【Chrono24】購入方法のメリット/デメリットも解説!

Chrono24は世界各国のユーザーが利用する時計のオークションサイトで、手軽に購入できる時計から、アンティーク時計と呼ばれるような高価な時計まで幅広く出品されています。今回はそんなChrono24の購入方法のメリット・デメリットを解説します。

【Chrono24】購入方法のメリット/デメリットも解説!のイメージ

目次

  1. 1Chrono24とは
  2. 世界最大級の時計のオークションサイト
  3. 2【Chrono24】購入方法のメリット/デメリット~Trusted Checkout機能~
  4. Trusted Checkout機能とは
  5. Trusted Checkout機能の利用手順
  6. メリット
  7. デメリット
  8. 3【Chrono24】購入方法のメリット/デメリット~直接取引~
  9. 直接店舗指定の口座へ支払う手順
  10. メリット
  11. デメリット
  12. 4【Chrono24】購入方法のメリット/デメリット~PayPal決済~
  13. PayPalとは
  14. PayPalの取引手順
  15. メリット
  16. デメリット
  17. 最後に
  18. 合わせて読みたい!オークションに関する記事一覧

Chrono24とは

それではChrono24の購入方法に関するメリット・デメリットを解説する前にChrono24がどういったものか解説していきます。

Chrono24はWeb版とアプリ版があります。Chrono24のWeb版へは下記のURLからか検索エンジンで「Chrono24」と検索してください。

Chrono24: 高級時計を売買

世界最大級の時計のオークションサイト

Chrono24とはドイツ発祥の世界最大級の時計のオークションサイトです。扱われている時計はロレックスやガガミラノといった海外の有名時計から、SEIKOやCASIOといった国産の有名どころまでさまざまです。

Chrono24には世界各国で時計を販売している業者が店舗を連ねており、取り扱われている時計は数千円の廉価モデルからとても希少なもので数千万円もするモデルまでまさに時計を売り買いするためのサイトになっています。

Chrono24のアプリ版は下記のURLからかお持ちのスマホのGoogleplay、iPhoneのAppsotreから「Chrono24」と検索すればインストールできます。

‎「Chrono24」をApp Storeで
Chrono24 - Google Play のアプリ
Thumb「Chrono24」についてくわしく解説!
この記事では、Chrono24のアプリについて使い方を紹介していきます。Chrono24のア...

【Chrono24】購入方法のメリット/デメリット~Trusted Checkout機能~

オークションサイトは普通であれば安価に商品をゲットできるので気軽に利用できます。ですがChrono24では高級時計を落札することになるので、購入するだけで一考しなければなりません。そんな利用者の為にChrono24では様々な購入方法が存在します。

そのChrono24の購入方法の一つにTrusted Checkout機能があります。まずはそのTrusted Checkout機能を解説していきます。

Trusted Checkout機能とは

Chrono24で利用できるTrusted Checkout機能とはどういったものでしょうか。

Trusted Checkout機能の利用手順

Chrono24メリット利用手順

Trusted Checkout機能を利用する方法は非常にシンプルです。Trusted Checkout機能に対応している店舗で時計を購入するだけです。事前の設定や申請は不要です。

Trusted Checkout機能は買い手にとって有利な機能ですが、店舗側からしても信頼性を示すために適用されることが多いです。

メリット

そんなChrono24のTrusted Checkout機能のメリットをまずは見ていきます。

買い手保護制度の利用が可能

Trusted Checkout機能を利用する最大の利点は買い手を保護してくれるという点です。決済の段階から、トラブル発生時のクレーム対応まで、商品が届くまですべてChrono24が仲介してくれるので安心して商品を購入できるようになっています。

純正品保証

Trusted Checkout機能は信頼性の高い商品にのみ適用されます。信頼性の高い商品とは、時計の場合は言い換えると純正品であるということです。

Trusted Checkout機能は純正品を保証してくれることになるので買い手として安心して商品が購入できるようになります。

デメリット

次にTrusted Checkout機能のデメリットについて解説します。

対応していないと利用できない

Trusted Checkout機能は店舗が対応していないと利用できません。ですのでそういった意味で時計の選択の幅が狭まってしまうかもしれません

ですがTrusted Checkout機能が利用できないということはそれだけ信頼がおけない店舗とも言い換えられるので、世界各国のユーザーが利用しているChrono24ではそこまでデメリットとは言えないかもしれません。

Thumb【無料】最強の目覚まし時計アプリおすすめランキングTOP11!
今はスマホアプリがあれば目覚まし時計は必要ありません。そもそもスマホアプリの目覚まし時計がお...

【Chrono24】購入方法のメリット/デメリット~直接取引~

次にChrono24の購入方法である直接取引をした場合のメリットとデメリットを解説していきます。まずは直接取引について解説していきます。

直接店舗指定の口座へ支払う手順

直接取引とは読んでその通りで、店舗に直接お金を支払い、店舗から直接時計を発送してもらう購入方法です。一般的な買い物であれば直接取引に違和感はありません。

ですが先述している通り、Chrono24ではアンティーク時計や、希少価値の高い時計などが数千万円で販売されていることもあります。それ以外にも時計をステータスと考える人にとってはChrono24を利用するということは大きな買い物であることを意味します。

いくらChrono24が健全な運営を行っていても店舗側が悪質であれば、大事なお金を失うことになります。その為、Chrono24ではTrusted Checkout機能をはじめとする保証制度が充実しています。

