「PhotoDirector」の画像読み込み方法を解説!

PhotoDirectorには様々な機能があり、操作も簡単で誰にでも使いこなせる写真画像編集ソフトです。でも画像編集するためには画像読み込みしなければ始まりませんね。今回はPhotoDirectorに画像読み込みする方法をご紹介します。

「PhotoDirector」の画像読み込み方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1PhotoDirectorとは
  2. 写真画像編集ソフト
  3. PhotoDirectorの主な機能
  4. 2PhotoDirectorの画像読み込み方法
  5. 左上の「ライブラリー」をクリック
  6. 左下の「読み込み」をクリック
  7. 右下の「読み込み」をクリック
  8. 3PhotoDirectorのフォルダごと画像を読み込む方法
  9. 左下のフォルダーを選択
  10. 左下の「読み込み」をクリック
  11. 右下の「読み込み」をクリック
  12. 4PhotoDirectorで画像が読み込めない原因
  13. ファイルがPhotoDirectorに対応していない
  14. ファイルが読み込み専用になっている
  15. おわりに
  16. 合わせて読みたい!写真に関する記事一覧

PhotoDirectorとは

PhotoDirectorという名前から、何となく想像がつくとは思いますが、PhotoDirectorとはどういったものなのかをご紹介します。

写真画像編集ソフト

PhotoDirectorは、写真編集に必要な機能がたくさんあり、初心者にも簡単に使える人気の写真画像編集ソフトです。

高度な写真調整や編集機能を備えているPhotoDirectorは、30日間の無料体験版もあるので写真編集に興味のある方は1度試してみては如何でしょうか?

RAWファイルにもネイティブに対応し、直接ファイルを読み込むことができます。今回はPhotoDirectorに画像の読み込み方をご紹介します。

写真編集ソフト PhotoDirector 10 | CyberLink

PhotoDirectorの主な機能

PhotoDirectorにはたくさんの機能があります。今回ここで全ての機能をご紹介するのは難しいので、PhotoDirectorの主な機能を3つご紹介します。

写真処理

PhotoDirectorの主な機能のはじめにご紹介するのは、何といっても写真処理です。

PhotoDirectorは、写真画像編集ソフトなので写真の画像処理の機能が充分にあります。調整画面では画像の様々な調整。編集画面では画像に映り込んでしまったいらない物を消すことができるオブジェクト除去や、画像の追加合成などもできます。

ビューティーメイク機能もあり、女性にはとても嬉しい小顔、しわ取りなどの画像編集をすることもできます。難しそうな合成写真も簡単にできます。

スライドショー作成

PhotoDirectorの主な機能の次にご紹介するのは、スライドショー機能です。PhotoDirectorでは、複数枚の画像を使ってスライドショーを作成することができたり、他にも複数枚の写真を貼り合わせてフルパノラマ画像を作成することも可能です。

SNS対応

PhotoDirectorの主な機能の最後にご紹介するのは、SNSにも対応しているということです。

PhotoDirectorは、加工・編集した画像をFacebook へアップしたり、PhotoDirectorでスライドショーを作成してYouTubeへアップすることもできます。

Thumb「PhotoDirector」で特殊加工/修正する方法をくわしく解説!
PhotoDirectorには様々な特殊加工機能が備わっています。有ったものを消す、コンテン...

PhotoDirectorの画像読み込み方法

PhotoDirectorで画像を編集するために1番はじめに行うのが画像読み込みです。編集や加工したい写真などの画像をPhotoDirectorに読み込みしなければ何も始まりません。

とはいっても、画像読み込みはとても簡単なのでご安心ください。では、PhotoDirectorに画像読み込みする方法をご紹介します。

左上の「ライブラリー」をクリック

PhotoDirectorの画像読み込み方法 ライブラリーをクリックします

それでは、PhotDirectorに画像を読み込みましょう。PhotoDirectorを起動したら、画面左上にあるライブラリーをクリックします。

左下の「読み込み」をクリック

PhotoDirectorの画像読み込み方法 読み込みをクリックします

ライブラリー画面の左下にある読み込みをクリックします。

PhotoDirectorの画像読み込み方法 画像をクリックします

読み込みをクリックすると上のようにメニューが表示されます。一覧から画像…をクリックします。画像…をクリックするとPCに保存されている画像の一覧が表示されます。

表示された画像から読み込みたい画像にチェック

PhotoDirectorの画像読み込み方法 画像がライブラリに追加されます OKをクリックします

PCに保存された画像が表示されたら読み込みたい画像をクリックして選択します。「画像がライブラリーに追加されました」という表示になったらOKをクリックします。これでPhotoDirectorに画像の読み込みができます。いかがでしたか?簡単ですね。

この「画像がライブラリーに追加されました」という表示は、次回からこのメッセージを表示しないにチェックを入れると表示されなくなります。

右下の「読み込み」をクリック

エクスプローラーから読みこむ PhotoCirectorを選択してOKをクリックします

エクスプローラーから画像を参照し選択すると、上のような画面が表示されます。

「このファイルを開く方法を選んでください。」の下のその他のオプションからPhotoDirectorを選択してOKをクリックします。すると、選んだ画像がPhotoDirectorに読み込むことができます。

ここでも「画像がライブラリーに追加されました」という表示になったらOKをクリックします。「読み込み」をクリックしなくても、そのまま選んだ画像が追加されます。

Thumb【写真編集アプリ】「PhotoDirector」の使い方をくわしく解説!
「PhotoDirector」は写真の加工や編集に欠かせないアプリです。PCのソフトがスマホ...

