iPhone/iPadの構成プロファイルの確認・削除方法!

iPhoneやiPadで皆さんは構成プロファイルの確認などは行ったことはありますか?構成プロファイルの確認は機会がないと確認をしないと思います。そこで今回はiPhoneやiPadの構成プロファイルの確認・削除方法をご説明いたします。

iPhone/iPadの構成プロファイルの確認・削除方法!のイメージ

目次

  1. 1iPhone/iPadの構成プロファイルとは
  2. 2インストールされているプロファイルを「確認」する方法
  3. 3iPhoneに構成プロファイルをインストールする方法〜ソフトバンク〜
  4. 4iPhoneに構成プロファイルをインストールする方法〜au〜
  5. 5iPhoneに構成プロファイルをインストールする方法〜docomo〜
  6. 6iPhone/iPadの不要なプロファイルを「削除」する方法
  7. 7iPhone/iPadの構成プロファイルが必要な場合とは

iPhone/iPadの構成プロファイルとは

iPhoneやiPadで構成プロファイルを確認するとはどのようなことなのでしょうか。まずiPhoneやiPadなどの構成プロファイルの方法を確認する方法がわかりませんよね。そこでまずはPhoneやiPadなどの構成プロファイルの方法を確認する方法を知る前に…。

iPhoneやiPadにある構成プロファイルはどのようなものなのかについてご説明いたします。

通信キャリアなどの回線による通信を行うための設定ファイル

iPhoneやiPadに搭載されている『プロファイル』とは輪郭・略歴などの意味を持つ英単語で、iOSの世界では各種設定が記載されたXML形式のファイルを『構成プロファイル』と呼んでいます。

iOSデバイスは構成プロファイルを認識すると、その設定をまとめて読み込んで適用します。構成プロファイルにはWi-FiのアクセスポイントやVPNの接続先、エアプリント(AirPrint)で接続するプリンタの場所など主にシステムが利用する設定があります。

参照するカレンダーや電子メールのサーバ設定、Googleアカウントなどの個人向けの設定、そしてアプリの動作を保証する証明書や、OSの機能制限、コンテンツファイルの設定などといったセキュリティ向けの設定などがひとまとめに記載されています。

APN構成プロファイル

構成プロファイルの画面

構成プロファイルはそれぞれの項目に対して複数の設定を登録することができ、例えば、社内にある複数のWi-Fiアクセスポイントを構成プロファイルにまとめて格納することも可能です。

iPhoneでモバイル通信でインターネット接続を使う場合、APN(アクセスポイント)の設定が必要です。iPhoneでは、『設定』の『モバイルデータ通信』の設定のことです。通信キャリアのSIMカードを差し込んだ場合には、APN設定は自動です。

つまりiPhoneなどで通信キャリアのSIMカードを持っていればAPN設定はすぐにできるということですね。しかしiPhoneでSIMフリーとなると手動やプロファイルインストールで上書きする必要があります。

ThumbクラウドSIM搭載の新型スマホ「jetfon P6」と「FREETEL P6」登場!
クラウドSIMを搭載した新型スマホ「jetfon P6」と「FREETEL P6」が発売され...

インストールされているプロファイルを「確認」する方法

ではご自身のiPhoneやiPadでインストールされているプロファイルを確認するにはどのような方法で行えばいいのでしょうか?実はiPhoneやiPadに搭載されている構成プロファイルはiPhoneの設定のアプリから簡単に確認することができます。

そこでここではiPhoneやiPadでインストールされているプロファイルを確認する方法についてご紹介したいと思います。

「設定」アプリを使用する

『設定』のアプリをタップする

iPhoneの通信キャリアの設定や、『格安SIM』と契約した時などは、企業が設定した『プロファイル』をiPhoneにインストールしている事が多いです。

このプロファイルには、『VPNの接続先』や『AirPrint』で接続するプリンタの場所といった設定だけじゃなく、アカウントやメールサーバの設定なども記載されています。プロファイルを確認するには、iPhoneの『設定』アプリをタップしてください。

「一般」項目の「プロファイル」を選択して確認

『一般』をタップする

iPhoneなどの設定に関する項目が並んでいるので、ここから『一般』をタップします。

『プロファイル』をタップする

次の画面で、インストールされているなら『プロファイル』という項目があるはずなので、こちらをタップします。

インストールされているプロファイルをタップ

iPhoneの画面が切り替わり、『構成プロファイル』の項目に、現在読み込まれているプロファイルが表示されています。ここをタップしましょう。

プロファイルの詳細が表示

するとiPhoneやiPadにインストールされているプロファイルの詳細情報などが確認できるのです。ちなみに私の通信キャリアはドコモなのでiPhoneの画面に通信キャリアとしてドコモが表示されています。

