スマホのテザリングでパソコン(Windows)をインターネットに接続する方法

みなさんはスマホのテザリングをPC(パソコン)でつかっていますでしょうか。Android・iPhoneではテザリングを使ってPC(パソコン)をインターネットでつなぐことができます。今回はAndroid・iPhoneでのテザリングの接続方法についてまとめます。

スマホのテザリングでパソコン(Windows)をインターネットに接続する方法のイメージ

目次

  1. 1スマホのデザリングとは?
  2. 2スマホでテザリングするための設定方法~iPhone~
  3. 3スマホでテザリングするための設定方法~Android~
  4. 4スマホのテザリングでパソコン(Windows)をインターネットに接続する方法
  5. 5スマホの3種類のテザリングとその違い
  6. 6スマホでテザリングを利用する時の注意点

スマホのデザリングとは?

Wi-Fiルーターになる

みなさんはAndroid・iPhoneなどのスマホをもっていますでしょうか。またWindowsのPC(パソコン)をもっていますでしょうか。実は、Android・iPhoneを使って、WindowsのPC(パソコン)にインターネットをWi-Fiで接続することができます。

Android・iPhoneを使って、WindowsのPC(パソコン)にインターネットをWi-Fiで接続することを一般的にテザリングといいます。テザリングとは、機種によってはAndroid・iPhoneでも対応していてPC(パソコン)をWi-Fiで接続することができます。

au・ソフトバンク・ドコモのAndroid・iPhoneのテザリングを使うことによってWindowsのPC(パソコン)がWi-Fiルーターを契約しなくてもインターネットにWiFiでつなげることができるんです。もちろんどこでもWi-Fiにつなげられます。

スマホがあればパソコンがインターネットにつながる

テザリングでWi-Fiルーターになる

テザリングというau・ソフトバンク・ドコモなどのキャリアで提供されているサービスを使えば、Android・iPhoneなどのスマホがあればどこでもスマホの電波が入るところであれば、インターネットに接続することができます。

なので、WiFiを利用するためにWiFiがはいっているカフェを探し回った経験はありませんでしょうか。そういったWi-Fiが入っているカフェを探さす必要がなくなり、必要な時に必要な分だけテザリングを使ってPC(パソコン)にインターネットをつなげられます。

テザリングはau・ソフトバンク・ドコモのどこでも提供されているサービスになりますので、テザリングに対応したAndroid・iPhoneなどのスマホと、Wi-Fiに対応したPC(パソコン)さえあればどこでもインターネットに接続できます。

ThumbAndroidスマホでテザリングできない・繋がらない原因・対処法
Androidのスマホでテザリングできない・インターネットに繋がらない原因や対処法について、...

スマホでテザリングするための設定方法~iPhone~

ソフトバンクはここから申し込み

ここからは、Android・iPhoneなどのスマホでWindowsのPC(パソコン)にテザリングでインターネットにWi-Fiに接続するための、iPhoneの設定方法についてここでまとめて説明していきたいと思います。テザリングは簡単で便利なので設定しましょう。

ここで確認します

もちろんiPhoneのテザリングの設定方法だけではなく、あとでAndroidのテザリングの設定方法についてもまとめていきますので、Androidでテザリングを設定したい方はiPhoneのしたの項目で説明していますので、そちらを確認してください。

ちなみに、au・ソフトバンク・ドコモのどれでもiPhoneのであればテザリングを契約もしくはオプションの追加をしておけばiPhoneでの設定だけでテザリングを利用することができますので、是非テザリングを検討してみてください。

スマホは「従量制課金接続」をオンに

インターネット共有の設定方法

では、iPhoneでのWindowsのPC(パソコン)にWi-Fiでインターネットを接続していくために、iPhoneのテザリング設定をまとめていきます。まずは、iPhoneのスマホで「従量制課金接続」をオンにせっていしていきます。

また、au・ソフトバンク・ドコモのキャリアの方で、iPhoneでもテザリングでインターネット共有をおこなう場合は、事前にテザリングのオプションに加入しておかなければなりませんので、テザリングオプションに加入しておいてください。

au・ソフトバンク・ドコモのキャリアの中には、すでにテザリングが無料オプションとして知らずのうちに加入している場合もありますので、au・ソフトバンク・ドコモの契約内容を核確認してください。

スマホ側のデザリング設定手順

インターネット共有をタップ

では、次に、iPhone側のテザリングを使ってインターネット共有でWi-Fi接続するための設定手順をまとめて行きます。まずは、手元にiPhoneを用意してください。iPhoneを使ってWindowsのPC(パソコン)でテザリングをしていきます。

