BookLive!コミックのメリット/デメリット!レビューも紹介!

みなさんはBookLiveコミックを使ったことはありますでしょうか。今回はBookLiveコミックのメリットデメリットはどういったものがあるのかご存知でしょうか。今回はBookLiveコミックのメリット・デメリットについてまとめてご紹介していきます。

BookLive!コミックのメリット/デメリット!レビューも紹介!のイメージ

目次

  1. 1BookLiveコミックとは
  2. 特徴
  3. BookLiveコミックの冊数
  4. アプリ不要
  5. 2BookLiveコミックの機能
  6. 検索機能
  7. お気に入り登録機能
  8. ポイント
  9. 読者レビュー機能がない
  10. 3BookLiveコミックの料金
  11. 月額料金
  12. ポイント購入
  13. 会員登録は無料
  14. 4【BookLiveコミック】他サイトとの比較
  15. コミックシーモア
  16. まんが王国
  17. コミなび
  18. コミックフェスタ
  19. ラクラクコミック
  20. 5【BookLiveコミック】メリット/デメリット
  21. メリット
  22. デメリット
  23. 6【BookLiveコミック】レビュー紹介
  24. 良い口コミ
  25. 悪い口コミ
  26. 最後に
  27. 合わせて読みたい!マンガに関する記事一覧

BookLiveコミックとは

BookLiveコミックとは

皆さんはBookLiveコミックとは何かご存知でしょうか。今回はBookLiveコミックというサービスについてまとめてご紹介していきたいと思いますので、知らなかった方は最近流行っているBookLiveコミックをマスターしましょう。

また今回はBookLiveコミックのメリット・デメリットについてもまとめてご紹介していきたいと思いますので、レビューや機能なども比較していきます。まずはBookLiveコミックの特徴についてまとめてご紹介していきたいと思います。

ブッコミ(BookLive!コミック)公式サイト|漫画無料試し読み

特徴

無料キャンペーンもやっています

まずはBookLiveコミックの特徴についてまとめてご紹介していきたいと思います。BookLiveコミックとは、コミックや漫画の電子書籍サイトになりますので、漫画やコミックの取り扱い冊数がとても多いのが特徴になります。

コミックや漫画が好きな方であれば、BookLiveコミックを聞いたことやもう既に使っているとう人も多いと思いますが、知らなかった方は今回のBookLiveコミックの記事でBookLiveコミックをマスターしてみてください。

BookLiveコミックの冊数

ここからはBookLiveコミックの冊数についてまとめてご紹介していきたいと思います。BookLiveコミックの冊数はとても多くまたジャンルもとても多いので、国内最大級といってもいいかと思います。BookLiveコミックの冊数を説明していきます。

BookLiveコミックの冊数の前にBookLiveコミックは電子書籍になりますので、本をわざわざ買う必要がなく、インターネットがつながって入ればどこからでもコミックを読むことができますので、とてみ便利なサービスになっています。

電子書籍限定のまんがの取り扱い多数

BookLiveコミックのメリット・デメリットの前にBookLiveコミックの特徴になりますが、BookLiveコミックは電子書籍限定のまんがの取り扱い多数あります。また作品数やジャンルもさまざまであり、とても幅が広くカバーしています。

なので、少年ものから際物まで幅広く作品数やジャンルを取り揃えていますので、皆さんが好きなジャンルのコミックや漫画があるはずですので、一度是非BookLiveコミックをのぞいてみてください。

アプリ不要

BookLiveコミックの特徴機能としては、アプリが不要であり、アプリがなくてもBookLiveコミックを利用することができますので、ウェブさえインターネットで繋がっていれば、どこからでも利用することができますので、とても便利になっています。

Thumb【BookLive!】電子書籍の半額クーポンを入手する方法を解説!
本記事では、日本最大級の電子書籍サービス「BookLive!」のクーポンについて、クーポンの...
Thumb【BookLive!】縦スクロール閲覧に対応でマンガがスマホで読みやすく!
電子書籍ストア「BookLive!」は縦スクロール閲覧に対応開始しました。「BookLive...