ThumbSIMフリースマホやPixel 3/XLで「idアプリ」が「dカード」登録可能に!
「idアプリ」はSIMフリースマホなどで利用したいユーザーのためにがGoogle Playス...

iPhoneに構成プロファイルをインストールする方法〜ソフトバンク〜

通信キャリアなどが用意している構成プロファイルには、メールやWi-Fiスポットを利用するための設定がまとまっています。そのため、誤ってキャリアの構成ファイルを削除すると、iPhoneに問題が発生する可能性があるためインストールをし直しましょう。
 
ここでは、例としていくつかの企業が用意している通信キャリアの構成プロファイルのインストール方法を紹介します。ここでは通信キャリアの中でソフトバンクの構成プロファイルをiPhoneにインストールする方法をご紹介したいと思います。

「モバイルデータ通信」に切り替える

モバイルデータ通信に切り替える

『ソフトバンク』の通信キャリアの構成ファイルをインストールするには、『Wi-F通信』では不可能なのでiPhoneなどを『モバイルデータ通信』に切り替えてください。

「設定」アプリを開き「モバイル通信」項目を選択

ソフトバンクの通信キャリアの構成プロファイルをインストールするには『設定』のアプリから『Wi-Fi』に移動して、iPhoneなどを『Wi-Fi』を『オフ』にし、再び『設定』から『モバイルデータ通信』という項目をタップします。

「モバイルデータ通信」をオンにする

モバイルデータ通信を『オン』にすれば切替えできます。

「構成プロファイル」をインストールする

続いてお持ちのiPhoneやiPadにソフトバンクの通信キャリアの構成プロファイルをインストールする方法を実行します。必ずiPhoneなどがWi-Fiがオフになっていてモバイルデータ通信に切り替わっていることを確認してください。

「Safari」ブラウザから「http://sbwifi.jp/」にアクセスする

Safariのアイコンをタップする

準備が整ったら、iPhoneなどから『Safari』のアプリをタップしてブラウザで『http://sbwifi.jp/』にアクセスしましょう。

「同意して開始」を選択

利用規約の確認をする

iPhoneなどのサイトに表示されている、『ソフトバンクWi-Fiスポット』と『FONサービス』の利用規約を確認してください。

『同意して設定開始』をタップ

確認できたら、一括設定画面に戻ってから『同意して設定開始』をタップしましょう。

届いたSMSに記載されているURLをタップ

SMSが届く

iPhoneやiPadに『認証用SMS』が送信されるので、届いたSMSを開きます。

URLをタップ

iPhoneなどに届いたSMSに記載されている、URLをタップして開いてください。

右上にある「インストール」を選択

『インストール』をタップ

iPhoneなどに自動的にブラウザが起動して、画面が切り替わるので右上にある『インストール』を選択します。警告画面が表示されるので、『インストール』をタップしましょう。

インストールの確認画面

iPhoneの画面に確認の画面が出てきますから、もう一度『インストール』をタップします。

名前を入力する

次の画面で、名前を入力して右上にある『次へ』を選択します。

インストールの完了をタップ

『インストール完了』という画面が出るので、『完了』をタップしてください。これで一括設定が自動的に行われ、ソフトバンクの通信キャリアのプロファイルのインストールは終了しました。iPhoneのSIMフリーでもプロファイルをインストールできますね。

Thumb超小型スマホ「Palm Phone」が日本発売!手のひらサイズSIMフリーを徹底調査
手の平サイズの超小型スマホ「Palm Phone」の発売が発表されました。超小型スマホ「Pa...

iPhoneに構成プロファイルをインストールする方法〜au〜

SIMフリーのiPhoneなどにプロファイルをインストールするとき、もしくは機種変更したデバイスにプロファイルをインストールしたいと思うこともありますよね。そこでここではauのプロファイルのインストールの方法をご紹介したいと思います。

「モバイルデータ通信」に切り替える

Wi-Fiをタップする

auでもまずは同じようにモバイルデータ通信に切り替える必要があります。ホーム画面から『設定』を起動し、『Wi-Fi』をタップします。

Wi-Fiをオフにする

『Wi-Fi』をタップして、オフ(白)にします。

「設定」アプリを開き「モバイル通信」項目を選択

そしてさらに同じように設定のアプリからモバイル通信の項目があるのでこちらを選択しましょう。

「モバイルデータ通信」をオンにする

モバイルデータ通信のマーク

ここでモバイルデータ通信をオンにします。コントロールセンターからも行うことができます。

「構成プロファイル」をインストールする

では早速お持ちのiPhoneやiPadにauの構成プロファイルをインストールしていきたいと思います。ソフトバンクとは方法が違うのでauの構成プロファイルをインストールしたいときにはこちらを参考にしてください。

