【SoundCloud】商用利用可能な楽曲のダウンロード方法!

SoundCloudの著作権フリーで商用利用可能な楽曲のダウンロード方法をご存じですか?英語で検索後、2箇所にチェックを入れコモンズ表記を確認する必要があります。本記事ではSoundCloudの著作権フリーで商用利用可能な楽曲のダウンロード方法をご紹介します。

【SoundCloud】商用利用可能な楽曲のダウンロード方法!のイメージ

目次

  1. 1. SoundCloudとは
  2. 1-1. 海外発の音楽共有サイト
  3. 1-2. 主な特徴
  4. 2. 【SoundCloud】商用利用可能な楽曲のダウンロード方法
  5. 2-1. ダウンロードの手順
  6. 3. 【SoundCloud】商用利用可能な楽曲のYouTubeでの利用方法
  7. 3-1. 利用の手順
  8. 4. 【SoundCloud】著作権フリーの楽曲をダウンロードする際の注意点
  9. 4-1. 主な注意点
  10. 4-2. まとめ
  11. 4-3. 合わせて読みたい!音楽に関する記事一覧

SoundCloudとは

皆さんSoundCloudの著作権フリーで商用利用可能な楽曲のダウンロード方法をご存じでしょうか。SoundCloudの著作権フリーで商用利用可能な楽曲のダウンロードする場合英語で検索後、2箇所にチェックを入れコモンズ表記を確認する必要があります。

本記事ではそんな著作権フリーで商用利用可能な楽曲のダウンロードする場合英語で検索後、2箇所にチェックを入れコモンズ表記を確認するなどの作業が必要になる、SoundCloudの著作権フリーで商用利用可能な楽曲のダウンロード方法をご紹介します。

本章ではまず初めに、SoundCloudの著作権フリーで商用利用可能な楽曲のダウンロード方法をご紹介する前に、そもそもSoundCloudとはどのようなサービスなのかについてご紹介していきたいと思います。

海外発の音楽共有サイト

SoundCloudとは海外発の音楽共有サイトとなっています。このSoundCloudは音楽専門の共有サイトとなっているため、音楽だけを探したい方には非常におすすめのサイトとなっています。

主な特徴

前節ではSoundCloudとはどのようなサービスなのかについてご紹介しました。しかし探せばSoundCloud以外にも音楽共有サイトは存在すると思います。そのような他の音楽共有サイトとの違いがでるのは特徴となります。

そんなSoundCloudの特徴について次項からご紹介していきたいと思います。

プロデビューの登竜門になっている

SoundCloudの特徴としてプロデビューの登竜門になっていることが挙げられます。これはSoundCloudは非常に多くの方が見ているということを表しています。

そのため、もし作曲などでプロデビューを果たしたいと思っている方は、このSoundCloudに楽曲をアップロードしていると、プロデビューできる可能性があります。

無料でアップロードされた楽曲を利用できる

無料でアップロードされた楽曲を利用できることもSoundCloudの特徴として挙げられます。SoundCloudの楽曲の中には無料でダウンロードできる楽曲が数多く存在します。

そのため、音楽共有サイトのSoundCloudでは音楽を毎回ストリーミング再生することなく、ダウンロードすることにより、通信環境の整っていない場所でも音楽が聴けるようになっています。

しかし、このSoundCloudでダウンロードできる楽曲も限られています。このSoundCloudがダウンロードできるかどうか等は、2箇所チェックをつける必要があるため、それらを次章からご紹介していきます。

関連記事
SoundCloudの使い方!アカウント登録やプレイリストの使い方まで詳しく解説

【SoundCloud】商用利用可能な楽曲のダウンロード方法

次に本章ではSoundCloudの商用利用可能な楽曲のダウンロード方法についてご紹介していきたいと思います。

ダウンロードの手順

SoundCloudの商用可能な楽曲が多くあります。しかし、このSoundCloudの商用利用可能な楽曲は2箇所チェックを入れないといけないことやコモンズ表記を確認することなど、知っていないとできない場合があります。

そのため、次項からはそんな2箇所チェックを入れる箇所やコモンズ表記の確認方法などのSoundCloudでのダウンロードの手順についてご紹介していきたいと思います。

公式ページにアクセスする

SoundCloudのトップページ

SoundCloudで商用利用可能な楽曲のダウンロード方法として、まずはSoundCloudの公式ページにアクセスしてください。SoundCloudの公式ページは下記のリンクから行くことができるようになっています。

SoundCloud – Listen to free music and podcasts on SoundCloud

検索窓に任意のワードを入力し検索する

SoundCloudの検索窓

次に著作権フリーかコモンズ表記されているか等はいったん気にせず、SoundCloudの検索窓に任意のワードを入力して検索を行ってください。

2箇所のチェック箇所やコモンズ表記や著作権フリーは後々出てくるため、この時点で気にする必要はありません。

トラックとフィルターの2箇所にチェックを入れる

SoundCloudのトラック項目

SoundCloudの検索窓で検索をすると、検索結果の画面が出てきます。ここで先述していた2箇所のチェック項目になります。この2箇所のチェック項目を入れておかないと、商用利用可能・著作権フリーの楽曲を探しにくいためご注意ください。

