【AIを活用ドッグシッター】「Furbo」のサブスクサービス開始!

AIを活用ドッグシッター「Furbo」のサブスクサービスが新しく開始し機能が新しくリニューアルされました。AIを活用するドッグシッター「Furbo」のサブスクサービスの内容や機能についてくわしく紹介をしていきたいと思います。

【AIを活用ドッグシッター】「Furbo」のサブスクサービス開始!のイメージ

目次

  1. 1. AIを活用ドッグシッターの「Furbo」のサブスクサービス開始すると発表
  2. 2. 500匹以上の愛犬の命を救ったアプリ
  3. 3. 「Furbo」の機能について
  4. 4. 「Furbo」のサービスの詳細
  5. 5. AIを活用ドッグシッター「Furbo」の概要まとめ
  6. 5-1. 合わせて読みたい!ペットに関する記事一覧

AIを活用ドッグシッターの「Furbo」のサブスクサービス開始すると発表

「Furbo」

愛犬を大切にする機能に特化したドッグカメラと評価されている、AIを活用したドッグシッターの「Furbo」のサブスクサービスが6月30日からサービスを開始すると発表をしました。

AIの技術を活用した新しいサービス「Furbo」は、Furboユーザーに向けたサブスクリプションサービスだと発表をしています。

関連記事
【みるペット】無料期間延長のクラウドファンディングを開始!

500匹以上の愛犬の命を救ったアプリ

今回のAIの技術を活用したサービス「Furbo」アプリは、米国では500匹以上の愛犬の命を救ったアプリと高評価を得ているアプリとなっています。

「Furbo」のサービスは、世界中の愛犬家の声を元に「気になる愛犬のお留守番を、もっと安全に、もっと安心に。」のコンセプトを掲げていて、お留守番中の愛犬の状況を確認したり、遠隔で話しかけたり、おやつをあげて共に楽しむドッグカメラとなります。

関連記事
「parnovi」アプリが「キャンペーン機能」を追加!犬の飼い主に直接プレゼント企画!

「Furbo」の機能について

AIの技術を活用したサービス「Furbo」アプリの機能は、愛犬のお留守番際の「安全・健康」に関するリスクを察知して通知する機能を搭載したサービスとなっています。

愛犬が寂しがっている様子や悪ふざけを行っている際や、人物が映ると検知できる機能もあります。さらには、火事、ガス漏れ発生時に自宅の緊急事態を自動検知してスマホに通知を送信する機能もあります。

また、これらのカメラで記録したデータは、全てアプリに動画で自動保存できます。これまでの愛犬の出来事をピックアップしてまとめたダイジェスト動画(最大60秒)も自動生成が可能です。

関連記事
Amazonが「動物保護施設 支援プログラム」を開始!里親を待つ犬や猫を支援!

「Furbo」のサービスの詳細

つぎにAIの技術を活用したサービス「Furbo」アプリのサービス内容について解説していきたいと思います。サービス内容は、Furboのアプリに登場する自分専用のドッグシッター「ジョイ」が、あなたに代わって愛犬の安全を提供します。

愛犬のお留守番をしている最中の危険性や心配といったリスクを察知してお知らすることができます。犬に関連した音や動作を検知して通知する機能から動画で記録を保存することができます。

関連記事
SNOWで犬・猫(動物)の顔を認識させるコツ!

AIを活用ドッグシッター「Furbo」の概要まとめ

AIを活用ドッグシッター「Furbo」の概要まとめました。公式サイトやお問い合わせを確認して気になることがありましたら概要を確認するといいでしょう。価格は2万7500円となっていますが、愛犬を守ると考えたらお得と言えるでしょう。
 

Furboの概要
商品名 Furbo ドッグカメラ
定価  27,500円(税込)
公式サイト https://shopjp.furbo.com
対象OS iOS/Android
問い合わせ先 http://www.furbo.com/furbojpcha
受付時間 月~金 10:00~17:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)

合わせて読みたい!ペットに関する記事一覧

関連記事
LINEの「ワンコイン投資」がリニューアル!犬と一緒に楽しく積立!
関連記事
猫マッチングアプリ「NYAPPLING」登場!自分に似た保護猫を探せる!
関連記事
Googleアシスタント対応「育ニャンナビ」子猫育てアプリをリリース【カルカン】
関連記事
【Catlog(キャトログ)】有料プランをAndroidアプリでリリース!

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
KENERO

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