それでもなお直接取引をする場合は、Trusted Checkout機能を購入時に利用しないことで直接取引が可能です。

メリット

それではそんな直接取引で店舗指定の口座へ支払いをする場合のメリットについて解説していきます。

素早い取引ができる

Trusted Checkout機能を利用した時と比べて直接取引を行うほうが素早い取引が可能になります。Trusted Checkout機能を利用した場合、Chrono24が購入の最初から最後までを仲介するのでその分タイムラグが発生してしまいます。

Trusted Checkout機能を安全たらしめる最大の理由は信託口座にあります。信託口座は購入者の商品代金を振り込む場所であり、店舗側が商品代金を引き出す場所です。そしてこの信託口座はChrono24によって管理されています。

つまり安全性を担保するためにChrono24が仲介しているので、それ差し引いても素早い取引をしたい場合は直接取引が望ましいといえます。

手間が少ない

先述している通りでTrusted Checkout機能を使うと商品が届くまでChrono24が仲介に入ってきます。その手間が煩わしいと感じる方には直接取引で手間の少ない取引をするのもありです。

ですが再三お伝えしている通り、時計は大きな買い物になりがちで、世界各国のユーザーが利用しているサービスでもあるのでTrusted Checkout機能を利用するほうが好ましいとは思います。

デメリット

それではChrono24で直接取引で店舗指定の口座へ支払いをした場合のデメリットについても解説していきます。

トラブルが起きた場合解決が非常に大変

想像に難くないかと思われますが、直接店舗指定の口座へ支払いをした場合のデメリットはトラブル解決が困難になることです。

商品がフェイクであったり、商品代金を払ったのに商品が届かなかったり、商品の傷・発送のトラブル等など起こりうるトラブルは数え切れません。

直接店舗指定の口座へ支払いをする場合はこれらすべてをクリアできるような取引をあなた自身が率先して行うか、信頼しうる店舗でのみ購入を行うかになります。

もし後者を選ばれるようでしたらあなたはTrusted Checkout機能を利用されるほうが賢明かもしれません。

Thumb【Yahoo!ショッピング】注文をキャンセルする方法!
Yahoo(ヤフー)ショッピングで注文をキャンセルする方法をご存知でしょうか?Yahoo(ヤ...

【Chrono24】購入方法のメリット/デメリット~PayPal決済~

最後のChrono24での購入方法はPayPalでの決済です。PayPal決済はネットショッピングを利用している人であれば聞いたことがあると思います。そんなPayPal決済のメリットとデメリットについて解説していきます。

PayPalとは

PayPalとは決済代行サービスでネットショッピングでの支払いなどによく使われているサービスです。クレジットカードの情報さえ登録さえすれば、購入店ではIDとPWを入力するだけで決済が可能になる利便性もあります。

また購入店では支払いに関する情報は入力したIDしか残りませんので、一定の安全性も担保されています。そんなPayPalは下記のURLか検索エンジンから「PayPal」と検索すればアクセスできます。

PayPal(ペイパル) - かんたん&安全なオンライン決済サービス

PayPalの取引手順

Chrono24では決済方法としてPayPalはありません。PayPalを利用する場合は店舗の指定口座へ支払いを要求されて場合です。

指定口座への支払いは先述している通り、トラブルのリスクが高いです。その代替案としてPayPalをあなた自身が打診するのがPayPalでの取引方法になります。

メリット

それではPayPalでの取引のメリットについて解説していきます。

安全性の高さ

PayPalは決済代行サービスですので支払いが安全に行えることが一番の利点といえます。

トラブル時の対応

残念ながらフェイクをつかまされたり、商品がいくら待っても発送されない場合はPayPalへクレームを上げることができます。

このクレームをもとにPayPalは店舗のPayPal口座を凍結させることができます。ですのでPayPalを利用する場合はトラブルが起きるリスクを減らすことが期待できます。

デメリット

PayPalでの取引のデメリットはあなた自身の手間がかかることです。それにPayPalに応じてくれない店舗があるかもしれないということです。この二点がクリアできるのであればとりわけ大きなデメリットとは言えません。

最後に

いかがでしょうか。この記事で「Chrono24での購入方法のメリット・デメリット」について少しでも知っていただけたら幸いです。最後まで閲覧いただきありがとうございました。

Thumb【PayPay】「Yahoo!ショッピング」の利用方法を解説!
Yahoo!ショッピング(ヤフーショッピング)での支払いにPayPay(ペイペイ)決済を利用...

合わせて読みたい!オークションに関する記事一覧

Thumb【ハコクル】フリマアプリ/オークションの出品/販売サービスを紹介!
フリマアプリ/オークションの出品/販売サービスハコクルをご存知でしょうか?フリマアプリ/オー...
Thumb【ヤフオク!】「フリマ出品」と「オークション出品」はどちらを選ぶべき?
ヤフオクと言えば、ネットオークションが出来るサービスという印象があります。しかし実は、フリマ...
Thumb【ヤフオク!】アプリでオークションアラートの設定方法を解説!
ヤフオクのオークションアラートという機能はご存知ですか?知っていても使っていない方はいません...
Thumb【ヤフオク!(Yahoo!オークション)】自動入札のやり方を解説!
オークションで便利なヤフオク!(Yahooオークション)の自動入札の利用方法について解説しま...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
gurenzeru
よろしくお願いします
インステ