LINEのログイン制限の解除時間と解除方法を解説

LINEでは滅多にログインの必要がないので、いざログインが必要になるとパスワード忘れなどでログインに失敗しがちです。一定回数失敗すると制限がかかりロックされてしまいます。今回はLINEのログイン制限のロック解除までの時間や解除方法を紹介します。

LINEのログイン制限の解除時間と解除方法を解説のイメージ

目次

  1. 1. LINEのログイン制限とは
  2. 1-1. なぜLINEのログイン制限がかかるのか
  3. 1-2. 何回目の失敗でLINEのログイン制限がかかる
  4. 2. LINEのログイン制限は、いつまで(解除時間)
  5. 3. LINEのログイン制限の解除方法
  6. 3-1. 電話番号でログインする
  7. 3-2. Facebookからログインする
  8. 4. PC版/iPad版LINEのログイン制限解除方法
  9. 4-1. 登録メールアドレスとパスワードを確認する
  10. 4-2. 「ログイン許可」設定オンにする
  11. 4-3. QRコードログインを利用する

LINEのログイン制限とは

今や老若男女を問わず、ほとんどの人が使用しているのがLINEです。メールやキャリア電話のようなコミュニケーション手段を全てLINEに置き換えている人もかなり多く存在します。

様々なサービスを展開していてとても便利なLINEですが、逆にそれがデメリットにもなりえます。もしLINEへのログインができないようになってしまうと、場合によっては全ての連絡手段を失います。

一度ログインすると基本的には再度ログインを求められることのないLINEなだけに、いざログインが必要になるとパスワード忘れやアカウント情報の間違えなどでログインに失敗しログインできないことがあります。

この時に、パスワードやアカウント情報を失念したまま、ログイン試行を繰り返してログインに失敗し続けてしまうと、ログイン制限がかかって一時的にロックされてしまいます。

ログイン制限がかかるとLINEのログイン試行自体にロックがかかってしまうので、一時的にログインが全くできない状況になります。

なぜLINEのログイン制限がかかるのか

LINEでログイン制限がかかって一時的にロックされてしまうのにはもちろん理由があります。先述した通りLINEのログインができないで、そのまま試行を繰り返し何度も失敗することでLINEのログイン制限がかかって一時的にロックされてしまいます。

機種変更時のみならず間違えてLINEアプリを削除してしまった場合にアカウントへの再ログインの必要があります。

日頃ログインをすることが少ないLINEですから、アカウント情報やパスワードの失念やログイン方法を間違えてしまいログインできないで失敗することがよくあります。

こうなった際に、きちんとアカウント情報やパスワードを思い出したり何かしらの方法で失敗せずにLINEにログインができる方法を見つけられればいいのですが、ログインできないまま失敗し続けてしまうとログイン制限がかかって一時的にロックされてしまいます。

パスワードを間違えるなどでLINEのログインに失敗して、以下のような表示が繰り返されているのならログイン制限に注意してください。

何回目の失敗でLINEのログイン制限がかかる

では、LINEではパスワードを間違えるなどのログイン失敗を何度繰り返すとログイン制限がかかってロックされてしまうのでしょうか。

それについては、LINEから何度失敗でログイン制限がかかるといった公表はされていません。ではLINEでは全くもって制限までの回数が決まっていないかというと、そんなことはありません。

LINEはシステムで制限を管理している以上ある程度の決まった回数や決まった条件があるはずです。一般的には3回ほどパスワードを間違えてログインに失敗すると制限がかかると言われています。

しかし5回で制限がかかる時もあれば、5回以上大丈夫な時もあるようです。公式な数字ではありませんが、3〜5回と思っておけばまず間違いないと思います。制限がかかると、以下のような表示が出ます。

こうなった場合には一時的にロックがかかっているので、ある程度時間が経ってから再試行する必要があります。

LINEのログイン制限は、いつまで(解除時間)

では、LINEでログイン制限がかかってしまった場合にはどのようにすれば解除されるのでしょうか。答えは一時的な制限に過ぎないので、ロックが解除されるまで時間を置くことです。

しかし、時間を置くと言っても生活に欠かせないLINEですからすぐにでもログインして利用を再開したいものです。ここで気になるのは一時的とはどれくらいの時間なのか、どのくらいの時間待てば制限が解除されてLINEのログインをやり直せるのか、という点です。