タップしてオンにします

iPhoneを使ってWindowsのPC(パソコン)でテザリングするためには、iPhoneの設定を開いてください。設定の中に、インターネット共有というところがあるかと思いますので。そこを開いてください。インターネット共有をタップしたらここで設定します。

パスコードもタップ

iPhoneのテザリングはインターネット共有というところで設定していきます。まずは、インターネット共有をオンにしてください。インターネット共有をオンにしたら、パスコード設定してください。パスコードを設定したらテザリング設定完了です。

インターネット共有がオンであることを確認

画像のようになっていれば完了です。

Bluetoothでテザリング

ここでは、iPhoneとWindowsのPC(パソコン)をテザリングでWi-Fi接続する方法の一つとして、iPhoneとWindowsのPC(パソコン)をBluetoothでテザリングする方法をご紹介していきます。テザリングの接続は3つあります。

ここで追加します


その一つがBluetoothを使ってiPhoneとWindowsのPC(パソコン)をテザリングしていきます。インターネット共有をオンにした状態で、のBluetooth(ブルートゥース)のところでオンにしてください。次にWindowsのPC(パソコン)を開きます。

Windowsの方では、Bluetoothとその他のデバイスの中にある「デバイスとプリンター」から、親機として接続するiPhoneを探してください、この場合は、iPhoneが親機になります。iPhoneをさがせたらクリックしてテザリング接続完了になります。

USBでテザリング

次に、親機としてiPhoneでWindowsのPC(パソコン)とテザリングでインターネットに接続する方法に中で、USBでテザリングする方法についてまとめて行きます。親機のiPhoneをケーブルでパソコンなどに有線で接続する方法です。

テザリングするのに用意するのは親機となるiPhoneと接続するUSBケーブルと端末のみになります。そしてiPhoneとPC(パソコン)をUSBケーブルでつなげるだけで、親機であるiPhoneとWindowsのPC(パソコン)が勝手にテザリングされます。

USBでテザリングする方法が一番簡単な方法になりますので、わからない人は、USBで親機として接続しましょう。注意点としては、USBにつなげておく必要があるということです。途中で抜けるとテザリングも切れてしまいます。

Wi-Fiでテザリング

テザリング(インターネット共有)をオンに設定すれば、後はWi-Fiでさがして接続するだけです。パソコン・タブレットなどでWi-Fiの接続ができるようになります。PC(パソコン)の近くでインターネット共有画面を開いたままにします。

Wi-Fiをオンにしておいてください


iPhoneのインターネット共有の画面を開いたままにして、WindowsのWi-FiマークをクリックしてiPhoneのWi-Fiルーターを検索します。検索すると自分のiPhoneの名前がでたWi-Fiルーターがみつかりますので、それをタップしてください。

タップするとインターネット共有に設定したパスワードの入力してください。WindowsのPC(パソコン)にパスコードを入力し終わると、勝手にWindowsのPC(パソコン)がWi-Fiに接続されますので、これでテザリングの接続は完了です。

必要最低限の作業での利用が無難

iPhoneでWindowsのPC(パソコン)とWi-Fiでインターネット共有をするのは必要最低限の作業での利用が無難になります。というのもPhoneのテザリングは契約しているデータ通信でテザリングを接続しているんです。

もっと具体的にお伝えすると、テザリングでiPhoneを親機としてWindowsのPC(パソコン)をインターネット共有で接続するとすぐに通信制限がかかってしまうこともあります。要は、データー通信の契約で5Gとかで契約をしているとかかかりやすいです。

動画などをiPhoneのテザリングをつかってインターネット共有してPC(パソコン)で閲覧しているとすぐに速度制限にかかってしまって、インターネットがとても遅くなってしまうため、テザリングは必要最低限の作業での利用が無難になります。

ThumbiPhoneでテザリングできない原因・対処法まとめ
iPhoneのテザリングができないってことありませんか?急にiPhoneのテザリングができな...

