雰囲気があります。普段の文章と大きな違いはそれほどありませんが、だからこそ抵抗なく受け入れられるデザインとも言えます。

目に優しいフォント

フォント 目に優しい

目に優しいフォントもSNS投稿の際にはおすすめです。文章のフォントが読みにくいとそれだけで読む気力をなくしてしまいかねません。目に優しいフォントは書く側にも読む側にも重宝されるものとなります。

合わせて読みたい!SNSに関する記事一覧

Thumb今更聞けない「SNS映え」「インスタ映え」について解説!
TVや雑誌などで毎日のように目にする「SNS映え」という言葉の意味をご存知ですか?毎日目にし...
Thumb「しまぐらし」を紹介!緩い繋がりがSNS疲れの人におすすめのアプリ!
しまぐらし-癒しの世界のボトルメッセージをご存知ですか?しまぐらしはSNSに疲れた人におすす...
Thumb
ThumbLINEアイコンやSNSのプロフ画像で深層心理がわかる?男女別に心理を解説!
LINEアイコンを意識したことはありますか?自撮りや風景、初期設定のままの人もいます。実はL...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Daisuke.U
インステ