しかし、この一時的という点についてもLINEは公式な時間を発表していません。ネット上の一般的な意見や筆者の経験では2時間くらい経過すれば再ログインを行える場合が多いようです。

しかしこの時間も一概には言えず、半日や1日かかってしまう場合もあるようです。時間に余裕があるのであれば、他のことをして半日から1日待てばほぼ間違いなく解除されて再ログインを行えると思います。

LINEのログイン制限の解除方法

LINEで一時的にログイン制限がかかってしまった際には、一定時間待つことで制限が解除されるとお話ししました。

しかし、決まった時間もない状況でずっと待っていられない場合や、すぐにでもLINEを使用しなければならない場合もあると思います。こんな時でも素直に時間の経過で解除されるのを待つしかないのでしょうか。

そんなことはありません。LINEに制限がかかってロックされている場合でも、ログインの方法を変えることでログイン制限を無視して制限の解除を行える場合があります。

LINEを使用できるうちに先に設定しておかないとできない方法であるなど、少し条件はありますがそれでも大多数の人が設定を行っていると思いますので、ぜひ紹介する方法を試してみてください。

電話番号でログインする

LINEでは電話番号を使用したログインがあります。この方法であれば、制限をスルーしてログインを行うことができます。しかし、この方法には大きな前提条件があるのも事実です。

この方法が使えるのは今まで使っていたスマホの不具合やエラーでログインを失ってしまいログインできない場合です。もちろん間違えてアプリを削除してしまった場合もこれにあたります。

この場合に限ってのみ、電話番号のみで再度ログインを行うことができます。ちなみに登録済みの電話番号はアカウント画面の最上部に表示されます。ログインに利用できるのはここに載っている電話番号のみになります。

それ以外の番号や、ここに未登録と表示されている場合は電話番号によるログインはできないのでご注意ください。では実際にログインの方法を見ていきます。

アカウント情報の入力画面になりますが、今回はメールアドレスやパスワードはありませんのここからのログインはできないです。ここでログインできないと諦めてしまう方も多いですが、きちんと対処法はあります。

電話番号でログインするには下部の登録をしていない場合をタップします。

すると番号認証の画面が現れます。LINEは1端末1アカウントというのが採用されており、LINEが入っている端末の情報とアカウントを結びつけて管理しています。

この番号認証では、LINEのサーバー上にあるアカウント情報内の電話番号と端末情報が現在アプリを開いている端末の情報と電話番号と一致しているかを確認してくれます。

もしLINEに登録されている番号や端末情報のどちらかが違っていれば本人のスマホとはみなされず、ログインはできないです。

しかし、以前からLINEを使用している端末で登録している電話番号も変わっていなければ、問題なくこの方法で制限をスルーしてログインできるようになります。

Facebookからログインする

LINEにはFacebookでログインを行う方法もあります。こちらの方法も電話番号でのログインと同じく制限をスルーしてLINEへログインを行うことができます。

しかしこの方法を使用するには、事前にLINEアカウントとFacebookアカウントの連携を行っておく必要があります。Facebookの連携ができている人はこの方法を試してみてください。

また、まだ連携を行っていない人はいざという時のために連携を行っておくことをオススメします。では、LINEとFacebookの連携方法をご紹介しておきます。

LINEのアカウント画面からFacebookの連携を選択すると、Facebookのアカウントへのログイン画面が表示されるのでメールアドレスとパスワードを入力してログインをタップします。

するとPINコードを入力する画面が表示されます。PINコードとはライン上で設定した4桁の数字ですが、ログインパスワードとは異なります。

PINコードを入力すると連携は完了です。

なかなかPINコードを使用する場面はありませんので、忘れる可能性が高い数字ではありますが不具合やエラーなどが起きた時などにふとしたことで入力を求められる場合があります。このPINコードについてもきちんと管理を行うようにしましょう。

どうしても忘れてしまった場合にはLINEの運営へ連絡してLINE上のPINコードをリセットしてもらうことも可能ですが、少し手続きが面倒だったりすぐには対応してもらえなかったりするので注意しましょう。

関連記事
LINEグループに招待できない3つの原因と解決策は?