スマホでテザリングするための設定方法~Android~

テザリングの使用イメージ

iPhoneをつかってWindowsのPC(パソコン)とインターネット共有をしてWi-Fiで接続する方法については先ほど説明しましたので、ここではAndroidの場合にWindowsのPC(パソコン)とテザリングでインターネット接続する方法をまとめて行きます。

Androidのスマホでテザリングするための設定方法はiPhoneとすこし手順や項目が違いますので、簡単には設定できませんので、注意してください。またiPhone同様にau・ソフトバンク・ドコモなどのキャリアのテザリングプランを確認してください。

au・ソフトバンク・ドコモなどのキャリアによっては、事前にテザリングのオプション契約が必要な場合もありますので、テザリングの設定する前に、au・ソフトバンク・ドコモの契約内容を確認してから設定を行てください。

テザリングオプションの料金と申込方法

ソフトバンクのテザリング料金

au・ソフトバンク・ドコモでは昔であればテザリングのオプションサービスは無料期間があり、無料でテザリングをつかうことができる時期がありましたが、au・ソフトバンクは完全に有料で、ドコモは一部の契約プランのみ無料になっています。

なので、基本的に、au・ソフトバンク・ドコモでテザリングを使用とすると、追加で料金を払うことになります。au・ソフトバンク・ドコモとも月額500円が追加で料金を支払う必要がありますので、事前にテザリングオプションに加入してください。

申込方法はau・ソフトバンク・ドコモの各社ともに、インターネットからのプラン変更や電話での受付を行っていますので、そちらからテザリングオプションを申し込むことができます。またはショップでも対応しています。

スマホ側のテザリング設定手順

Bluetoothはここから接続

では、iPhoneのときと同様に、Androidのスマホの場合でのテザリングの設定手順をまとめていきますので、手順に沿って、Androidのテザリング設定を行ってください。くれぐれもau・ソフトバンク・ドコモで事前にオプションに加入しておいてください。

テザリングオプションの申し込みが済んでいないとテザリングの設定ができません。Androidで設定の画面を開いてください。そして、その他をタップしてください。「テザリングとポータブルアクセス」をタップします。

次に、ポータブルWi-Fiアクセスポイント→Bluetoothテザリング or USBテザリングをタップしてオンにしてください。Wi-Fiアクセスポイントを設定→ここでパスコードを好きなものを設定してAndroid側のテザリング設定は完了です。

Bluetoothでテザリング

AndroidでWindowsのPC(パソコン)を接続する方法もiPhoneと同じように3つの接続方法があります。一つ目のテザリング接続方法は、Androidを親機として、WindowsのPC(パソコン)とBluetooth(ブルートゥース)で接続する方法です。

親機であるAndroid側のテザリングの設定が終わったら、WindowsのPC(パソコン)でBluetoothとその他のデバイスの中にある「デバイスとプリンター」から、親機として接続するAndroidを探してください、探しだせたら、そのまま接続します。

WindowsのPC(パソコン)からAndroidのテザリングのパスコードを求められますので、パスコードを入力してください。入力が終わると、AndroidとWindowsのPC(パソコン)が勝手にテザリングで接続されます。

USBでテザリング

次に、Androidを親機としてでWindowsのPC(パソコン)とテザリングする方法についてまとめていきます。iPhoneのように親機のAndroidをケーブルでパソコンなどに有線で接続するだけになります。

なので、USBでテザリング接続するには、USBケーブルとAndroidとPC(パソコン)があれば、テザリングでインターネットに接続することができます。あとはAndroidとWindowsのPC(パソコン)が勝手にテザリングされます。

やはりiPhoneで説明したように、USBでテザリングする方法が一番簡単です。途中で抜けるとテザリングも切れてしまいますが、インターネットの速度も安定しながら、Androidの充電もできますのでおすすめです。

Wi-Fiでテザリング

ポータブルWi-Fiアクセスポイント→Bluetoothテザリングでテザリングの設定が終わっていれば、iPhoneと同じように、WindowsのPC(パソコン)でWi-Fiでさがして接続すれば、AndroidとPC(パソコン)がテザリングされます。

なので、Androidの準備ができたら、WindowsPC(パソコン)側で、タスクバーにあるWi-Fiマークをクリックしてください。クリックしたらWi-Fiの一覧がでますので、Androidを探してください。

クリックして接続


見つけることができたら、自分のの名前であるAndroidのWi-Fiをタップしてください。タップすると、パスコードを求められますので、入力してください。あとは勝手にテザリングされますので、待ちになります。

タップするとインターネット共有に設定したパスワードの入力してください。WindowsのPC(パソコン)にパスコードを入力し終わると、勝手にWindowsのPC(パソコン)がWi-Fiに接続されますので、これでテザリングの接続は完了です。

Thumbau・ソフトバンクがテザリング有料化!納得できない理由と対処法を解説
au・ソフトバンクがテザリング有料化ってニュースになっているのを知っていますでしょうか。無料...