BookLiveコミックの機能

ここからはBookLiveコミックの機能についてまとめてご紹介していきたいと思います。BookLiveコミックにはたくさんの機能がついていますので、ここれBookLiveコミックの機能についていくつかご紹介していきたいと思います。

BookLiveコミックには、標準的な機能から無料で貰えるポイントなどの機能まで豊富に機能が充実していますので、ここでBookLiveコミックの機能をマスターしてBookLiveコミックを使いこなしてください。

検索機能

検索機能

BookLiveコミックの機能の一つ目は検索機能です自分の好きな作品数やジャンルから好みの作品やジャンルを検索する機能がついていますので、もともと見たいものが決まっている方やジャンルなどから検索したいかたには便利な機能になっています。

レビューを見ても検索機能をみて検索している人がいて、そこから自分の好きな新しい作品やコミックにであることもありますので、いつも自分が見ているもの以外の作品にも触れてみてはいかがでしょうか。冊数もたくさん。

お気に入り登録機能

お気に入り登録機能

BookLiveコミックの機能にはお気に入り登録機能がありますので、自分が気に入った作品などを大量にお気に入り登録することができますので、再度検索することなく、すぐに自分が見たい作品を見つけ出すことができます。

お気に入り登録機能はとても便利な機能になっていますので、このお気に入り機能を使うこなして効率よく自分が好きな作品をピックアップしておきましょう。

ポイント

来店ポイント

BookLiveコミックの機能の中には、ポイント機能があります。これは無料で楽しむために必要なポイントが貰える機能もありますので、上手いことポイントを貯めて無料で漫画を読めるようにしていきましょう。

ポイントにはいくつか種類がありますので、無料で貰えるものは貰っておいた方がいいと思いますので、無料で貰えるポイントをいくつかご紹介していきますので、BookLiveコミックを無料ポイントで楽しみましょう。

来店ポイント

BookLiveコミックには来店ポイントという機能や仕組みがあります。来店ポイントは来店することによって、ポイントを無料で貰えることができますので、毎日来店してポイントを上手く貯めていきましょう。

ボーナスポイント

BookLiveコミックの機能の中には無料でポイントを貰える仕組みがありますが、来店ポイントだけではありません。不定期でボーナスポイントが貰えることもありますので、ボーナスポイントのタイミングを逃すことが内容にしましょう。

読者レビュー機能がない

BookLiveコミックの機能の中で特殊なのが、読者レビュー機能がないということが挙げられます。なぜ読者レビュー機能がないのかは分かりませんが、BookLiveコミックには読者レビュー機能がありません。

読者レビュー機能がないので、レビューを見ることができませんので、他のサイトのレビューをみて作品の評価を確かめる必要があります。

ThumbBookLive!コミック(ブッコミ)の使い方をくわしく解説!
BookLive!コミック(ブッコミ)は、あらゆる漫画を読めると話題のサイトです。BookL...

BookLiveコミックの料金

ここからはBookLiveコミックの料金についてまとめてご紹介していきたいと思います。BookLiveコミックの月額料金がいくらなのかや他にもいくつかポイントの制度などにも触れていき、まとめてご紹介していきたいと思います。

BookLiveコミックは月額料金があるのか、ポイントってどういう仕組みなのか全く分からないかと思いますので、ここからはBookLiveコミックの基本的なところについて説明していきますので、参考になればいいかなと思います。

月額料金

BookLiveコミックの月額料金は324~21600円まで幅広く設定されていますので、自分に合った月額料コースを選択する必要がありますので、月額料金はしっかりと確認してからコースを選択するようにする必要があります。

月額料金サービスであることで、たくさんの漫画やコミックを読むことができますので、大量に毎月漫画やコミックを読んでいる方は、本で買うとかさばってしまうので、電子書籍で読む方がすっきりしていいかと思います。

ポイント購入

BookLiveコミックはポイントを購入することもできますので、コミックを購入する時にこういったポイントでコミックを購入するような仕組みになっていますので、少しポイントが足りない時はこういった形でポイントを購入します。

会員登録は無料

BookLiveコミックですが、会員登録は無料できます。会員登録するのは無料なので、無料で楽しめる範囲でBookLiveコミックを楽しむのも一つの方法かと思いますので、是非無料の会員登録はしておいてください。

無料で会員登録をしてみて、無料ポイントで漫画を読むのが煩わしくなってきた方は、有料で月額料金を払って、気にせず漫画を読むこともできますので、まずは無料で会員登録をしてどんなサービスなのか知ってからにしましょう。

【BookLiveコミック】他サイトとの比較

ここからはBookLiveコミックと他サイトの比較を行っていきたいと思います。こういったサービスは他サイトと比較しないことには、メリット・デメリットが分かりませんので、ここからは他サイトとBookLiveコミックを比較していきます。

他サイトはいくつか挙げていきますので、自分が知っている他サイトがあれば、比較しやすいかとおもいますので、今回は5つの他サイトを用意していますので、BookLiveコミックのメリット・デメリットが見えてくるかと思います。

コミックシーモア

他サイトの一つ目はコミックシーモアという漫画サイトになります。こちらのサイトは無料で読める範囲が決まっていて、そのあとは有料でコミックを購入することで漫画やコミックを読めるようになっているものになります。

漫画・電子書籍ならコミックシーモア|無料で楽しめる!