PC版/iPad版LINEのログイン制限解除方法

LINEはiPadやPCでも利用することができます。この場合はスマホのLINEとは利用方法が少し違っていて、スマホのLINEと同じアカウントを同期して使うことができます。

つまり、iPadやPC上でスマホと同じLINEアカウントを使うことができるのです。

このiPadやPCでLINEにログインする際にもスマホのLINEと同じように、パスワードを間違えたなどの理由でログイン制限がかかって一時的にロックされる場合があります。

iPadやPCでLINEにログイン制限がかかって一時的にロックされてしまった場合の解除方法をご紹介します。

登録メールアドレスとパスワードを確認する

まずはログイン制限の解除方法の前にLINEで制限にかからないようにする方法を紹介します。制限はLINEでメールアドレスやパスワードを間違えた際に起こります。

しかし、iPadやPCのLINE上でログインする際には、スマホのLINEアプリ上でメールアドレスの確認やパスワードの変更を行うことができます。

スマホのLINE上でメールアドレスやパスワードを確認しておけば、iPadやPCのLINEで入力を間違えて制限がかかることは無くなります。では、確認方法を紹介しておきます。

スマホのLINEでアカウント画面を開きます。メールアドレスの欄に表示されているのが登録済みのアドレスになります。

パスワードに関しては確認はできませんが簡単に変更を行えます。本来ならパスワードの変更には現在のパスワードが必要になります。

しかし、現在のLINEでは現在のパスワードの代わりにスマホのロック番号で代用できるのです。iPhoneでTouch IDを設定している場合は指紋認証が立ち上がり指紋認証で代用もできます。

実際、パスワードの変更を行う際は今回のようにパスワード忘れによる場合がほとんどだと思います。であれば現在のパスワードを入力するのは困難なわけですから、LINEのようにハード側の認証で変更ができるのはとても助かります。

指紋認証などで認証が完了すればパスワード変更画面になります。そこに新しく設定するパスワードを入力します。2度入力して問題がなければパスワードの変更が完了します。

「ログイン許可」設定オンにする

ログインを行う前にLINE上でこの設定ができていないと、パスワードが間違えているなどに関係なくLINEにログインができません。それがログイン許可設定です。

ログイン許可とはスマホ以外の端末からLINEアカウントへログインしたり同期することを許可する設定です。

スマホのLINE上からアカウント情報を開いて、ログイン許可スイッチをオンにします。これでログインの許可ができたのでログインが可能な状態になりました。

パスワードを間違えていないのにログインができない場合にはこの設定を見直してください。

QRコードログインを利用する

それでもLINEのログイン制限がかかってしまった場合にはQRコードを利用することで制限をスルーしてLINEにログインする方法があります。

この方法はiPadやPCでLINEにログインする際にしか使えない特殊な方法です。QRコードでのログインの前に本来のメールアドレスとパスワードを入力してLINEにログインする方法を確認しておきます。

LINEのログイン画面にアドレスとパスワードを入力してログインをタップします。

すると確認コードが表示されます。これを3分以内にスマホ側に入力する必要があります。

こちらがスマホ側の画面です。ログインを試みた後にスマホの画面を開くと自動的にこの画面が表示されます。この画面に先ほどPC上に表示された確認コードを入力します。これでログインが完了します。

では、制限をスルーすることのできるQRコードを使ったログイン方法を見ていきます。

LINEのログイン画面でQRコードログインを選択します。するとPCのLINE上にQRコードが表示されます。

PC上に表示されたQRコードを、スマホアプリの友達追加に利用するQRコードリーダーから読み取ります。

スマホをPCのLINE上にかざすだけなので、とても簡単です。

読み取りが完了するとこのような画面が表示され、ログインを選択できます。この辺はセキュリティを重視してあくまでもスマホ側の本アカウントを主導に操作するようになっています

スマホ側のLINEでログインをタップすると、PC上のLINEもログインが完了します。ログインが完了するとPC上にもスマホと同じようなLINEの画面が現れます。これでQRコードによるLINEへのログインは完了です。

今回はLINEでログイン制限がかかる理由や、制限がかかってしまった際の対処法をご紹介しました。

LINEはもはや生活の一部であり、なくてはならないアプリなだけに制限がかかるととても困ってしまいます。

焦る気持ちもわかりますが、いざLINEに制限がかかってしまった際にはこの記事を参考に落ち着いて対処するようにしてください。

関連記事
LINE(ライン)にログインできない原因・対処法
関連記事
LINEグループの招待をキャンセル/拒否すると相手に通知が?招待やキャンセルする方法も解説

関連するまとめ

Original
この記事のライター
WhiteChocolate

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