PhotoDirectorのフォルダごと画像を読み込む方法

PhotoDirectorに、フォルダごと画像を読み込む方法をご紹介します。

左下のフォルダーを選択

1枚ずつ画像を取り込む方法の他に、まとめてフォルダごとの画像を読み込むこともできます。

複数枚の写真をPhotoDirectorに読み込むことも出来ますが、PhotoDirectorにフォルダごと取り込む方法があります。その場合は、先ほど画像を選択した画面でフォルダーを選択します。

左下の「読み込み」をクリック

PhotoDirectorのフォルダごと画像を読み込む方法 フォルダーをクリックします

ライブラリー画面の左下の読み込みをクリックして、表示されたメニューからフォルダー…をクリックします。

フォルダに保存された複数の画像が表示

読み込みたいフォルダーを選択して開くをクリックすると、フォルダーに保存されている複数の画像が表示されます。

重複の可能性があるものを除くにチェックですでに読み込まれた画像は除外される

重複の可能性があるものを除くがありません

重複の可能性があるものを除く」にチェックが入っていると、PhotoDirector 内ですでに読み込まれている画像を自動的に排除してくれるはずなのですが、何故か重複の可能性があるものを除くという項目がありません。

本来ならサブフォルダーを含めるの下に「重複の可能性があるものを除く」という項目があるはずでした。

読み込みたい画像だけチェック

複数表示された画像から、読み込みたい画像だけを選んでチェックを入れます。このように、1度に全ての画像を読み込むのではなく、編集に必要な分だけの画像を選んで画像読み込みすることををおすすめします。

右下の「読み込み」をクリック

PhotoDirectorのフォルダごと画像を読み込む方法 画面右下の読み込みをクリックします

読みこみたい画像を選択出来たら画面右下の読み込みをクリックします。

ファイルから読みこむ

ファイルから読みこむ ファイルをクリックします

画面の左上にあるファイルから画像を読み込みする事も出来ます。画面左上のファイルをクリックします。

ファイルから読みこむ 読み込みをポイントして読みこむ方法を選択します

一番上に表示された読み込みをマウスポインタでポイントします。ここからは今までと同様に、表示された一覧から、画像…やフォルダ…などを選択してクリックします。

Thumb【画像編集ソフト】「PhotoDirector」で簡単/本格編集!おすすめの理由は?
画像編集ソフトのPhotoDirectorを使用したことはありますか。本記事では、Photo...

PhotoDirectorで画像が読み込めない原因

PhotoDirectorで画像が読み込めない場合があります。PhotoDirectorで画像が読み込めない原因をご紹介します。以下の場合は読み込むことができません。

ファイルがPhotoDirectorに対応していない

PhotoDirectorで画像が読み込めない原因として、考えられる原因の1つ目は、ファイルがPhotoDirectorに対応していないということです。写真ファイルるがPhotoDirectorに対応しているかどうかを確認してください。

ファイルが読み込み専用になっている

PhotoDirectorで画像が読み込めない原因で考えられる原因2つ目は、ファイルまたはフォルダーが読み込み専用になっているということです。読み込みたいファイルやフォルダーが読み込み専用になっていないかを確認してください。

読み込み専用ファイルを解除する方法をご紹介します。
 

  • 取り込みを行うファイルまたはフォルダーを右クリックします。
  • 「プロパティー」をクリックします。
  •  「読み取り専用」のチェックボックスに入っているチェックを外します。

以上で読み込み専用ファイルの設定を解除することができます。

おわりに

PhotoDirectorに画像を読み込みする方法をご紹介しました。PhotoDirectorもいろいろと更新して常に変化をしているのか?表示が変わった場面もありましたが、今回ご紹介した方法で画像を読み込みすることができます。

画像を読み込みすることができたら、PhotoDirectorで豊富な機能を使って、画像の編集をしてみて下さい。最後までお読みいただき有難うございました。

合わせて読みたい!写真に関する記事一覧

Thumb【写真共有アプリ】「EyeEm」の使い方をくわしく解説!
【写真共有アプリ】「EyeEm」の使い方を知っていますか。本記事ではEyeEm」の使い方では...
Thumb【Googleフォト】写真/動画のバックアップできる容量の制限をなくす方法!
【Googleフォト】写真/動画のバックアップできる容量の制限をなくす方法を知っていますか?...
Thumb証明写真が撮れるおすすめ人気アプリ集!【iPhone/Android】
履歴書やパスポートで使える証明写真を、iPhoneやAndroidで撮影して自由なサイズに印...
Thumb【Prisma 写真編集者】人工知能で写真を加工するアプリを紹介!
【Prisma 写真編集者】アプリとは人工知能で写真を加工するアプリになっています。人工知能...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
barb
宜しくお願い致します。
インステ