【ジョルテ】機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法

皆さんはジョルテというスケジュールアプリを利用したことはありますか?とてもシンプルで使いやすいですよね。しかし、機種変更時にいデータが消えるということも。そこで今回はジョルテの機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法を紹介していきたいと思います。

 【ジョルテ】機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法のイメージ

目次

  1. 1ジョルテとは?
  2. 2 【ジョルテ】機種変更時の事前設定
  3. 3 【ジョルテ】機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法~インストール~
  4. 4 【ジョルテ】機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法~データ復元~

ジョルテとは?

本記事ではジョルテの機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法を紹介していきたいと思います。さて、その前に皆さんはジョルテとはどういったカレンダーアプリというのはご存知ですか?ジョルテとはどのようなものかについて見ていきたいと思います。

ジョルテヘルプトップ
データのバックアップをしたい/ジョルテヘルプ

スマホ向けのスケジュールアプリのこと

ジョルテは、スマートフォン向けのスケジュール管理アプリです。ジョルテは無料のアプリをダウンロードすることで誰でもカレンダー管理をすることができます。ジョルテはシステム手帳をイメージしたデザインであることが特徴です。

登録後アプリを開くと、すぐに情報を書き込むことができます。ToDoや予定の一覧表示などの機能があります。ジョルテのクラウドアカウントを作成すると、スマホとパソコンの両方で使うことができます。

外出先ではスマホ、自宅や会社ではパソコンと、利用方法の使い分けができるので、仕事にもプライベートにも活躍してくれます。

ジョルテでは、グーグルカレンダーだけではなく、パソコンのグーグルカレンダーで入力したToDoリスト、スマホのグーグルToDoリストアプリを表示をして使えます。現在スマホのグーグルカレンダーの中に、ToDoリストを表示することができません。

スマホでは、グーグルToDoリストのアプリのダウンロードが必要です。ですがジョルテだと、グーグルカレンダーとグーグルToDoリストが同時に表示されるため、便利に使うことができます。

Thumb【LINE WORKS】カレンダーの小技と使い方を紹介!
皆さんはLINE WORKSを使ったことはありますか?実はLINE WORKSには便利なカレ...

【ジョルテ】機種変更時の事前設定

本記事ではジョルテの機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法を紹介していきたいと思います。先ほどはジョルテというアプリがカレンダーアプリということがわかりましたね。では機種変更をするときにジョルテではデータの引き継ぎはできるのでしょうか?

もちろん引き継ぎはできます。引き継ぎによりデータ移行が可能なのです。そこでここではジョルテの機種変更時の事前準備としてデータ移行、引き継ぎの方法を見ていきたいと思います。

旧端末のバックアップ手順

カレンダーアプリジョルテで機種変更時にデータ移行で引き継ぎを行うにあたって、ジョルテのデータをバックアップする必要があります。方法を簡単に紹介します。

  • 設定内のカレンダーでID/パスワードを設定
  • ジョルテクラウドの登録完了
ここでジョルテクラウドを利用するのです。それでは旧端末のバックアップ方法を見ていきましょう。

設定内のカレンダーでID/パスワードを設定

設定をタップ

ジョルテを起動し、画面右下の『設定』を押します。

カレンダーをタップ

『設定』が開いたら『カレンダー』を押します。

『ジョルテクラウドを利用する』にチェック

『カレンダーの設定』画面の中から『ジョルテクラウドを利用する』のチェックボックスにチェックを入れます。

新規作成をタップ

『ジョルテIDの設定』画面が出てきます。赤枠の『ジョルテIDの新規作成(無料)』を押します。

『利用規約に同意してアカウントを作成』をタップ

必要事項を入力し、画面最下部右下の『利用規約に同意してアカウントを作成』ボタンを押します。

『ジョルテアカウント認証サーバ』画面

『ジョルテアカウント認証サーバ』画面が出てきます。先ほど入力したメールアドレスにジョルテよりメールが送信されます。

リンクをタップする

ジョルテから来たメール内のリンク先を押します。

『登録』をタップ

ブラウザが自動起動され、仮登録時に設定したパスワードを入力し『登録』ボタンを押します。

ジョルテクラウドの登録完了

『設定』ボタンを押す

『ジョルテの設定』から『カレンダー』にいき『ジョルテクラウドを利用する』のチェックボックスにチェックを入れ直し、以下の画像のような『ジョルテIDの設定』画面を表示し、ジョルテIDとパスワードを入力し、『設定』ボタンを押します。

『いますぐ同期』をタップ

上記のの画像のように『ジョルテクラウドを利用する』の下部にジョルテIDが表示されます。この状態で『いますぐ同期』を押します。

同期中の画面

同期が始まると、以下の画像のように通知バーに『クラウドと同期中…』が表示されます。メッセージが通知バーより消えたら同期が終了した合図になります。

ジョルテクラウドとは?

ジョルテクラウドは予定をクラウド上に保存出来るサービスです。携帯を失くしたり、壊れてしまった経験はありませんか?おそらく、ほとんどの人が一度は経験したことが有ると思います。そんな時に一番困るのがデータが失われてしまうことではないでしょうか?