2箇所のチェック項目ですが、検索結果の画面の左側が上図のようになっていると思います。その場所にあるトラックとフィルターの2箇所にチェックを入れてください。2箇所なのでご注意ください。

この時、どのフィルターにチェックを入れるかによって商用利用可能か著作権フリーになるだけなのかが異なってくるため、ご注意ください。

英語で検索して楽曲を探す

SoundCloudの検索画面の検索入力項目

最後に上図のように検索結果画面上部にある検索窓に英語で検索をしてください。SoundCloudは主に英語が利用されているため、日本語で検索をしてもでてこない可能性が高くなっています。

そのため、自分が利用したい楽曲を探したい場合は、英語で検索を行うと英語の楽曲まで範囲が広がり、自分が利用したい楽曲が見つかる可能性が高まります。

コモンズ表記を確認してダウンロードを実行する

SoundCloudのコモンズ表記

最後に楽曲をダウンロードする前に、楽曲の概要欄にコモンズ表記があるかを確認してください。このコモンズ表記は上図のように明記されている場合が大半ですが、マークではなく概要欄に記載されている場合があります。

SoundCloudのダウンロードボタン

SoundCloudでダウンロードする場合は、上図のようにあるダウンロードボタンを選択して、ダウンロードを行ってください。場合によっては、上図のようにダウンロードボタンがない場合があります。

もしダウンロードボタンがない場合は、その左側にあるMoreを選択すると、ダウンロードボタンが出てくる場合があります。もしそれでもなかったら概要欄にダウンロード先が記載されていると思います。

関連記事
【簡単】SoundCloud音楽のダウンロード保存方法!mp3変換して高音質に!

【SoundCloud】商用利用可能な楽曲のYouTubeでの利用方法

次に本章ではSoundCloudの商用利用可能な楽曲の利用方法についてご紹介していきたいと思います。

利用の手順

次にSoundCloudで楽曲をダウンロードして商用利用する場合、ほとんどの人はYouTubeの動画に利用することが多いと思います。ほかにも自作ゲームに利用するなどが考えられますが、基本的にはYouTubeに投稿する動画に利用すると思います。

そこで、次項からはそんなSoundCloudの商用利用可能な楽曲をYouTubeで利用する方法・手順についてご紹介していきたいと思います。

ダウンロードした楽曲を使って動画を作成する

まず初めに、前章でご紹介した通りSoundCloudで商用利用可能な楽曲をダウンロードしてください。そしてダウンロードした楽曲を使って動画を作成してください。

この時楽曲を使った動画の作成・編集方法は、利用するソフトによって異なると思いますが、SoundCloudでダウンロードできる楽曲は汎用性の高い拡張子になっているため、どのソフトでも問題なく使えると思います。

説明欄に楽曲の名前/リンクを記載する

YouTubeの動画投稿画面の説明欄

動画の作成が完了し、YouTubeに動画をアップロードしたら、動画の説明欄に楽曲の名前/リンクを記載するようにしてください。クリエイティブコモンズでは著作権表示が不要の場合はありますが、記載しておいた方がいいと思います。

動画のアップロードを実行する

最後に動画の説明欄だけでなく、タグやタイトル、サムネなどを設定し終わったら、動画のアップロードを完了させてください。これで、SoundCloudの楽曲を商用利用する手順が完了となります。

注意点として、YouTubeに広告を掲載していないと商用利用になるのか等、詳細な問題はありますが、何かしらのきっかけでYouTubeのチャンネルで収益化をするとき、始めから対策を行っておいた方が後々楽になります。

そのため、まだYouTubeのチャンネルを収益化していなくても、いつ収益化させても問題ないようにしておいてください。

関連記事
SoundCloudのダウンロード方法!ボタンがない曲の場合は?

【SoundCloud】著作権フリーの楽曲をダウンロードする際の注意点

最後にSoundCloudで著作権フリーの楽曲をダウンロードする際の注意点について本章ではご紹介していきたいと思います。

主な注意点

SoundCloudで著作権フリーの楽曲をダウンロードする際気を付けなければいけない点んはいくつか存在します。次項からそんなSoundCloudで著作権フリーの楽曲をダウンロードする際の注意点についてご紹介したいと思います。

クリエイティブコモンズの設定をよく確認する

SoundCloudで著作権フリーの楽曲をダウンロードする際の注意点として、クリエイティブコモンズの設定をよく確認することが挙げられます。クリエティブコモンズ表記には様々な種類があります。

そのため、クリエイティブコモンズ表記されているからといって、商用利用可能なのかが異なってきます。なので、SoundCloudで楽曲をダウンロードする際は、特にコモンズ表記されていても商用利用可能な確認するようにしてください。

まとめ

本記事ではSoundCloudの著作権フリーで商用利用可能な楽曲のダウンロード方法についてご紹介しまいた。皆さんも是非SoundCloudを利用する際は参考にしてみてください。

合わせて読みたい!音楽に関する記事一覧

関連記事
【edjing Mix】DJミュージックミキサーコンソールに繋がらないときの対処法!
関連記事
【世界初】オルゴール「Muro Box」はアプリで操作/自作曲に対応!
関連記事
【自動作曲ソフト】「Band-in-a-Box」の作曲チュートリアルを解説!
関連記事
AmpliTube4が凄い!IK multimediaのアンプシミュレーターを紹介!

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
tomohiko
よろしくお願い致します

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