auのメール設定画面にアクセスしてauIDでログイン

auのメール設定画面にアクセスしてauIDでログインします。

au ID

その他の設定欄の「メールアカウント再設定」をタップ

その他の設定欄の『メールアカウント再設定』をタップしましょう。

auからメールに記載されているURLをタップ

メッセージアプリにauからメールが届くので、記載されているURLをタップする。構成プロファイルの表示確認が出た場合は『許可』をタップしましょう。

表示されているEメールアドレスを確認して右上の「インストール」をタップ

『次へ』をタップ

プロファイル画面にて表示されているEメールアドレスを確認してから右上の『インストール』をタップします。iPhoneの画面ロック用パスコードを入力後、右上の『完了』をタップする。右上の『インストール』をタップします。

プロファイルが署名されていないことへの警告が出ますが、au公式の配布物ですので問題ありません。インストール後、『完了』をタップしましょう。

Thumbau、iPhone向け海外データ通信eSIMサービス日本初の提供を開始
auが日本初の試みとしてiPhoneユーザー向けに海外データ通信eSIMサービス(power...

iPhoneに構成プロファイルをインストールする方法〜docomo〜

ではiPhoneやiPadなどSIMフリーなどのデバイスにドコモの構成プロファイルをインストールするにはどのような方法で行えばいいのでしょうか?もしくはSIMフリーに変更したときにドコモの構成プロファイルをインストールしたいと思いますよね。

そこでここではiPhoneやiPadなどにドコモの構成プロファイルをインストールする方法をご紹介したいと思います。

ドコモメールとは?

ドコモメールとはiPhone・iPadでメールアプリを新しくインストールしなくても、標準搭載されているメールソフトでドコモメール(@docomo.ne.jp)をご利用することができます。つまり簡単に言えば『@docomo.ne.jp』のアカウントです。

「モバイルデータ通信」に切り替える

まずは先ほどと同じようにiPhoneやiPadなどSIMフリーのデバイスも同じように構成プロファイルをインストールするには『モバイルデータ通信』に切り替える必要があります。

「設定」アプリを開き「モバイル通信」項目を選択

『モバイル通信』をタップする

ドコモでも同じように『設定』のアプリを開くと『モバイル通信』の項目が上記の画面のように表示されます。こちらの『モバイル通信』をタップしましょう。

「モバイルデータ通信」をオンにする

緑にしてオンにする

ここで『モバイルデータ通信』をオンにします。緑になればモバイルデータ通信がオンになっているのです。

「構成プロファイル」をインストールする

構成プロファイルをインストールを許可する

プロファイルのインストールの画面が表示されるので許可をします。ダウロードが完了したら『閉じる』をタップします。

SafariでMy docomo(ドコモお客様サポート)に接続してログインする

『ブックマーク』をタップ

ホーム画面から『Safari』を起動し、『ブックマーク』ボタンをタップします。

『My docomo(お客様サポート)』をタップ

ブックマーク一覧から『My docomo(お客様サポート)』をタップします。

My docomo | NTTドコモ

「設定(メール等)」をタップ

『設定(メール)』をタップ

すると上記の画面のように表示されるので『設定(メール)』をタップします。

『メール設定』をタップ

すると画面が切り替わり『メール設定』をタップします。

画面下部ドコモメール利用設定サイト」をタップ

『ドコモメール利用設定サイト』をタップ

すると上記の画面のように表示されている『ドコモメール利用設定サイト』をタップします。

表示されたプロファイルの「インストール」をタップ

ネットワーク暗証番号を入力

するとネットワーク暗証番号を入力する画面があるのでこちらを入力します。

『次へ』を押す

すると画面が切り替わり『次へ』をタップします。

『許可』をタップする

画面が切り替わり構成プロファイルをインストールする画面が表示されます。『許可』を求められるので『許可』をタップします。

『インストール』をタップします。

するとドコモの構成プロファイルをインストールすることができます。

プロファイルをインストールする

すると画面が切り替わります。

完了をタップ

完了をタップすればドコモのプロファイルをインストールすることができました。

ThumbSIMフリー版「AQUOS zero」発売、最軽量/有機ELディスプレイスマホを詳しく解説
シャープは4月9日からSIMフリー版「AQUOS zero」を発売します。SIMフリー版スマ...

iPhone/iPadの不要なプロファイルを「削除」する方法

先ほどまではiPhoneやiPadに構成プロファイルをインストールする方法をご紹介しましたが不要になった構成プロファイルもiPhoneやiPadにはあります。では不要になったプロファイルを削除したい場合にはどうしたらいいのでしょうか?