携帯は新しくすることができますが、携帯に登録してあった大切なスケジュールなどは、もう戻ってきません。そんなときは無料で登録のできる、ジョルテクラウドを設定しておくことで、失ってしまった大切なスケジュールを復元することができるサービスです。

複数の端末でデータを共有したり、機種変更をしても大切なデータはクラウド上に保管されているので、データ移行をスムーズに行う事ができます。

ジョルテクラウドにバックアップできるデータは、ジョルテのマイカレンダーの予定・マイToDoリストのToDo・日記などをジョルテクラウドでバックアップすることができます。

Thumb【ジョルテ】パソコンと同期共有する方法を解説!
ジョルテとは、スマートフォンで簡単に利用することができるスケジュール管理アプリです。ここでは...

【ジョルテ】機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法~インストール~

本記事ではジョルテの機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法を紹介していきたいと思います。先ほどはジョルテというアプリがカレンダーアプリということがわかりましたね。データ引き継ぎを行うにあたってジョルテクラウドでの方法を紹介しました。

ではジョルテのバックアップがとれたら機種変更時のデータ引き継ぎ方法として新しい端末にアプリをインストールしましょう。それではインストール方法を紹介します。

手順

それでは機種変更をしたら、新しい端末にジョルテのアプリをインストールしましょう。インストール方法を簡単に紹介します。

  • 新端末にジョルテのアプリをインストール
上記の方法でジョルテのアプリをインストールします。それではインストール方法を詳しく解説します。

新端末にジョルテのアプリをインストール

iOSのアプリ

まず、機種変更をしたえあ新しい端末にジョルテのアプリをインストールします。Android端末の場合にはGoogle Playで『ジョルテ』と検索をしましょう。iOSの場合にはApp Storeで『ジョルテ』と検索をします。表示されるアプリをインストールします。

‎「ジョルテ カレンダー&システム手帳でスケジュール管理」をApp Storeで
ジョルテカレンダー 手帳のようにスケジュール管理できる無料人気アプリ。タスク管理や予定の共有も - Google Play のアプリ
Thumbジョルテで同期できない/しないときの解決方法!
ジョルテは、予定、タスク管理、日記などに使える、便利な手帳アプリです。ジョルテは、グーグルカ...

【ジョルテ】機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法~データ復元~

本記事ではジョルテの機種変更時のデータ移行/引き継ぎ方法を紹介していきたいと思います。先ほどはジョルテというアプリがカレンダーアプリということがわかりましたね。データ引き継ぎを行うにあたってジョルテクラウドでの方法を紹介しました。

ジョルテのバックアップがとれたら機種変更時のデータ引き継ぎ方法としてバックアップしたデータの復元を行っていきたいと思います。どのようにして同期したデータの復元をするのか見ていきましょう。

手順

ジョルテの機種変更時にデータの引き継ぎとして、データの復元方法は簡単です。方法を簡単に紹介します。

  • ジョルテクラウドを有効にする
  • ID/パスワードでログイン
  • 同期を設定し復元し完了
上記の手順でもわかるようにバックアップに設定をしたIDとパスワードが必要になるので準備しておきましょう。

ジョルテクラウドを有効にする

カレンダーマークをタップする

ジョョルテクラウドに同期することによってジョルテを元に戻すことができます。画面下部にあるツールバーから『カレンダー』をタップします。

チェックを入れて有効にする

『ジョルテIDの設定』の項目で『ジョルテクラウドを利用する』にチェックマークを入れると有効になりました。

ID/パスワードでログイン

IDとパスワードを入力

『ジョルテIDの設定』の画面が出るので『ジョルテID』と『パスワード』を入力し『設定』をタップします。

同期を設定し復元し完了

『いますぐ同期』をタップ

続いて表示された『いますぐ同期』をタップします。

同期時間設定

自動同期の実行時間を設定します。お好みの時間に設定して下さい。デフォルトでは3時間に設定してあります。これでジョルテクラウドの設定ができました。

今回はジョルテの機種変更時のデータの引き継ぎ方法について紹介しましたがいかがでしたか?ジョルテのデータの引き継ぎ方法は少し面倒な部分もあります。しかし、機種変更前に必ずバックアップをとって、その後データを復元しましょう。

データを復元したら、ちゃんと復元できているか確認をしてください。ぜひ、端末の機種変更時には参考にしてください。

合わせて読みたい!カレンダーに関する記事一覧

Thumb【カレンダー同期】ジョルテクラウドの登録/設定方法を解説!
ジョルテカレンダーアプリをご存知ですか?ジョルテにはジョルテクラウドが有ります。ジョルテクラ...
Thumb【無料】カレンダーアプリのおすすめを紹介!人気なのは?
無料のスマホのカレンダーアプリなら、いつでもどこでもスマホで予定を管理できるのでスムーズにス...
Thumb【Yahoo!カレンダー】アプリのインストール/使い方をくわしく解説!
スケジュールの管理をする際、何を利用していますか? 悩んでいるという人におすすめなのがYah...
Thumb【TimeTree】Googleカレンダーとの同期方法!
TimeTree(タイムツリー)カレンダーアプリをご存知ですか?スマホ版がオシャレで使いやす...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
早乙女 美樹
元フィットネスインストラクター。 美容や健康、ファッションなどと幅広いジャンルの記事を担当し皆様に正しい情報を配...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