まんが王国

二つ目の他サイトはまんが王国というサイトになります。こちらもアプリが不要で、3000作品以上の漫画やコミックを展開している電子コミックサイトになります。無料で読める冊数やジャンルが多いのが特徴になります。

まんが王国|無料漫画・電子コミックが3000作品以上!

コミなび

3つ目の他サイトはコミなびというサイトになります。こちらも漫画を電子コミックとして読むことが出来るサイトになっていて、よくBookLiveコミックと比較されるサイトの一つですが、作品の冊数やジャンルにはばらつきがあるようです。

漫画(コミック)・電子書籍ならコミなび

コミックフェスタ

次によくBookLiveコミックと比較されるサイトはコミックフェスタというサイトになります。これは無料で読める範囲も月額料金サービスもよく似ていますが、少女漫画などもありますので、こちらもチェックしてみてください。

コミックフェスタ | ComicFesta

ラクラクコミック

次によく比較されるサイトはラクラクコミックというサイトになります。こちらは無料期間が設定されているお試し期間の内で無料で漫画を読むことができるサイトになっているようです。BookLiveコミックの方がいいかなと思います。

ラクラクコミック

【BookLiveコミック】メリット/デメリット

ここからはBookLiveコミックのメリット・デメリットについてまとめてご紹介していきたいと思います。BookLiveコミックもとてもいいサービスになりますが、メリット・デメリットがありますので、ご紹介していきます。

どんなにいいサービスも合う合わないがありますので、メリット・デメリットが人によって変わってくるところがありますのでしっかりとBookLiveコミックのメリット・デメリットを把握していきましょう。

メリット

まずはBookLiveコミックのメリット・デメリットの中でもメリットについてまとめてご紹介していきたいと思います。メリット・デメリット別にまとめていきますので、後でBookLiveコミックのデメリットについて説明していきます。

BookLiveコミックのメリットや売り出しポイントはいくつかあり、BookLiveコミックのレビューを見ていても多くのメリットを感じるポイントがありますので、ここからBookLiveコミックのメリットについて説明していきたいと思います。

ポイントボーナスが多い

BookLiveコミックのメリットの一つ目はポイントボーナスが多いことがメリットとして挙げられます。ポイントボーナスが多いので、無料で漫画を読むことができますので、たまに暇な時の潰しであれば、ポイントボーナスを活用していきましょう。

ポイントボーナスが多いので、毎日BookLiveコミックをチェックしていれば、数冊は無料ポイントを使って読むことができますので、無料ポイントを見逃さないようにしていきましょう。そのために広告などが表示されることがあります。

取り扱い冊数が多い

BookLiveコミックのふたつ目のメリットとしては、取り扱い冊数が多いことが挙げられます。どんどん新しい漫画やコミックが追加されていきますので、取り扱い冊数が多いBookLiveコミックをチェックしていれば新しいコミックに出会えます。

なので、取り扱い冊数が多いBookLiveコミックでは見切れないぐらいの作品数やジャンルを誇っていますので、漫画好きであれば、月額料金を払ってしまって大量の漫画を電子書籍として持っておく方がいいのかなと思います。

無料でまんがが読める

BookLiveコミックのメリットの3つ目は無料でまんがが読めることにあります。これが一番レビューが多いのも理由が分かる方も多いかと思いますが無料で漫画を読むことができるのはとてもメリットに感じることができます。

無料でまんがが読めるからBookLiveコミックを利用している人もほとんどかと思いますが大量に漫画を読むのであれば、月額料金サービスに切り替えてしまってもいいのかなと思います。

作者単位でお気に入り登録可能

BookLiveコミックのメリットの中には、作者単位でお気に入り登録することが可能であることもメリットになるかと思います。作者単位でお気に入り登録することができるので、作者の新作を見逃すことなく読むことができます。

作者単位でお気に入り登録しておけば、新作をチェックすることが手軽になり、自分好みの作品に出会える確率が高くなりますので、BookLiveコミックを使う時は作者単位でお気に入り登録しておきましょう。

デメリット

ここからはBookLiveコミックのデメリットについてまとめてご紹介していきたいと思います。どんなサービスにもデメリットになるであろう部分がありますので、ここからはBookLiveコミックのデメリットについてめとめていきます。

