Windows10の「32bit」と「64bit」の違いは?おすすめは?

Windows10の「32bit」と「64bit」の違いとは?自分のWindows10コンピューターが「32bit」と「64bit」どちらかを確認する方法から、「32bit」と「64bit」の細かい違いまで解説します。用語についても分かりやすく補足します。

Windows10の「32bit」と「64bit」の違いは?おすすめは?のイメージ

目次

  1. 1Windows10の「32bit」と「64bit」とは
  2. コンピューターのデータの単位のこと
  3. bit数を決める要素
  4. 2Windows10の「32bit」と「64bit」の違い
  5. 動作の速さ
  6. メモリ上限
  7. ギガバイト、テラバイトとは?
  8. 対応ストレージ
  9. 3Windows10の「32bit」と「64bit」の確認方法
  10. 設定からの確認手順
  11. コントロールパネルからの確認手順
  12. 4Windows10の「32bit」と「64bit」はどちらがおすすめ
  13. 32bitがおすすめの人
  14. 64bitがおすすめの人
  15. 合わせて読みたい!Windows10に関する記事一覧

Windows10の「32bit」と「64bit」とは

Windows10のコンピューター(PC)を使っていてソフトをダウンロードする際などに「32bitと64bitどちらですか?」と聞かれたことがある事はありませんか?ここではWindows10の「32bit」と「64bit」とは何?について詳しく解説します。

Microsoft

コンピューターのデータの単位のこと

Windows10の「32bit」と「64bit」とは、簡単に言うとコンピューターのデータ単位の事です。距離の「Km」やスマホなどのデータサイズ「GB(ギガバイト)」のような単位です。

bit数を決める要素

Windows10の「32bit」「64bit」の「bit」という単位は「binary digit」を略したものです。bit数が決まる要素としてCPUがあります。

CPU

コンピューターの心臓部ともいえるCPU。CPUには「32bit」対応のもの、「64bit」対応のものがあります。どちらが使われているかによって「32bit」「64bit」が決まります。

レジスタ

CPUの中には「レジスタ」と呼ばれるものがあります。レジスタはCPU内のメモリでレジスタのサイズ大きい程、コンピューターの処理能力が高速になります。

ThumbWindows10でレジストリエディター(regedit)を起動する方法
レジストリエディタ(regedit)を起動させる方法を紹介します。レジストリエディタについて...

Windows10の「32bit」と「64bit」の違い

Windows10の「32bit」と「64bit」の違いとは何でしょうか?

動作の速さ

Windows10の動きが速い方がいいという方が多いですよね。Windows10の「32bit」と「64bit」では「64bit」が動作が速い事になります。

64bitの方が速い理由

Windows10の「32bit」と「64bit」では「64bit」が速いのはなぜ?それは「64bit」の方がメモリ・対応ストレージが上回っており処理速度が速いからです。

メモリ上限

Windows10の「32bit」と「64bit」の場合、それぞれメモリ上限が異なります。「32bit」の上限は4ギガバイト、「64bit」は2テラバイトです。

ギガバイト、テラバイトとは?

1テラバイト(TB)とは1000ギガバイト(GB)の事です。単位としてはテラバイトが大きくなります。

4GBが壁になる

Windows10の「32bit」は4GBが上限ですが、Windows10では「32bit」4GBは少々厳しいというのが現実です。

対応ストレージ

Windows10の「32bit」と「64bit」では「32bit」はストレージの上限が決まっています。「32bit」のストレージは上限2TB(Cドライブ)です。

2TBの壁

Windows10の「32bit」のストレージは2TBが限界です。Windows10では少し厳しい部分もあります。

UEFI/GPT形式でのインストール

32bitの場合、システムドライブ(Cドライブ)をUEFI/GPT形式でインストールする事が出来ません。そのため2TB以上のHDDが認識できません。

Thumb【Windows10】起動しない状態からセーフモードで立ち上げる方法!
この記事では、Windows10で起動しない状態からセーフモードを立ち上げる方法について解説...

Windows10の「32bit」と「64bit」の確認方法

自分のPCがWindows10の「32bit」と「64bit」どちらなのか確認する方法をご紹介します。

設定からの確認手順

バージョン情報をクリックで確認

Windows10の設定から確認する手順です。スタートから「設定」「システム」「バージョン情報」の順にクリックします。

コントロールパネルからの確認手順

アプリの「コントロールパネル」からも確認できる

Windows10のコントロールパネルから確認する手順です。アプリの「コントロールパネル」「システムとセキュリティ」「システム」を順にクリックします。システムの種類から確認する事が可能です。

Thumb【Windows10】アップデートできない/失敗をくりかえすときの対処法!
Windows10でアップグレードできない・失敗をくりかえす。80070308のエラーコード...

Windows10の「32bit」と「64bit」はどちらがおすすめ

Windows10の「32bit」と「64bit」はどちらがいいの?64bitの方が高性能ではありますが、場合によっては32bitがおすすめの場合もあります。

32bitがおすすめの人

Windows10の「32bit」がおすすめの人は、ネット閲覧などにしかパソコンを使わない、パソコンや周辺機器が古い、という方です。

64bitがおすすめの人

Windows10の「64bit」がおすすめの人は、3D関係のソフトを利用する、ゲームに利用する、様々なソフトを同時に使う、という方です。

これから買う場合は?

これからWindows10のPCを買う場合は「32bit」と「64bit」どちらがいいの?これからは32bit対応のWindows10は減っていくと思われます。今後Windows10のPCを買う場合は64bitをおすすめします。

合わせて読みたい!Windows10に関する記事一覧

ThumbWindows10で「PIN(暗証番号)」を忘れたときのリセット方法を解説!
Windows10で「PIN(暗証番号)」を忘れた場合、Windows10にログインできなく...
Thumb【Windows10】「Dドライブ」の削除/「Cドライブ」の容量拡張方法!
Windows10では、データの保存のためにDドライブを作成することがありますが、不要になっ...
Thumb【Windows10】自分の「IPアドレス」を確認する方法!
Windows10では自分のIPアドレスを確認できることをご存知ですか?IPアドレスはネット...
ThumbWindows10で「Internet Explorer」を使う方法を解説!
Windows10には、Internet Explorer(IE)の表示がすぐには見当たりま...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
コヤナギ
転勤族で専業主婦をしております。
インステ