そこでここでは不要になったプロファイルを削除する方法をご紹介します。

「設定」アプリを使用する

iPhoneにインストールされている『プロファイル』は、基本的に重要なものばかりです。普段は放置して問題ない部分で、逆に無暗に触るとトラブルが発生する恐れがある場所でもあります。
 
しかし、怪しいサイトなどからプロファイルをインストールしてしまった場合は、不要なのですぐに削除したほうが良いでしょう。プロファイルを削除するには、インストールした不要な『アプリ』を先に削除します。次に、iPhoneの『設定』をタップします。

「一般」項目の「プロファイル」を選択

不要になったプロファイルを削除するには設定に関する項目が並んでいるので、『一般』を選びましょう。画面が切り替わるので、『プロファイル』をタップしてください。

「プロファイルを削除」を選択

『プロファイルを削除』を選択する

削除したい不要になったプロファイルの項目をタップし、詳細画面を表示します。画面下部にある、『プロファイルを削除』を選択しましょう。

パスコードを入力後に完了を選択し削除

不要になったプロファイルを削除するのにパスコードを入力する

不要になったプロファイルといっても重要なファイルを削除するので、パスコードの入力が求められますから、正確なコードを入れて『完了』をタップします。

削除するを選択する

もう一度確認のメッセージが出てくるので、『削除』を選択します。これで、不要なプロファイルの削除が完了しました。他に不要になったプロファイルを削除したい場合には同じように不要になったプロファイルを削除しましょう。

Thumb+(プラス)メッセージはワイモバイルや格安SIM(MVNO)でも使える?
皆さんはプラスメッセージ自体、またはプラスメッセージは格安SIMフリー(MVNO、ワイモバイ...

iPhone/iPadの構成プロファイルが必要な場合とは

iPhoneやiPadに構成プロファイルをインストールことはあまりありません。しかし、構成プロファイルをインストールするのに必要な場合とは何でしょうか?実は最近のSIMフリーなどの携帯電話会社に秘密があります。

そこでここではiPhoneやiPadに構成プロファイルをインストールする意味をご説明いたします。

SIMフリーのiPhoneを購入した場合

また、構成プロファイルの設定の中には、iOSの『設定』アプリでは変更できない項目もあります。有名な例が『セルラー』の項目で、『iOSデバイスをどのモバイルデータ通信のネットワークに接続するか』を指定できます。

この項目は『APN』というもので、APNは本来iPhoneを販売するキャリアが記入する項目のため、ユーザの自由には変更できません。構成プロファイルを使えばAPN設定を上書きできます。しかしiPhoneのSIMフリーなどを使用する方もいますよね。

SIMフリーのデバイスを使用する方はAPNの設定を変更する必要があります。APNの設定をするには構成プロファイルで上書きすることになります。つまりSIMフリーのデバイスをお持ちの方、SIMフリーの購入を考えている方は必要です。

機種変更などを行った場合

機種変更などドコモユーザーに特化した話だが、ドコモメール・メッセージR・メッセージSの受信にあたり、プロファイルのインストールが必要となります。iTunesの暗号化バックアップでは、プロファイル情報に関しては移行されません。

そのため機種変更時には忘れずにプロファイルを削除して再インストールしておきます。これをやらないと、機種変更をしたときにドコモから届く重要なメールを見逃すことになってしまうのです。APNは自動で設定してくれます。

しかし機種変更をするのであれば必ずプロファイルを削除したりインストールする必要があるのです。

APN設定などとちょっと難しい言葉が出てきますがAPN設定などはキャリアのものであれば通信キャリアが行ってくれます。また、機種変更をした際にも必ずプロファイルのインストールをしてください。また機種変更を行った場合には必要な作業です。

合わせて読みたい!iPhone・iPadに関する記事一覧

ThumbiPhoneのロック画面をおしゃれに!画像やおしゃれにできるアプリを紹介
iPhoneのロック画面をおしゃれにする方法はとても簡単ですが、ロック画面の素材を探すのが大...
ThumbiPhoneのマナーモードの設定方法!バイブをオフにするには?
iPhoneのマナーモードを設定する方法は、いろいろあります。iPhoneのマナーモードを設...
ThumbiPadのマルチタスク機能のオン/オフ設定方法!
iPadのマルチタスクを設定することで、複数アプリを同時に使うことができます。ios9からマ...
ThumbiPadのマルチタスク機能の使い方!2つのアプリを同時使用する方法!
スマホとは違って大きな画面が魅力のiPadですが、大きな画面をマルチタスク機能で分割して、2...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
早乙女 美樹
元フィットネスインストラクター。 美容や健康、ファッションなどと幅広いジャンルの記事を担当し皆様に正しい情報を配...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