デメリットは人によって感じ方が変わるところなので、デメリットもデメリットに感じない方もいるかと思いますが、一応BookLiveコミックのデメリットについて説明してまとめていきたいと思います。

携帯電話会社IDでログインすると退会時にポイントが消える

BookLiveコミックのデメリットの一つ目は携帯電話会社IDでログインすると退会時にポイントが消えてしまうことにあります。なので、退会する前にポイントを使いきることをお勧めしておきます。

携帯電話会社IDでログインするとボーナスポイントが少なくなる

二つ目のBookLiveコミックのデメリットとしては、携帯電話会社IDでログインするとボーナスポイントが少なくなってしまうことがありますので、どちらがいいかは登録する前に検討必要になりますので、注意が必要になります。

退会するとポイントが使えなくなる

BookLiveコミックのデメリットとしては、退会するとポイントが使えなくなってしまうので、注意が必要になります。しかしこれはどのサービスも同じような形なので、退会する前にポイントを使いきることを忘れないようにしてください。

ビューアの機能が最低限

BookLiveコミックのデメリットとしては、ビューアの機能が最低限であることも一つ上げられるかと思います。ビューアの機能は豊富とは言えませんので、漫画を最低限読むことはできますので注意してください。

端末への保存不可

BookLiveコミックのデメリットとしては、端末への保存不可ということが挙げられます。端末への保存ができませんので、サイトで読むことになりますので、インターネットに繋がっていることが必要になります。

コミック以外の取り扱いがない

BookLiveコミックはコミック以外の取り扱いがないので、他の書籍を読むことができません。あくまでもコミック専門として考えてください。比較するまでもありませんが、そもそもコミック専門サービスになっています。

【BookLiveコミック】レビュー紹介

ここからはBookLiveコミックのレビューをいくつかご紹介していきまとめてご紹介していきたいと思います。今の時代はレビューを参考にすることがとても大切になっていますので、BookLiveコミックのレビューや口コミ・レビューをみていきます。

レビューは商品やサービスの口コミ評価がダイレクトで入ってきますので、今回はTwitterのレビューを見ながらBookLiveコミックの口コミ・レビューを見ていきたいと思います。どんな口コミ・レビューがあるのか纏めます。

良い口コミ

BookLiveコミックの口コミ・レビューを見ているとTwitterではとてもいいサービスだという声や、作品に対する口コミ・レビューが多かったので、サービス自体はとてもいいものであるということがわかりました。

またBookLiveコミックは電子書籍なので、ほしくなったときにすぐに手に入る手軽さもとても好印象になっているようです。作品数やジャンルもおおいので、みんな自分好みの作品の口コミが多かったです。

悪い口コミ

TwitterでBookLiveコミックの口コミ・レビューを見ているとサービスの新しい導入について改悪だという口コミ・レビューが多かったです。根本的なサービスに対する口コミ・レビューはいいものばかりが多かったですが改悪サービスもあるようです。

中でも多かったのがTポイントの導入が改悪だという口コミ・レビューが目立っていました。こういったものはTwitterで口コミ・レビューを検索してみないと分からないことだと思いますので、みなさんもBookLiveコミックで検索してみてください。

最後に

今回は「BookLive!コミックのメリット/デメリット!レビューも紹介!」をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。月額料金の比較だけでは分からないところがおおいので、みなさんなりに比較して見るのもいいかと思います。

月額料金サービスにはばらつきがありますので、詳しく詳細を確認してから月額料金に変更するようにしてください。

合わせて読みたい!マンガに関する記事一覧

ThumbマンガMee(マンガミー)の使い方!特徴/メリットも解説!
集英社公式の女性向け漫画アプリ「マンガMee(マンガミー)」とは?無料で漫画を楽しむマンガM...
Thumb【iPhone壁紙】アニメ/マンガ画像が入手できるサイト・アプリを紹介!
iPhoneでどの壁紙を使うか迷うことがあるかと思います。特に迷ってしまうのがアニメ,マンガ...
Thumb大人向けマンガが読める無料漫画アプリのおすすめランキングTOP6
みなさんはいつも漫画w読む時はいつもなにで大人向け漫画を読んでいますでしょうか。最近ではアプ...
Thumb本当に無料?マンガワンの仕組みやおすすめ漫画を紹介
マンガワンとは小学館が運営する老舗漫画アプリです。漫画村のような違法サイトと違い、マンガワン...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Shige0352
よろしくお願いいたします。
インステ