スマホのテザリングでパソコン(Windows)をインターネットに接続する方法

テザリングで検索した画面

Android・iPhoneなどのスマホとテザリングでパソコン(Windows)をインターネットに接続するための設定補法についてまとめて行きます。ここは、そこまで手順がありませんので、サクッとWindowsのPC(パソコン)側で設定してしまいましょう。

親機/パソコン(Windows)の設定手順

ここをオンにします

親機/パソコン(Windows)の設定手順についてまとめていきます。もともと家のWi-Fiなどに接続しているPC(パソコン)であれば、テザリングに接続するために別途設定が必要になることはありません。

なので、WindowsのPC(パソコン)に初めてWi-Fiで接続するという方は、インターネットオプションのところからWi-Fiの機能のオフオンがありますので、そちらをクリックしてWi-Fiをオンにしてください。これでPC(パソコン)側の設定は終わりです。

テザリングの設定を確認するには

もしPC(パソコン側でテザリングの設定を確認するには、Android・iPhoneなどのスマホとUSBで接続するのか、BluetoothなのかWi-Fiなのかによって若干違いますが、スタートボタンからWi-FiとBluetoothを入力してください。

Bluetooth(ブルートゥース)の確認

それぞれWi-FiとBluetoothがオンになっていればWindowsのPC(パソコン)側で設定は問題ありませんので、ここを確認するようにしてください。

パソコン(Windows)から接続

Wi-Fiで接続できます

WindowsのPC(パソコン)からスマホのテザリングに接続するには、USBケーブルで接続するか。Bluetooth(ブルートゥース)で接続するか、インターネット共有でWi-Fiを検索して接続するかの3つになります。

3つの方法のどれでもインターネットに接続することができますので、好きな方法を選んでスマホとテザリングで接続してください。

外出先でネットに接続する方法

外出先でネットに接続する方法としては、カフェで無料Wi-Fiに接続するようにテザリングWi-Fiを検索して接続するか、充電ケーブルを持ってきている場合はインターネット共有をオンにしてUSBケーブルで接続します。

もしくは、Bluetooth(ブルートゥース)の設定をオンにして、PC(パソコン)側でスマホを検索してBluetooth(ブルートゥース)で接続する方法もあります。

Windows10のテザリングは通信量に注意

速度制限にかかってしまう

Windows10のテザリングは通信量に注意してくだしさい。一度ご説明した通り、使いすぎると速度制限にかかってしまい追加料金がかかりますので、ご注意してください。

スマホの3種類のテザリングとその違い

選んでタップします

スマホの3種類のテザリングとその違いについてまとめていきます。それでもWi-Fiにはつながりますので自分にあった方法でテザリングしてください。

それぞれのメリット/デメリット

USBケーブルは速度が安定して、端末も充電しながら行うことができますが、ケーブルをつないだままにしなければなりません。Bluetoothは速度が遅い分、消費電力を下げてまま使うことができます。

Wi-Fiは速度は速いものの、端末の電池がなくなるスピードが速いです。その時にあった方法でテザリングしましょう。

スマホでテザリングを利用する時の注意点

ソフトバンクのテザリング対応機種

スマホでテザリングを利用する時の注意点として、au・ソフトバンク・ドコモなどに確認しておかなければならないことがありますので、ご紹介しておきます。

テザリングが利用できないスマホもある

実は、Android・iPhoneなどの端末によっては、端末自体がテザリング機能に対応していない場合がありますので、テザリングを検討する前に、一度端末がテザリングに対応しているかを確認してください。

最後に

テザリングについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。テザリングはとても便利なものなのでメリットデメリットを把握して賢く使いましょう。

合わせて読みたい!テザリングに関する記事一覧

ThumbテザリングとWi-Fiの違いは?使い方やメリット・デメリットまとめ
Wi-Fiを使ったことはあると思いますが、テザリングを使ったことはありますか?テザリングとは...
Thumbテザリングって何?テザリングの基礎を初心者向けに解説
皆さんテザリングという言葉を知っていますか?テザリングって何?と頭の上にクエスチョンマークが...
ThumbAndroidスマホのテザリングの設定/接続方法!料金は?
Android(アンドロイド)を使ったテザリング方法を知っていますか?テザリング機能とはDo...
Thumb【Andriod】テザリングで使った通信量を確認する方法!抑える方法は?
Androidのスマホを利用している人でデータ通信量を気にしている人はたくさんいるかと思いま...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
Shige0352
よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