「楽天Edy」のオートチャージがビックカメラグループで可能に!

「楽天Edy」のオートチャージがビックカメラグループの全店舗にて対応可能になったことが発表されました。この記事では「ビックカメラ」のほか「コジマ」「ソフマップ」などビックカメラグループで「楽天Edy」のオートチャージが対応可能となった内容についてご紹介します。

「楽天Edy」のオートチャージがビックカメラグループで可能に!のイメージ

目次

  1. 1「楽天Edy」のオートチャージがビックカメラグループで可能に
  2. 2「楽天Edy」のオートチャージの方法について
  3. 3「楽天Edy」のオートチャージで同時に「楽天スーパーポイント」が付与
  4. 4「楽天Edy」でお支払いをした金額の合計最大15%のポイントをプレゼントするキャンペーンを実施
  5. 5「ビックカメラグループ」では
  6. 合わせて読みたい!楽天Edyに関する記事一覧

「楽天Edy」のオートチャージがビックカメラグループで可能に

楽天

東京都港区に本社を置く「楽天Edy」のオートチャージが、「ビックカメラ」のほか「コジマ」・「ソフマップ」など「ビックカメラグループ」の全店舗にて利用することが可能となったことが発表されました。

今まで、「ビックカメラ」・「コジマ」・「ソフマップ」などビックカメラグループの全店舗では、店頭レジにて現金による「Edy」のチャージをすることができましたが、今後は、ビックカメラグループにて「楽天Edy」のオートチャージに可能となります。

‎「Edyカード用楽天Edyアプリ」をApp Storeで
楽天Edyでキャッシュレス!:ポイントがドンドン貯まる便利でお得な電子マネー - Apps on Google Play

「楽天Edy」のオートチャージの方法について

「楽天Edy」のオートチャージの方法については、 「Edy機能付き楽天カード」にチャージされたEdyの残高が事前に設定したEdy残高を下回った場合に、あらかじめ設定した金額を下回ると、 自動的に「Edy残高」をチャージすることができます。

「楽天Edy」のオートチャージ機能については、「楽天Edy」対応の対象店舗にて、商品購入時の決済を行う際に、「Edy機能付き楽天カード」をお店の対応決済端末にかざすことで、 自動的に「Edy」のチャージが可能となります。

今後は、ビックカメラグループ店舗にて、店頭でのお支払いの際に「Edy機能付き楽天カード」をかざすことでチャージが簡単にできるようになるためとても便利に買い物で利用できるようになります。

Thumb「楽天ペイ/楽天カード/楽天Edy」の違いとは?くわしく解説!
今回の記事では楽天が提供するサービスの楽天ペイ、楽天カード、楽天Edyを比較します。楽天ペイ...

「楽天Edy」のオートチャージで同時に「楽天スーパーポイント」が付与

ポイント還元

「楽天Edy」のオートチャージを利用することで、200円につき1ポイントの「Edyオートチャージ」分に加え、200円につき1ポイントのEdy決済の「楽天スーパーポイント」を受け取ることができます。 

また「ビックカメラ」・「ソフマップ」では、「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を対象店舗のレジで提示することで、100円(税込)で 基本5ポイントの「楽天スーパーポイント」を貯めることが可能となります。

上記の組み合わせにより、ユーザーは、「楽天Edy」を利用して「楽天スーパーポイント」の三重取りを行うことが可能となります。

Thumb楽天Edyカードの購入方法!チャージ/使い方も解説!
最近は様々なキャッシュレス決済の方法があります。今回の記事では楽天の電子マネーである楽天Ed...

「楽天Edy」でお支払いをした金額の合計最大15%のポイントをプレゼントするキャンペーンを実施

キャンペーン実施

合計最大15%のポイントをプレゼントするキャンペーンの内容については、キャンペーン期間中に、事前エントリーが必要となります。

エントリーを行い、対象となるチャージ方法で累計3,000円以上のチャージするか、ビックカメラグループの対象店舗で、 1回あたり200円(税込)以上を、「楽天Edy」の決済方法を選択すると、支払った分の「楽天スーパーポイント」が最大5%付与されます。

その上、会計の際に「ビックポイントカード」を提示することで、支払い分の「ビックポイント」が10%付与されます。

なお、このキャンペーンで付与されるのは、 期間限定ポイントとなっており、一人当たりの「ビックポイント」の付与上限については5,000ポイントとなっています。 

最大15%のポイントをプレゼントするキャンペーン
Thumb楽天Edyの決済方法は?便利な使い方も紹介!
楽天Edyの決済方法はをはじめ、まずは楽天Edyとは何か解説しています。また楽天Edyの決済...

「ビックカメラグループ」では

ビックカメラ公式サイト

「楽天Edy」の加盟店として「ビックカメラグループ」が加盟店に加入した経緯については以下の通りとなっています。
 

  加入時期
「ビックカメラ」 2012年3月
「コジマ」 2014年12月
「ソフマップ」 2015年11月

ビックカメラでは、「楽天Edy」のオートチャージに対応可能となることで、 1億超の楽天会員とビックカメラグループのお客様の相互的な取り込みを一層強化していくとしています。

ビックカメラでは今後も、サービスを拡充していくことでユーザーの利便性向上とキャッシュレス化による効率化を推進していく方針です。

合わせて読みたい!楽天Edyに関する記事一覧

Thumb楽天Edyのお得なチャージ方法!ポイント2重取りができる?
楽天Edy(楽天エディ)とは事前にチャージをして利用する電子マネーで、そのチャージ方法は現金...
Thumb楽天Edyが使えるコンビニ一覧!使い方/コンビニチャージ方法も解説!
楽天Edyとは、コンビニなどで使える電子マネーです。楽天Edyをコンビニで支払いをする方法や...
Thumb【Android】楽天Edyアプリのクレジットカードチャージは便利?使い方は?
皆さんは楽天Edyアプリをご存知ですか?新たに加わった機能で、楽天Edyアプリを使えばクレジ...
Thumb楽天Edyがカード残高確認できるiPhone用アプリを提供!
楽天Edyが電子マネー「楽天Edy」の残高を確認できるiPhone用アプリ「Edyカード用楽...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
YUKI
よろしくお願いします♫
インステ